釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

山上湖のランドロックサツキマス(マリホ店増田釣行記)
2019年04月18日(木)

マリホ店増田です!

3月の渓流解禁から毎週山陰河川にサクラマスを求めて釣行していましたが、今年も何もなく終了しそうな予感です…。
54415229_2336179009800051_6358438742285352960_o

解禁から1月以上経っていますが、そういえばまだトラウトを釣っていない…。

と思い、数年前からこの時期になると通っている湖へ行ってきました。

その湖で釣れるのがサツキマス。

サツキマスはアマゴの降海型で、秋に産卵が行われた卵が冬に孵化し、その年の秋頃から海に下るアマゴがいます。そしてそのアマゴが海で大きく成長して、サツキマスと名前を変えて5月ごろに産卵のために再び川を遡上してきた個体を狙う、というのが一般的です。

湖で釣れるサツキマスというのは、海の替わりに川の下流にある湖に下り、そこで生活している個体のことで、ランドロック(陸封型)サツキマスと呼ばれます。

川でのサツキマス釣りと決定的に違うのが、産卵のために川を遡上してきたサツキマスが捕食行動をほぼ行わないと言われているのに比べ、湖にいるサツキマスは海にいるときと同様にワカサギなどの小魚を積極的に捕食しているのでヒットする確率が高いという点です(と言っても1日やって数尾、状況次第でノーフィッシュも普通にあります…)。
   
トゥイッチなどで積極的にルアーにアクションをつけ、チェイスやヒットも川でのサツキマス釣りに比べるとよく見られるのも魅力です。 

ランドロックサツキマスは、ベイトを求めて湖を回遊しているので、回ってくるであろうポイントで粘るのか、こちらから動いて回遊を当てに行くのかという戦略の違いもあります(ちなみにぼくは粘れないタイプですw)。

川のように流れはほとんどありませんが、「ベイト」・「地形」・「風」は重要な要素だと感じています。

天気も川のサツキマスと同じで、少し荒れてるくらいの方が反応が良い気がします。
   
そんなランドロックサツキマスを狙いに、先週今週と2週続けて、とある山上湖へ行ってきました。

先週の釣行では、最初に入ったポイントで弱ったブラックバスがいたり、少し粘って小さいサイズの1チェイスのみ。
ランドロック サツキマス (6)

少し移動した先で湖岸にワカサギの群れを発見!
ランドロック サツキマス (3)

そこで小さいサイズを2尾キャッチ!
ランドロック サツキマス (1)

1尾は、パーマークがはっきり残るアマゴでした。
ランドロック サツキマス (10)

ルアーは、デュオ/リュウキ 60Sとティモン(ジャッカル)/トリコロール 流芯 63HWでした。

ルアーをデュオ/リュウキ 70Sに替えて、楽々40cmを超えた個体もヒットさせたものの、トラウト特有の魔のローリングによりバラしてしまいました…。

2度そのポイントに入り直したりもしましたが、その日はヒットなく終了となりました。

そして今週は、サツキマスタックルを揃えた弟と一緒に行ってきました。

先週に比べて減水が進み、地形変化が陸上に露出しているのを移動中に発見し、そこを狙ってみることにしました。

早々に弟に小型のチェイスがあり、群れが入っているかもと思っていると、ブレイク付近でトゥイッチしていたぼくのミノーにヒット!

30cmちょっとの朱点バッチリの個体でした。
ランドロック サツキマス (11)

しばらく投げ続けたんですが反応がなかったので、少し周りをチェックしていると、ぼくがヒットさせたポイントに入っていた弟から声が。

少し遠いので魚体は見えませんが、何やら興奮している様子なので急いで駆け寄ります!

すると、そこには40cmを超えたコンディション抜群のランドロックサツキマスの姿が!
ランドロック サツキマス (8)

これ以上ない魚でNEWタックルに鱗付け完了!
ランドロック サツキマス (9)
   
そのあとは反応がなくなったので、期待を込めて先週連発したポイントへ。

減水してワカサギの姿も消えている中、ぼくも良いサイズを!と意気込みますが、得意のバラしを炸裂…。

最後に朝のヒットポイントに戻ってみましたが、何もなく納竿となりました。

もうすぐ太田川と錦川のサツキマスの遡上が始まり、ぼくももちろん通うつもりですが、渇水で厳しそうな今シーズン、ふらっと癒されにランドロックサツキマスにも行ってみようと思います。

最後に、河川・湖で釣りを楽しむ際に最低限のマナーとルールを少し。

・河川だけでなく湖でトラウトを狙う場合でも遊漁券が必要になります、1日券、年券があるので必ず購入して下さい。
・地域住民の方の迷惑になる様な行為、駐車場所・騒音などには最大限の注意をお願いします。
・ゴミのポイ捨てなどは絶対にしないようにしましょう。
川、湖、海釣り問わず基本的なマナーばかりです、しっかり守って楽しく釣りが出来れば良いですね!