渓流アマゴガイド(風神小田釣行記)

 2011年5月25日

23日の朝、生憎の雨模様。。。
今回渓流デビュー戦の釣友T氏は、どうやら雨男だったみたい?

しかし初めての釣りだけあって、ワクワクドキドキ感が隠し切れない。
2人ともテンション上げ上げで水内川へ

先ずは練習がてら下流域のオープンエリアからスタート。

教えたい事は沢山あるが、「とりあえずやってみて~」的な教え方で!

T氏に先行してもらい、後を追いながら「ああやってみて、こうやってみて?」と
口出しをする俺。。。。

あの辺に投げて、この辺を通して・・・・「 ドンっ!!」
あっゴメン、釣れちゃった。
アマゴ バルサ蝦夷 

ナイスコンディションの27cm

P5230028 

P5230030 

午前中はひたすら魚の着き場とトレースコースを勉強。

湯の山温泉近くにあるトルコカレー店 「アンデス」 で昼食を

2011052311440000 オープンテラスで食事が出来るのでウェーダーを履いたままでもOK!!
独特なスパイスの効いた初めて食べる味に感動しました。
火・水が定休日だそうです!

午後からは一気に上流へ

綺麗な渓相に感動するT氏

呑み込みが早く、バシバシキャストを決め思い通りにトレース!
P5230063 

そして念願の初アマゴをヒット!

アマゴ 蝦夷 

綺麗なアマゴに再び感動し、写真を取り終えやさしくリリースする。

「最高~!ハマリました。」

その言葉が聴けてホッといたしました!

その後も数本ヒットさせ雨足が強くなり始めたので納竿となりました。
今回もよく歩きました。

T氏お疲れ様でした。また行きましょう!

最新の投稿

アーカイブ

tags