釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

安芸灘マダイに挑戦!ナノスムースは凄かった!(エース池内釣行記)
2017年05月12日(金)

こんにちは!エース池内です!

最近、釣行記を書いた記憶がないと思い確認してみるとそれもそのはず・・・
1月のフライフィッシングから更新していませんでした。。。(汗)スミマセン! 

無題

この間も釣りには行っていましたが釣れない事が当たり前のサクラマスばかりを狙っての釣行が続いていましたので殆どネタも無く更新出来ていませんでした。。

そんなこんなで一昨日、お休みを頂いていたのでお客さんのKさんに誘われて行ってきたタイラバ釣行の模様をレポートします!

AM7:30にお客さんの船で出船!
目指すポイントはとびしま周辺の安芸灘海域、自分は殆ど経験のないタイラバですのでかなりドキドキワクワクしております♪

IMG_1242

タックルはこんな感じです!
ロッド:パゴスで購入した数千円のイイ感じロッド
リール:オクトパッシング用に買ったシティカ 200HG
ライン:よつあみ スーパージグマンX4 0.6号
リーダー:フロロカーボン 3号 2ヒロ
ルアー:マルシン漁具の鯛鉛+がまかつ 桜幻スカートユニット←コレオンリー!!

この日は大潮、満潮が9時で込み潮からのスタートフィッシング。
到着して直ぐは2ノットほど流れており水深は約60m、90gの鯛鉛でようやく底が取れる状況。

数回流しましたが潮流が早すぎてタイラバ素人の自分には手も足も出ない状況が続きます。
1時間ほど経過した頃には潮流が緩み60gでも楽に底が取れる状況に、そして時折魚探を見ていたKさんが興奮しています。
どうやら自分のタイラバをチェイスしたタイが見切って元の水深に戻っていく姿がしっかり魚探に映っている様子!(笑)

そこで使っていたネクタイをハサミでカット!フックと同じ位の長さに整えて今年流行!?のベリーショートにアレンジ♪
するとこれがドハマリ!いきなりバイトが出始め反転するようにひったくったのでフッキング!

深場からのタイ独特の叩くような感触を楽しみつつ上がってきたのは食べ頃サイズの綺麗なマダイ!

IMG_1221

この後もベリーショートネクタイでアタリが連発!Kさんと同じサイズを数枚釣った頃に小移動。

今度の場所ではベリーショート好きなマダイが居ないのかシグナルが途絶えてしまう。
そこで今度は大人っぽさを意識したセミロングカーリーと春を感じさせるフレッシュグリーンヘッドのコンビで流行に敏感なマダイを狙い撃ち!

ボトムから10mほど巻き上げたあたりでアタリが!
コココッ・・・っと小さなアタリ、ここでフッキングしてしまうとスッポ抜けてしまいます!
そのまま巻き続けているとゴツゴツッ・・・ゴゴッ・・ゴゴゴンッ!!!←ここでフッキング!ヒットー!!!

今までのマダイとは明らかに違う強い突っ込み!
ドラグを駆使してのやり取りが面白い!
浮いてきたマダイは・・・

50cmオーバー!!
セミロングカーリー好きな大人のマダイでした♪
IMG_1225

今回、マルシン漁具の鯛鉛とコンビで使ったがまかつの桜幻スカートユニットに採用されているフックがこれまたヤバイです!
巷で噂の「ナノスムースコート」を施したフック!手で触っただけでもツルツルでいかにも自分刺さるっす!って感じのフックで口の硬いマダイにも存分に威力を発揮!
18447146_1168749036588182_4948799194296739277_n

この釣行記を書いていて気がついたんですが50cmオーバーの口元の拡大写真を見てください・・・
この刺さり方ヤバくないですか!?下顎から捕らえて上唇もまとめて貫いちゃってます!(驚)
しっかり貫通するのでフックが曲がったり伸ばされたりも無かったです、脅威の貫通力を一度お試しください。

IMG_1227

Kさんに写真まで撮っていただきました、ありがとうございます!
IMG_1254

スカートとフックばかりに注目しちゃいましたが今回使用したヘッドはコチラ!
マルシン漁具の鯛鉛オンリーでした!カラーやウエイトも豊富でなんといってもリーズナブルなのが嬉しいところ♪
60gで¥252-、90gで¥288-と驚異的にお手頃です!
安くてもリーダー保護用のステンレスパイプがしっかり入っていてハイクオリティ♪
鯛鉛もスカートもパゴス各店にて絶賛販売中です!
IMG_1240

Kさんは終始操船しながらの釣りなので近年流行の電動リールを使用した釣りでアコウやマダイの60cmをサクッとキャッチ!
IMG_1232

最後はマゴチによく似たワニゴチを自分が釣ってストップフィッシング!
IMG_1236

この日の釣果!まさにタイがタイ漁な釣れ具合でした♪
Kさんお誘いいただき釣らせてもらいありがとうございました!
IMG_1248

久しぶりの釣行記に最後までお付き合いいただきありがとうございます!
次回はサツキマス!または最近ハマりそうになっている身近な淡水の王者編をお届けする予定です!(笑)


outdoor

弟の渓流トラウトデビュー戦♪(マリーナホップ店増田釣行記)
2017年05月11日(木)

こんにちは、マリホ店増田です。

弟が渓流トラウトタックルを揃えたので、ガイドも兼ねて一緒に行ってきました♪
と言いつつ、僕も久しぶりの渓流なのでワクワクです。

魚が付いていそうポイントやキャスト、ルアーのアクションなどを見せるために僕から先行で川に入ります。
GW後ということで、魚も減ってプレッシャーもかかっているかなと思ったんですが、早速いそうなところからチェイスがあり、すぐに1匹目がヒット♪
かわいいサイズのアマゴです♪
18402560_1389386034479358_1337847628560207250_n 
普段ならすぐにリリースするサイズですが、初めてのアマゴに感動した弟がパシャリ。

とりあえず魚の顔が見れたところで弟に交代。
バスやライトゲームなどはしているんですが、シングルハンドのスピニングでのキャストに慣れていないようで苦戦中。

18320775_1389386154479346_5691485563226669304_o 

それでも少しずつキャストが決まるようになり、チェイスがあるとはしゃいでおりました。笑

そして、程なくしてかわいいサイズのアマゴをキャッチ。
18359262_1389386387812656_8034115664665786620_o
初めて自分がキャッチした綺麗なアマゴを見て感動したようです♪

この日は天気も良く、緑も深くなってきていて、あまり触れる機会のない自然に弟も癒されていました。
18402056_1389386731145955_155369161588462471_o

18319313_1389386517812643_4143044304709311701_o

大場所からは少しいいサイズのチェイスもあったんですが、勢いよく追ってくる感じではなく食わせられず。
18358816_1389386221146006_5028823361175169233_o

1つの川を徐々に釣り上がっていると弟にヒット!
こちらも弟は初対面となるゴギでした♪
18359528_1389388147812480_7833104116253983731_o 

18320436_1389387917812503_8793138567851512134_o

弟が慣れてきたところで僕もキャストさせてもらうと、ぽろぽろではありますが釣れてくれて楽しませてくれます♪
18342503_1389387771145851_1892828007786580055_n 

18320624_1389387297812565_145724870164323279_o

川を歩いていると、普段なかなか見ることがないヤギや(飼われていたようです。)、

18422470_1389387224479239_3353315239683114446_o

謎のタマゴもあったり(水中にあったものを陸に上げて撮影しました。Lサイズくらいの大きめのタマゴでした。)。

18358725_1389386481145980_5005837792815111778_o

釣果はあまりよくありませんでしたが、初めての渓流トラウトを楽しんでくれたようでよかったです♪

18320448_1389386327812662_4572565881741038067_o

弟との共通の友達もタックルを揃え始めたようなので、彼の準備ができたら3人で行くのも楽しみです♪

太田川サツキマス。(ゲーリー重森釣行記)
2017年05月11日(木)

こんにちは、ゲーリー重森です。
風神小田さんがサツキマスをキャッチし、次に続けと釣行してきました。
朝イチは家の用事でいけないのでゆっくりスタートの9時半スタート。
いつもの仕事前の長靴スタイルではなく、ちゃんとウエダーを履いてのスタート。

瀬を釣り下り、目的のポイントへ。
すると先行のお客さんが。。。
話を聞くと、朝イチにキャッチした様子。
魚は入っているのは間違いない。
キャストする手にも力が入ります!

話をしながらキャストし、ブレイク沿いでミノーにアクションを入れると。

ズドンッ!!

来ました!!
食った瞬間はよそ見していたので見ていなかったのですが、中々のファイター。
最後は少し強引に寄せてネットイン。
DSC_0755

サイズは42cm。
シーズン1匹目は毎年嬉しいですね!!

この目がカッコイイ!!
DSC_0750

写真を少し撮り、今年も太田川戻って来てくれた事に感謝しつつ、優しくリリース。
もう気分的には満足していますが、時間がまだまだあるので次の1匹を狙ってポイントランガン。

途中バイトはあるものの、中々フッキングまで持ち込めず、結局この1匹で終了。
本格的な遡上はこれからです!
感動の1匹を狙ってみませんか!?

※太田川でサツキマスを狙う場合、遊漁券が必要です。
本店で取扱していますのでお気軽にお申し付け下さい。
ゲーリー重森ブログでもう少し詳しく書いていますので、よければそちらもどうぞ!!
https://pagos.jp/gary/?p=4737
tenpo2-9

2017サツキマス開幕!(風神小田釣行記)
2017年05月10日(水)

お久しぶりです。
覚えてますか・・・?
久しぶり過ぎてブログの書き方がわからない小田です。

GW明けに2連休を頂いてたのでサツキマス狙いでガッツリ川に浸かろうと企んでいましたが、GWの疲れが取れず9時起床!!
やる気があるのか!?

朝マズメのモーニングサービスは明日に期待してのんびり出発!

この時間になるとアングラーは少なくなり、ほぼ貸切状態。定番の一級ポイントをランガンし最後に入った瀬で1チェイス!
惜しくも食わせる距離が足りずUターン。。くぅ~~。
食わせ易い立ち位置に移動しキャスト、ここって場所でドンッ!!

キターーー、違うのが。。。。

70cm位の超スリムなシーバスちゃんがポイントを荒らしてくれて初日終了。

IMG_0369

次の日は幸運の雨!

前日チェイスのあったポイントの上流に入り、移動したサツキマスが着きそうなポイントを丁寧に打ち徐々に釣り下る。
そしてガンガン瀬の岩影でドスッと一気にロッドを絞り込むキレのあるバイトが・・。

「キターーー!! 今度は本物」

ガンガン瀬の中でローリング&ランを繰り返し、フロントフックが外れリヤフックが頭付近に掛かりバイブレーション状態

これ以上怒らさないようにロッドテンションのみでジワジワと寄せなんとかキャッチ!!

IMG_0373

ロッド:GRAFFITI Truta GTS-702
http://www.sapeurs2017.jp/

ルアー:ティモン:トリコロール GT72SR-F
tricoroll_gt72sr_f1

 

背ッパリでナイスなサツキマス。。。惚れ惚れします。

IMG_0376

シッポの付け根まで筋肉パンパンのアスリート系でした!

IMG_0403

今年も釣れてくれてありがとう♪
速やかに写真撮影をし元気に帰っていきました。

FullSizeRender

5月に入るとパゴストラウト部隊は地元河川を遡上するサツキマスを追い求め急激に寝不足に陥ります。
眠たそうな顔をしてたら今日も行ったんだと思ってください!

今年は渇水続きでようやくサツキマスが釣れ始めた感じです。
これから始めようと思いの方は是非このタイミングで挑戦してみませんか?
本店・マリーナホップ店にはトラウト用品&トラウト部隊がおりますのでお気軽に声掛けてください。

 

outdoor

今年初「日本海沖磯」釣行!!(ネイティブ沖田釣行記)
2017年05月08日(月)

こんにちはネイティブ沖田です。
GW中に釣りに行かれたアングラの皆さん良い釣果に恵まれましたか?

ネイティブ沖田も5月5日に今年初須佐の沖磯釣行に行って来ました。

狙いは春のヒラマサ「春マサ」
天気は良好で前日から釣行準備でドタバタ。
ルアーは秋シーズンに瀬戸内でブリを釣るルアー。

今回同行して頂いたのはネイティブ沖田の地元の「パイセン」Iさん
Iさんは日本海の沖磯初体験(本格的ショアジギングも初めてです。)

IMG_3681

渡船(新福丸)の出航時間は午前5時半。
港を出て目指す沖磯は「山島」

IMG_3666

港を出港してから快適な船旅。
日本海とは思えないぐらいの「凪」で風もない。不安が過ぎります・・・・。

IMG_3667

磯に付きタックルノ準備。

IMG_3674

沖には釣れそうな雰囲気の潮目。
狙いはあの辺かな?と妄想しながらダイビングペンシルをキャスト。

IMG_3680

パイセンはメタルジグ60g前後ででワンピッチジャーク。
潮が流れ始めると60gでは底がとれなくなる様子。

IMG_3664

徐々に日が高くなり青物の雰囲気が無い時は、時合い待ちに持って来ていた根漁アイテムでアコウをゲットされておりました。

IMG_3670

昼過ぎになると沖にあった潮目も無くなり、生命感もゼロに。

IMG_3668

残念ながら今回は青物からの反応は無く、惨敗ですが釣るまで挑戦していきます。
後に、島根県の違うエリアの沖磯では20Kg以上のヒラマサが上がったそうです。

Iさんお疲れ様でした、また次回リベンジしましょう。
さあ!次は何処の磯に行こうかな?