渓流からのチヌトップ!(プリ島釣行記)

 2013年8月23日

みなさまこんにちは。

今回も釣り三昧で休みを満喫したプリ島です!

8月18日に 午前中トラウト、午後チヌトップゲームと2魚種を釣る為、計画立てて釣行しました!

午前3時に起床してポイントに向かいます^^

ポイントに到着したのは早朝5時、前日の夕立ちの影響で水が濁ってました。

少し濁ったくらいなら、渓流魚の活性が上がるそうですが、濁りすぎてました><

でも久しぶりの渓流なので期待いっぱいで釣り開始!

初めてのポイントで、入水ポイントが分からず、こんなヤブを通りポイントに向かいました↓↓
 

みなさまもヤブ歩く時はヘビ&クモには気をつけて下さいね。

釣り開始まで魚が釣れるのか超不安でしたが、開始数投で答えが返ってきました。

ヒレピンの綺麗なヤマメヒット!

ヒットルアーは↓↓
アングラーズリパブリックアンレーズアレキサンドラ50S 

早い流れの中でもキビキビと泳ぐので僕の渓流ルアーの中でも1番の使用率です^^

少し上流に移動して 
またヒット!

アベレージは20~25cmのサイズですが、釣れそうなポイントには必ず魚が着いている状態で、
釣れる釣れる!!

今年1番の釣果になると期待していた矢先、、、、

まさかの大雨><


山間部での雨は急な水位の変動があるので無理はせず、午後からの釣りに備えて開始2時間でストップフィッシング><

残念ですが午後からのチヌトップに期待です!

大きく移動して、市内河川へ!

ポイントに13時到着、風が強く涼しいはずなんですが、熱風でとんでもなく暑い 笑

そんな中でも釣り開始!

使用するルアーはトップウォータープラグのペンシルベイトを使いました。

チヌがシャローに入っているのが見えたので、チヌの近くにルアーを投げてアクションをつけます。

するとルアーに気が付いたチヌが追尾してきて『ゴボッ』と海面爆発!

30cm前後のクロダイでした^^

その後ルアーには反応するもののバイトにはいたらず、日中の釣りもあまりの暑さにストップフィッシング・。・

日中でも安定した釣果が出るチヌトップゲーム、秋終盤まで楽しめますのでみなさまも是非チャレンジしてみて下さい^^

渓流アングラーのみなさまシーズンも終盤ですね><
釣り納めに行ってみてはどうですか?

最新の投稿

アーカイブ

tags