釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

修理&カスタム(ベイトリール編) (矢野駅前店お知らせ)
2017年07月13日(木)

こんばんはネイティブ沖田です。

アングラーの皆さん、お使いのタックル「ロッド」「リール」はメンテナンスはされています?
使わなくなって放置・来シーズンまで冬眠のパターンが多いはず。
自分もそんな感じですが・・・・。
たまにはメンテナンスしてあげないと「逆襲」をくらいます。

と言う事で!
オクトパッシングで酷使している「カルカッタコンクエスト300」に何か異変を感じたので外観・内部調査してみました。

IMG_3997

動作には問題ないのですが長年使っていると細かいパーツにガタが出ることがあります。
そして外観チェックしていると、とある部分に「亀裂」発見。
もし釣り場で割れていたらレベルワインドが上手く機能しない上に強制終了になる所でした。

IMG_3998

一通り外観はチェックしたので内部へ
ハンドル・スタードラグを外した所で「サラバネ」に亀裂を発見。(経年劣化?)

IMG_4003

その後内部のパーツに異変はなかったのですが、今回亀裂があったパーツをシマノに即注文!
シマノさんの迅速な対応で直ぐにパーツが入荷しました。
※時にパーツの在庫がなく入荷に時間が掛かる事があります。

IMG_4002

亀裂が入っていた「レベルワインダー受け」。
今回届いた物は何か材質が変わっているような・・・
ついでに「クロスギアピン」も交換。
クロスギヤピンは「クロスギヤ軸」と接触することで段々磨耗していき短くなりすぎてクロスギアの溝から外れる事があります。

IMG_4010

スタードラグ下のサラバネ。

亀裂が入っていた2枚も交換。

IMG_4007 

マスターギア下の「スタードラグ座金」も経年劣化していたので交換。

IMG_4006

見比べて見ると、大分磨耗している事が一目瞭然。

IMG_4005 

そして!
ここまでバラバラにしたんなら入れるしかないでしょ!
YTフュージョン「ハイパーロックDワッシャー」
これをリールに組み込むとドラグ力が飛躍的にUPします。

P1140743_thumb

ドラグシステムはマスターギア内に取り付けられている「スタードラグ板」と「スタードラグ座金」が圧縮され
摩擦抵抗でドラグが強弱出来る様になっています。

IMG_3964 

上側から順に外して見ると
「板⇒座金⇒板⇒座金⇒板⇒座金」
※写真左側からです。

IMG_3967

「座金」の材質がドラグの強弱・スムーズに「出る」「出ない」を決めている部分です。

IMG_3977

通常なら「ドラググリス」などをワッシャーに染み込ませるのですが常識ですが!?
Dワッシャーはそのまま追加するだけでOK!
座金が入っていた場所にDワッシャーを入れ替えるだけ。
「板⇒D⇒板⇒D⇒板⇒D」

IMG_3979 
IMG_3982 

これで後は外装パーツを組みなおして完成。
次回釣行でこのリールが「タコ連れて来てくれるでしょう!!」

これだけの簡単なカスタムで今使っているリールのドラグ性能が上がります。
今からシーズンのオクトパッシング・アコウ・雷魚・ブラックバスの「カバー&パワーフィッシング」にオススメ!!
ご不明な点があれば矢野店スタッフにお気軽にお尋ね下さい。

※ドラグを強化すると、それに関るパーツに掛かる負荷も大きくなってしまいます。
太糸を使って釣行している際、根掛りなどして無理やり引張ってしまうとシャフトが曲がってしまったりと思わぬ破損に繋がる事もございます。
ドラグが強くなったと言っても、くれぐれも無理をし過ぎないようにして下さい。
今回は座金をハイパーロックDワッシャーに4枚交換して、対象魚(タコ)とのファイトでドラグを一切出さずに使うと言う仮定でかなり強力な仕様にしていますが、
そんなに強くしなくても少しだけドラグ力を上げたい!と言う方は、交換するワッシャーの数を1枚だけにすると、ドラグ力を上げつつもファイト中にドラグを使うこともできます。

ブログ用

リールの種類によって「Dワッシャー」の「外径」・「内径」・「厚み」が変わります。
詳細はメーカーHPをご覧下さい。

YTフュージョン「ハイパーロックDワッシャー」適合表
https://www.yzcraft.co.jp/category/parts_item

使っているリールが古くてリストに載ってないという方に朗報!
Dワッシャーは1枚から購入が可能です。
今、お使いのリールの座金の「内径」「外径」「厚み」を測って頂き一番近いものをお選び下さい。
Dワッシャーは多少外径が大きくても切って調整することが出来ます。
※内径を広げることは困難なので出来るだけ内径を合わせる事をオススメします。

その他にもパゴスでは、メーカーの純正パーツ注文や、オーバーホール・修理も受け付けております。
お手持のリールにトラブルが発生する前に是非パゴスまでお持ち下さい。