「観光」ついでに山陰釣行!(沖田釣行記)

 2008年10月17日

ここ最近燃料代が高く、山陰に行ってなかったのですが・・・。
14日に「一年計砂時計」を見に山陰に行くことになり、次いでに釣りの準備をして行って来ました。

山陰観光(釣行)

朝マズメは江の川河口でエギングとショアジギを・・・全く反応無し。
イカ1パイのみ・・・。

この後、風が強くなり場所移動。

江津~大田に向けて移動しながら釣行。

途中寄り道。
砂博物館「仁摩サンドミュージアム」
「一年計砂時計」

だいぶ上の砂の量が減ってます。

上の砂の残りが少ないのを見て実感しました。
「また1つ歳をとってしまった。」

色んな砂時計を見て「息抜き完了」

夕マズメ、江津周辺のサーフでフラットフィッシュを狙うことに。

こんな場所です。
ルアー:パワーシャッド5インチ
カラー:ナチュラルゴールド・カタクチ
ジグヘッド:イワシヘッド7g・AXアックス7g

だんだん太陽が傾き時合突入。

浜を歩きながらキャストを繰り返し
ルアー回収寸前、波打ち際でヒラメがバイト!!
「キター!?」

フッキング!!

「あれ?・・・・・・・」

ヒラメがワームに食いついたのは見えたのですが・・・ワームには歯形のみ。
同じポイントを何度も狙ったのですが・・・反応無し。
今日はこれで終了かと思ったとたん。

「あれっ?」
「キター」

慎重に浜にズリ上げ
念願の「ヒラメ~?」

と思いきや「マゴチ!!」

小さいのですが初の「マゴチ」ゲット。

その後も繰り返しキャストをしたのですが反応無し。
太陽が完全に沈んでしまったので釣行終了。

写真撮影会

初めてなのでマゴチに「ビビッテ」ます。

初マゴチの物持ち!

サイズは~!

マゴチ:31cm・・・・。

釣果には恵まれなかったのですが、狙っていたフラットフィッシュの「マゴチ」をゲット出来たことに「感動」した一日でした。

次回山陰釣行に行くときは、必ず「ヒラメ」釣ってやる~。

最新の投稿

アーカイブ

tags