またまたバラマンディ釣行**3日目**その1

 2007年5月13日

365日、ず~っと五月病の雨男です。

釣行も3日目。
今日からは夜メインの釣り。
しかも、前回82cmのバラマンディが釣れた夜。
期待するしかないでしょ。

夜は、基本的にシャローか橋周辺の釣り。
この馬鹿でかい橋の周辺を、ガイドのアランが爆酔しなければ行ったり来たりする予定。

夕方18:00に夕飯を食べて、11:30に起床する予定が興奮しまくって11:00には目が覚めてました。
アランが待ち遠しい・・・

長い長い1時間を何とか耐え、やっとアランが迎えにやってくる。

最初はでっかい橋のお隣の川でボートを降ろす。

川を眺めてみるが恐ろしいぐらいに

シーン

としている。
ボートを降ろし、しばらくキャストするが・・・

移動。

本命のでっかい橋へ到着して、唖然とする。

静か過ぎる。
バラマンディじゃない魚が、バシャバシャと周りでやっているがバラマンディ独特の強烈な「パーン」という音がしない。
帰って寝ようと思うぐらい、気が折れた。
しかし、やめるわけにもいかずキャストしまくる。

たまに、バラマンディの捕食音が聞こえるがルアーには見向きもしない。

橋から少し離れ、シャローに移動しても気が滅入るばかり。

ガイドのアランも釣らせようと、転々と移動してくれる。
そして橋に戻ったときに、やっとバラマンディの姿が。

久々にでっかいバラマンディでした。
この1匹でテンションが上がる上がる。
これからよっちゃんが絶好調!!!!!

お約束の外道も

この魚サイズは60cmぐらいだが、動きがめちゃくちゃ早くしかも引きが強いのでかなり楽しい。

あっという間に朝4時になり、アランの奥さんがご飯を持ってきてくれる。
朝4時に持ってきてくれるって・・・凄過ぎる。

大感謝しながらご飯を頂くことに。

絶好調なよっちゃんの笑顔をパチリ。

そして、隣でご飯を食べているシャチョーの顔を・・・

ヤバイぐらい凹んでるんですが・・・
目が物凄く遠く見てるしwww
声を掛けづら過ぎる。

でも、ご飯食べた後にシャチョーも釣ってましたよ。

無理やり笑ってる気がしないでもないけど、ちょっと嬉しそう。

この後もボチボチ釣れる程度で、眠いしテンション下がりまくりのまま、夜が明けていく。

そー言えば、雨男は何にも釣れなかった気がしないでもない。

明るくなったところで、マングローブへ移動。
そして、雨男がやっちゃいました・・・

最新の投稿

アーカイブ

tags