釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

根魚の「エアー抜き」と「リリース」について(バンダナ雑記)
2016年10月04日(火)

バンダナです。

久し振りにパゴスブログ登場です♪
9月は山陰各地でアコウ(キジハタ)に関する取材や動画撮影を行なわせて頂きました。
その時の模様は

10月17日発売予定の
【つり人社】別冊つり人Vol.431 ロックフィッシュ地獄2016-2017

11月10日より配信開始される
【アピスTV】ストロングパワーベイト VOL.114
http://www.apstv.net/spb/

にてお伝えしますのでよろしければご覧くださいませ^^





パゴスでは根魚ゲームを推進すると共に「キャッチ&リリースへの理解とご協力」をお願いしております。
数年前に比べると格段に身近になったアコウ(キジハタ)ですが、釣れるからと際限なく釣り続けていけば、そのツケがアングラー個人個人に「そのまんま返し」されます。
根魚全般に言える事ですが抜け(釣れ)ば抜くほどにそのエリアは確実に枯渇していき、なかなか回復しません。
だから「キャッチ&リリース」がとても重要になるワケです。

「釣りをずっと楽しむ為に」皆さんには「リリース」へのご理解とご協力を賜りたいと思います。

根魚のリリースに関しては事前の「エアー抜き」が非常に重要だったりします。
釣り上げた根魚の大多数に浮き袋の膨張が見られ、そのままリリースしても潜り切る事が出来ず、最終的に「死」に繋がってしまう事が多々あります。
それを防ぐ為のエアー抜きツールとしてパゴスでは「ベンズメンダー」の販売をさせて頂き、これまで非常に多くのアングラー様がベンズメンダーを入手されました。
正直、ここまで反響が大きいとは思っておらずただただビックリです。
bends_mender3
http://item.rakuten.co.jp/pagos/10005984/
パゴスで販売しているベンズメンダーは他のショップ様とは異なり、より携帯性を良くする為の「パゴスチューン」を施しております。
販売価格は据え置きとなっておりますのでどうぞヨロシクお願いします♪

また、エアー抜きの解説書を商品と一緒にお届けしております。
bends
解説書はあくまで「アコウ(キジハタ)」に対してのエアー抜き方法となっており、魚種によってニードルを刺す位置は微妙に異なります。
全ての魚に対して言えるのは「側線の上やその付近には絶対に刺さないコト」です。
側線の真下には「背骨&神経の束」が通っており、神経をキズ付けると死に至らしめる事となりますので十分ご注意下さい。






ワタシがアコウ(キジハタ)ゲームを通してお世話になっているメーカー様にもキャッチ&リリースに理解と協力をして頂いており、エアー抜き・リリースに関する動画や写真撮影を積極的に行なっております。

【ゼナック】


【マグバイト】

マグバイトではエアー抜きツールの開発も進めております。
製品の情報につきましては
バンダナブログ「Practice Makes Perfect」http://bandana0082.net/
にて随時ご報告させて頂きますのでお楽しみに!!

【フィッシュアロー】につきましては11/10配信のストロングパワーベイト内でエアー抜きの解説が出る「予定」です。
(編集の都合上、カットされる場合がございますがその場合は別の機会を持ちたいと思います)





ほんの数年前までは誰もいなかったのに、今では山陰のあちこちで根魚を狙うアングラーさんにお会いするようになりました。
それに伴い「サイズ狙い」や「数狙い」が加速し、結果「魚の枯渇」に拍車が掛かってしまっているように感じる時が時々あります。
身近になり「過ぎた」が故に魚に対する思いが薄まってきたと感じる事が時々あります。

ワタシはその要因を作った人間の一人であると自覚しております。
それ故に「お前が言うな」と言われそうなのですが(汗)、敢えて声を大にして言わせて頂きます。

「ロックフィッシャーを自称・自覚している方は積極的なキャッチ&リリースをして下さい!!」

これからもずっと根魚ゲームを楽しんでいく為に皆さんのご理解とご協力をお願いします!!

皆さん春です!イカナゴです☆(ブリトリー酒田釣行記)
2016年03月30日(水)

みなさんこんにちは!!ブリトリー酒田です!

最近ロッド作りばかりで釣りに行けてなかったのですがやっとこさほぼ完成したのでお試し釣行に行ってきました!!

使用したブランクスはマグナムクラフト:サクラマススペシャル8025

マダイメインに3-7g程度のキャロやジグヘッド、あわよくばメバルのプラッギングとかにも使ってやろうと作りました!!

__ 2

長さは2インチほど詰めて710に、3g程度のリグも使いやすくアジやメバルにオールラウンドに使えそうです☆

あとはロゴを作成し貼り付けてコーティングするだけなのですが、シーズンが始まったのでどうなることやら・・・

12472738_1692468107688773_8258717851167626758_n

ロゴはこんな感じに仕上がりました☆ミカンがポイントです☆(笑

 

さて!ここからは釣行記に移ります!!

3/28にファイブコアの福田さんが来られるとの事でバンダナ伊藤さん、ネイティブ沖田店長、

元アルバイトの高橋との釣行が決定!!

そして前日27日に下見を兼ねてネイティブ沖田店長と二人で東方面へ٩( ‘ω’ )و

極寒の中夜中まで粘るもチヌ一匹で終了…

__ 1 (2)

しかしイカナゴの姿は確認できたのでこれはもう直ぐ始まると思い期待をこめて明日に挑みます!!

当日は実はメバルをプラグで釣るのが目的だったんですが前日と同じポイントに入ると何とサバがライズしまくっております…

この時点でもう皆メバルではなく違う方向へ目先が…(笑

サイズは目測で40程!ものすごい数がいるのにも関わらず中々口を使ってくれません…

DSC_0948

サバの下には良い型のアジ!!

DSC_0950

さすが去年は週5で通っていた高橋君!!良い型をさくっと釣り上げます!!

みんながサバやアジを狙っている間自分はしつこくボトムをせめます…

旨そうなサバやアジがライズするのを見ながらボトムをとる作業はかなり強靭なメンタルが必要です(# ゚Д゚)つ〃

心折れそうになるも頑張っているとコンッと懐かしいアタリが!!と同時に頭を振る感覚が伝わってきます!!

DSC_0953

かわいいサイズですが今年初のマダイ!!

DSC_0954

ロケッドプラスでがっちりとフッキングしておりました☆

そして自分が1枚釣った事により皆マダイ狙いに切り替えます!(笑

バンダナさんが1枚ゲット!!

12495144_947735232010220_5658697388157198606_n

釣ったワームはフィッシュアロー:フラッシャーワーム1インチSW

鯛にも効果がある事がわかりました!!

メバルはダメでしたが許して下さいバンダナさん…

この後は沖田店長が良い型のアジをあげたりしましたがファイブコアの福田さんが眠さに耐えれずギブアップ(´-ω-`)

皆さん帰られてここからは元アルバイター高橋と2人で居残りして頑張ります!!

潮止まりの沈黙タイムがすぎ潮が効き始めたタイミングで自分が1枚追加!

__ 2

ワームは去年から実績アリアリなティクト:ブリリアント2インチです!!

自分を始め釣り仲間の間では鉄板となっておりますヽ|・ω・|ゞ

 

そして高橋も1枚ゲット!!

12717952_1695847377350846_4685628545264195550_n

時合いがきてどんどんアタリます!!

8260_1695847387350845_1753062160441240261_n

こちらはレイン:アジリンガーシャッドのレッチリカラーで!!

そして潮が動き始めるともちろん他のターゲットも活性が上がります!!

12920394_1695847394017511_4859313965659141888_n

40オーバーのサバ!少し前は釣れなかったのに今回はプラグで一発だったそうです!!

最後は少し変り種で挑戦して1枚追加!!

__ 3

モリックス:フリーキーロック2”爪カットチューン!!

まったくもってイカナゴっぽくないですがきっとイカも食べたいはず!!と思い込み試してみるとあたりも多く

3枚バラしてしまいましたが何とか1枚取れましたヾ(・∀・)ノ

これは今年新たな武器になるかもしれません…

そして釣り上げた鯛からはイカナゴが出てきました!

これから春本番!!様々なターゲットが上向いてくると思われます!

パゴスでは春に向けて様々なライトゲーム用品を揃えておりますので是非お立ち寄り下さい!!

ブログ用

※釣具からキャンプ用品まで買取いたします!!
パゴスでは釣具はもちろん、キャンプ用品やアウトドアウェアなども高価買取させていただきます!
ご不要になった物はまとめてパゴスまでお持ち下さい!!

ブログ用(買取)

『FCTストリームドライブ45CB』について(バンダナ雑記)
2015年10月23日(金)

バンダナです。

2015-2016メバルシーズンが目前に迫ってまいりました。
ワタシが通う山陰エリアはここ数年厳しい状況が続いていますが今シーズンはどうなるか楽しみと不安が入り混じっています。
10
水面下で進めてきた新製品について情報公開のOKが出ましたのでご報告をさせて頂きます。

【ラッキークラフト】FCTストリームドライブ45CB

昨シーズンより「ファイブコア様」と共同で新たなストリームドライブシリーズの開発を行なってきました。
既に完成の域に達しているストリームドライブですが、いずれのモデルも飛距離重視のヘビーウエイトモデルばかりでした。
それが最大の強みなのですが、同時に「もっとスローな展開で使いたい」という願望もありました。

そこで「スローな釣りで使えるモデル」を開発の主軸に据える事としました。
しかし、それだけでは味気無いので更にもう一つのエッセンスを加える事に。

そのエッセンスとは「より高い透明感の演出」

ご存知の通り、多くのプラグには「ウエイト」がインサートされています。
そのウエイトがより高い透明感を大きく阻害する要因となっています。
13
そのウエイトに「CB(クリスタルボール)」と我々が名づけたガラス球を採用する事で従来の鉛・タングステンウエイトインサートプラグよりも圧倒的な透明感を得る事に成功しました。
それと同時に「フローティング」「スローシンキング」の2タイプも獲得。
3

詳細につきましてはバンダナブログ「Practice makes perfect」にて公開しております。
http://bandana0082.net/?p=867

数々の「偶然」「必然」を経て誕生した「FCTストリームドライブ45CB」
発売開始は11月末を予定しております。

是非今期のメバルゲームに投入してやって下さい!!

「ストロングパワーベイト Vol.101」配信開始!(バンダナ雑記)
2015年10月15日(木)

バンダナです。

10月8日より「アピスTV」の番組の一つである
「ストロングパワーベイト Vol.101」
が配信開始となりました。
11
「アピスTV」は登録不要+無料の釣り動画配信サイトであり、様々なメーカー・アングラーが様々なターゲットを狙っておられます。
「ストロングパワーベイト」(以降SPB)はアピスTV内のフィッシュアローチャンネルです。

【アピスTV】⇒ http://www.apstv.net/
【ストロングパワーベイト】⇒ http://www.apstv.net/spb/index.html
【フィッシュアロー】⇒ http://www.fisharrow.co.jp/

フィッシュアローは元々バスフィッシングに関するルアーがメインで、SPBの内容もバスが多いです。
そのフィッシュアローが今年で誕生15周年を迎え、本格的にソルトシーンへ参戦を果たしております。
それに伴い、SPBでもソルトゲームを扱う事が増えてきました。
今後もソルトゲームに関する内容が増えていく事は必至です。

「SPB Vol.101」ではバス・根魚・タチウオをそれぞれ狙っており、根魚のコーナーにてフィッシュアローのボスである松本猛司氏とワタシが島根半島にてアコウ(キジハタ)を狙っています。
108

内容につきましては「SPB Vol.101本編」をご覧ください。
また、バンダナ個人ブログに詳細なウラ話ブログを公開しておりますのでよろしければご覧下さいませ。
http://bandana0082.net/?p=819

動画の良い点は言葉や文字よりも伝わる部分が多い+深い点。
自分自身の動作を客観的に見る事が出来るのでワタシ自身でさえ、得るものは大きいですね。

悪い点は終始カメラを向けられてるのでとても緊張する点です(笑)

根魚ゲームにおけるスイミングメソッドは頭で理解してたとしても実際にその動きをフィールドで出すのは難しいです。
実際、ご一緒させて頂いたほぼ全ての方がワタシ自身の説く「スイミングメソッド」とは大きくかけ離れた諸動作をされています。
一人一人にお会いしてスイミングメソッドをレクチャーするのが一番良い方法ですが、それは非常に難しいので動画で代用させて頂きます。
ブログで長々と文字を綴るよりも動画のほうが覚えやすいと思いますので是非ご覧下さい!!

スイミングメソッドは数ある根魚捕獲メソッドの中の一つ。
根魚ゲームにおける強力な武器となりますので是非体得して下さい。

また、パゴス各店ではスイミングメソッドに必須のアイテムを取り扱っておりますので宜しくお願いします!!
flash_j_shad3sw_1flash_j_split4sw_1flash_j3sw_1
vassallo_new1vassallo_tuned1uppercut_offset1

ロック&グルーパー2015シーズン「フォースロック・1stコンタクト」(バンダナ釣行記)
2015年09月25日(金)

バンダナです。

少し前のハナシになりますが9月13日に自身初となる『フォースロック(四国根魚釣行)』に行ってきました。
実家の釣友であり、エコギアプロスタッフでもあるセトコージさんの誘いで実現した釣行です。
場所は高知県の離島とだけ申し上げさせて頂きます。

内容につきましてはバンダナ個人ブログ「Practice makes perfect」をご覧下さいませ。
http://bandana0082.net/?p=702

この釣行は自身の根魚に対する見かたを大きく変えた釣行となりました。
12それはゲーム開始直後にセトコージさんが釣り上げたスジアラがもたらしたものです。

「ロックフィッシュ」という言葉にはカサゴ類やハタ類、ソイ類、人によってはメバルまでもが含まれていると思います。
しかしながら、それら全ての魚を一つの言葉でくくるにはあまりにも大きな違いがあります。
その為、カサゴなどの完全にボトムに定位する系統の根魚を「ロックフィッシュ」、比較的遊泳力のあるハタ系を「グルーパー」と称して分別するようになってきました。
メバルに関しては「メバル」と一種類を固定化して呼ぶ傾向が強まっています。

ワタシ自身も「ロック&グルーパーゲーム」と称してカサゴやアコウ(キジハタ)を主とする山陰エリアの根魚達と対峙して現在に至っています。
その中にはめったに釣れないものの「クエ」も含めていました。

ですが、スジアラなどの最大メートル級にまで成長する根魚を目の前にしてもう一つカテゴライズする必要があると確信しました。
そこでパゴスブログ及びバンダナブログでは暫定的にではありますが、アコウ(キジハタ)等の最大サイズが50cm前後なる根魚を今まで通りの「ロック&グルーパー」と称し、クエや今回捕獲されたスジアラなどの最大メートル級にまでなる根魚を「M級根魚」を称する事としました。

カテゴリが増えれば増える程に複雑になる為、可能な限り簡素化したいのが個人的な意見です。
でも、ロック&グルーパー専用ロッドで「M級根魚」と対峙するのは無謀に近いものであると強く感じました。
ワタシが開発に関与させて頂いた「アブ」「ゼナック」の根魚ロッドはランカークラスのアコウ(キジハタ)と対峙する事を念頭にしています。
それ故にかなりのパワーを持たせたロッドであると自負していますが、それでも超確率でM級根魚に瞬殺されてしまうでしょう。

それだけ強烈なインパクトをこのスジアラは我々に見せつけてきました。

今後、ワタシの釣行はM級根魚が潜むであろうエリアへも進出すると思います。
山陰にもクエは生息しているので既に進出していると考える事も出来ますし、実際に何度か獲る事に成功していますがまだまだ語れるレベルではありません。
また、今回のようなサイズがヒットした場合は何が何だかわからない内に切られて終わり・・・となるでしょう。

今回の釣行を経て、通常のタックルと共にもう一つ新たなタックルの必要性を強く感じています。
ただでさえ人数の少ないロック&グルーパー市場ですので更にコアに、マニアックになるM級根魚対応タックルの登場は無いと思います。
・・・が、ワタシと繋がりを持って下さったメーカーさんには何らかの形で打診し続けていきます。


ここまでM級根魚に関する事ばかりを挙げてきましたが、今回行ったエリアではアカハタやオオモンハタも釣れ、ロック&グルーパーゲームも大いに堪能できるエリアだと確信しました。
105
少しずつ・・・でも確実にこれらのロック&グルーパー達を「釣り分け」する事が可能になっています。
釣って楽しく、食べて美味しい魚達であり、釣り方の解明が進むにつれより一層身近になる魚になる事必至です。

皆さんもご興味がありましたら是非トライしてみて下さい!!

ワタシ自身は今後もホームである島根・山陰エリアを中心に時には遠征を絡ませての根魚ゲームをお伝えしていきます。
その中ではワタシがテストさせて頂いている商品の話も多数出てくることになります。


今後ともよろしくお付き合いいただければ幸いです。

パゴスrss パゴスatom