ブラックバス野池巡りⅡ(岡山編) (ネイティブ沖田釣行記)

 2012年3月11日

年末に一度、元井口アルバイト住田君と行った岡山の地
結果は言うまでも無く「惨敗」

あれから数ヶ月が経ち、「年末より状況は良くなっているはず」と思い行って来ました。

早朝、6時半出発

「K岡」周辺の野池にに行く予定でしたが、予定を変更して先ずは福山の「芦田川」からスタート。

芦田川 

久しぶりの芦田川
自分が通っていた頃と地形が全く違い「あれ!?」の連続

芦田川2

フィールドが広すぎて全く絞り込めません。汗

芦田川&住田

水門周りを打つ住田君登場!!
1時間粘るが全く反応無く「移動」

当初の予定道理「K岡」にIN。

昔は「地図」を見ながら野池を探したもんですが、今では便利な「タブレット」で「航空写真」が見れるので簡単に池を探せます。

ナビゲーター:住田
運転:ネイティブ沖田

そして見つけた野池1号

野池1号 野池2号

水質はクリアで先行者有り、居そうな感じなのですが反応なし。
迷わず移動
ドンドン廻らないの1日では廻りきれないぐらいに池が点在しています。

野池密集地帯 野池密集地帯2

この場所も池が密集していて、住民の方の情報では「どの池にもバスは居る」と言われたのですが・・・・・

2時間粘っても釣れず。。。

仕方なくタックル写真を撮る事に
今回の仕様タックルはコチラ↓

今回のタックル

上2本は住田タックル、下はネイティブ沖田タックル。
コチラが住田ルアーBOX。

住田タックルBOX

空けてみるとルアーが満載でヤバイす。
住田)中の写真はNG

仕方なく住田を激写

スピニングタックルを使う住田

いつの間にかベイトタックルがスピニングタックルに変わってました。
(道中スピニングは使わないですよと言っていた住田、折れたな。笑)

その後も、移動を繰り返したのですが全く反応無く

天道虫 

可笑しくなった沖田、何故か「天道虫」の写真を撮る。笑

山奥でこんな池も見つけました。

亀折池&危険地帯

(※この場所では釣りはしておりません)

時間も16時を過ぎ夕マズメのポイントを探していると中規模の野池を発見。

早速直行。

手早く探る為、ロッド1本で勝負。
手前の護岸沿いを沖田が奥のオバーハング際を住田がチェックする事に。

15分後・・・・

住田)喰った!!
沖田)!?おぉぉぉ!!

見ると住田のロッドが絞りこまれているではありませんか。
足場が高く、ハンドランディングは不可。
住田、強引に引き剥きキャッチ!!

岡山初ヒットバス 

エバーグリーン フェイス87 モリゾーピンク改にヒット。
(改:住田チューニングしているそうです。)

 45cmバスと住田

流石、住田君最後の最後でやらかしました。
会心の一撃で、サイズは45cm。

この後、芦田川に戻り夕マズメを決行しましたが撃沈

夕マズメ芦田川

住田君お疲れ様でした。
次回はもっと釣れる場所探しましょう。

最新の投稿

アーカイブ

tags