離島へお泊り♪(エース池内釣行記)

 2013年2月12日

こんにちは!エース池内です
UPするのが遅くなりましたが3,4日にシャチョー、小田さんと山口県の平郡島へ釣行してきました。
少し早めに柳井港に到着、始発のフェリー待ちです。

柳井港 

柳井港~平郡島西港へは約一時間半程で到着します。

定期フェリー「へぐり」の船内はざこ寝が出来るスペースや大きめの座席が設置してあり快適です。
出航と同時にシャチョーは仮眠。。。

シャチョー!?もうすぐ到着するんで起きてください!

オハヨウゴザイマス! 

平郡島が見えて来ました!自身、初めての場所なのでかなりテンションが上がります!

平郡島フェリー 

西港を取り囲む様に島全体がワンド形状になっています、波も穏やかでライトゲームには絶好のポイントです♪

平郡島 

タックルは「ゴーティー ソルブラッソシリーズ」を中心に様々な物を持ち込みました!」

 準備中。。。

明るい時間帯に島全体のチェックをしておかないといけません。
同じ海域の上関、周防大島と比べても透明度が高く水質はとても良さそうです。

岸際はイイ感じの藻場になっておりシーズンになればアオリイカもイイかもしれません。
(この段階では皆、デイゲームでメバル連発!と思っていました・・・)

何処でも釣れそう!な気がする。。。 

先端で釣りを開始したシャチョーにファーストヒット!

キャスティングハオリ カサゴ

綺麗なカサゴちゃんが思わずバイトしたのは今後取り扱う予定の「ハオリ キャスティングハオリ」
7対3のボディーバランスが個性的なジグで絶妙なリフト&フォールを演出します。

キャスティングハオリ カサゴ

その後、メバル、アジからの反応は無くポイントの下見を兼ねてランガンを繰り返します。
港周りの集落には「島ネコ」も沢山暮らしており車から出たら直ぐに20匹程が歓迎して下さいました・・・

大集合!!! 

漁港、波止、地磯、サーフまでとにかく至る所をくまなくランガンしますがメバル、アジは姿を現しません。。。
天気は良く風も無くベタ凪で最高!(逆にそれがデイゲームでは良くない要因の一だったのかも・・・)

ランガン中!

しかしここは離島!日中の太陽光線を嫌ってメバル、アジ達は豊富な藻場に姿を隠しているだけ!
マヅメになれば藻場から出てきて連発するはず!そう自分に言い聞かせて日が沈むのを待ちました・・・

そして山肌に太陽が沈んでイイカンジに辺りが薄暗くなったとたん小田さんド~ン!!!
サイズは28cm!

モンスーンプロトプラグでナイスサイズ♪ 

ヒットルアーは「モンスーン」から発売予定のシンキングペンシル。
このプラグ、日中にアクションを見たんですがスローリトリーブではロール主体のナチュラルアクションで少しリーリングを早めるとウォブンロールのハイアピールアクションに変化します!至近距離で見てもかなり釣れそうな動きでしたので発売が楽しみです♪

この魚を皮切りに一時間程入れ食い状態になり写真を撮るのをすっかり忘れておりました!スミマセン・・・

(実はシャチョーに尺はありそうなメバルがヒットするもファイト中に人懐っこいサギが横切りラインと接触してラインブレイク・・・ウソみたいなホントの事があったのはココだけのハナシ。。。)
その後シャチョーのテンションが急降下したのと同時に時合も終了。

ここで少し早めの夕食タイム♪
バーナーとモンベル ジェットボイルのお陰で冬の夜にはありがたい温かい食事にありつけます♪

夕飯準備

この日のディナー。

自分→肉うどん+エビマヨおむすび(若者大好きマヨネーズ!)
小田さん→肉うどん+昆布のおむすび(落ち着いた、オトナの昆布!)
シャチョー→シーフードヌードル+サンマ缶詰(最近マイブームらしい青魚の缶詰!)

豪華ディナー 

豪華ディナーの後はナイトゲームに突入!無風で気温も8℃前後をキープ快適♪
小さなバイトも逃さない小田さんのうしろ姿!姿勢がよろしいです♪

アジング 

ハイッ!釣れました!
定番「デコイ ロケットプラス」にこれまた定番「レイン アジリンガー#パゴスオリカラ レッチリ」の組み合わせ♪
このサイズが当日のレギュラーサイズでした。

アジリンガー レッチリ

少し、離れた場所で釣っていた自分に今日イチの尺オーバーがヒット♪
ルアーは同じく「アジリンガー レッチリ」ヒットパターンはボトムベッタリのロングポーズで活性は低い様子。

アジリンガー レッチリ

単発のバイトですがボトムの小さいバイトを感じて掛ける釣りは楽しいです♪
小田さんナイスコンディションをモンスーンから発売の「BBイール」でキャッチ!

モンスーン BBイール 

発売時期が遅れておりました「モンスーン BBイール」ですが来月には発売出来るみたいです!詳しい発売時期が決定次第パゴスホームページ&フェイスブックなどでも告知いたしますので宜しくお願いします!
(テスト段階ではアジ、メバルは勿論のこと蒲刈周辺の東エリアで使用した際に真鯛のヒット率が異常に高かった事も興味深いです・・・)

離島らしいゲストも登場!
クロソイ君!サイズは余裕の30オーバー!浮いてきた瞬間一瞬「メバルか!?」とドキッとしてしまいました。

アジリンガー レッチリ

小田さんと自分は単発ながらアジのバイトがある中一緒に釣っているシャチョーには明らかにバイトが少ない・・・
何が違うのか観察してみると、自分と小田さんはフロロラインでシャチョーだけPEを使用、ボトムの低活性なアジにはラインの差が出ているのかも知れません。

潮が動き始めるまでブレイクタイム!勿論オトナはミルクも砂糖無しのブラックのホットでキマリ!

コーヒータイム♪ 

しかし、潮が動き始めたと同時にポツポツと雨が降り始めた為、朝マヅメに期待して車で仮眠することに・・・

数時間後、目が覚めると車内には自分ひとりだけで辺りは広い駐車場!?
いつの間にか平郡島にいた車が玖珂PAまでワープしておりました!!!
期待の朝マヅメは雨足が強まり釣りが出来なかったとの事、そして自分はフェリー乗車時も玖珂PAまでの移動中も全く目覚める気配が無かったとのことでした・・・

スミマセン・・・エスティマのセカンドシートを独り占めして5時間以上も爆睡してしまいました。。。

今回訪れた平郡島ですが秋のアジ、青物シーズンや春のメバル荒食いシーズンに行ってみたら良い釣果が期待出来ると思います!
シャチョー、ずっと運転してくれた小田さんお疲れ様でした大変お世話になりました!

毎年恒例のパゴスロックフィッシュカップを3月9日に開催いたします、既にパゴス各店では参加登録の受付を開始いたしております!初心者、女性の方でも楽しめる大会になっておりますので是非参加してみて下さい!

最新の投稿

アーカイブ

tags