ネイティブ沖田先輩と行く!高知弾丸ツアー(エース池内釣行記)

 2016年5月16日

こんにちは!エース池内です!

先週の10日に高知県の沖ノ島へ青物狙いで遠征してきました。
メンバーはタックルを揃え今年から青物を始めた友人のたくりんとネイティブ沖田先輩そして自分の3人です。

この時期の沖ノ島は産卵の為に接岸するキビナゴを追ってブリの群れが入ってくるそうです!

去年秋以来、自身2度目の沖ノ島!
昨年の沖ノ島釣行の様子はコチラ>>http://pagos.jp/?p=93258

去年に引き続きお世話になるのは「岡崎渡船さん」出船時間はAM4:00!
出船場所の高知県宿毛市の方島港までは約350km片道5時間の行程です。

9日の閉店後にたくりんと沖田先輩を迎えに行きPM10:00に広島ICから高速に乗り一路宿毛を目指します!
途中、今治小松道が工事で通行止めになっており出船時間に間に合うかドキドキしましたが一時間前には方島港へ無事到着。

IMG_7142

船に荷物を積み込みいざ出船!
方島港から沖ノ島までは約50分の行程、船に弱い沖田先輩は確実に船酔いすると期待していましたが全く酔うことなく無事沖ノ島へ到着。
本島に宿泊している釣り人を乗せて磯のポイントを目指します!

沖ノ島母島港の風景、この堤防からでもアオリやロックフィッシュがかなり釣れそうな雰囲気です。

IMG_7233

先ずはグレ釣りの一級ポイントに餌釣りのお客さんを次々と降ろしていきます。

IMG_7131

そしていよいよ自分達の番に
9時から降水確率100%の低気圧が迫り来る中、初の沖磯に沖田先輩の目付きも自然と鋭くなっております!

IMG_7085

3人一緒に上がれるポイントとなると限られるなか船長におまかせで「ソトガシラ」という磯へ降ろしてもらいました。
GT用のビッグポッパーをベイトタックルでキャストする沖田先輩の勇姿を撮影する暇もなくせっせと準備して各自釣り開始!

IMG_7089

朝マヅメの最高の雰囲気の中でトップからジグ、ミノーなどあらゆるルアーを導入して頑張りましたが朝一に自分がバラしたヒラスズキと何かに追われ逃げ惑うトビウオ、のんびり泳ぐウミガメを見たのみでゴールデンタイムは終了。。。

船長が気を利かせてくれいつもより早い時間帯に磯替えするために迎えに来てくれました。

IMG_7226

次は「ヒトツバエ」という磯へ。

見るからに潮が早く数投だけトップで様子を見てみましたが反応が無いので撃投ジグレベルの100gを結び潮下へフルキャスト!
50カウント程でボトムが取れる状況、ジグをシャクってもイイ感じに潮を受けて手応えバッチリの中の2投目にボトムからワンピッチで10回程シャクリ上げた時にヌワッっと何かがジグに絡むような感触があった後にドンッ!とバイト!

直ぐにフッキングして追いアワセを入れるとフッとまさかのスッポ抜け・・・バレたー!!
しかし、バラシた直後のフォールでまたもやドンッ!とバイト!今度はしっかりと追いアワセも入れファイト体勢に!

ポンピングしながらガンガン寄せて来ると魚は浮いてこないまでも割りとすんなり寄ってきた。
獲れるかも!と油断した瞬間、魚が足元の根に目掛けて一直線に突っ込み、途中ベールを2回フリーにして根から出そうとするも100lbリーダーをズタズタにされラインブレイク・・・

ヒットしたのは恐らく良いサイズのカンパチ、潮が引いて初めて見えたのですが自分の立ち位置からだと足元が丁度根の張り出しでオーバーハングしておりそこにすんなり入られて切られた模様。。
その後、ついに雨が降り出し土砂降り状態に。。

IMG_7206

船長が様子を見に来て午前中にブリが連発していたポイントが空いたから行ってみよう!という事で本日2度目の磯替え。
「二並島」にてキャスト開始!しかし、この頃からは爆風になりキャストもままならない状態に。。

IMG_7188

その後ほとんど休むこと無くキャストを続けましたが午前中に爆釣した青物はすでに居なくなっており、沖合いにはイルカの大群が・・・
最後に磯際で沸いたカツオらしき単発ナブラに翻弄されて終了。

結果は3人ともボウズ・・・やはり青物甘くはないです!
悔しさを胸にリベンジを誓って沖ノ島を後にしました。

IMG_7136

そして港へ帰ってから自分達の魂が抜け切った様な表情とは反対に他の釣り人は皆満足げな表情。
とくにグレ狙いのフカセ釣りの方が写真の50cmオーバーの尾長グレを筆頭に凄い釣果をあげておられました!

IMG_7145

そして自分達以外に乗っていた午前中に青物を爆釣したルアーマンのお客さんは釣れすぎてクーラーに入りきらないので早上がりして宿に戻られたとの事。
羨まし過ぎる・・・しかしなんとそのお客さんからブリを頂いちゃいました!笑アリガトーゴザイマス!

頂き物のブリで自分達が釣ったかのようなブツ持ち写真を堂々と撮影!笑
(※他の釣り人から頂いた物で釣果ではゴザイマセン・・・)

IMG_7143

青物初挑戦の友人には厳しい釣行になりましたが逆に考えればこれ以上厳しい釣行はそうは無いのでご安心を。笑
帰りは沖田先輩に門限があったので道の駅や釣具屋への寄り道は無くコンビニに寄ったのみでトンボ帰り!笑

たくりん、沖田先輩お疲れ様でした、次回は天気が良い日にまたリベンジしましょう!

最新の投稿

アーカイブ

tags