その他 | 釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

近場ミドゲー!(ゲーリー重森釣行記)
2021年04月14日(水)

こんにちは、矢野店の重森です!

トラウトは毎週行ってますが、ちょこちょこ閉店後に海釣りも行ってますよ!

最近はタコではなく、ミドルゲームに挑戦してます!

遠くまで行くのもしんどいのでなるべく近くで釣れそうなポイントを探してやってます!

なのでマダイではなくチヌとかカサゴ、ソイがメインターゲットになってます。

昨日は夜に少し時間ができたので友人と近場でやってみました!

開始早々はバイトがなく、あっても小さいのがワームのテールを咥えているだけのようなバイト。

隣でボコボコメバルを釣る友人を見ながら一発逆転を狙います。

何か所目かのポイント移動の末、テンションフォール中にコンッ!!とバイト!

反射的にフッキングを入れ、強引にリフトアップ!

上がってきたのはタケノコメバル!

DSC_0740
サイズは20cmちょいといった感じ。

ボトムドライブ+さかな泥棒をガッツリと咥えてました!

獰猛な魚で引きも強烈です!

すぐにリリースし、サイズアップを目指します!

トレースコースを変え、探り始めた数投後。

テンションフォール中にまたしてもゴツッ。。

ん??と思い一瞬聞いてみると重みが伝わり思いっきりフッキング!

最後まで強烈に引きまくって上がってきたのはサイズアップしたタケノコメバル!!

1618326483533

尺アップでした!

デカいの釣れてるのは知ってましたが、まさか自分のに食ってくるとは。。

口もデカいし、良いとこに掛かってます!!

1618326488882

めちゃくちゃ引きました!

リリース後、なんかパターン掴んだかもと思い、似たようなトレースコースを。

すると。。。

コンッ!!

またしてもデカいのが釣れました!!

1618326495285

今度はムラソイ!

いや~、楽しい!!!

これ間違いない!と思って同じように攻めると。。

サイズアップのムラソイ!!

1618326492002

めちゃくちゃ楽しい

気が付けば結構いい時間になってたので無理やり終了!

近場でこのサイズが連発すればもう満足です!

イカナゴが少なく、苦戦している島嶼部のミドルゲーム。

マダイだけでなく、こういった根魚にも気軽・効果的なので是非挑戦してみて下さい!

意外な近場にこんなターゲットがいたの!?と思う事間違いなしです!

a63d1199a007098eb4b262c84437b8d3-4_thumb_thumb-5

泳がせでヒラメのつもりが、、、(アルバイター森川釣行記)
2020年12月02日(水)

先日、Mさんの船で泳がせでヒラメを狙いにいってきました。

.

.

.

.

早朝の夜明けとともに出船。
.
.

IMG_5867

.

.

後姿から『人生の先輩感』が凄く、操船されてる姿はかっこよかったです(笑)

.

そんなこんなで豆アジポイントへ到着。

アミエビは無しで、魚群のなかに落とすとすぐにアタリが‼

.

.

.

IMG_5900

アジングが大好きな僕ですが、このサビキ釣りは、どこかタイラバのような面白さがあり、

新鮮で楽しかったです!

.

.

.

.

コンスタントに釣りあげ、えさを大量に確保。

.

IMG_5893

.

.

.

そうしてると、

Mさんが、「ウマズラつりたいのお!」と。

.

僕「行きましょう!(^^ゞ」

.

となり、ウマズラポイントへ。

.

.

.

.

移動途中、現地の漁師さんの船団を発見!

.

.

鳥山がえらいことになってました(笑)

IMG_5889

.

.

その下にはカタクチだらけ( ;∀;)

29AF54E2-0EA3-46EE-8C7C-55868BBCA35F

.

残念ながら青物用のタックルは持ち合わせておらず、

スルー(笑)

.

.

.

.

カワハギポイントへ到着後、

オキアミをサシエに、魚探で反応がある水深まで仕掛けを落とすのですが、

.

プチ問題発生。

僕のベイトリールにはカウンターがありません。

.

僕があたふたしてると、

.

電動リールでカウンターがついているMさんが、

.

.

.

Mさん「ええか、せーので落とすで。せーのっ!」

.

「カチッ」

.

「サラサラ~」

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

Mさん「とめえ!!!」

.

僕「はいぃ!」

.

「カチッ」

.

.

この掛け声でタナを合わせてもらいました(笑)

なんと原始的なやり方でしょう(笑)

.

.

.

そのタナで、上下にふわふわ誘うと、

.

「コッ」

.

というアタリ!

.

.

激フッキング!!!

.

.

.

.

IMG_6141

.

やりました(*´▽`*)

.

肝パンのウマズラ♡

.

.

何匹か釣ったのち、納竿となりました。

.

.

毎週出船してるMさんによると、

「本命のヒラメはもうちょい寒くなってからかもな

とおっしゃっておりました。

.

.

.

泳がせは特有のドキドキがあるので次が楽しみです!

.

.

.

帰宅してからは

どちらも煮つけにしていただきました。

.

美味でした。(*´▽`*)

IMG_5937

IMG_5939

その他小あじは全部南蛮漬けに!

.

デカいボールパンパンにしあがりました(笑)

.
.

.

.

.

.
.

どうやら最近はカワハギ、ウマズラ共に岸からのハギングが好調みたいです!

.

.初冬の肌寒い季節ですが、海の中は激アツですね!!

.

また近い内にショアハギングいってみます(^^)/

肝パンのカワハギ!皆さん行ってみてください♪♪

.

ショアハギ仕掛けは12月4日入荷予定です!(矢野駅前店)

a63d1199a007098eb4b262c84437b8d3-4_thumb_thumb-5

久しぶりのクロムツゲーム!(スタッフ重森釣行記)
2020年11月12日(木)

こんにちは、矢野店の重森です!
昨日は島根県の三隅火電波止へ色々狙いに行って来ました。
お世話になったのは三隅の辰丸さん。
いつも火電の時はこちらにお世話になっています!
http://tsurimonogatari.com/tatu.htm

場所はここ↓
https://goo.gl/maps/GKQui2XhXuPY5sbC8https://goo.gl/maps/GKQui2XhXuPY5sbC8

到着したのは朝6時すぎ、既に1便と呼ばれる一番船はすでに出発していますが、自分たちはのんびりスタートなので焦らず出港。
空いているスペースに船をつけてもらい、釣りスタートです。

夜明けの何とも言えない雰囲気ですが、

とにかく寒い!!!

道中の県境は0度前後でそりゃ寒いはずです。ちなみに先週、山陰地磯、サーフ巡りをした時は-2度でした。。。

まずは青物からスタートと言いたいところですが、自分の経験上、ここの青物は朝マズメは釣れた事ない。。
なのでライトゲームからスタート。
水深もあるのでジグヘッド+ワームではなく10g前後のメタルジグからキャスト。
色んなレンジを探っていきます。

ボトムを取り、軽く煽ってフリーでフォール。
それを繰り返していると、着底寸前でコツ!!とバイトが。
すかさずフッキングを入れ、巻きあげてくると。。
DSC_0015
いつも遊んでくれるカサゴでした。
サイズは小さいですが、その後もカサゴが連発します。
釣ってはリリース、釣ってはリリースを繰り返します。

そのうち、飽きてくるのでショアジギに変更です。
しかし、時折ベイトは見えるものの、ルアーを食ってくる気配はありません。
エギングをしても横風が強く、思ったように釣りができず即断念。

そうなるとすぐに釣れている釣りに戻ってしまうのが釣り人の性。  
ライトゲームタックルに持ち替えます。  
また10g前後のメタルジグを投入します。
日光も差し始め良い感じに。こうなったら狙いは久しぶりのあの魚種です。
軽くキャストし、一度ボトムを取り、大きくリフト、軽く糸ふけを出しながらフリーフォールを繰り返すと 。。。

はい、来ました!
DSC_0018
クロムツです!!
サイズはレギュラーサイズの25cmクラス。
それでも身の厚さが凄い!!明らかに美味しいヤツです!!

※※ここで釣り方、タックルのおさらい(沖波止デイゲームでの場合)※※
ロッド、リール:メバリング、アジング、ライトエギング用(7ft以上がオススメ)
ライン:PE0.6~0.8号
リーダー:フロロ2号前後
メタルジグ:10~20g(フックはテールのみでOK)

釣り方は軽くキャストし、一度ボトムを取ります。
ラインを張り、大きくリフト。(早くしゃくりあげる必要はありません)
フリーフォールで落とす。
フォールで食ってくるのでバイトが出た瞬間に合わせやすいようにラインを常に見ておく。
ラインが止まる、ビクビクと震える等、変化があると即フッキング。
乗らなかったらまた再度リフト&フォールを繰り返す。
乗った時はテンションを緩めないようにゆっくりと巻き上げて下さい。
抜きあげた後は鋭い牙に気を付けてフックを外してくださいね!

DSC_0018
この牙で簡単にリーダーが切れてしまうのでフックもテールフックのみの方が
ラインブレイクしにくいのでオススメです!
抜きあげたあとは血抜きをしておくと帰ってからさらに美味しく頂けるのでオススメです。

話を元に戻します。

ポツポツとクロムツを追加していきますが、まだまだ晩御飯のおかずには足りません。
ここからみんなで久しぶりにサビキ釣りです。
開始早々から予想通りのアジラッシュです。
すぐに20匹、30匹になり、あっという間にお土産確保!
お昼すぎに納竿となりました。

青物はタイミング次第ですが、連日トップでヒラマサが釣れているようです。
昨日もキャスト範囲内で1度だけゴボゴボとボイルがありましたが、タイミング悪く投げれず。
カゴの方は何回か釣れているのを見ましたよ♪
クロムツは去年は12月でも釣れていたようなので水温の高い今年はまだまだ釣れるかもしれません!
アジは例年12月は良いサイズが回ってくるので期待大です!
皆さんもぜひ遊びに行ってみて下さい♪♪

ちなみに、釣ったクロムツですが、早速、炙りで頂きました。
説明不要、もうむちゃくちゃ美味しいです!!
子どもたちも無言でひたすら食べまくり、あっという間に無くなりました!

ファミリーフィッシングのススメ♪(エース池内釣行記)
2019年06月26日(水)

こんにちは!エース池内です。

先日、天気も良かったので娘を連れてのんびりとファミリーフィッシングに行ってきました。

久しぶりのとびしま!

途中、矢野駅前店に寄ってお得な通行券を買っておけば良かったと思っても後の祭りです・・・(笑)

65111138_2110223909107352_4944889125984534528_n

先ずはちょい投げでキスを狙います!

波止からでもOKですが少しでも根掛かりを無くすのとキス釣りの雰囲気を味わいたくて無理やり小規模な砂浜を見つけて竿を出しました!(笑)

娘に投げ方をレクチャーしながら仕掛けを投入すると・・・いきなりアタリが連発!!

しかし、中々乗らない!どうやら小さなピンギスがちょっかいを出している模様・・・
ならば!と餌をカットせず一匹掛けで天秤を少し重くして遠投!
あまり動かさずに置き竿でアタリを待っていると・・・

ビクビクッ!と穂先をひったくるアタリが!!

少し食い込ませて軽くアワセを入れるとしっかりとした重量感♪

中々良い型のキスが釣れました!
同じパターンで娘もキスをキャッチ♪最後はダブルヒットしてました!

頻繁に動かしているとピンギスが反応して乗らないアタリが多発。
この日は置き竿で待ちの釣りが良かったみたいです♪

65268934_2108339132629163_4405799378044846080_n

ラストに一時間程タコを狙って漁港に寄ってみました。

釣果は・・・

65526902_2108339222629154_2486035974115557376_n

デビルクラッカーで足元をテンポ良く探ってMAX800gまでが三杯釣れました!!
小さいのはリリースして大きいのは晩御飯のオカズにキープ♪

65112711_2108339405962469_3823293364783022080_n

キスは天婦羅、タコは茹でてお刺身で美味しく頂きました♪

キスやタコは身近な足場の良い波止で狙えるのでお子様連れのファミリーフィッシングにぴったり!

エギングロッドやシーバスロッドなどをお持ちならそのまま流用可能!
仕掛けセットと餌を買えば簡単にチャレンジ出来ちゃいます♪

マリホ店ではファミリーフィッシング用品を色々と取り揃えています。

65500890_2110155752447501_3763605839198289920_n

マリホ店裏の浮き桟橋も毎日釣り場として開放されているのでオススメですよ!
釣り方や仕掛けのセッティング方法など分からない事があれば何でも聞いて下さい♪

DSCN0659

手ぶらで来ても大丈夫!

↓の写真のタックル一式が3,000円台で揃っちゃいます♪

65655164_2110155672447509_3444389361360044032_n

天気の良い日はご家族でファミリーフィッシングに出掛けてみて下さい!
いつもはルアーで大物を狙っているお父さんもたまに餌でキス釣りしてみると面白いですよ~♪

波止に行ったらタコが歩いてたけどタックルを持って来て無かったー!って事にならない様にオクトパッシングタックルもしっかりと忍ばせておいて下さいね!(笑)

☆楽しい釣りの思い出に!何か釣れたら釣果アルバムにも投稿お願いしま~す☆

albumform

ショアからの一つテンヤに挑戦!!(ブリトリー酒田釣行記)
2018年07月01日(日)

ブリトリー酒田です!!

今回は一つテンヤの専門メーカー、「V.I.SOUL」プロスタッフの佐藤さんとショアからの一つテンヤに挑戦しました!!

ホームページはコチラ⇒http://v-i-soul.com/index.html

 

釣行記に入る前に少し説明しておきますね♪

今回使用したのはV.I.SOULオリジナルの商品である「三笠」

big

この「三笠」は、バーチカルに誘っていく通常のテンヤと違います。

キャスティングして積極的にアクションを付けて狙っていく、リアクション釣法に特化した一つテンヤです!!

そのため形状も他のテンヤと違い、理想のフォール角度を狙って突き詰めた形となっております!!

カラーも豊富で、ルアー釣り的な感じがかなり強いです!!

プリント

釣り方は↑の様に、フリーフォールでボトムをとったら、2回跳ね上げてテンションフォール。

 

この釣り方・・・自分が夜に真鯛をワームで狙う釣り方とかなり似ている・・・

でもテンヤなら昼間に釣れるし、真鯛以外の魚も狙えて楽しそう!!っと色々期待が膨らんで、今回の釣行が決まった時からワクワクが止まりませんでした♪

 

 

さてっ!ここからは釣行記です♪

今回のメインターゲットは真鯛!!っと言う事でフィールドはいつも通い慣れた東方面へ!

当日は朝の4時半に集合。佐藤さんが来られる前に少し早めに着いたので、海の様子でも見ようと車から出ると・・・

爆風

大丈夫かいの・・・と心配していると佐藤さんが到着。

そして佐藤さんも「風ヤバイですね。テンヤは風が天敵です・・・」とおっしゃってました・・・

幸い一箇所目のポイントは風裏になるので、少しはマシかな?と思いましたが

現場に付いてみると風が回り込んでかなりキツイ状況・・・

それでも何とか釣りは出来る程度だったので、早速準備して佐藤さんに色々とレクチャーを受けます。

IMG_2818

↑当日用意してもらったエビちゃん達。今回は活エビを使用しました。

IMG_2820

エサの付け方はこういった感じです。

キャスティングを重ねるとエビの頭がぶっ飛んでいくと思いましたが、当日は全くと言っていいほど飛んでいくことはありませんでした。

準備も整った所で実釣開始!!

まずは潮通しの良い堤防先端から探っていきます!!

この日は大潮で割と動いてくれるだろうと思っていたのですが、あまり流れが有りません・・・

しかしそこはエサのパワーで色んな魚がアタってきます!!(餌取り)

のらないのでもどかしいですが、いつ本命が来るか分からないので集中して探っていきます!

そして外側でなく港の内側を狙うと何かがヒット!!

あまり大きそうにないのでゴリ巻きです!!

IMG_2845

小鯛でした!笑

IMG_2847

それでもテンヤで釣った初めての鯛!めちゃくちゃ嬉しかったです♪

そしてその後は色んな魚が釣れました!

IMG_2846

良いサイズのグチや・・・

IMG_2848

これまた良型のカサゴ!!一瞬アコウかと思ってしまいました!笑

一方佐藤さんは転々と移動しており、ブレイクがあってなおかつ良い潮が流れている場所を発見していました!

そしてスグにヒットしたらしいのですが、残念ながらバラシ・・・

サイズも良かったらしく、良い潮が効いている今の内に移動しましょうと言う事でダッシュで向かいます!!

着いて見ると確かに良い感じに潮が効いている!!

チャンスだと思い投げまくりますが、残念ながら一瞬で流れが消滅・・・

そして潮止まりを迎え、ポイントを移動することに。

次のポイントは自分が夜真鯛を狙うのに散々通ったポイント。

釣れるタイミングや流れがヨレる場所などはほぼ把握しているつもりです!!

途中トイレ休憩しながら、ゆっくりポイントに向かいます。

到着すると、丁度下げ潮効き始めたタイミング!!

佐藤さんも流れを見てここは釣れそうですねー!と2人でテンションが上がる!!

そして2.3投目でしょうか?待望のアタリが!!あがって来たのはまたまたチャリコでした笑

しかし居る事は分かった!あとは投げまくる!!そしてアタリがバンバン来ます!!

IMG_2826

ほんの少しだけサイズアップ!!笑

続いて佐藤さんにもヒット!

IMG_2831

小振りですがアタリが止まらない状況に笑いが止まりません。こんな真っ昼間に!笑

そしてまたまた一枚追加!!

IMG_2828

やっとマトモなサイズが釣れました♪

IMG_2829

昼間にこの感じで釣れるなら最高です♪っと言うかもう感動しました笑

IMG_2834

キープした2枚だけ並べて撮って見ました♪

その後も釣れそうな状況は続いておりましたが、他のポイントの状況も見ておきたい、と言う事でお次のポイントへ!

この時点でもうお昼過ぎで、体力は限界だったんでしょうが、楽しくて疲れなど忘れていました笑

そしてエビが尽きるまでやって、お互い1枚ずつ追加して終了。

終われば15時になっていました笑

今回は小振りなサイズが多かったですが、これからメスがアフターから回復してくると徐々に大きいサイズも混じってくると思います!!

その後はしばし色々とショアテンヤについてお話して解散!!

佐藤さん!ホントありがとうございました♪メッチャ楽しかったです!!

この時の模様は後日「釣り画報」にて掲載される予定です♪良かったら目を通してみてくださいね♪

 

最後にこの釣りに興味を持ってもらえた方に向けて少し概要等書いておきます。

エサ代

朝マズメ~昼頃まで1人で釣行するなら、お店の販売価格にもよりますが、1000円~1500円分程で丁度よいと思います。

使用したテンヤの号数

テンヤは潮流の早い時間帯で6号(約21g)、潮が緩んできたら5号(約17.5g)4号(約14g)と落としていきました。

これからの時期特にそうらしいのですが、エサ取りが増えてくるので(フグ・ベラ等)そのエサ取りが着いて来難いフォールスピードを演出してやることが鍵となるそうです。

タックル

ロッド:エギングロッド 8フィート~

リール:シマノ・ダイワ共に2500番クラス

PE:0.6号

今回自分はショアマダイに愛用しているロッド(7.4ft)を使いましたが、少し短く感じました。

8フィート以上がベストだと思います!!エギングタックルそのまま活用できます♪

・・・っとこのような感じで始めるのは特別難しい釣りじゃないと思います♪タックルも仕掛けもルアー感覚でシンプルなので、抵抗感無く始めれると思います。

 

そしてその他今回の釣行で、夜のルアー釣りと比べ、かなりメリットを感じる事がありました。

・アタリが多い。

・夜と違って外灯に左右されないのでポイントが無限大。

・夜は人が多くて入れないような一級ポイントも、好きなタイミングで入れる。

・活エビなら手も汚れないし臭くなりません。

・釣れる!!笑

等々その他にも沢山有りますが、主に感じた事はこのような感じです!!

そして一番に伝えたいのは・・・・・メッチャおもろいです!!

ルアーマンの方ならエサじゃん・・・っと思うかもしれませんが、「そのエサじゃん・・・」って気持ちを夏だけでも捨ててみませんか?笑

僕も一応ルアーマンですが、夏は餌釣りマンになる事が今回の釣行で決定しました!笑

あのポイントのあの流れが出たあのタイミングで―。好きに流せたら最高じゃないですか??

外灯に左右されないというだけで、もう自分は行きたいポイントが山盛りです笑 マダイだけでなく勿論アコウ等も狙えると思います!!

今からはしばらく事情があり釣りに行かれないのですが、次回釣行した際にはまたブログを書かせて頂こうと思います!

それまでお楽しみに~♪以上釣行記でした!!