再燃!?ブリームゲーム!(エース池内釣行記)

 2014年4月28日

以前ご紹介した「グルービー」の感触を確かめたくて連日チヌ釣りへ出掛けているプリ島先生と昨日の閉店後に市内河川へ行ってきました。

この日は中潮。
ポイントに着くと満潮からの下げ始めで良い感じに流れも効いているので釣れそうな雰囲気がムンムン。。

プリ島君が地形を細かく教えてくれる、流石このポイントに通い詰めているだけある!

お馴染みの「N‘sクラフト チヌラバ9g」をフルキャスト!

バリバス ハイグレードPE0.6号でもライン抜けが良く通常のチヌニングロッドと遜色ない飛距離が出てる。

ボトムの感触も硬すぎず柔らかすぎずで良い感じ…そして2投目でゴゴンッ!!

DSCN6066

30㎝ちょいのキビレが釣れちゃいました!
ライトクラスのロッドなのでファイトを楽しみつつ流れの中でもバットが強いのでしっかり魚を寄せられます♪

DSCN6055

その後は下げの流れがどんどん強くなってきますがあえて「チヌラバ6g」にウエイトダウン。

ルアーを引っ張らずに流れに乗せてボトムを転がすイメージで誘っていくと綺麗なチヌがヒット!

サイズはさっきのキビレより一回り小さくても流れが強い分良く引いてくれました♪

DSCN6075

プリ島先生ありがとう!しっかり釣らせていただきました!チヌの事ならプリ島君まで!

今回使用したロッドはエクストリーム・オーロラのグルービー702HS-L
ソリッドティップで食い込みが良く張りのあるベリーからバット部でしっかりフッキングできました。

チューブラーモデルの802-Lはオープンエリアでのロングキャストやストラクチャー周りでのパワーファイトに使ってみたいですね。
東方面で釣果の出ているイカナゴ着きのマダイにも非常に良さそうな感じでした。

現在、2機種ともマリホ店に在庫がございますので実際に触って確かめてみて下さい♪
グルービー紹介Blog→http://pagos.jp/?p=74645
プリント

最新の投稿

アーカイブ

tags