釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

周防大島でメバリング♪(マリホ店増田釣行記)
2018年02月21日(水)

マリホ店増田です!

休みの度に寒波が来てしまい3週間ほど釣りに行ってなかったんですが、少し寒さが緩んだので、アジ・メバルを狙って周防大島に行ってきました!

満潮が午前0時くらいということで、夕食をとってから弟を連れてゆっくり出発。
大島大橋を渡ってから右折して、気になる波止をチェックしますがどこもアジはお留守なようでノーバイト。
メバルはどうかな?とプラグで様子を伺うと1投目からヒット♪
周防大島 メバル メバリング (3)
ヒットルアーはメバルプラッギングの定番ジップベイツ/リッジ35Fでした!
他にもアングラーズリパブリック/サブリームなどいろいろ使ってみましたが 、この日はリッジ35Fのショートジャーク&ステイにバイトが多かったです。

弟もアジのバイトはないようですが、ワームでぽつぽつとメバルを釣っていきます。
周防大島 メバル メバリング (4)

日付が変わって数時間釣りを続けていたところで疲れと睡魔に襲われ、風も強くなってきたので朝マヅメまで少し休憩を取ることに。
そして、夜が明ける数時間前に起きて釣り再開です!
風が相変わらず強いので、プラグからジグヘッドリグに替えて集中して手前まで引いてきたところで何かがバイト!
なかなか良い手応えでしたが惜しくも乗らず!

すると今度は弟に良型がヒット!
放っておいたら食った。と言ってましたが、正面から吹く風に乗せてワームが自然にいい動きをしていたんだと思います!
周防大島 メバル メバリング (6)

パターンを掴んだ弟が数尾連発!
しかもどれも20cmを越える良型ばかり!
周防大島 メバル メバリング (1)

一方、ぼくはなかなかバイトが得られず苦戦!
気付けば薄っすらと明るくなり始めてきました。
周防大島 メバル メバリング (8)

弟にヒットしているジグヘッドのウェイトを聞き、信頼のワーム「レイン×パゴスオリカラ アジリンガー ケルプグロー」をセット!
一旦ボトムまでフォールさせて、カケ上がりに沿ってゆっくりリトリーブしていると小さなバイト。
フッキングすると乗った!
小さいバイトとは対照的にファイトは強烈!
上がってきたのは今日イチのサイズのメバルでした!
写真では大きく見えますが、たぶん23cmくらいです。
それでも僕的には充分なサイズです♪
周防大島 メバル メバリング (5)

そのあと、同じくらいのサイズの青メバルを1尾追加したところで徐々に釣れるサイズが下がってきて、太陽が出て潮が止まって弟がカサゴを釣ったところで移動してみることに。
周防大島 メバル メバリング (7)

移動した先ではライズが頻繁に起こっていましたが、ルアーには意外とシビア。
サイズもあまり良くなく、弟と数尾釣ったところで終了となりました。
周防大島 メバル メバリング (2)

帰宅してから持って帰った2尾のメバルを捌いたんですが、両方のメバルの中から2cmほどのメバルの稚魚と思われるベイトが数尾出てきました。
どうやら、メバルの産卵シーズンは終わり、少し成長したメバルの稚魚をメバルたち自らが捕食しているようです。
ブラックバスでも同じような行動が見られますが、いろんな魚に見られることなんですね。
確かに、産卵で体力のないメバルにとっては動きが遅くて栄養がありそうなので格好のベイトになるんでしょうね。
産卵後でお疲れ気味かも、ということで小さなシルエットのワームを選びがちでしたが、また行くことがあればメバルの稚魚に似たボリュームのあるシルエットのルアーを使って検証してみたいなと思っています♪