第一回「岸王」決定戦!(エース池内釣行記)

 2015年9月10日

こんにちは!エース池内です!

偶然にもパゴススタッフ3人の休日が重なり突如勃発したバスフィッシングバトル!

その名も「陸王」ならぬ「岸王決戦」!笑

というわけでお久しぶりのバス釣りネタです♪

メンバーはタックル上から順にネイティブ沖田、エース池内、ブリトリー酒田。

ネイティブ沖田センパイの強すぎるタックルがひときは異彩を放っております・・・

IMG_3528

決戦の舞台となるのはバスポイントとして定番の東広島周辺野池群

水生植物が広がりカバーが豊富な野池を中心にランガンを繰り返していきます。

DSC_0759

フロッグやトップウォーターで強気で攻める二人を横目に自分はカバーのすき間を見つけ早々になんちゃってベイトフィネススタイルに変更。

DSC_0765

そしてヒット!野池らしいマッチョな40UP!勝つ為にはワームも投入します!笑

DSC_0777

その後は反応が無くなりブリトリー酒田とグーグルマップを見ながら次の池へ移動しようとしたその時!

ネイティブ沖田:「もっと規模が大きくてカバーが無い巻き物が出来る様な池に行ってやー」

・・・はい、わかりました。。センパイの提案に二人とも仕方なく従います。

DSC_0788

小バスがメインですが巻き物が出来る池へ到着。

ブリトリー酒田、早速バドで一本キャッチ!

ブリ:「バドに出ましたがメザシですわ~笑。」

エース:「いや、逆に凄いよそのサイズ・・・」

__ 2

ルアーについて来るバスも小さいのが多いです。

そろそろ移動しようと思っている頃に対岸を攻めていたネイティブ沖田センパイが戻ってきた。

ブリトリー、エース:「沖田さんどうでしたー?」

ネイティブ沖田:「ダメじゃねー、移動移動!」

戻ってきたネイティブ沖田センパイのロッドには20cmのビッグミノーや巨大アラバマリグがぶら下がっている!?

ブリトリー、エース:「絶句・・・」

DSC_0792

ここで沖田センパイの知っている野池があるとの事でそちらへ移動。

ネイティブ沖田:「この辺だったはず!次を右!あっ!やっぱ左だった!」

先輩の迷ガイドで鬼のように激狭な道を通ってポイントへ到着!

先程の小バス池でノーシンカーで使っていた「Molix RAシャッド4.5‘」を1/4ozのテキサスリグで早巻きすると反応が劇的に良くなったので早速この池でも試してみることに。

対岸のブッシュにキャストして巻き始めた途端ゴンッ!

来ましたー!2本目の40UP!

IMG_3515

ヒットルアーは「Molix RAシャッド4.5‘ #ホワイトシャッド」

DSC_0783

その後、ブリトリー、エースで小バスを数匹追加して今回の岸王はタイムアップ!

第一回岸王の結果は!

エース池内:40UP×2匹、小バス

ブリトリー酒田:小バス数匹

ネイティブ沖田:お店でご本人に聞いてあげて下さい

IMG_3527

沖田センパイ、酒田君お疲れ様でした!

次回、第二回岸王も開催の予定!?

最新の投稿

アーカイブ

tags