結局、1人でオクトパッシング(ネイティブ沖田釣行記)

 2016年7月18日

こんにちはネイティブ沖田です。

ここ最近「パゴススタッフ」内でオクトパッシングが流行中!

これはまさに、「集団オクトパス感染」!!(笑)

ブログをご覧になられている方も多いと思います。
毎週どこかで「タコ」の情報がUPされているような気がします。

そこで、感染したスタッフを集め「ナイトオクトパッシング」を決行しようと、エース池内に電話。

エース池内「すいません。今日は行けません!!」
前日、K漁港で大きいのをランディングの時にバラシた事を自白し。

エース池内:参戦不可

ブリトリー酒田「今日はちょっと・・・!ロッド製作があるので・・・。」
直の「上司」の誘いを断りやがった!!

ブリトリー酒田:参戦不可

と言う事で、1人でオクトパッシング!
まぁ~!仕方ないですよねー!家庭がありますから。

日中の釣りと思われがちのタコですが!!
実は「夜行性」で夜の間に岸近くまで寄り、日中は少し沖合いなどに出ていくそうです。
 

そこで、向ったポイントは、エース池内がバラシたポイント「K漁港」

IMG_2366

岸壁際はゴミが溜まっていて探りにくい状況。

IMG_2368

デビルクローのカラーは「グローラメ」 ウェイトは重めの40g。

IMG_2370

そして、アピール力をUPさせてくれるアイテム。
ナショナル「蓄光器」
コイツで「ピカッ」と光らせて、タコGETしようと言う魂胆です。
 
IMG_2379

キャストし、ストラクチャー(障害物)を探索。
タコが潜んでいそうな場所へキャストを繰り返していると「えっ!」腕が無い。

IMG_2365

謎の生物に左腕をもっていかれるハプニング、ワーム交換を済ませ岸壁際を「テクトロ」で探ってみる

リフト&フォール・シェイクなどを繰り返していると、テップを押さえ込むような違和感を感じ。
少し送り込んでスイープナフッキングで引張ると「キター!」

オクトパース!!!〔 ゚д゚〕オッタナー…

IMG_2371

IMG_2377

持ち帰り「冷凍保存」予定でしたが、知人が欲しいと言う事で差し上げました。

IMG_2381

「タコ飯」&「タコ焼」にするそうです。

「日中」だけでなく「ナイト」でも楽しめる「オクトパッシング」
是非、試して見て下さい。
ブログ用

ブログ用(買取)

最新の投稿

アーカイブ

tags