釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

夕まづめのバス!のちナマズ調査(˙灬˙)(マリーナホップ店増田釣行記)
2016年05月27日(金)

こんにちは、マリーナホップ店の増田です(^-^)

昨日は夕方から天気が崩れるということで、夕マヅメ+低気圧接近で活性アップのバスを狙って東広島の野池に行ってきました☆

到着したのは16時頃だったと思いますが、すでに空が暗くなってきていて良い雰囲気♪
カエルも鳴いていたのでルアーはフロッグ(テッケル/ワッカー)に決まり☆

オーバーハングとブッシュとヒシモが絡むいかにも!なカバーにキャストして、数秒ポーズしたあと、クイックイッと首を振らせたところで「モワン…」とフロッグが吸い込まれました!

重みが乗ってることを確認してフッキング!
そしてヒシモに巻かれないようにゴリ巻きしてキャッチ!!
サイズは35cmくらいでしたが、今年初のフロッグフィッシュでした(≧∇≦)b

13256080_1031423456942286_1969518913482434476_n

日が落ちるまで時間もないので急いで次の池へε=┏(・ω・)┛

ヒシモが少し生えてきていたので、ここでもフロッグをキャストしましたがバイトなし。
少しレンジを下げてみようとチャターにチェンジ!
ウィードの抜けがよくてお気に入りのコブラチャター(KTW)に、トレーラーはスカートのカラーに合わせたRAシャッド4.5in.(モリックス)をチョイス☆
ヒシモのすき間を引いていると、ヒシモが引っかかったのとは違う重みを感じてフッキング!
力強い引きを楽しみながらキャッチしたのはナイスコンディションの45cmアップ♪

13265876_1031423496942282_8653456359293300560_n
すでに満足でしたが日没までもう少し時間があるし、雰囲気もいいので続行です!

垂直護岸とヒシモとのすき間をピッチングで短距離キャストしてテンポよく探っていきます。
短い距離でよりアピールしたいと思い、着水後ロッドでブレードの振動を感じながらリフト&ややテンションをかけながらショートフォール、からのリフトに移ったところで重みを感じて、少し聞いてからフッキング!

近距離での突っ込みにクラッチを切って対処しようとしましたが引きが強くて切れない!(汗)
焦りながらキャッチした魚体を見ると、さっきより少しサイズは小さいものの、背中の盛り上がりが凄い!
強い引きにも納得のスーパーなバスでした!!

13256239_1031423536942278_379570819012545398_n

いつもならこの時点で帰宅なんですが、日が落ちてからは気になっていた場所へナマズ調査♪

しかし、結果は2バイトあったのみ・・・。

期待していたポイントだったので残念でしたが、生息は確認できました(`_´)ゞ

ちなみに、ポイントに到着して家にナマズルアーを忘れてきたことに気付き、バスルアーのフックの返しをつぶして釣りしたことはナイショです☆

地元のアングラーさんから、「ナマズは街中を流れる川のどこにでもいますよ♪」という素晴らしい情報を教えてもらったので、夕方まではバス、そこからは闇を徘徊してナマズ調査をしていこうと思っています☆

 

実は、今年は東広島の野池でビッグバスの釣果が多く、僕が知っているだけでも60アップが3尾キャッチされています!!!
1尾は聞いただけですが、2尾は写真で確認してます!!

もう少しスポーニングシーズンは続きますし、オカッパリでもキャストが届く範囲でチャンスが多い時期なので是非足を運んでいただきたいです!!

 

PS、野池に行かれる際は、騒音に気をつける、自分が出したゴミを持ち帰る、駐車場所に気を配るなど、近隣の方に迷惑がかからないように注意をお願いします<(_ _)>

ご近所の方とすれ違うときは挨拶もするようにしたいですね(その際は偏光グラスを外すとより好印象ですね♪)

理由はわかりませんが、昨年も多くのビッグバスを釣らせてくれた池が釣り禁止になりました・・・。

マナーを守らない一部の人の問題ではなく、野池でバスフィッシングをする全てのアングラーが考えていくことだと思います。

何かと風当たりが強いバスフィッシングなので気をつけすぎるくらいで丁度いいのではないかと思います。

これからも野池でのバスフィッシングをずっと楽しんでいきたいので心がけていきたいと思います!