夜な夜な徘徊中 vol.2(沖田釣行記)

 2008年10月3日

最近近場エギングが熱いです。

前回行った「バンダナ釣行記」の場所に再び行ってきました。
今回は一人ではなく、お客さんの「Oさん」とアルバイトの「Kスケ」三人で釣行してきました。

閉店後、9時過ぎに釣り場へ到着。
予定があるのでタイムリミットは11時まで。

とりあえず一投目は「エギ番長」(赤テープ)
最近エギ番長しか投げていないような気がします。
そして一投目から「ヒット!」
結構重たいよ・・・!!
「なんだ?」「ゴミ?」
「えぇぇぇぇぇ!」

イカの横掛り「スレ?」
快調な滑り出しだったのですが。

沈黙が続き・・・・。


やっとOさんに「ヒット」
Oさんの写真を撮りに走る・・・。
って、Kスケいつの間にかイカゲットしてるし!
なぜか自分のより「大きい」ような気がするのは・・・なぜ?

この時はエギマル3.5号F(メタアジ/マグマレッド)

秋は「大きさ」ではなく「数だー」と言いたいのですが「悔しいです」。

その後も着々とヒット!!

サイズにムラはありますが数が釣れます。

途中なぜかラインに「サヨリ」ヒット!!
クチバシにPEが巻きついていました(爆)

目の前ではシーバスのボイルが連発。

近くにシーバスが居るのにイカは釣れます。

食べごろサイズのアオリイカ。
「沖漬けいか造」行きに決定。

漬けるとこんな感じになります。
生きたまま漬けるのでイカを入れるときに注意が必要です!
慣れない私はイカ造の「噴射」をモロにくらいました。
入れたら直ぐにフタをして下さい。

終わって見れば釣果は三人で「10パイ」と満足の結果でした!

最新の投稿

アーカイブ

tags