リベンジ春アオリ!(沖田釣行記)

 2008年5月28日

今回の釣行目標は前回の990gのアオリイカを抜く事。
瀬戸ヶ島で初アオリを釣ったのですが1キロいかず990gと言う微妙な数字が出たのですが今回は違います。
必ず1キロを越える一杯をキャッチしてやるという意気込みで行って来ました。

今回の釣行は、友人の「Tさん」「10さん」釣行場所は大社町周辺の磯に渡船で渡る事に。
初めての渡船だったので心臓「バクバク」

朝は風も無く波もそんなに大きくはなかったのですが・・・!?

磯に到着、ココは「桂島」
写真中央に居るアングラー「10さん」

画面中央に見える島が、「地の桂島」左にTさん。

先ずは磯周り周辺をチェック。
磯の沖側は左から右に向かって流れていたのでエギを沖に流し当たりに集中していると!
「バサ-」
靴の中が・・・「ビシャビシャ」!(周りはちゃんと確認しましょう。)
と言うより来た時より何故か波が高くなっているような・・・・「気のせい?」
気のせいどころか確実に高くなってました。沖では白波が。
仕方なく磯を変える事に。

船を待つ間もキャストし続け…

まさかの「ヒット」

EGI:墨族3.5号ピンク/レインボー(自身当たりカラー)

前回のイカより大きい!

今回は「ビシッ」と合わせましたが、エギがかじられています~。
そんなこんなで場所移動に何か複雑な気分でした。

移動と言っても「桂島」の奥にある「地の桂島」しか上がれませんでした。

左から右に流れる潮

画面中央から左に向かって流れる潮が

分かり難いですが、写真中央で流れが合流しています。
合流付近を必死に探ったのですが根係り連発!
根掛りからエギを回収するとこうなしました。

伸びてます。
その間10さんやっぱり合流付近で「ヒット」

EGI:エギエスツー3.5号Nオレンジ/イエローマーブル

えっ!カンナ掛かってないんですけど・・・。

隣でTさんもヒットしたのですが・・残念ながら・・・。

昼まで粘ったのですが反応無く、波が高かったので他の磯にも渡れないまま釣行が終了。
今回は重さを量る物忘れました。
次回釣行は何に行こうか模索中です。
「アオリ」「ヒラメ」「アコウ」「シーバス」・・・。

アオリイカ大満足

最新の投稿

アーカイブ

tags