ペニーサックモッカ炸裂!?(ネイティブ沖田)

 2011年11月12日

10日の晩、お客さんの「Tさん」と市内河川シーバスに行ってきました。
「Tさん」とは前々から一緒に行きましょうと言いながら1年・・・・いや2年かな!?

スイマセン忘れました。。。

この日の天気は雨の予報でしたが、まったく降らずやや風が強い状況

入水出来る潮位までオカッパリで「ラン&ガン」全く釣れず・・・

入水出来る潮位になり場所移動
天満川に的を絞り入水

・・・・・・・・・・・30分経過・・・・・・・・・・・

全く反応無く、即移動。

川を変え「超メージャーエリア」に変更
運良くアングラーが居ない、日頃の行いが良いのかな!?(Tさんの)

入水30分

先行していた「Tさん」にヒット、ダイコーのロッドが絞りこまれドラグ音が鳴り響きます。
この時、Tさんのルアーはコノシロをイメージして「ラパラストームブーツ120」

難なくキャッチ。

時合突入か!?

魚をストリンガーに繫ぎ再び入水。

そして、数分後またTさんのロッドが絞り込まれた!!
Tさん一言「若干サイズはダウンしているが引きは強い」

自分もコノシロをイメージで「ハルシオンシステム ペニーサックモッカ」を投入。
ルアーがブレイクラインに近づき徐々にランテンションが軽くなった途端・・・・・

「ロッドティップが入った!!」

「合わせる!!」

「ブッチ!!」

「切れたぁ~!?」

沖田)呆然・・・・
Tさん)爆笑。

後で話を聞くと切れた瞬間「イナバウアー」になってたとか。。。

その後、1キャッチ2バラシ。。。

市内河川シーバス Tさん 

サイズ70cm後半と80cm後半

市内河川 シーバスハルシオンシステムオズボズ150 

何とかハルシオンンシステム オズボズ150で獲れた1本80cm後半(今回バラシが多かった。。)

広島市内河川 釣果 

トータルバイト数:5バイト3キャッチ2バラシでした。。。

Tさんお疲れ様でした。
今回の釣行、Tさんの釣り方勉強させてもらいました。
また一緒に行きましょう。

車に戻りウェーダーを脱ぐとTさんインナーびしょ濡れ。

びしょ濡れ 

Tさん執念のウェーディング。(結構寒かったそうです)

最新の投稿

アーカイブ

tags