釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

桜マーク入りライフジャケット入荷☆バス・シーバス・トラウトルアーも入荷してます☆(マリーナホップ店お知らせ)
2017年09月01日(金)

マリホ店増田です!

9月に入ったと思ったら、朝夕はめっきり涼しくなりましたね♪
そうなると、秋の釣り物が気になってくる方も多いのではないでしょうか☆

では、この時期からの釣りに使えそうなものが色々と入荷してますのでご紹介します!

ダイワ/ウォッシャブルライフリング DF-2305
パゴス価格¥9.800-

DSCN0470
オフショアだけでなく、岸釣りでも安全のために着用したいですね☆
正式な救命胴衣として認定される桜マーク付きです☆

バスルアーとシーバスルアーがドサッと入荷しました!
人気ルアーや懐かしいものなどいろいろあります☆

DSCN0468

DSCN0469

渓流トラウトルアーも入荷しました!
今月からの遠征シーズンの戦力補充にいかがですか☆
DSCN0479

ドッペルギャンガー/ソロテント ピューパ ST-01
パゴス価格¥3.800-

DSCN0473
軽量、コンパクトなソロテントです☆
渓流釣りや、登山、サイクリング・ツーリングなど、いろんな場面で活躍してくれそうです♪

気になる商品がございましたらお気軽にお問い合わせください☆
19_thumb


その他にも色々な商品が入荷してます☆
皆様のご来店お待ちしております!

7bdc71b2794d_thumb

「釣具全品」&「アウトドア用品」全力買取中です!!!
ルアー1個、オモリ1個からでも買取OKです♪査定はもちろん「無料」ですので使わなくなった釣具、キャンプ用品は是非パゴスまでお持ち下さい!

tenpo2

outdoor

釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

福山~岡山ランガン!そして最近のタコ(ブリトリー酒田釣行記)
2017年09月17日(日)

皆さんこんにちは!

今日は台風の影響で非常にマッタリと営業しております(笑 時間がある方は遊びに来て下さいね~♪

最近釣りに行っても釣行記を書けていなかったので、ちょっと前の釣行にはなりますが書いていこうと思います!

 

この時期絶対に釣りたくなるブラックバス!

いつもなら黒瀬・西条方面に行くことが多いのですが、最近釣り禁止の野池が増えている東広島方面・・・

昔から通っている懐かしい野池もお客様から「こないだから釣り禁止になったよ。」と聞いて残念な気持ちになることも多く、

今回は気分を変えて岡山・福山方面の野池まで足を運んでみました。

お客様のK君とブリ嫁合わせ3人での釣行。

朝マズメは打たんといけんじゃろ!と朝2時半に集合し、気合は十分!

皆始めて行く土地なのでワクワク感半端ないです!!

天気は1日晴れの予報だったのですが、岡山に近づくに連れ、次第に雨が・・・

雨の日は良い思いをする事が多いので、この思いも寄らぬ雨で皆ヤル気がMAXを振り切っていました笑

「今日は絶対TOPじゃろ!」「何投げても釣れる気しかせんわ~」とかかなり強気の発言が飛び交いながら、いよいよ岡山に到着!というところで、そんな自分達をあざ笑うかのように、さっきまで降り続いていた雨が止み、次第に晴れてきました笑

まあまた振るじゃろ。と根拠の無い予想をしつつ、まずはグーグルマップであらかじめ目をつけていた野池で釣り開始!

バスが居るかもどうかわからない野池での1投目は非常に緊張します。

しかしこの野池はハズレ・・・

気を取り直して次々周りますが、K君のルアーに一回派手なバイトが有っただけで中々思うような展開にはならず場所を大きく移動!!

福山方面まで戻って、とりあえずいい感じの池があったのでちょっと寄ってみると・・・

むっちゃバスがおる!笑

ここまでバスの姿もろくに見えない野池ばかり行っていたので、3人とも目の前にいる良型のバスをみてテンションMAX!

そして気付かれ無いように少し距離を取ってワンキャスト!

バシャバシャバシャーッ!!

ルアーが着水するまでも無く、見えていた40~50クラスのバスが全て逃げだしました(笑

むっちゃスレとるやんけ(笑

そして悪態を吐きつつ、次の野池へ。

ちょい濁り気味のこの野池、なんかおりそうな感じが半端ないです。

最初はTOPやビッグベイトで釣る予定でしたが、かなり追い込まれてしまったので最終兵器を投入。

ショアライン沿いにロングキャストし、ゆっくり誘いますが反応が無く、回収に切り替えるといきなりドーン!!

IMG_1501

ルアーは「デプス:リアライザープロップ」デス!2オンスもあるこのルアー、遠投性能もあり、非対称な2枚のペラでバスを寄せ付ける能力も半端ないです!

あんまり人気が無いルアーですが、自分は中古屋で見つける度に買っております(笑

使い方も簡単で、任意のレンジに沈めてペラが回るギリギリの速度で巻いて来るだけ。

これだけでよく釣れマス!スローな釣りに耐えられる方は是非試して見て下さい!!たまにリトリーブ速度に変化をつけて誘うのもよいですよ♪

はい、そしてこの池も反応が無くなったのでまた次の池へ!

ながぼそーい池で子バスが鬼のように付いてくるのですが、よいサイズは一回バイトが有っただけでフックアップならず・・・

激レアルアーを拾ったり、子バスと戯れたりしてそこそこ楽しめましたが、飽きてきたので移動。

次の池はここ一番アツいだろ!っていうオーバーハング下の巨大なスズメバチの巣があるというとってもデンジャラスな状態になった野池。(笑

この時点で既に夕マズメが近づいており、3人の体力は限界を超えております・・・

いくら釣りたいと言っても、そんな状態でこのミスキャストが許されないオーバーハングにぶち込む精神力は誰も持ち合わせておらず、

巣を見つけた時に「絶対に辞めとこうね」と誓いました。

そして指を咥えながらもオーバーハングとは離れた場所で、またリアライザープロップで岸沿いを巻いてくると・・・

IMG_1502

惜しくも50には届きませんでしたが今日イチサイズをゲット!!

その後もこのまま暗くなるまで振り続けましたが、全員追加ならずで終了!

K君は最後の最後まで4オンスのルアー(ディビジョン:クラッシュ9) で貫いてました!

釣れたらドラマだったのにね~!!!K君!また行きましょう♪

 

・・・(´・ω・`)

バスのブログが長くなったので、最後は秋空に包まれたMさんの写真でお別れです!笑

IMG_1512

タコまだ釣れてます!!

では次回の釣行記をお楽しみに~♪以上ブリトリー酒田釣行記でした☆

鳥取遠征行ってきました!(マリーナホップ店増田釣行記)
2017年09月16日(土)

マリホ店増田です。

トラウトシーズンも今月いっぱいで禁漁を迎えます。
1日でも多く川に立ちたいところですが、気候や体調、家庭の事情や釣り以外の予定などで行きたくても行けないこともあります。
僕の9月1週目の遠征は荒天により釣りができる状態ではありませんでした。
一応、淡い期待を抱いて現地まで行きましたが、さすがに釣りをさせてくれそうな川はなく、寒い中ですがジェラートのダブル(すもも×クリームチーズ)を食べて帰宅しました。
21751734_1559894070761886_4819547443181487993_n

21730867_1559894130761880_8035346363328150804_n

そして今週の2連休。
先週までの水が引く前にまたしても雨が降ってしまいました。
釣行当日には、行けないことはないくらいに水位は落ちていましたが、車の調子が悪く断念。笑
そこで、弟と一緒に昼過ぎから下道でゆっくり安芸津にオクトパッシングに行ってきました。
タコは現在スポーニングシーズン中らしく、あまり釣れないそうなのですが、昨年の実績があるタコのマンションなら何とかなるだろうと釣り開始。
僕はデビルクラッカー、弟はデビルエイトで丁寧に探りましたが何の反応もなし。
短時間の釣行だったのもあると思いますが、やっぱり今は渋いのかもしれません!
21462641_1560047467413213_4586111521433145892_n

せっかく安芸津に来たならと、特産のじゃがいもを使ったじゃがいもソフトと赤じゃがいもを買って帰りました。
21761428_1559891194095507_7970203303153723805_n

21731164_1559891104095516_5734897321471579960_n

その翌日はいよいよ鳥取県日野川への遠征を決行!
車がまだ直っておらず、風神小田さんの車に乗せてもらい、弟も一緒に3人で10時頃からの遅めの出発です!
(出発前、僕の勘違いで集合場所を間違えてしまい、50分ほど小田さんを待たせてしまっていたり・・・。小田さん、本当にすみませんでした・・・。)

2時間ほどで現地に到着。
少し水位は高いですが、水の色はとてもいい感じ!
時間もあまりないということで、支流の下流部をラン&ガンしていくプランに決定。
1つ目の支流に到着すると、さっそくウェーダーに着替えて入渓!
僕は初めての川だったんですが、水位は少し高いけど、ささ濁りで水の色・雰囲気ともにいい感じです!
21740058_1557967387621221_8132178989727475313_n
21743353_1559889300762363_5583950444343118507_n

3人で交代しながら釣り上がります。
今にもドン!と出そうなんですが、チェイスがなく、確信部でも何もなし。
すると、新しそうな足跡を発見。
どうやら先に入ったアングラーがいたようです。
さすがにシーズン最終月になるとアングラーが多くプレッシャーも高いですね。

しかし、退渓点までもう少し。
チェイスがないままがんばって進んでいくと、左右にボサと枝がある攻め辛そうなポイントが現れました。
21728555_1559889244095702_2739293892173081614_n

ボサ際、枝下と微妙にコースを変えながらキャストした3投目でヒット!
25cmを超えている良型。
鼻が少し落ちかけ、婚姻色が出た秋のヤマメでした。
21762211_1557967157621244_3668581706963937688_n

DSCN4662

DSCN4656
DSCN4659

この少し上のポイントで小田さんに良いサイズのチェイスがあったようですが、みんな食わせられず、退渓して次の支流へ向かいます。

ここも雰囲気ムンムン!

21728517_1557967510954542_5174225348202379106_n

ですが、同じように反応がほとんどありません。
弟先行で釣り上がっていましたが、ライントラブルが発生したので小田さんに交代。
すると途端にヒット!笑
21462687_1560002040751089_2801290182861601497_n
腹パン・鰭ピンの綺麗なアマゴでした。
お腹にかなりゴツゴツしたものが入ってましたが、ヒットルアー「デュオ/リュウキ50S カラー:渋ヤマメ」から察するに、おそらくこの時期渓流魚たちが偏食すると言われているカマドウマだったのかもしれません!?

ここからは、まだノーフィッシュの弟優先で遡行。
竿抜けになっているであろう小場所を丁寧に狙ってかわいいサイズのヤマメをヒットさせました!
21731002_1560002077417752_8786754334272878904_n
かなりかわいいサイズのヤマメでしたが、弟は初鳥取遠征での初フィッシュということで記念にパシャリ。

このあと堰堤まで釣り上がりましたがノーチェイス。
退渓して、本流の堰堤に1箇所入り、そこも反応無し。
最後に僕が2年前の鳥取遠征初年度に尺アップを釣った支流に入りました。

小田さんは車で休憩し、弟先行で釣り開始します。
すると、確信部を待たずに弟がぼちぼちサイズのヤマメをバラし。
僕に交代して、同じ流れにキャストした1投目、ルアーの後ろを尺上の黒い魚影が勢いよくチェイス!
強めのヒラ打ちで誘いますが、最後までルアーまでの僅かな距離は縮まりませんでした。
足元まで追ってきた魚が元の流れにゆっくり戻ったのを見て、この後もキャストを繰り返しましたが2度と出てきてくれることはありませんでした。

ここでタイムアップ。
1つの川に1尾というような魚影の薄さで、さすがに9月の川だなという感じでした。
来週も釣行予定ですが、台風の影響で(車の不調もあるし)もしかしたら行けないかもしれません。
ですが、この台風で季節がぐっと進むはず。
最終盤に秋色に染まったヤマメが釣れてくれることを期待しています。

キャスティングの予定がライトジギングに。(スマイリー湯池釣行記)
2017年09月14日(木)

9月13日に鰤、鰆狙いで周防大島方面へ行ってきました。

 

今回の船長はM氏、M氏とは20数年前にクダコでご一緒して先月また20数年ぶりにクダコで再会しました。

このポイントは例年ボートでナブラを探してキャスティングで釣っていたのですが今年はまだナブラは殆んど無く、鰆がモグラ叩きの様に不規則にあちらこちらでジャンプしてる状態なのでとても狙えませんでした。

魚探でベイトを探して20~40gのジグなどを使いジギングで狙って行きます。

 

M氏が最初にマダイをヒット!

45cmぐらいで鰯をたらふく食った美味しそうな鯛です。

 

 

その後、私のフォール中のジグに70cmぐらいのハマチが食ってました。

 

 

 

60cmぐらいのマダイが私にもヒット!

 

少しポイントを移動すると指6本ぐらいのタチウオが2匹釣れて、

 

けっこう沖なのでジグにキビレがヒットしてちょっと驚きました。

 

 

その後ハマチを1匹追加して、ベイトの反応が少なくなったので13時に終了!

 

ここではPE0.8~1.5号位のライトタックルで10キロオーバーのブリやメーターオーバーの鰆などを狙うのでとてもスリリングで楽しいです。

ちょっと特殊な釣りなので専用ロッドが無く、皆さんバスロッド・シーバスロッド・エギングロッドなどを使われてる人が多く、グリップ延長やガイド交換をしてる人も少なくないです。

パゴスではグリップ延長やガイド交換などちょっとした改造やオリジナルロッドを作りたい人も完全サポートさせて頂きます!!

ちょっとした改造の相談だけでもスタッフへ気軽に声を掛けて下さい。

 

 

さて、次は何時行けるかなー。

 

 

 

 

tushin

初「ショアスロー」に挑戦! (ネイティブ沖田釣行記)
2017年09月12日(火)

こんにちはネイティブ沖田です。

この間、久しぶりに「周防大島」に釣行(ファミリーサービス)に行ってきました。

昼前に島に入ったのですが、まずは腹ごしらえと言う事で「お侍茶屋」で昼食。


IMG_4363

大盛ラーメン&肉うどん

IMG_4361IMG_4360

嫁さんが店内の壁に気になるメニューを発見!!
「ミカン鍋!?」
「みかんが丸ごと入ってんの!?」と驚いておりました。

昼食を済ませ目指すは「片添ケ浜海水浴場」
浜で3時間ほど遊び、嫁・子供を近くの「サンシャインサザンセト」の温泉に誘導して自由時間を確保。

夕マズメ2時間勝負で「青物」狙い!

今回も自作ロッドを使用。
マグナムクラフト アカメリメテッド9890 (ベイトモデル)

IMG_4364

使用したガイドはFujiが今年新発売した「T-LRVTG129」LRVヘビーキャスティングセット。
このセットはトップガイドは別売りなのでどんなロッドにも使用可能。
勿論、TOPガイドもトルザイトです。

IMG_4366

メタルジグは、デュオ「ドラグメタルキャストスロー 30g」
※近日、パゴスに入荷予定です。

夕マズメの2時間に勝負をかけてのですが・・・・・釣れたのはエソのみ。

IMG_4402

この話はこのまま「お蔵入り」かと思っていたのですがまさかの展開に!


とある朝、ブリトリー酒田と朝練を決行。
狙いは、秋の時期に瀬戸内で釣れる「ブリ」
しかし、魚からの反応は無く終了。

酒田と解散した後、とある堤防で「ショアスロー」を実戦。
ショアスロー実戦2回目なのでルアーの動かし方などを模索していると、エソがヒット。
なんとなくコツがつかめてきたので、様々なアクションを加えてアプローチ。
中層でメタルジグをリフトさせフォールに切り替えた瞬間!
一気にテンションが掛かり訳けも分からずヒット!!
ロッドパワーは十分あるのですが1.5号のPEを使用していたので、慎重にやり取りを行い。
まさかの事態に備えて持って来ていたサソリギャフが大活躍。

IMG_3934_thumb

今年、初青物ゲットしました!

IMG_4411

デュオ「ドラグメタルキャストスロー」が良い仕事してくれました。
サイズは70cmぐらいとまだまだ小ぶりですが、これからサイズも太さも増してくると思われます。

IMG_4410

「ショアスロー」は今までの派手なアクションと違い「リフト&フォール」が主体。
激しいアクションにスレた魚には有効なのかもしれません。
今後も、色々試してみます。

五目フィッシングのちライトケンサキ!(エース池内釣行記)
2017年09月07日(木)

こんにちは!エース池内です!

県内の渓流釣りも禁漁期に入り、次は鳥取遠征!
その前にちょこっと日本海へケンサキイカ釣りに行ってきました。

お昼にシャチョー、増田くんと合流してシャチョーの運転で浜田に向けて出発ー!

風邪を引き微熱続きで疲れた身体をランクル70のおおらかな乗り心地が夢の世界へと誘います。
シャチョーの助手席でウトウトしているとあっという間に浜田へ到着。

IMG_3958

この日は諸事情あり、いつものスーパーとは違うお店で買出し&同船するお客さんと待ち合わせする事に。
駐車場に車を入れている時にふと道路に目を向けると衝撃の光景!

ニワトリが道路歩いてるー!!
追いかける警察官もニワトリさんのスーパー千鳥アクションに翻弄されておりました。
平和な光景を見た後に出船場所へ向かいます。

IMG_3913

そんなこんなで無事お客さんとも合流。
この日のメンバーはお客さんのK藤さん、K島さん、E波さん、増田君と友人のMくん、シャチョー、自分の7名。

お世話になった遊漁船はいつもの「ブルーランナー」
明るいうちに魚釣りをしてからイカ釣りのプランなので15:00に外の浦港を出港!

IMG_3956

前回の釣行では明るい時間帯に色んな魚種が釣れたのでこの日も期待に胸を膨らませてスタートフィッシング!
しかし、しばらく時間が流れるも小型のイサキやアジがポツポツ釣れる程度で状況は渋い様子・・・

そんな中、大きくロッドを曲げたのはK島さん!
サビキ仕掛けの下にインチクをつけていましたが何故かサビキの方にビッグなアコウ♪

IMG_3916

続いてMくん!
ライトなジグでこれまたアコウをキャッチ!


IMG_3955

E波さんは本格的なジギングタックルでヒラマサらしき獲物を後一歩の所でバラした直後にヒラメをキャッチ!

IMG_3953

高級魚のヒットが続く中、沈黙するパゴスメンバー3名。。
その時!シャチョーのロッドがぶち曲がり・・・重量感のあるファイトで上がってきた獲物は・・・

ウマズラハギ!のスレ掛かり!そりゃ重いはずです。。

IMG_3952

渋いながらも各自、ジグ、インチク、タイラバ、ワーム、サビキなどなど自由に楽しみながら釣って行きます♪

Mくんはジグでこれまた美味しい魚、クロムツをキャッチ!


IMG_3950

その後、夕マヅメに入りルアーを切られる事案が発生。
犯人はこの魚でした!

サゴシと呼ぶには大きいサイズのサワラ!

IMG_3951

増田君もしっかりキャッチ♪
色んなサイズのが居るみたいです。

IMG_3545

辺りもうっすらと暗くなり始めたので魚釣りを終了してイカのポイントへ移動、といっても直ぐ近くですが。
開始直後にライケン初挑戦のMくんにファーストスクイッド!

IMG_3947

自分は釣行前に村上晴彦氏のディープアジング動画を見てかなり楽しそうだったので真似して天秤まで作って来ていました。 



他の方の邪魔にならないように先端でアジング開始!笑

IMG_3546 

15号の天秤キャロ?で60mレンジを釣るディープアジング面白いです!
サバが沸いてリグが落ちなくなるまでの一時間半は夢中になってアジ釣ってました♪

IMG_3549

集魚灯が点いてしばらくすると船の周りを1.2mは余裕でありそうなシイラのスクールが行ったり来たり。。
時々回収中のアジやイカに反応して襲い掛かってくるのでめちゃくちゃ怖いです・・・

本命のイカの方は開始直後から超高活性!
烏賊職人のシャチョー曰くこの状況ならスッテの色とか関係ないぞ!との事!笑

IMG_3946

自分もイカタックルに持ち替えイカ釣り開始。

水深70mのポイントで30mから上のレンジでもバンバン当たってきます!
掛け損なってもバイトが続きどんだけイカおんねん!!!って感じでした( ^ω^ )

中層までは胴長20cmクラスの小型が多く、70mのボトムまでしっかり沈めて誘うと良いサイズのヒットが多かったです!
自分の中でこの日一番のサイズの胴長40cmクラスがヒット!
掛けた瞬間のリールが巻けない程の重量感は堪りません♪

IMG_3564 

ケンサキイカが連発する中、少々ゴツ目のタックルを準備し始めるシャチョー。
釣れた小型のケンサキを餌に泳がせ釣りをし始めました!

一旦ボトムまで落としてちょっとリールを巻いて竿受けにロッドを置いた瞬間いきなり魚信が!
上がってきたのはヨコスジフエダイというお魚。かなり美味な魚らしくシャチョーもこの日一番の笑顔を見せていました。笑

IMG_3919

ヨコスジフエダイをサッと絞めて再びイカを付けて仕掛けを投入。
そのままシャチョーはトモで釣られているお客さんの様子を見に釣り座を離れた、
横目で泳がせ竿を見ながらイカを釣っていると再び魚信が!

楽しそうだったのでここはシャチョーを呼ばずこっそりロッドを持ち穂先を送り込んでしっかり喰わせてフッキング!笑
乗った~!さっきのヨコスジフエダイよりもガンガン引いてます!

上がって来たのはでっかいアオハタ!
シャチョー!釣れました!写メお願いしますっ!

IMG_3562 

釣りをしていると目の前をパタパタとプロブルー色のカニが泳いで行くので思わずネットランディング!笑

IMG_3559

その後もケンサキイカの泳がせ釣りは絶好調!特大の連子ダイが2連荘!

IMG_3922 

イカの方も好調で、後半小型のアタリが減りボトムを集中的に狙いパラソル級が連発しました♪

IMG_3925

大型のイカはスッテを見切っている事も多くあまり見ないカラーパターンのハリミツ:墨族スッテプレミアムカラーが良く当たっていました!

IMG_3928

この日は広島カープも劇的な逆転サヨナラホームランで勝利してカープファンの船長も上機嫌の中ストップフィッシングになりました。
釣果の方は一人平均40杯前後、一番釣られた方で80杯以上と大漁に終わったライトケンサキ釣行でした♪

同船させて頂いた皆様、お疲れ様でした!
またご一緒する機会があれば宜しくお願いいたします!

釣って楽しい!食べて美味しい!ライトケンサキ!
パゴス各店ではライトケンサキ用品を取り揃えております!分からない事は何でもスタッフまでお聞きください!
特にパゴス本店ではライケン用品品揃え充実、随時入荷しておりますので是非ご利用ください♪

ikametal