今年も4月の後半から釣れ始めた太田川のサツキマス。
仕事前の短時間釣行をできる範囲で繰り返していたものの、明らかなバイトは1回のみ。
まとまった雨もなく、日に日に水位が下がり続けている。

一昨日、ようやく十分とは言えないものの、雨が降った。
そして、昨日はナイスタイミングで自分は休み。
朝から家の用事を軽く済ませて、いつもの太田川へ。

駐車場へ着き、ポイントを見渡すとすでに先行者が。
着替えを済ませていると先行者の方が上がってくるようなので入れ替わりでポイントへ。
軽く流して瀬を釣り下る。
この辺りだよな~と思っていると自分の下流に実はもう1人先行者。
しかし、よく見るとお客さん。
釣果を聞くと朝イチに40弱を1匹キャッチ。
そろそろ上がるようなので話をしながらキャストをする。

ジャッカル トリコロールGT 72MD-Fをクロスでキャストし、ブレイク沿いでジャーク、ジャーク、ジャーク

ズドンッ!!

狙い通りのヒットではあるが、話ながらのヒットなので食う瞬間はよそ見していた。
食った魚はサツキマスらしいローリング、ランで強烈に引くが、竿でいなして、最後は少し強引にネットイン。
DSC_0755

嬉しいのはもちろんなのだが、毎年、この1匹目を釣るまでが何とも言えない緊張感。
これでようやくのんびりと楽しく釣りができる。
サイズは42cm。

サツキマスらしい肉厚ボディー。
DSC_0759

この目が何度見ても力強くてたまらない!
DSC_0750

そして銀ピカボディーの中に控えめに光る朱点
DSC_0749

弱ってはかわいそうなのでササッと写真を撮ってリリース。
DSC_0762
めちゃくちゃ元気に戻っていきました。

その後も色んなポイントをランガンし、バイトはあるが、ショートバイトですぐにフックアウト。
連れのK君にはチェイスがあるもフックに触れず。
そして終了時間。
疲れたけど充実した1日だった。
次の釣行予定までは少し時間があくが、また狙いに行ってみよう。