釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

今年初のライケン&初挑戦のイサキジギング!(エース池内釣行記)
2017年07月21日(金)

こんにちは!エース池内です!

19日にかねてから計画していたライケンとイサキジギングに行ってきました!
メンバーはいつもシャチョーとライケンに行かれている常連さん4名、シャチョー、アルバイト増田君、自分の7名です!

13:00にシャチョー宅へ集合しタックルを積み込んでシャチョーの運転で一路、浜田を目指します。
増田君は前日に一日中渓流に行っていたらしく高速に乗ってしばらくすると夢の中へ・・・

IMG_2782

一時間ちょっとで浜田へ到着、途中スーパーへ寄り飲み物や夕食を買出します。

IMG_2785

出港場所の外ノ浦港へ到着。
乗船するのは、いつもお世話になっている「ブルーランナー」です!

手際良く荷物を積み込み15:00に出港!
今回のプランは明るい内はイサキ、アコウなどを狙い、日が落ちてからはライケンという豪華二本立て!
どうやら今までは餌釣りで狙うのがセオリーだったイサキがメタルジグでも狙えちゃうという情報を得たので今回はそちらの検証にも燃えています!

IMG_2787

ポイントに到着して直ぐにサビキ(餌は無し)でねらっていたお客さんにナイスなイサキがヒット!
いきなりの本命の登場にテンションが上がります!


20108548_1492028334215127_4487675901210327412_n

まだまだメタルジグでの釣り方も確立されてなければ誘い方も分からないイサキジギング。
唯一ある情報といえばフォール中にアタル事が多いと言うことくらい。

なんとなくこんな感じでしょうか?的な感じでアクションしていた増田君にフォーストイサキがヒット!
思わず複雑な笑みがこぼれる可愛らしいサイズですがメタルジグで釣れました!

IMG_2803

この後、40cmクラスの良型イサキがヒットするも水面で痛恨のフックオフ!

水深は40m前後、小型のメタルジグで探っていると色んなゲストがヒットします♪

IMG_2805

お客さんはヒラマサをヒット!ライトなタックルがギュンギュン絞り込まれて楽しそうでした!

IMG_3344

ヒラマサヒットの直ぐ後に今度は高級魚クエがヒット!
美味しい外道が連発しています♪
(このヒラマサとクエはそれぞれ自分と増田君が頂きました♪アリガトーゴザイマス!)

IMG_2811

インチクやタイラバなどをとっかえひっかえしながらイサキジギングに集中していない自分・・・
それを横目に黙々と狙い続けていたシャチョーに遂にデカイサキがヒット!
(自分は同じタイミングでアコウ・・・)

20155758_1492028357548458_9197779861128968167_n

サイズは楽勝40cmオーバー!丸々太ったイサキでした!
ヒットルアーは「クレイジーオーシャン:オーシャンフラッシュ」の30g
やはりフォール中にアタリがあったとの事!

20156180_1492029207548373_7546237443612177776_n

直ぐに自分もシャチョーのタックルボックスからジグを拝借して狙います!
しかし後が続かず再び沈黙の時間が流れ・・・

小さいアコウのヒットのみで諦めかけていた頃に着底寸前のジグにアタリが!
トルクフルなファイトを楽しみながら上がってきたのは・・・

でっかいイサキ!!!
体高も凄くかなりの重量感♪
さっそくブツ持ちでパチリ!

しかしこの笑顔の後に悲劇が待ち受けていました。。
イサキにはテールフックが1本掛かっておりもう一本のテールフックはフリー状態・・・
そしてこのデカイサキが突如暴れ出し手から落ちる・・・
あっ!と思った瞬間に右手に走る激痛!!

20140179_1492028877548406_7269783031049521047_n

イサキとアシストフックで結ばれた我が右手・・・
人差し指にバーブ部分までガッツリと食い込んでいました!
(少々グロいのでモノクロ写真で。。)

直ぐに抜かないと身が締まって抜けなくなると言うのを聞いたことがあったので左手でプライヤーをもって力一杯引っ張ってみましたが時既に遅し。。
シャチョーにニッパーで軸を切ってもらい何度か引っ張ってもらいましたがビクともせずに激痛が走るのみ。
(釣りのジャンルを問わず起こりうる事故なので皆さんも十分お気をつけ下さい。)

傷口からの化膿が怖いとの事なので船長判断で一旦帰港して病院へ向かうことに。
時間は夕マヅメ前、そろそろライケンに切り替えようかと言う頃の悲劇!
同船した方々本当に申し訳ありません!

IMG_3348

時間外ですが船長が病院へ連絡を取ってくれてシャチョーの運転で助手席には船長、後部座席に自分が乗り込み直ぐに病院へ向かいました。
処置自体はものの5分で終了ですが2本打った麻酔の注射がフックが刺さった時より数倍痛いです!
看護婦さんからフックが刺さった患者さんは本日2人目ですよ。と笑われました・・・
(海辺の病院なので結構多いとの事です。。)

そして途中のコンビニでゴム手袋を調達、包帯の上から装着してロッドベルトで縛り防水処置完了!
ハプニングがありましたが夜のライケンの部もヤル気満々です!!(笑)

20229143_1492028574215103_473068798116857231_n

本日2度目の出船!当然ですがライケンですでに暗い中での出船は初めてです!
ポイント周辺には沢山のケンサキ釣りの船が出ておりました。
近状では小型のサイズが多く釣れ方にもかなりムラがあると聞いていたので不安でしたが・・・

釣り始めると一投目から水深60mのボトム付近でヒット!
しかもかなりの重量感!人差し指が使えないので中指と親指でノブをつまみハンドルを回します!(笑)

久しぶりのケンサキは胴長40cmの良型!

IMG_3361

ライケン初挑戦の増田君も直ぐにナイスサイズのケンサキをキャッチ!
身が透き通っていて見るからに美味しそうです!

IMG_2822

ライケン職人のシャチョーも黙っていません!
えらいロッドが曲がってるな~と思ってると、なんとダブルでキャッチでございます!!

IMG_2814

お客さんも順調に釣果を伸ばしていきます!
こちらもダブルでキャッチです♪

IMG_2830

隣ではパラソル級の大物キャッチ!!

IMG_3366

この日は小型のケンサキはほとんどヒットせず釣れてくるイカのほとんどがナイスサイズ♪
あまりのアベリージサイズの良さにシャチョーも終始驚いていました!!

ハプニングで一旦帰港してお客さんを待たせてしまっていたのでもし状況が渋かったら・・・
と思っていたので内心ホッとしております。


この日はウネリもほとんどなく平穏な海でしたが、終了1時間前になると前日の渓流釣行の疲れと日中の炎天下での釣りで体力を奪われていた増田君が慣れないオフショアでマーライオン状態に陥り戦線離脱・・・

IMG_2833

その後もナイスサイズのケンサキが釣れ続きます!
この日はイカのレンジが上がる事がなく、ヒットするのは殆どボトム付近。
しかも大型のイカは警戒心が強く単調なアクションでは見切られている感じでした!

IMG_2825

大型特有の小さなアタリもシャチョー曰く、触腕でスッテを触っている場合が多く早合わせし過ぎると身切れしてしまう事も多々ありました。
隣で釣るシャチョーとありとあらゆるアクションを織り交ぜながらボトムに潜む大型ケンサキを誘い続けます!

するとティップにモサーっと伝わる小さなアタリ、一呼吸おいて合わせを入れると今日一番の重量感!
途中にハンドルを巻けなくなるほどのジェット噴射を中指と親指で一生懸命耐え上がってきたイカは・・・

スーパーパラソル級ケンサキー!!!
とにかくデカイ!持って来ていたジップロックにも入らない程・・・

19961096_1492028164215144_1265062153783122904_n

後日、計測してみると胴長47cmもありました!

20156067_1492027997548494_4978094922289117082_n

ハプニングの為、実釣時間を少し延長してもらい23:30にストップフィッシング。
終わってみれば50杯超えの竿頭!久しぶりのライケン楽しめました♪

この日は開始時は少し潮が早くスッテは20号を使用、カラーは赤一色のスッテに好反応でした!
目視できるベイトは殆ど居らず、お土産で釣れるアジもこの日は無反応。
ケンサキのレンジが上がらなかったのも表層にベイトが居なかったからかもしれません。
これからベイトが増えてくるともっと面白くなってくるはず!


今年初のライケン釣行は大型の連発劇あり、ハプニングありでかなり思い出深い釣行になりました!
同船させていただいたお客さん、シャチョー、増田君、ご迷惑をおかけしてすみませんでした!
次はハプニング無しでまたご一緒させてください!!(笑)

釣って楽しい!食べて美味しい!ライトケンサキ!
パゴス各店ではライトケンサキ用品を取り揃えております!分からない事は何でもスタッフまでお聞きください!
特にパゴス本店ではこれからの時期、新製品が続々入荷しておりますので是非ご利用ください♪

ikametal