サツキのはずが久々アマゴ(エース池内釣行記)

 2011年5月28日

今回もトラウト大好きなシャチョーを誘い出し、前回と同じ西の河川へ。

朝一からサツキを狙いますが二人とも1バイトあったのみでどうも反応が薄い・・・
サツキは次の潮に期待して昼前にはタックルを変え支流へ移動。
時折小雨がパラつきロケーションも抜群!
車から見える渓相にニヤつく怪しい大人二人組み。

渓流 アマゴ  

下れる場所を見つけ早速エントリー。
しかし見るからに良さそうな場所はことごとく反応がありません、人が入った後なのでしょうか?
見落としそうな小場所をピンポイントで打っていくとようやくヒット!

アマゴ アレキサンドラ50S アバロンアクアマリン

ルアーはアンリパのアレキサンドラ50S狭い場所でも良くヒラ打ちするので使い易いです。

カラーは濁りに強いゴールド系(アバロンアクアマリン)。

アマゴ ミノーイング

ここなんか最高の場所じゃないですか?勿論反応ありませんが・・・

二人で交代しながらどんどん遡上していきます。

アマゴ ツインクル 

シャチョーヒット♪この川では良いサイズ、ヒットルアーは確かツインクルだったような・・・

アマゴ 

放流の無い河川なのでサイズは小さいですが魚体が素晴らしく綺麗です!

綺麗 パーマーク

少し上流の瀬尻で蝦夷50Sにヒット!

アマゴ 蝦夷50S 1st 

その後雨が強くなったので帰ろうとしましたが道路まで上がれる場所が無い事に気付き「仕方なく」上がれそうな場所まで釣り上がる事に。
そしてシャチョーが放った蝦夷1stにユラッとバイトしたのは本日最大の20UP!
写真を撮ろうとしたら膝の隙間を抜け流れの中へ帰っていきました・・・

朝はサツキを狙い、昼からは涼しい支流でのんびりアマゴに遊んでもらう・・・癒されました。
シャチョーお疲れ様でした!また懲りずに誘います♪

最新の投稿

アーカイブ

tags