釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

久しぶりの瀬戸内オフショアゲームに行ってきました!(マリホ店増田釣行記)
2019年06月27日(木)

マリホ店増田です!

ようやく中国地方も梅雨入りが発表されましたね。

分かりやすくこれから1週間の天気予報は雨マークが続き、来週の渓流釣行は無理かもしれないなぁ…。

そんな今週ですが、梅雨入りが発表された前日、風神小田さんに誘ってもらい、お客様のKさんのボートで瀬戸内オフショアゲームに行ってきました!

メンバーは、Kさん、Kさんの知り合いの方がお一人、風神小田さん、元パゴススタッフの湯池さん、ぼく、そしてオフショア初挑戦のぼくの弟の計6人。

午前9時頃出船です!
65185196_2507244039360213_7429669767058817024_n

65185196_2507244039360213_7429669767058817024_n 当初の予定では、タイラバとSLJ(スーパーライトジギング)をする予定でしたが、釣行数日前にナブラが出ていてトップでハマチが釣れているという情報が入りキャスティングタックルも準備!

弟は初のオフショアゲームでワクワクですが、ぼくも3年ぶりの瀬戸内でのボートゲームにワクワクです♪(3年前の釣行記はこちらからどうぞ⇒https://pagos.jp/?p=110477)

安芸灘方面へ30分ほどボートを走らせてポイントに到着。

まずはナブラ撃ちでのハマチ狙いです!

さすがは湯池さん!
自作の垂直浮きペンシル「ユチペン」をキャストし、水面を逃げ惑うベイトを演出してサクっとヤズクラスをキャッチ!
65457112_2507243022693648_4623275197401661440_n

小田さんは、ライトジギングでジャカジャカ巻きからのストップパターンでヒット!
スミスのフルソリッドカーボンのSLJロッド「オフショアースティックHSJ」でのファイトがとっても楽しそうです♪
65656267_2507243866026897_4899141896011513856_n
65267844_2507243512693599_3380626637660880896_n

キャストをミスしたり、ボートが近づいたら沈んでしまうナブラに苦戦するぼくでしたが、湯池さんと小田さんからアドバイスをもらいつつ、何度目かのナブラでようやくルアーが入りヒット!
PE0.8号のライトタックルでのスリリングなファイトを楽しみつつ、上がってきたのは丸々としたハマチでした!
65181379_2507241519360465_7780094009845743616_n
ルアーは湯池さんからお借りしたユチペンでした!

残すは弟のみですが、初のボートキャスティングゲームでキャストが決まらなかったり、バイトがあってもバラしたりで苦戦!

それを横目に、岸近くでシーバスかチヌと思われる魚に追われているイワシの群れに、イワシ付きの定番ルアー「メタルマル」をキャストしたぼくに何かがヒット!
竿先を叩く独特の引きとなかなかの重量感で上がってきたのは50cmオーバーの真鯛でした!
65291355_2507241299360487_367315206700793856_n
中層を早巻き中にバイトしてきたのでまさか鯛だとは思いませんでした!

小田さんがファイトからランディングまでの動画を撮ってくれていました!


気付けば12時を過ぎ、ナブラが現れる頻度が減ってきていましたが、キャストが届く距離でナブラが発生!

ルアーをメガバス/マキッパに替えていたぼくのロッドを弟に渡し、ナブラに向けてキャストするとヒット!

ファイト中も背後で大きなナブラが出ていたので、周りから「早くして!」とか「船出して!」と冗談を言われながら、最後はぼくがランディング!
65036313_2507240939360523_5972241158544293888_n

暑いくらいの初夏の空に映える、綺麗なブルーバックのヤズでした!
65517506_2507242509360366_4785503984846635008_n

そこからはポイントを移動してタイラバスタート!

潮が動かずアタリが少ない中でしたが、Kさんが良いサイズをキャッチ!
65164550_2507242216027062_273422290987778048_n

小田さん、湯池さんも食べ頃サイズの綺麗な鯛をしっかりキャッチします!
65295088_2507241926027091_8885168479263522816_n

65283912_2507240726027211_138352651929649152_n

ぼくは、バイトがあっても合わせちゃいけないと分かっていながら、反射的に合わせてしまったり巻きが早くなったりで掛け損ねること数回、ようやく食べ頃サイズをキャッチできました♪
65176774_2507493062668644_6667253101390462976_n
ルアーは「マルシン 鯛鉛+がまかつ 桜幻カーリースカートユニット」でした!

弟は集中して(途中ポカポカ陽気にウトウトしてた?笑)巻き続けましたが、掛け損ないがあったりで真鯛はキャッチできずでした…。
65107103_2507241409360476_7007862072595709952_n

最後はアコウ(キジハタ)も狙えるポイントへ移動。

タイラバにアタリがない中、Kさんがスロージグで良型のアコウをキャッチしてラストを飾ってくれました!
65298541_2507240666027217_6232935301065474048_n

ぼくはところどころでオクトパッシングもしてみたんですが、こちらは不発でした…。
65046377_2507241759360441_3891724597673852928_n

昼間の気温が30度近く暑い中でしたが、海はベタ凪で酔うことも無く、午前中のエキサイティングなナブラ撃ちに始まり、渋い中でしたが鯛もキャッチでき、とても楽しい釣行になりました!

ボートを出してくださったKさん、操船してくださったKさんのお知り合いの方、タックル・ルアーを貸してくださったシャチョー・小田さん・湯池さん、皆さんありがとうございました!

また機会があればぜひご一緒させてください!