釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

「釣友」と「岩国」と「バンダナ」
2006年11月09日(木)


バンダナです。

昨晩、三次より「釣友」がワタシの部屋に・・・

仕事の研修で2日間の日程で市内に留まるらしい。
その間の「寝床」としてワタシの部屋に来たというワケ。

以前、このブログで「娘が生まれた」コトを書かせてもらったのが「彼」
「娘」が生まれてからというものすっかり大人しく・・・なってなくて相変わらずガンガン釣りにいって嫁さんを怒らせてるらしい(笑)

さて、「釣り人」が2人・・・
するコトといえば・・・
「釣りしかない♪」

「彼」が家でせっせと「釣り」の準備をしてると嫁さんに
「アンタ何しに行くん?」と言われたらしい・・・
それで「彼」は手ブラ・・・

・・・だがワタシの部屋にはタックルがギッシリ♪
っつーコトで
「拉致りました♪」

エミちゃん(嫁さんね)ゴメン・・・。

行ったのは「岩国」
ココ最近「タチウオ」が好調とのこと。
久しくショアからのタチウオをやってないのでやってみようというコトに。
眠っていたタックルを引っ張り出す。



かつては大活躍したルアー達・・・
再び命を吹き込むことに・・・



・・・一つ気がかりになのは「潮」
タチウオの「時合い」は「マズメ時」
その「マズメ時」に潮止まりを迎える今回の潮・・・。


何はともあれやってみることに。

ベイトは沢山確認できるが、外灯に時折「ギラッ」とするタチウオの姿は皆無・・・
タイムリミットは「午前7時まで」

んで・・・




なんだかんだ言いながらも二人とも仲良くヒット♪
あと「彼」は「カマス」を爆ってました♪

釣果的にはいつものゴトク「大したこと無い」結果。
・・・それでも久しぶりに共に竿を振れることが嬉しくて・・・

ワタシは本日(10日)休み♪「彼」は「研修中」のハズ。
きっと睡魔に襲われながら・・・

さて、「今晩」はどうしよか?

「島根半島エギング」
2006年11月01日(水)


バンダナです。

秋の快晴の下で「山陰エギング」をやってきました。

今回の釣行先は「島根半島・美保関方面」
いつもこの時期にはオイシイ思いをさせて頂いている場所です。

同行者は前回、「それゆけタイタイ」で一緒に「イタイ」思いをした「O氏」

「何としてもアオリが(沢山)釣りたい」という彼の「命令」によりワタシがチョイスしたのが今回のエリア。
ワタシの実家からも「イカ沢山持って来い」との「指令」を受けていたので「間違いない場所を・・・」とココに決めました。

「島根半島」に到着したのが午前9時過ぎ・・・予定時間を1時間以上オーバー・・・
各ポイントとも「超クリア」
全てが「サイト可能」








そうなると陥りやすいのが「サイトフィッシングの罠」
サイトにこだわり過ぎてアオリの姿を見失ってしまう・・・

今回も見事にハマりました♪

2人してチョイとサイトしてみて2~3投反応が無ければ「ここにはイカはいない」と判断、移動を繰り返してました。








あまりにも反応が薄い為、移動を繰り返しながら自問自答。
「前シーズンはこんなに渋くはなかった・・・」
「前シーズンと同じような状況なのに・・・」
「前シーズン、爆発したポイントばかり巡ってるのに・・・」
「前シーズン・・・」
「前・・・・」

やっとこさ気がついたのは「前シーズン」に囚われていた自分。
気持ちを切り替えて色々と試してみることに。

そして「発見」したヒットパターン。
「イカは遠距離のディープ」
「普通」にやっていたら「普通に気付く」筈のコトなんですが・・・

それから先程までの不調を打ち崩すかのように釣り上げる。



サイズは前回の釣行より確実にUP
エギは「ハリミツ・墨族3.0号」



この日はポイントを変えても殆どのアオリが「ディープ且つ遠距離」でヒット。
ドコもサイズがUPしていて小気味の良い引きが楽しませてくれました♪








小さいのが(←)この位でアベレージが(→)こんなカンジ
超ビッグサイズはヒットしなかったものの「秋アオリ」らしいサイズをお互い釣り上げる。
















秋の高い空の下で釣りをする気持ちよさを体感しながらキャストを繰り返す2人・・・。
昼飯を買うのも忘れて島根半島を巡る・・・・
因みにワタシ達が巡っていたエリアには「コンビニなんて無い」・・・


シャクる「O氏」
お互い「飢餓状態」になりながらもシャクリ続けてました。








今年は数少ないながらも「しっかり」とおられた「エチゼン君」




今回は「広島市内直帰」なのであまり遅くまでシャクれないのですが時間が許す限りギリギリ一杯まで頑張りました。

結果はワタシの実家より「指令」があった「乱獲」には程遠い結果。
また、「O氏」の望む釣果になったのかは微妙ですが・・・

今回がワタシにとって一つの区切りとなる「山陰エギング」
非常に良い天気の下で1日楽しませていただきました♪

次シーズンもヨロシク!!





【その後・・・】

「飢餓状態」に陥ったワタシ達は松江市内の「とんかつ屋」に・・・








↑「ゴマをするO氏」と「晩飯」
2人して「食い過ぎ!!」

ワタシの実家のある「三次」にチョイ立ち寄ってから一気に広島市内へ・・・
「O氏」お疲れ様でした。
11月になったので「青物ジギング」に行きましょう♪
「とんかつ」ゴチになりました♪




【追記】

今回でワタシにとっての「今シーズンのエギング」が一段落したワケですが、
アオリイカ自体が終了したワケではありませんので皆さんはガンガン行って下さい♪

例年通りの推移ならば「雪が降っても釣れます」
今回の釣行は今までの数量でいけば「良くない結果」に該当するのですが、あくまでも「良い内の悪い結果」とお考え下さい。昨年・一昨年は「良過ぎた」だけですね。

ナニを「良し」としてナニを「悪し」と結論付けるかはそれぞれ異なるとは思いますが、「自分の思い通りのイメージで1ハイでもゲット出来れば良し」とワタシの中で結論付けてます。
・・・今までは「オニのゴトク数を釣る」のが出来なければ満足いかなかったのですが・・・
意外と人間が成長してます♪

さて、一つの釣りが一段落つきました。
・・・「市内河川」が呼んでる様な気が・・・

(11月1日 15:46追記)

「お知らせ」と「ラストエギング」
2006年10月30日(月)


バンダナです。

3連チャン勤務した「パゴス岩国店」より帰還して「パゴス本店」にて仕事してます。

「新商品入荷コーナーが10月23日以降更新してねーな・・・」とお思いの方もおられるかと・・・
しかし、しっかりと
「更新してます!!」

ウチのホームページのトップページの更新はしておりませんが♪

色々と商品が入荷しておりますので是非ご覧下さい!!
(ラパラ・ジギングラップW5とかバスディ・ジャークマジックとか・・・)

今日は何とか更新・・・できる・・・のか?

それとこの「スタッフ釣行記」のブログに「カレンダー」が新たにプラグインされてます♪
コレで過去の「スタッフ釣行記」もお気軽に覗いていただけるコトかと・・・
過去のスタッフ(主にバンダナ)達の「栄光!?」の軌跡をご覧下さい!!





さて、話は変わって今朝、うちのオカンからTEL。
ここんトコ「三次」にも帰ってないし連絡もしてないし「心配」したのか?

バ「もしもし?」
「イカはまだ?」
バ「・・・・」

久しぶりの第一声がコレかよ・・・

どうやら毎年近所におすそ分けしていた「アオリイカ」の「催促」があったらしい・・・
オマケに知人より「絶対にアオリが(沢山)釣れる場所に連れてけ!!」との「命令」もあり・・・
休みはエギングに行く事に決定。


・・・因みに明日がワタシのお休み日。
「珍しく天気が良い」ので「山陰エギング」に行ってまいります。
今回は「乱獲指令」が実家より発令されたのでかなり本気モード。

恐らく今シーズン最後になると思われる「山陰エギング」を「島根半島」で締めくくろうと思ってます。
結果は後ほど♪





では「仕事」するか・・・
いい画像が無いので「アヒル隊長」と今から撮影する「新商品」を最後に♪





画像をクリックすると大きくなります。







【追記】

・・・結局「新商品コーナー」の更新は出来ず仕舞いでした・・・
1品だけ「ダイワ・月ノ響」だけが更新されてます。数が少ないのでお早めに!!

先程、「島根半島エギング」の準備が完了しました。
美保関方面に行く予定なので「ショアジギタックル」も一応搭載しました。
サゴシ・サワラが「例年なら」良く釣るれる場所ですのでちょっと楽しみにしてます♪

出発は午前5時。到着は午前8時過ぎ・・・納竿後、三次で用事を済ませて・・・帰りは同行者を送るので一気に広島市内入り・・・明日も中々のハードスケジュールになりそうな予感・・・

(10月30日 23:01追記)

 

岩国店より
2006年10月27日(金)


バンダナです。

岩国店勤務Part.1も明日で終了。
「仕事終わったらタチウオでも・・・」なんて行く前は思ってましたが・・・

そういった余裕は全く無し

部屋に帰るなりバタンキューです・・・
ここ数日「市内河川」に行ってないので「睡眠不足」が解消した筈なのに・・・

さて、「ビッグフィッシュゲッター」の方にオススメの商品が入荷してきました。
取りあえずはこの「スタッフ釣行記」にのみ掲載しますが、ワタシが本店に帰ってきたら「入荷情報」に掲載予定です。

簡単に説明しますと・・・
 ベースはペン9500SS
 CCM各種チューンが施されてます
 インフィニットチューン
 ドラグ強化
 ハンドル強化
 CCMハンドルは左専用
 MCワークスハンドルは左右兼用
 替えスプール付き
・・・です。後は画像を見てください。































コレをみて「ピン」と来た方は「パゴス岩国店」まで!!

・・・因みに販売価格は「¥15800也!!」
チューンだけでも¥50000を超えるシロモノかと・・・

ヨロシクお願いいたします♪

・・・さて、寝よか・・・・





【追記】

↑のリールですが翌日「嫁入り先」が早くも決定!!無事に嫁がれました♪
購入頂いたお客様、
「ありがとうございました♪」

恐らく少々のコトでは壊れることが無いと思われますが・・・
末永く大事に使ってください♪

(10月30日 23:04追記)

市内河川 Part.Ⅶ
2006年10月24日(火)


バンダナです。

先ずは「キャラバン清水氏」へ・・・
ありがとうございました。

・・・というのも彼から聞いたポイントで昨晩はシーバスをゲットすることが出来ました。
それと、ヒントをいくつか頂いたのでそれもヒットに繋げることが出来ました。

いつか「ワタシがポイントやパターンを発見」したら、一番にお知らせします♪
いつか必ず・・・






昨晩も「市内河川」へ・・・
ポイントには「ゲーリー」「モリタ氏」「モリタ氏釣友」達が・・・
談笑しながらキャストするものの反応は薄く、でも確実にシーバスの姿が確認できる状況。

しばらくして「ゲーリー」帰宅。
ワタシも場所移動することに。

そして「キャラバンポイント」へ・・・
「聞いていた」順路で「聞いていた」立ち位置へ・・・
そして「聞いていた」橋脚周りを丹念に攻めてみる。

・・・反応は・・・無い・・・
ベイトは非常に多いがそれらにバイトする様子も無い・・・

「浅はかな考えだったか?」
「そんなに簡単に釣れるワケが無い・・・」

脳裏をよぎる「悪いイメージ」

そして、アタリが無いまま「竿を収める」コトに。

潮はかなり引いてきて来る時には膝まであった順路も干上がって楽に戻ることが出来る。
戻りながら「キャラバン清水氏」の言ってた言葉を思い出しながら色々と考えてみる。

「ランカーを取り込む時に段差があって・・・」
「橋脚の奥深くまで流して・・・」
「それから・・・」

「彼」の流していた「状況」を頭に思い描いてみると・・・
「今の状況」がまさしく「それ」

半分以上戻っていたがもう一度戻るコトに。
恐らく「彼」が立っていたであろう位置に立って彼から「聞いていた」言葉の通りにキャスト。
「トレース」するのは「彼」から「聞いていたコース」と「聞いていたイメージ」・・・

橋脚の奥深くまでルアーを流してからリーリング・・・
そして・・・


まず1匹目
サイズは50強の「セイゴ」
ヒットルアーは
「アロウズ・レアフォース」



さらに・・・

画像が悪いですが・・・
70UPのシーバス
ヒットルアーは「デュオ・タイドミノースリム140」



この日はこの2本を獲った時点で終了。

「彼」の言葉が無ければ来ることも無かったポイント。
「彼」からのヒントが無ければ「悪いイメージ」のまま立ち去っていたポイント。

「キャラバン清水氏」へ・・・
本当にありがとうございました。
今度はご一緒させてくださいね。






【追記】

あちらこちらで「ランカーヒット」の話が聞こえてくるようになりました。
状況(潮?ベイト?雨?)が良くなったのでしょうか?

それを横目に相変わらず「四苦八苦」しております・・・
・・・がそれが楽しくてしょうがなかったりして♪

「キャラバン清水氏」 「ゲーリー重森」 「モリタ氏」その他の多くのアングラーの方々の「言葉」や「イメージ」を頭に叩き込んで「市内河川」の1シーンを過ごしております。

今のところは「数打ちゃ当たる」的な考えで釣行を重ねていきます。
その内に「何か」解ってくることでしょう♪

・・・とイミも無くポジティブシンキングしている今日この頃です。

・・・でも本日予定していた「ショアジギング」行きたかった・・・
今日の山陰は「激荒れ」です・・・

(10月24日 10:49 早くも追記)