とにかく投げたくて!(スマイリー湯池釣行記)

 2015年5月28日

スマイリー湯池です。

今回は「山陰ショアジギング」に行ってきました。
パゴスで取扱いを始めたブランクスメーカー 「マグナムクラフト」の
「ショアージギングLimited SJL98120」で作ったロッドが出来上がったのでとにかく投げたくて!!

浜田の正福丸さんで沖磯に渡り狙うは「ヒラマサ」

 

4時に出船して約10分でポイントに到着!

日の出を見ながらのんびりシャクってると根掛りしてPEラインを70mぐらい高切れ。
予備スプールも無かったのでリーダーを結びなおし、根掛かり回避の為にフックの小さい物を付けて再開。

 

途中で休憩がてら、へんてこリグにフラッシュJを付けてアコウを狙ってみると
32cmのアコウがアッサリ釣れたのでアコウは大漁かと思いましたが、後は小さなカサゴが2匹だけ。

 

休憩も終り、頑張ってジグをシャクるもアタリも無いまま迎えた9時半ごろに、
約50m沖の海面が(もわん)と成ったので空かさずその方向にジグを投げ表層付近をシャクッてるとアタリがあり

10秒ほどのやり取りの後フックアウト!!
推定70cmオーバーのヒラマサ、フックサイズを下げた事が悔やまれます。

 

渡船が迎えに来る11時の20分前に目の前でナブラが沸き、ワカナを2匹釣って終了しました。

 

 

同じ渡船で別の磯に渡った2人組みの方達は最大2.3kgのアオリイカを5杯釣ってました。

別の渡船で来て私と同じ磯で釣ってたエギンガー2人組みは1杯だけだったそうです。

 

何とか新しいロッドにうろこ付け出来ましたが、バラシ癖が付かなければよいのですが・・・
くやしいので近々リベンジしに行こうと思います。

世界に1本の自分だけのオリジナルロッドを作ってみませんか?
パゴスではロッド製作のご相談も承っております。
お気軽にスタッフまでお申し付け下さい。

マグナムクラフト通販取り扱い開始

最新の投稿

アーカイブ

tags