釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

メバル時々タコ。(ネイティブ沖田釣行記)
2017年02月16日(木)

こんにちはネイティブ沖田です。


火曜の昼に急遽用事で「江田島」に1人で行くはめに。

煽るように「釣りして帰れば」と言う嫁の一言もあり。
これはチャンス到来と思い即答で!!
「行きます!!」
しかし、1人での調査は困難なので同行(道連れ)してくれる相手を探すと!

ヤツしかいないと思い連絡すると「行きます」の一言で決定!
最近良く同行してくれる「M君」(暇人)

IMG_3308_thumb

早速M君を拾い、リッチに呉ポートピアからフェリーで切串に上陸。
※フェリーの出航を待つ間オクトパッシング・・・・・・・しかし惨敗。

IMG_3311

用事を済ませいざポイントへ!
先ずは「外能美」近辺を調査。

IMG_3319

しかし釣れたのはガシラ1匹のみ

IMG_3315

隣の堤防にポイントを移し。
再調査。
微かに感じるメバルのライズを頼りにジグヘッドを投入。
釣れたのは小メバル。

IMG_3321

M君にもヒット。
しかし良く見ると外掛かり

IMG_3323

行った事の無いポイントにM君のテンションもMAX。

IMG_3324

しかし思うようにサイズが上がらずポイント移動。
大きく移動して早瀬近辺の漁港。

このポイントではM君が爆発的釣果をあげる勢いで釣る・釣る。
何故か釣れないネイティブ沖田。

IMG_3326

ネイティブ沖田迷走中・・・・・・。

IMG_3327

モリックスRAシャッドでボトムワインドで良型ヒット。

IMG_3330

まねしてみても釣れないネイティブ沖田。

IMG_3332

表層でのライズが多くなったので2人でプラグ勝負!
リッジ35・ジェイド・シャローマジックその他もろもろのプラグを駆使してメバルを狙ったのですが・・・・・
リッジ35は切られ。
ジェイドにはミスバイト。
シャローマジックは無視。
しかしライズはやまない、持っているプラグでは釣れない事が分かったので移動。

付いたのは最終ポイント「音戸周辺」

先行者の方がいたので挨拶をして調査開始。

2日前に来た時は魚の活性が高かったので期待出来ると思ったのですが・・
いざやってみると「流れ」が複雑過ぎてどんな感じに釣りを組み立てるか思考錯誤。

先ずは1.5gジグヘッド+アジリンガーでアプローチ。
メバルのレンジを探りダブルキャッチ成功。
サイズは22cm位。

IMG_3333

しかし、直ぐに流れが変わりメバルのレンジも変わる。
持っているジグヘッドの重さを「重く」したり「軽」くしたりの連続で忙しいぃ~!
けど釣れると楽しいぃ~!

IMG_3335

2匹釣ってはジグヘッドチェンジを繰り返し。

IMG_3338

たまにメバルの体に緑色の粒々が!?
※後にバンダナさんに聞くと「夜光虫」との事

IMG_3342

今回はジグヘッド1g前後だけで良型のメバルに数釣りが楽しめました。
途中、M君はネイティブ沖田のラッシュに圧倒され迷走しておりましたが気にしなし。

IMG_3340

もう少し早めにポイントに着いていたらまだ数が釣れたのではないでしょうか。
次回は寄り道せずに「直行」します。

タコ時々メバル(ネイティブ沖田釣行記)
2017年02月13日(月)

こんにちはネイティブ沖田です。

週末の寒波で釣りに行かれなかったお客さんの為に昨日の晩調査してきました。

本命ターゲットは「タコ」なんですが保険に「メバル」

今回はまたしても「M君」が同行。
そしてマリホスタッフ:エース池内・増田コンビも参戦。

先にポイントインしたマリホコンビ。
全く釣れずランガンを繰り返しポイントを転々としている状況。
合流ポイントでM君にヒット!しかしキャッチ寸前でリリース。

その後も反応が無く「タコ終了」

気持ちを切り替え、素早く「ライトゲーム」にチェンジ。

マグナムクラフト 「5914+チタンティップ」に極小ジグヘッド+アジリンガーシャッド。
流れに乗せてドリフト中にバイト。

IMG_3304

簡単に20cmメバルゲット。
その後、メバルの活性が上がったのか一面でライズのオンパレード。

迷走していたM君に待望のヒット。
思考錯誤した結果「プラグのほっとけメソッド」で釣れたそうです。

IMG_3308

ベイトが回遊してくるタイミングでメバルの活性も一気に上がっている様子でした。

IMG_3309

この時、既にマリホスタッフの2人の姿は闇に消えておりました。

徐々にメバルの状況も良くなっております。
しかし、今週末の天気もまた下り坂のようです・・・・。




話は変わりますが、ネイティブ沖田待望の隣の県「山口県」が「沖縄県」と繋がります。

キャプチャ


これでまた狙える魚種が増えますよ!!沖縄!!
あとは料金の問題が残るだけ。。。

取ったどぉぉーー!!(ネイティブ沖田釣行記)
2017年02月09日(木)

こんにちはネイティブ沖田です。

ココ最近は「メバリング」にはげんでおりましたが不調に終わる結果。。。

今週も釣行計画を立てている最中嫁からの一言「LINE」が!

嫁:「タコを釣ってきて!!」
俺:「なぜ?」
嫁:「ママ友&子供でタコパするから!」
今週の釣行が強制的「タコ」に決定!!

この釣行があんな事になるとは・・・


【釣行当日】
矢野店に展示していたタコ用ロッドを取りに行くと、とあるお客さんが来店。
以前一緒に釣行した「M君」
丁度釣りに行く予定だったらしく同行してくれる事に。
今回のノルマは最低「タコ2匹」

第1ポイントに到着したのは19時過ぎ。
日も落ち、若干強風が吹く中釣り開始。

防寒着に身をまとい寒さ対策は万全です。
今回使用したルアーは、「ワンナック/デビルエイトクロー」!!
釣り方は簡単、こんな感じです↓

93481012_o2

ルアーを着底させ「ズルズル」引きながら物に触れた場所で「シェイク」。反応が無ければ徐々に手前に引張る。
簡単に釣れる時は1投目で釣れたりする事もあります。

タコは基本「夜行性」です。
夜のうちに岸際に寄ってくるそうなので、手前から入念に探るとヒット率UP。

そうこうしているとM君にヒット!?
しかし、目視する事無く海面でリリース。(なんだったのか不明のまま・・・タコでしょ!!)
タコは実際「粘りの釣り」的な面があります。
何度も同じ場所を通したのちにワームのカラーを変えてみると1投目で釣れてしまう事もあります。

ちょっと気分転換に場所を小移動。

先行されているメバリングの方がいたので声を掛け入れさせて頂くことに。
外灯周りの「ゴロタ石」を入念にチェック。
ワームカラーを「グローラメ」から「オレンジ」に変更すると!!
いきなりヒット!!

IMG_3263

たこ焼にベストなサイズゲット!
あとはM君分のタコを調達できればノルマ達成です!
タコをネットに納め釣り再開。

釣れたポイント周辺を入念にチェックしながら徐々に広範囲を攻めていくと!
またしてもネイティブにヒット!
今度は「イシガニ」カラー

IMG_3264

「今日は何かが違うぞ!!」

IMG_3277

2匹目をネットに納め、更なるは3匹目!いけそうな気がする!!
M君も気合が入ります。

そして、気合を入れ直したM君に待望のタコがヒット。
急いで駆けつけランディング体制、しかし岩に張り付かれ「綱引き」状態。
MAXテンションを掛けて曲がっているロッドが徐々に絞り込まれるぅ~!?
M君:「外れた!!ワームだけをタコに取られた模様」(残念)

何時もは持ち歩かないタコ(青物)用のギャフ。
「ダイレクトカスタムデザイン サソリギャフ タイプR」
M君のロッドが若干柔らかいと言う事で今回は持参しておりました。

IMG_3228

しかも先日ロープを付けたばかり。

IMG_3229

後にこのギャフが大活躍するとはこの時はまだ誰も知らない・・・・

まだタコの生命感を感じる中、更なる1匹を求めてキャストし続けていると・・・その時は来た!!

ゴロタ石をなめる様にズル引きし越えた所でシェイクを続けているとティップに圧し掛かる重み。
早合わせは禁物。
しっかり抱かせる為にシェイクをし続け頃合を見てMAXフッキング!!
タコ用に自作したマグナムクラフト「スネークヘッド7095」がぶち曲がる!!
1kg前後のサイズならフッキングの時に海底から浮き上がる感じがするのでうがコイツは違った!

上がらない!しかも重い!!
この時ラインテンションを保つのが基本ですが巻き取るとラインテンションが緩み張り付かれる。
上がらないのなら「横に走るしかない!」テンションを掛けたままダッシュ!

何とかボトムから浮かせる事に成功。
水深は5m位なので直ぐに姿が見えてくるはずとラインの先を見ると8本の足を広げて抵抗するタコの姿が!
「デカイ!!」
何とか海面に寄せる事は出来たが!?
抜き上げは出来ない!!
M君を呼びギャフを打ってもらい、ロープで引き上げやっとの思いでキャッチ。

やらかした!!モンスターサイズ!!

IMG_3273

思わず「取ったどぉー!!」と叫びたくなる場面です。
早速計測。

IMG_3282

IMG_3280

1匹重量:3.9Kg

IMG_3279

そして、3杯合わせた今回の総重量は!

IMG_3281

「5.7Kg」!!

今年の運を使い果たした感じでオクトパッシングは終了。

その後は、ライズするメバルに気を引かれM君がメバリング開始。
プラグでイカが釣れたり。

IMG_3284

ボトムで良型のメバルをヒット。

IMG_3287

根掛りが多発するエリアだったのでジグヘッドからオフセットフックのスプリットに変更!

IMG_3289

ワームはモリックス「RAシャッド2インチ」

IMG_3295

23cmの良型メバルをゲットしてました。
根掛りの向こう側には「楽園」があるみたいです。
しかし、ここで時合いが終わり釣行終了。

自宅に帰り
とりあえずタコを洗浄、持っている一番大きい鍋が小さく感じます。

IMG_3296

吸盤の大きさは10円玉サイズ。

IMG_3298

先に釣れたタコと比較すると尋常じゃない大きさ。

IMG_3300

しっかり巨大タコも「タコパ」に持って行き「たこ焼用」と「持ち帰り用」に切り分けられました。
おまけつきで「シャチョー」にもおすそ分け。

ママ友から調理後の写真を頂きました!

IMG_3301

M君調理のタコのから揚げ

IMG_3302

皆に喜ばれる「オクトパッシング」是非チャレンジして見て下さい。
冬は「モンスターサイズ」をゲットできるチャンスです!

「東の島」修行!!(ネイティブ沖田釣行記)
2017年02月06日(月)

こんにちはネイティブ沖田デス!

先週の木曜日の晩、東の島に修行へ行って来ました。

今回同行してくれたのはお客さんの「Kさん」
事前にポイントを1箇所に絞り、満ち上げを狙います。
ジグヘッドは2g~3gメインラインは「PE0.3号」
キャストしてカウントしながら一気にボトムまでフリーフォール
ココだと言うタイミングでラインスラッグを取りアクションさせると「コツッ」

IMG_3234

流れがあるポイントではラインを張ると、潮流でPEラインが押されジグヘッドが浮き上がるイメージ。
送り込みすぎたり・ジグヘッドが重過ぎる場合は根掛りが連発する事が多々あるので要注意。

3gのジグヘッド単体で到達しない深さの場合は「スプリット」にして一気に深場まで沈めます。
シンカーをリーダーに直に止めるとラインが痛む場合があるのでコチラがオススメですよ

IMG_3260

ボトムをリフト&フォールするとカサゴがヒット。
カサゴが釣れると言う事は完璧に底がとれている証拠です。

IMG_3237

簡単にウェイトが変えられるのでオススメです。
しかし、この時は残念ながらゴールデンタイムは無く撃沈しました。

IMG_3239

良型は2匹のみ。
次回リベンジにかけます。

癒しのフライフィッシング♪(エース池内釣行記)
2017年01月28日(土)

こんにちは!久しぶりに釣行記更新のエース池内です。

ここ最近、自分が休みの日に限って天候は大荒れ・・・
10数年ぶりの寒波に記録的な大雪・・・

青物どころか近場のメバル釣りですら寒さを言い訳に足が遠のいていた今日この頃です。
このままでは魚の引きすら忘れてしまいそう・・・

釣れない釣りに恐怖を覚えた自分は癒しを求め、廿日市の山奥にある「あまご屋」さんへ向かいました。

ここは大自然の中に作られた池にトラウト達が放流されている「管理釣り場」です。
水質が超クリアで魚の動きもよく見えるので良い勉強になります!

癒しの釣りが最大の目的なので今回は大昔に買ったフライタックルを引っ張り出してのんびりと楽しむ事に♪
16195639_1066154140181006_5577730193791290308_n

昼過ぎからの半日フィッシング、平日ともあって貸切状態の中のんびりスタートです。
幼い頃に自転車に乗れたらその後も乗れちゃうのと同じ原理で久しぶりのフライタックルでもちゃんとキャストできました!

まずは流れ込み周辺に着いている魚をサイトフィッシングで狙う事に。
フライは良く見える様に白のマラブー(沈むタイプの毛ばり)を選択、魚の動きを見ながらフライを流していくとパクッ!と食いました。

いきなりヒットです!
#3の柔らかめなフライロッドがギュンギュン曲がって楽しい~♪♪

16299023_1066154353514318_5386114304233777844_n

手元に伝わる躍動感!想い出す魚の引き!(笑)
ランディングしたのは40cmの丸々と太ったナイスバディのレインボーでした♪
16388361_1066154136847673_7853550192382109441_n

今度はフライのカラーを白からオリーブ系にチェンジし早めのリトリーブパターンがハマり連発!
水温が低くてもトラウト達は元気一杯!強い引きでとことん癒してくれます♪

こちらは同じレインボーでも黒点が無いホウライマスタイプ。
その他にもスチールヘッドやブラウントラウト、イワナ、アマゴ、サツキマスなども泳いでます!
16298432_1066154146847672_7059156702878360178_n

ひとりでニヤニヤ楽しんでいると後方で感じる視線・・・
振り返るとヤツがいた!!!
16195800_1066154293514324_4528152454275977510_n

だるまさんがころんだ状態で徐々に間合いを詰めてくる看板犬!(笑)
16299402_1066154326847654_8644605998218722218_n

ファイトする魚を見つめるワンコ!
自分がバラすとその都度、見上げてきて冷たい視線を送ってきます。。(笑)
16195151_1066154193514334_5210114523312858512_n

厳つい鼻曲がり!こんなヤマメを釣りたい!(笑)
16298882_1066154286847658_3166674077594491676_n

管釣りの魚でも見事なヒレピン!良く引くはずです!
16266273_1066154203514333_7647561070679923547_n

この日は活性が高く40cm前後のナイスレインボーにこれでもかと癒されました!

料金は半日がっつり遊んで1600円とリーズナブルです♪
ちなみに一日券は2160円とさらにリーズナブルでございます!

お子様も楽しめるアマゴのえさ釣り池やBBQハウスもあるのでご家族連れでも楽しめますよ♪

受付ログハウス内では鍋焼きうどんやカレーなどの軽食もあり一日のんびり釣りがしたい人にもオススメです!
壁には40cm近い雄アマゴの剥製も!こんなの渓流で釣れたら鳥肌もんです!
16195047_1066154200181000_4268029876771847197_n

いつの時代になっても釣り少年の永遠のバイブル!
「釣りキチ三平」も全巻コンプリートされていますので休憩の合間に是非♪
16265313_1066154213514332_3463513288414767158_n

冬の釣り物が少ない時期は管釣りで癒されるのもオススメです♪
もちろんルアーでもOKです!エリア用ロッドが無くてもメバルタックルでも楽しめますよ!


ちょっとフライも楽しいかも、とカタログを眺めながら勉強しております。(笑)
リールやロッドはハイエンドモデルでは10万円近い物も・・・やはりフライの世界もかなり奥が深そうです!
16387192_1066177013512052_6159287047926339638_n

ブログ用

釣具&アウトドア用品買取強化中!
キズの入ったルアーや何本か使ってしまったワームまで釣具ならなんでも喜んで買取らせていただきます!
テントやタープなどのキャンプ用品やアウトドアウェアも買取いたします!不要な釣具はまとめてパゴスまでお持ち下さい!

outdoor