3月の解禁からほぼ毎週サクラマス狙いで通っていますが、今年も安定の辛い釣りです。
先週は水位も天気もバッチリだったので日没まで粘ってみました。
DSC_0620
丁寧に釣り下ります。
いつガツン!ときても良いように身構えますが、無反応のままこの長い瀬を釣り下りました。
まあ、いつもの事です。

そしてポイント移動を繰り返すものの、サクラマスからの反応は皆無。
DSC_0625
たまにロッドが絞り込まれたと思ったらコイ科の魚のウロコ。
恐らくニゴイでしょうね。。

そしてレンジバイブを遠投して探っていると突然重くなる。
ゴミかと思って回収すると石。
DSC_0627

ん??石にハリ先が立ってる??
普通外れるでしょ??って事でよくよく見ると。
DSC_0626
石に穴が開いていてその穴をフックが通っている!!!
流石、STX-38ZN!!ホールド力がハンパ無い!!笑
石でもバレない!?

そしてウグイはスプーンはもちろん、ミノーを引いてもガンガン食ってくる!
一瞬、ドキッ!!とするが、ファイトが弱いのですぐに違うと分る。

夕方になってもウグイのバイトは終らず、釣れ続く。
_20180327_220503

そして太陽が山に隠れて終了。

今年はシーズン開幕は水位が高く、思った釣りができないと思っていたら、すでに減水傾向。
一雨欲しいところです。
なんとかあと2回は頑張ろう!そして今月末からはいよいよ太田川のサツキマスが開幕!
楽しみです!