釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

今流行りのスーパーライトジギング(風神小田釣行記)
2019年07月05日(金)

久々に新しい釣り物にオフショア再熱の風神小田です。。

悪天候続きで出船が危ぶまれそうでしたが雨も降らず、まさかのべた凪という言い訳のできない状況で出船!

今回お世話になったのは、山口県長門市川尻港から出船する「健洋丸」さんに乗船しました。

浜田周辺で何度かイサキを狙ってみましたがイマイチよく分からなかったので、急遽実績の高い健洋丸さんに予約してSLJの勉強会です(笑)

IMG_0494 

出船から10分でいきなり船がスピードダウン!!!

まさかと思いましたが船長からちょっとやってみてとお声が!

海図をみると瀬が点在していて夢のようなシチュエーションにいきなりテンション上がります。

IMG_0472

船長からアドバイスを受けながら皆さんSLJを開始!!   
   
IMG_0468

このポイントでは根魚が無数に釣れ、たまにロッドを起こせない強烈な奴にジグを持って行かれることが多くポイント移動。

次は少し沖合いのイワシナブラを探し数か所ランガン。

その中でイワシが多く青物がザワザワしてるポイントでファーストヒット!   
   
IMG_0501

スミス:ウォブリン50g

続いてSさんもナイスサイズをキャッチ!!!
   
IMG_0499

爆釣の始まりかと思いましたが潮の動きが悪く後が続かない。。

そんな中、Eさんがロッドをぶち曲げ格闘して上がってきたのはクエ様。
IMG_0491

続いてシャチョーとMさんが良型アコウをゲット!!
   
IMG_0503

チビウロコ30g
IMG_0504

山口県では採捕制限が設けられていて30cm以下のアコウは捕獲禁止となっております。

しかも健洋丸さんでは35cm未満をリリースとしキープは1人4本までと設定し資源を守っておられますので皆さんご協力下さい。

その後潮が止まり根魚や豆ヒラがポツポツと釣れる状態が続き最後にポイント移動。

20m前後の浅瀬で開始早々にEさんがヒット!!

イサキ? ぽいよね? ぽい? ぽい?   
IMG_0478

念願のグットサイズイサキをキャッチ!
IMG_0486

クレイジーオーシャン:オーシャンフラッシュSJ40g   
    
そこからイサキの時合いが始まり一気に船上が賑やかに!!
   
IMG_0497

クレイジーオーシャン:チビメタボ40g

そして最後にUさん、Mさんがイサキをキャッチ
IMG_0498

クレイジーオーシャン:オーシャンフラッシュ30g
   
IMG_0500 
10時間以上シャクリ続け数は釣れませんでしたがイサキの引きが味わえたので良しとしましょう!

IMG_0490    

釣った魚を全て掬って絞めてくれ最後はタックルまで洗ってくれました!

親切でサービス満点の健洋丸さんは超おすすめです!! 

http://www.gotjp.com/ken_you_maru/

これかは浜田周辺の開拓に挑みます!!

久しぶりの瀬戸内オフショアゲームに行ってきました!(マリホ店増田釣行記)
2019年06月27日(木)

マリホ店増田です!

ようやく中国地方も梅雨入りが発表されましたね。

分かりやすくこれから1週間の天気予報は雨マークが続き、来週の渓流釣行は無理かもしれないなぁ…。

そんな今週ですが、梅雨入りが発表された前日、風神小田さんに誘ってもらい、お客様のKさんのボートで瀬戸内オフショアゲームに行ってきました!

メンバーは、Kさん、Kさんの知り合いの方がお一人、風神小田さん、元パゴススタッフの湯池さん、ぼく、そしてオフショア初挑戦のぼくの弟の計6人。

午前9時頃出船です!
65185196_2507244039360213_7429669767058817024_n

65185196_2507244039360213_7429669767058817024_n 当初の予定では、タイラバとSLJ(スーパーライトジギング)をする予定でしたが、釣行数日前にナブラが出ていてトップでハマチが釣れているという情報が入りキャスティングタックルも準備!

弟は初のオフショアゲームでワクワクですが、ぼくも3年ぶりの瀬戸内でのボートゲームにワクワクです♪(3年前の釣行記はこちらからどうぞ⇒https://pagos.jp/?p=110477)

安芸灘方面へ30分ほどボートを走らせてポイントに到着。

まずはナブラ撃ちでのハマチ狙いです!

さすがは湯池さん!
自作の垂直浮きペンシル「ユチペン」をキャストし、水面を逃げ惑うベイトを演出してサクっとヤズクラスをキャッチ!
65457112_2507243022693648_4623275197401661440_n

小田さんは、ライトジギングでジャカジャカ巻きからのストップパターンでヒット!
スミスのフルソリッドカーボンのSLJロッド「オフショアースティックHSJ」でのファイトがとっても楽しそうです♪
65656267_2507243866026897_4899141896011513856_n
65267844_2507243512693599_3380626637660880896_n

キャストをミスしたり、ボートが近づいたら沈んでしまうナブラに苦戦するぼくでしたが、湯池さんと小田さんからアドバイスをもらいつつ、何度目かのナブラでようやくルアーが入りヒット!
PE0.8号のライトタックルでのスリリングなファイトを楽しみつつ、上がってきたのは丸々としたハマチでした!
65181379_2507241519360465_7780094009845743616_n
ルアーは湯池さんからお借りしたユチペンでした!

残すは弟のみですが、初のボートキャスティングゲームでキャストが決まらなかったり、バイトがあってもバラしたりで苦戦!

それを横目に、岸近くでシーバスかチヌと思われる魚に追われているイワシの群れに、イワシ付きの定番ルアー「メタルマル」をキャストしたぼくに何かがヒット!
竿先を叩く独特の引きとなかなかの重量感で上がってきたのは50cmオーバーの真鯛でした!
65291355_2507241299360487_367315206700793856_n
中層を早巻き中にバイトしてきたのでまさか鯛だとは思いませんでした!

小田さんがファイトからランディングまでの動画を撮ってくれていました!


気付けば12時を過ぎ、ナブラが現れる頻度が減ってきていましたが、キャストが届く距離でナブラが発生!

ルアーをメガバス/マキッパに替えていたぼくのロッドを弟に渡し、ナブラに向けてキャストするとヒット!

ファイト中も背後で大きなナブラが出ていたので、周りから「早くして!」とか「船出して!」と冗談を言われながら、最後はぼくがランディング!
65036313_2507240939360523_5972241158544293888_n

暑いくらいの初夏の空に映える、綺麗なブルーバックのヤズでした!
65517506_2507242509360366_4785503984846635008_n

そこからはポイントを移動してタイラバスタート!

潮が動かずアタリが少ない中でしたが、Kさんが良いサイズをキャッチ!
65164550_2507242216027062_273422290987778048_n

小田さん、湯池さんも食べ頃サイズの綺麗な鯛をしっかりキャッチします!
65295088_2507241926027091_8885168479263522816_n

65283912_2507240726027211_138352651929649152_n

ぼくは、バイトがあっても合わせちゃいけないと分かっていながら、反射的に合わせてしまったり巻きが早くなったりで掛け損ねること数回、ようやく食べ頃サイズをキャッチできました♪
65176774_2507493062668644_6667253101390462976_n
ルアーは「マルシン 鯛鉛+がまかつ 桜幻カーリースカートユニット」でした!

弟は集中して(途中ポカポカ陽気にウトウトしてた?笑)巻き続けましたが、掛け損ないがあったりで真鯛はキャッチできずでした…。
65107103_2507241409360476_7007862072595709952_n

最後はアコウ(キジハタ)も狙えるポイントへ移動。

タイラバにアタリがない中、Kさんがスロージグで良型のアコウをキャッチしてラストを飾ってくれました!
65298541_2507240666027217_6232935301065474048_n

ぼくはところどころでオクトパッシングもしてみたんですが、こちらは不発でした…。
65046377_2507241759360441_3891724597673852928_n

昼間の気温が30度近く暑い中でしたが、海はベタ凪で酔うことも無く、午前中のエキサイティングなナブラ撃ちに始まり、渋い中でしたが鯛もキャッチでき、とても楽しい釣行になりました!

ボートを出してくださったKさん、操船してくださったKさんのお知り合いの方、タックル・ルアーを貸してくださったシャチョー・小田さん・湯池さん、皆さんありがとうございました!

また機会があればぜひご一緒させてください!

シーズン開幕!ライトケンサキと流行りの【SLJ】(エース池内釣行記)
2019年06月06日(木)

こんにちは!エース池内です!

4日に山陰の夏の風物詩ケンサキイカを釣りに行ってきました!

この日はイカだけでなく今流行りのスーパーライトジギング略して【SLJ】で五目釣りもする予定。

まだ日が高い午後3時に浜田の外ノ浦を出港!

遊漁船は毎年お世話になっている「ブルーランナー」です!

この日のメンバーは常連のお客様4名とシャチョー、ブリトリー酒田、元バイトの高橋君、増田、自分の9名。

気持ちがいいほどの快晴!

日差しが強くもう夏本番な陽気です!
(紫外線対策と水分補給をお忘れなく~)

61764141_2466030686814882_3121901243723677696_n 

少し走って直ぐにポイント到着!

開始早々にMさんがロッドを曲げる!!!

ライトロッドが綺麗に曲がって楽しそう~!これがSLJの醍醐味です♪
   
61594915_2466031760148108_7388234559696928768_n

直後にミヨシで釣っていた増田、Iさんにもバイトが!

正体は豆ヒラでした!どうやら中層に豆ヒラやワカナなどの青物が群れていてジグに好反応な様子。

61819416_2074479949348415_626327525928206336_n

ポイントを移動した先でも青物が真っ先にヒットしてきます!

そんな中、増田はジグ+ジギングサビキでナイスなアコウをキャッチ!

62037827_2074478609348549_1038588745042886656_n

ヒットジグはクレイジーオーシャン:オーシャンフラッシュ50g
独自のスクリューカットが生み出すフォール時のフラッシングがアピール強烈!!

62395416_2074478712681872_4436403854707261440_n

ずっと釣れていなかった自分にもやっと豆ヒラが釣れました♪
ライトロッドにPE0.8号、ジグ30~60gのSLJタックルなので小型の青物でもスリリングなやり取りが楽しめます!

61873865_2074479656015111_986345046322184192_n

トモで餌釣りをしていたシャチョーやお客様は青物や根魚以外にイサキ、タイ、アジ、カワハギなどなど色々と釣られていた模様。
(すみません写真撮り忘れてました(;゚д゚)アッ…)

夕マヅメにはブリトリー酒田がSLJでの大本命イサキをキャッチ!
まだ走りの時期らしくSLJでのイサキは結局その一尾のみ、こちらも写真を撮り忘れております。。

SLJは皆さん何かしら釣って十分楽しめました!
日が傾いてきたのでそろそろケンサキイカのポイントへ移動します!

今のうちに浜田のゆめタウンで買ってきた今治焼豚玉子飯的なのを食べて夜の部に備えます!

61700126_2466030573481560_3487414685873995776_n

日本海の水平線に沈む夕日。。。

ロマンチックな景色の中でメンズ9人がせっせとイカ釣りの準備に取り掛かります。

61769470_2466032600148024_3137669009265131520_n

いよいよ集魚灯スイッチオン!!

メチャクチャ明るいです!
海上じゃなく広葉樹林の近くで点灯させたらカブトムシやクワガタとかも凄い飛んで来そうな光量です!
  
62003429_2074479449348465_5493517090050539520_n

この日がライケン初挑戦のIさん、誘い方の説明をする前になんと一投目からヒット!!
美味しそうなケンサキイカ!おめでとうございます!

61711089_2074479066015170_5194172210415140864_n

これは爆釣か!?と思ったのもつかの間。。。その後は何故か沈黙・・・

船長曰く集魚灯付けて30分位したら釣れ出すじゃろう!との言葉通りその後はイカの群れが到来!!

増田ダブルヒット!

ヒットレンジは水深40mのボトム付近で中々浮いていないですがイカは高活性。
いつもは船酔いで後半までもたない増田ですが今回は酔い止め薬をア〇ロンからセ〇パアに変更したのが功を奏したのかこの日は黙々と釣りまくります!

62064613_2074479809348429_7661895736765710336_n

Mさんはアベレージより明らかにデカイサイズをしっかりキャッチ!!

62449455_2074478829348527_1080319768277286912_n

中盤からはスピニングタックルに持ち替えてスッテ単体を少しキャストしてのカーブフォールの釣りをしてみるとこれが大当たり!

ベイトタックルを上回るバイトの数でアベレージサイズも大きかったです!

ヒットスッテはクレイジーオーシャン:メタラー15号新色#邪道

61896448_2074479376015139_3066025883866234880_n

ロッドはパゴスオリジナルブランド、ゴーティーのグルーバー610

ケンサキ以外にもSLJや流行りのバチコンアジングにもばっちり使えます♪
ケンサキのスピニングタックルで迷ったらこれ一本買っておけば間違いありません!
只今、パゴス各店に在庫がございます♪

ゴーティー グルーバー610


「ゴーティー」からこの夏発売予定のベイトモデルのプロトタイプも試してみました!

ロッドの曲がり等はシャチョーがヒットシーンを激写していたのでご覧ください♪
(普段とは違う左ハンドルのリールの為、誘い方が少々ぎこちなくなっております。笑)



使ってみた感想はまずバランス良く軽い!
ずっとロッドを持ったまま誘い続けるライケンではタックルバランスが釣果に直結します。

ショートレングスで取り回しが良くフッキングが素早く決まる!
小刻みなアクション中やロッド立て気味に構えた時のバイトも素早くフッキング出来ました♪

ブランクカラーが白!
カラーは好みもありますが実際夜のライケンの釣りで使ってみて白は圧倒的に視認性が良いです!

ガイドセッティングやリールシートなどのデザインは変更されるかもしれませんが正直このままでも十分な完成度の高さでした♪
販売価格は1万円台後半を予定しているとか?これはかなり気になる一本に仕上がる事間違いなしです!


シャチョーと同船されるお客様は「ブログに出てた例のプロトロッドちょっと使わせて!」と言ってもらえば多分、試釣出来ると思いますので感触を確かめてみてくださいね♪

61826863_2074478972681846_2571588226548498432_n

集魚灯点灯30分後からは終始釣れ続け終わってみれば自分は80杯の釣果でした!!

アベレージサイズもそこそこ良く釣り応えのあるサイズが楽しませてくれた一日でした。
同船させていただいた皆さんお疲れ様でした!

これから秋まで釣れ続く山陰のケンサキイカ!
各店ケンサキコーナーを設けていますので始めてみたい!と思われた方はパゴス各店までご来店下さい!

人気急上昇中のテンヤタチウオ&落し込みに初挑戦!(エース池内釣行記)
2018年11月25日(日)

こんにちは!エース池内です!

11月も下旬に入り一気に気温が下がり冬らしくなってきましたね~。
そんな寒い中でも激アツな人気急上昇中の釣りと言えば船からテンヤで狙うタチウオ!

「エサ釣りですよね。」っと単純に思っていたらその魅力にハマっているシャチョー曰く「かなり奥が深いぞ・・・」との事。
これは一度体験してみないといけない!って事でシャチョーに同行して行ってまいりました!

今回お世話になったのは仁保のエビスマリンから出船する遊漁船「珠里丸」さん。
出船場所は市内からアクセスしやすく、瀬戸内海を知り尽くしたベテラン船長が手厚くサポートしてくれます!

46718944_1780574288738984_4759666569695461376_n

この日は大潮3日目、潮が流れすぎる為にテンヤタチウオが出来るのは潮止まりの短時間との事。
その為、潮が走っている時間帯は落とし込みで青物を狙う事に。

「落とし込み」とはサビキの太仕掛けで中層付近でまずイワシを掛け、掛かったイワシをそのままボトムまで落とし込んで大型魚を狙う釣法。
日本海ではポピュラーな釣法ですが瀬戸内海では珠里丸さんがいち早く始めてブームになるつつある釣りです!
こちらも前から興味があり、初挑戦の釣りなのでかなり楽しみです!


ポイントに到着し船長が直ぐにイワシの群れを発見!
ソナーに映し出されるイワシの棚を逐一スピーカーで伝え釣り人に檄を飛ばします!

イワシが掛かったら速攻でクラッチを切りボトムまで落とし込んで大物のアタリを待ちます。
穂先に伝わるイワシの小刻みな動き・・・しばらくするとスピーカーから青物が映った!来るで!来るで!と船長の声!
直後に小刻みなイワシの動きが大きくなり何かから逃げ回っている感覚が・・・そしていきなり穂先がズドーン!と水中に引き込まれます!(笑)

シャチョーパパさん、イワシを捕食して良く太ったハマチをキャッチ!
   
46525913_1780575142072232_5363582913323466752_n

その後は皆さんの穂先が次々と水中に引き込まれ全員安打でハマチ、ブリを連続キャッチ!

少し根が荒いポイントに移動してからはシャチョーがソイを2連荘!!
ブリやサワラなどの青物以外にも根魚、ヒラメ、マダイなどなどその他の豪華なターゲットも掛かってきます!
少し前はクエまで出たらしいです!

46519126_1780574408738972_2028023681032126464_n    
   
ここで潮止まりの時間が近づいてきたのでタチウオタックルを準備しつつポイント移動。

釣り場に着くと広島以外に山口や愛媛からも遊漁船が集まり船団が出来ていました。

潮が早いので40号のテンヤを使用。
自分は「ハヤブサ:極テンヤ」「サン・エスケミテック:追撃銀龍テンヤSP」をシャチョーのBOXから拝借!

極テンヤには落し込みで釣れてキープしていたウルメイワシ、銀龍テンヤにはサンマをスパイラル巻きで装着しております。

46631808_1780574082072338_162532999978549248_n    
   
テンヤタチウオ開始!
右も左も分からないテンヤど素人の自分はシャチョーの動きを横目で見ながら完コピします!(笑)

46526179_1780574968738916_2968767990125821952_n

巧みなロッドワークでテンヤを操っていたシャチョーに早速バイト!
即アワセのちシーボーグのJOGレバーMAXで上がって来たのはレギュラーサイズのタチウオ!
写真で確認する限りヒットしたのは銀龍テンヤ+ウルメイワシのコンビネーションですね

46645620_1780574762072270_7733889026553282560_n

小さなバイトを合わせられずにいるとウルメイワシはあっという間に食い逃げされてしまいます。。。
因みにウルメイワシの名前の由来は目が潤んで見えるからだそう、確かに潤んでいます!
   
46651863_1780574562072290_8698019707451604992_n

それでも何とか感覚を掴みレギュラーサイズと少し小さなタチウオを2匹キャッチしました!
誘いを掛けた後に出る小さなアタリを合わせた瞬間の重量感は堪りません 。

46728343_1780575085405571_8302164473133662208_n

普段はジギングで青物やタチウオを狙っているUさんも今回はテンヤタチウオ初挑戦!
自分と同じく慣れない釣りに最初は手こずっていましたが感覚を掴み出した後半に沈黙を破ってヒット!

竿は大きく曲がっていますがそんなに引きが強くないのですんなり上がって来たと思った瞬間・・・
海面に浮かんだのはリュウグウノツカイ!?いや、今まで見た事がない規格外のサイズのモンスタータチウオ!!

46936562_1780574448738968_9072437437145284608_n    

珠里丸の船長ですらここ数年見た事がないという指8本のドラゴン級タチウオ!!
このサイズですがアタリはかなり小さかったとの事、この釣りやはり奥が深い・・・
Uさんおめでとーございますっ!!

46525902_1780574008739012_7692973746457411584_n

ありえないサイズの出現に一気に色めき立つ船上!
その後、自分にボトム付近で小さなアタリが出始め3回目のアタリを捉えてフッキング成功!

シーボーグのJOGレバーMAXで巻き上げにかかりますが強烈な引きで全然巻けない!!
ドラゴン級の予感に手巻きに切り替え何とか浮かせて船長にタモ入れしてもらった獲物は・・・

シャーク!!!サメでした!!!

タモの中でサクラマスにも負けないローリングを披露しテンヤとリーダーがもうワヤ。。。
このサメを最後にアタリが途絶えストップフィッシング、皆さんお騒がせいたしました!

46525758_1780575178738895_8374118674423873536_n

今回はテンヤに不利な大きな潮回りでしたので竿頭でタチウオは3匹と激シブ。 。
しかし、落し込みは絶好調で全員安打とかなり楽しめました☆

次は大潮、中潮以外の小さな潮回りでもう一度リベンジしてみたいですね!
ご一緒して下さった皆さんお疲れまでした!

パゴス各店テンヤタチウオコーナーを設置しております!
オススメのテンヤやロッドもしっかりと取り揃えておりますので是非ご利用下さい☆


46826710_1780627065400373_3030831908230529024_n

そして帰ってからのお楽しみ

タチウオはシンプルながら間違いのない塩焼きに!
身がホクホクで最高です
   
46523927_1780586672071079_6240477925062213632_n

ハマチは捌いてみると胃袋パンパンにウルメイワシが入っていました!

46513800_1780573798739033_1094679763798196224_n

イワシ着きの魚が美味いのは釣り人の中では周知の事実。
お刺身にしたらブリかと思う程脂がしっかりと乗っていました

46521795_1780584165404663_594313127466631168_n    
    
テンヤの外道で掛かった「クログチ」という魚もシャチョーから頂いたので初めて食べてみました!
見た目はグチにそっくりでお世辞にも美味しそうな魚に見えなかったんですが←失礼!(笑)

炙りで食べたらめちゃくちゃ上手い!と聞いたので炙ってみました。
結果、家の食卓の中から一番最初に無くなりました!これは美味いっ!
   
46520101_1780584198737993_720851436761513984_n

魚料理はまだまだ止まりません!(笑)
クーラーの片隅に残っていたタチウオの餌に確保していたウルメイワシ。

釣っている時からこのイワシ丸々してて人間が食べても美味いんじゃない?と思ってました。
試しに数匹捌いてみると身がぷりっぷり!絶対に美味いはず!

46516823_1780613502068396_669203402760126464_n

ちょっと手間が掛かりますが全て捌いて刺身に!
これが大当たりで!生姜醤油でもう箸が止まりません!
   
46514118_1780581935404886_200563058483920896_n

釣って楽しい食べて美味しいタチウオ&落とし込み!
絶対にオススメなので気になる方は是非チャレンジしてみてください
そしてエサのウルメイワシが残ったら捨てずに食べてみて下さい!(笑)

ここでお知らせ!パゴスも流行の波に乗りインスタはじめました!(笑)
是非フォローの方宜しくお願いしますっ!

インスタグラム

さらにさらに!
ハッシュタグ「#パゴスキッチン」なるものがございます!
こちらをタグフォローしていただくとパゴススタッフが釣った魚を調理してみて美味しかった物を簡単なレシピと共に公開中です
現在炙り料理率高めです!(笑)是非フォローお願いします

46521695_1780877035375376_1008650538067165184_n



albumform
中古買取 (2)

五目ジギング~ライケン&バチコンアジングに行って来ました!!②(ブリトリー酒田釣行記)
2018年06月24日(日)

ブリトリー酒田です!!

前回の釣行の続きです!

前回のブログはコチラ⇒五目ジギング~ライケン&バチコンアジングに行って来ました!!

一番の本命のイサキを全員ゲットして、昼の部は大満足で終了!!

次はライケン(イカメタル)に向けてポイントを移動します。

IMG_2768

次第に日も暮れて、徐々に釣れる雰囲気に・・・

IMG_2744

早速Kさんがゲット!!

IMG_2743

続いてシャチョー&ブリ嫁が同時に2杯掛けてのダブルヒット!!

IMG_2746

自分にもヒットし、順調に皆数を重ねて行きます♪

完全に暗くなってからも、飽きない程度にアタりが続きました!!

IMG_2767

バンバン釣れて楽しいのですが、ふと海面を見ると表層にはイワシが群れており、どうやら何かに捕食されている様子。

よくよく見てみると、かなり良型のアジ!!気になって仕方がありません。笑

連日ケンサキを釣りまくっているシャチョーは、早速仕掛けをバチコン仕様に替えて狙います!!

IMG_2750

そして早速ヒット!!サイズも良型で文句ナシ!!

ボトムまで落としてからの巻上げで食った様です!!

IMG_2752

そして早速自分も狙ってみるとスグにヒット!!少し小さいですが十分に美味しそう!!

IMG_2725

シャチョーもドンドン釣り上げます!!デカイ!!

IMG_2753

ライケンの合間に魚の引きも味わえてもう最高な気分です♪

IMG_2748

陸からは中々釣れないサイズばかりで、最高に癒されます・・・

IMG_2761

シャチョーがメインで使っていたのはモリックス:スリゴーの2インチ

IMG_2760

自分はモズ:セラビートをメインで使ってみました!!

コチラは固めの素材で、フグにワームを千切られたりする時にお勧めです!!

食いが良くてヒットが続いても、ワームがずれないので手返しも抜群!!

 

そしてアジを釣っている自分の横で、ブリ嫁は黙々とケンサキを釣り続けておりました。

IMG_2754

これはかなり良型!たまにこのサイズも混じります!!

そして次第にアジの食いが悪くなってきたので、シャチョーオススメのこのスッテに交換し、スピニングタックルで狙います!!

IMG_2759

このジークラック:泥棒スッテが半端なかった・・・

当日は水深50m程のポイントで、潮流も余り早くなかったので15号でも余裕で底が取れる状況!

ロッドはパゴスオリジナルのライケン専用ロッド:ゴーティー グルーバー GR-610ST

リールはシマノ:ストラディックCI4+ C3000MHG

ラインはPE0.6号でリーダー3号の組み合わせです!!

釣り方は15m程自分の前方にキャストして、ラインをフリーにしてボトムを取ります。

スッテが底に着いたらラインスラックを取り、リールを巻きながらワンピッチで3~4回程シャクリます!

そして糸を張ったままカーブフォール。

これで8割方バイトがありました!

もう1回目のフォールでアタリまくるので笑いが止まりませんでした。笑

IMG_2728

スピニングに変えてからずーーーーっと釣れ続けました!!

もう今度から絶対スピニング持って行きます!

このブログを見ている方で今度釣行される方がいれば、潮が緩ければ是非お試し下さい!

 

そして最後にこのロッド!!

gr_610st_1

ゴーティー:グルーバー GR-610ST

本気で良いです!!

・ティップが素直に入りアタリが取りやすい。

・スッテを少し遠くに投げても十分に動かせるベリー。

・反発が弱いので身切れも防げる。

ライケンの経験が浅い自分でも、上記の3点はハッキリとメリットを感じながら良い思いができました♪

スピニングで良い竿ないかなー?っと考えている方には本気でオススメします!

と、最後は宣伝になりましたが、皆さんもライケン釣行の際は是非お試し下さい!以上釣行記でしたー!!

 

P.S.

帰ってイカだけでもとりあえず捌こうと、夫婦2人で意気込み頑張りましたが、終わったら朝の6時になっていました。

次回からは一眠りしてからにしようと思います・・・

IMG_2720