秋真っ盛り(エース池内釣行記)

 2010年11月2日

 

今年も残り2ヶ月!皆さんイイ釣りしてますか?こんにちはエース池内です。

11月に入り夜はかなり寒くなりました・・・しかし河川のシーバスフッシングは熱いです!!

昨日勤務中にシーバスの話をしていたら、無性に釣りに行きたくなりました。
しかし、シーバスビキナーで本格的なタックルも無いので今回も丁度予約が空いていた
「沖田ガイドサービス」に早速お願いする事に、長潮という事で少し心配していたんですが、
沖田先生は自信満々。

ポイント近くのコインパーキングで待ち合わせをして、急いでタックルを準備して入水。
暗闇の中から「ボゴッ!」とシーバスの捕食音が聞こえ、自分の足元をベイトが逃げ回ってます!
生命反応アリアリです!早速キャスト開始、早速先生にバイトが!しかし乗らず・・・

自分にもバイトがありますが乗らず・・・そしてルアーを「悟空」に変えた1投目に「ゴゴンッ」!
うぉ~来ました!来ました!ロッドが硬いので引きがダイレクトに伝わってきます。
やりましたー!サイズは大した事ないですがウレシィ~!!
ガイドさん有難う御座います!イイ仕事しますねぇ。

PB010127

沖田先生は表層を引き波を立てて泳ぐタイプのルアーを使ってます、キャストしたルアーを観察していると、先生は殆どリトリーブせずルアーだけが流れに乗って泳いでいきます、そして頻繁にボイルしている所にルアーが入った瞬間、「パッカーン!」出ました!しかしルアーが弾かれ乗らず・・・
使っているロッドがかなり硬いので、柔らかいロッドを使っていれば乗っていると思います。

そして対岸に移動していた先生がどうやらヒットしたみたいです、しかしあっさりとランディング
小さいのかと思っていたら80cmはありそうな個体、かなり痩せていたので引かなかったみたいです。

すぐにリリースしてキャスト再開、先生の「マグブル」がボイル多発地帯に入った瞬間・・・「パッカーン」
今度は乗ったみたいです、結構引いていのでいいサイズみたいです、無事キャッチ!

PB010131 

駆けつけてみるとサイズはさっきの魚と同じ位ですが明らかに太さが違います!

PB010134

ガイドさんの話によると「コノシロ」に着いた個体は更に太くウエイトが乗るとのことで、今回のメインベイトはコノシロではなく恐らくイナッコじゃないかということでした。

それでも超近場 で1mを越えるような大型の魚を狙えるのは、この釣りだけの魅力だと思いました。

沖田先生お疲れ様でした!またお願いしますっ!

最新の投稿

アーカイブ

tags