サイボーグ・アルバイター森川の下関遠征(アルバイト森川釣行記)

 2021年3月21日

ライトゲーム最盛期の時期になりましたね!

メバルの釣果報告もよく聞くようになりました!

という事で、一泊二日で下関遠征に行ってきました!

.

狙いはゴロタのデカメバル!

ヒラセイゴも混じるとの事でした!

当日は昼に広島を出発し、夕マズメから攻めるプランで行きました!

IMG_0449

このような、海草に付いているヨコエビやワレカラが波によって剥がされ、流れてくるのを食ってるみたいです。

.

ポイントに到着し、状況を見ましたがうねりが1mぐらいあり、トップは厳しい状況。なのでシンペンのパンチライン60のどチャートをキャスト!

大きな岩ギリギリをトレースし、うねりの引きに乗せて少し送り込むと、

.

.

「コン!」

キター!!!!

.

ロッドはブルーカレントⅡ80で、メバル用ロッドだった為、タメを作りながら慎重に寄せてキャッチ!

キレイなヒラセイゴでした!

IMG_0441

お腹を開いてみると、34センチぐらいのナミノハナ?と、

IMG_0443

2センチぐらいのシラス?でした!

IMG_0442

同行者も一回ずつ掛けましたが沖に走られ2人ともラインブレイク⤵︎

そこから横風が強くなり、キャストがし辛くなった為、場所移動。

.

風裏を狙ってアジ狙いにシフトしましたが、10センチの豆アジがポツポツ。

海面を見てみると、黒い影が前後移動してる。

「イカじゃあ!!!!」

エギを持ってなかったため、ミニマルシャローを即席ウエイトチューンし、チョンチョンフォール。

1投目、サイトで抱かせましたがトレブルフックだったため、フックオフ!

表層はプレッシャーあるのかなと思い、ボトムまで沈め、ズルズルぴょんぴょんすると

コン!」

カサゴw

IMG_0446

もう一度!

.

.

.

.

IMG_0447

カサゴw

.

.

.

.

.

次こそ!!

.

.

キター!!!!

IMG_0445

正体はヤリイカでした!

この日はここで納竿しました。

.

.

次の日。

この日は風は弱まる予報。

いざ前日の一級ポイントに入るものの、前日の風が

大ウネリに変わり、10m先まで白泡という状況に苦笑い。

まあ風はないしやってみるかとシンペンをキャストするものの、1波でルアーが帰ってきてしまうw

メタルジグを投げるものの、浅いためすぐに底を叩いてしまう。

.

早々に切り上げ、昨日のヤリイカに期待を寄せ、漁港周りを攻める事に。

ポイントに到着すると、水面で時たまライズしてる状況。

これはもらったと思い、トッププラグを投入。

.

.

.

.

??

.

.

.

.

.

食わん。

.

.


プラグをよく見てみると、メバルが5センチ手前まで見に来て、みんなUターンして帰っていってる笑笑

.

どーゆー事やー!!!!!

.

.

おそらく、プランクトンの密度が低く、水がクリアすぎた事と、流れが効いてない為、活性がイマイチだったみたい。

そのまま放置は食わないので、即席でティンセルをレジンでフックに取り付け、トゥイッチを多めで見切らせないようにするとヒット!

瀬戸内サイズw

IMG_0451

IMG_0450

IMG_0452

この日は”見切らせない事”が大事だったみたいです。

その後も程よく楽しんで納竿となりました。

.

今回、ごろたのデカ春告魚はゲットできませんでしたが、瀬戸内の流す釣りとは全く違う

テクニックが必要とされる、勉強になる遠征でした!

.

.

.

瀬戸内海はこれからメバルの活性がどんどん上がってくるのでプラグゲームが面白くなってくると思います!

今回使用したミニマル50は、

クリアじゃない為?か、釣れない見た目から、

使用される方が少ない印象ですが、瀬戸内メバルには

ウエイトを削って、水面直下にサスペンドするようにチューンするとトップでは出ないやつがよく釣れます!

.

個人的にはホワイト系が好きですが、

IMG_0454

.

お客様は「闇夜で黒のディープのただ巻きがめちゃ効いた!」とおっしゃっていました!

25cmぐらいが多くヒットしたとのことでした!

IMG_0456

.

シルバー系は、灯りの下の堤防でぴょんぴょんしてるカタクチイワシを足元の暗闇から捕食するメバルに良く効きます!

左右にダートさせてからテンションをかけてステイで飛び出してくると思います!

IMG_0455

ホームセンターでヤスリを買って、

ぜひお試しください!

(シンカーはペンチで挟んで真っ直ぐ引くと抜けます!ウエイト調整した後はエポキシで接着するとGoodです!)

.

.

ヤリイカは、いま、山陰地方に大量接岸してるみたいです!

メスはまだ腹に卵があるみたいで、もうしばらく岸から楽しめるかと思います!

場所取り合戦は激しいですが、気合のある方はやられてみてはいかがでしょうか!

.

では!

.

.

.

7bdc71b2794d_thumb-2_thumb

最新の投稿

アーカイブ

tags