20日、家の用事を済ませ、朝9時出発で太田川へ。
狙いは本流アマゴ、遡上したサツキマス。

超渇水で川には藻が発生し、瀬を打てる状態ではない。
狙いは流れの効いた淵のみ。
パパっと打ってランガンしていく。

何箇所目かでようやく魚からの反応が。
ルアーはジャッカル トリコロールGT72MD-F
このルアーは丁度良いレンジで飛距離も十分。
ほんとに良く釣れるルアー。

そして何箇所目かのポイント。
淵に流れが差し込み、ブレイクも入っていかにも溜まってそう。
静かにアプローチし、キャスト開始。
そのリトリーブ中、視界の片隅でコイのように垂直にジャンプする魚が。
コイとは違い、魚体はシルバー。サイズはとりあえずデカイ!
まさかサツキではないだろうと思いながら念の為キャストをしてみる。

トリコロールGT72MD-Fを潜らせ、軽く誘ってただ巻き。
するとルアーの後ろをゆっくりと大きな2匹の魚体がチェイス。
その内の1匹がパクッ!
その瞬間にフッキングするが、アワセが早く、すぐに外れてしまった。

しまった。。フッキングミス。
しかし凄いのが居る。
まさか次は無いだろうと思いながらもう1度キャスト。

先ほどと同じように一度潜らせてから軽く誘い、ただ巻き。
またも2匹がチェイス!
そして5m先でまたもパクッ!!

今度は重みが乗ってから渾身のフッキング!
よし!!乗った!!
相手は巨体をグネグネと動かし、フックを外そうとする。
こちらはテンションを一定に保ちながら寄せてくる。
最後は砂地にズリ上げでキャッチ!
STX-38ZNががっつり貫通!これならバレない!


ヤバイ!!
凄いの釣ってしまった。
DSC_0934

太い、とにかく太い!
DSC_0945
この写真じゃ伝わらないけど、とにかく凄い魚体。

背中からしっぽまで筋肉が凄い!
DSC_0960
これなら伝わるかな。。

received_1233276956798119

_20170620_162525

サイズは49cm。
一瞬、50を越えたかと思ったけど、幅が凄かったので見間違え。
あと1cmはまだ夢として残しておこう。
こんな凄い魚を育ててくれた太田川に感謝しリリース。
元気に元の流れに戻っていった。

太田川のサツキマス。
まだ終わってませんよ!!
received_1233276476798167