釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

絶好調のケンサキイカ!!(スマイリー湯池釣行記)
2015年07月01日(水)

スマイリー湯池です。



今年はケンサキイカが好調に釣れていると言うシャチョー情報に乗っかり
29日(月)山陰にケンサキイカを釣りに行ってきました。

今回船は「ブルーランナー」さんです。



5時半に出船して明るい内からの釣り開始!

 

船中ファーストヒットは向井さん!
明るい時間帯でもコンスタントに釣れる状況、棚は底べったり水深は約40m位です。

 

加来さんと一緒に釣りをするのは約10年振り位でしたが、

隣で釣らせて頂いたのでいろいろな事を教えて頂きながら楽しく出来ました。



ケンサキイカのWヒット!!


後迫さんもダイワの船用キス竿を買って来て楽しんでました。

 

シャチョーはいつもの如く漁師モードで70杯オーバーの竿頭です。

今年のシャチョー 一押し ハリミツの魚矢オリジナル釣れまスッテ

私もこの日の釣果の7割は釣れまスッテでした。

CIMG0168

 

加川さんも釣り難いミヨシでキャストしながら順調に数を伸ばされてました。

 

渕上さんは初めてのライケンに最初は苦戦してましたが直ぐにコツを掴みコンスタントに釣ってます。

 

鯛釣りでいつもお世話になっている愛祐南丸の勝山船長夫婦ものんびりと楽しまれてました。

日が暮れるとイカも浮いて来て5メートルから底付近まで色んなタナで釣れ始めました。

ここら辺から釣るのに忙しくなり写真を撮ってません。 すみません!

 

私の写真はなぜか全てピンボケでこれが一番まともです。

 

まじめに釣りしてた方で大体40~70杯は釣れてたと思います。

まだした事のない方も今年は絶好調のケンサキ釣りにチャレンジして見てはいかがでしょうか?

パゴスでは厳選したライトケンサキ用品をご用意して皆様のお越しをお待ちしております!!

 

次は何を釣りに行こうかな?

とにかく投げたくて!(スマイリー湯池釣行記)
2015年05月28日(木)

スマイリー湯池です。

今回は「山陰ショアジギング」に行ってきました。
パゴスで取扱いを始めたブランクスメーカー 「マグナムクラフト」の
「ショアージギングLimited SJL98120」で作ったロッドが出来上がったのでとにかく投げたくて!!



浜田の正福丸さんで沖磯に渡り狙うは「ヒラマサ」

 

4時に出船して約10分でポイントに到着!



日の出を見ながらのんびりシャクってると根掛りしてPEラインを70mぐらい高切れ。
予備スプールも無かったのでリーダーを結びなおし、根掛かり回避の為にフックの小さい物を付けて再開。

 

途中で休憩がてら、へんてこリグにフラッシュJを付けてアコウを狙ってみると
32cmのアコウがアッサリ釣れたのでアコウは大漁かと思いましたが、後は小さなカサゴが2匹だけ。



 

休憩も終り、頑張ってジグをシャクるもアタリも無いまま迎えた9時半ごろに、
約50m沖の海面が(もわん)と成ったので空かさずその方向にジグを投げ表層付近をシャクッてるとアタリがあり

10秒ほどのやり取りの後フックアウト!!
推定70cmオーバーのヒラマサ、フックサイズを下げた事が悔やまれます。

 

渡船が迎えに来る11時の20分前に目の前でナブラが沸き、ワカナを2匹釣って終了しました。

 



 

同じ渡船で別の磯に渡った2人組みの方達は最大2.3kgのアオリイカを5杯釣ってました。



別の渡船で来て私と同じ磯で釣ってたエギンガー2人組みは1杯だけだったそうです。

 

何とか新しいロッドにうろこ付け出来ましたが、バラシ癖が付かなければよいのですが・・・
くやしいので近々リベンジしに行こうと思います。

世界に1本の自分だけのオリジナルロッドを作ってみませんか?
パゴスではロッド製作のご相談も承っております。
お気軽にスタッフまでお申し付け下さい。

マグナムクラフト通販取り扱い開始

タイラバ巻き×2(スマイリー湯池釣行記)
2015年05月21日(木)

スマイリー湯池です。
5月19日 久しぶりに愛祐南丸の乗り合いで鯛釣りに行ってきました。

 

少し霧が出てましたが海はベタ凪で非常に釣のしやすい日でした。

前半は潮止まりも絡み厳しい状況でしたが、潮が変わってから皆さん順調に釣られてました。

 

H出さんは電動タイラバでしっかり釣ってます。
近々放送される予定の釣りごろ釣られごろに出演されているそうです。





 

K寺さんは一つテンヤで様々な魚種を釣ってましたが、なぜかこの写真しか撮ってませんでした。すみません。



 

神戸から4人でお越しの方達も、慣れない釣り場に苦戦しながらもしっかり鯛を釣っておられました。

 



私にも何とか塩焼きサイズのレンコ鯛と



食べ頃サイズの真鯛が釣れました。



 

鰯が何かに追われて海面を跳ねてたので青物用ヘビーシンキングミノーを投げるとハマチが釣れちゃいました!!



 

鯛のノッコミも終盤に入り少し釣れ難くなってますが、船長が走り回って釣れそうな所を探してくれたお陰で私にも釣れました!

 

そろそろ広島湾のスルメイカも釣れだしてるので、次はスルメイカに行こうかな。

春のヒラマサ!! (スマイリー湯池釣行記)
2015年04月23日(木)

こんばんは、スマイリー湯池です。

17日の夜、釣友ツッチー氏からの電話で、22日に急遽ヒラマサを釣りに行く事に。

ヒラマサジギングは6年ぶりでキャスティングは初挑戦なので期待と不安で胸がいっぱいでしたが、

運転は某ショップ店員K谷氏に任せ、行きと帰りの車の中では爆睡させて頂きました。

 

今回お世話になったのは松丸さん!角島沖潮巻に精通した船長です。

6時から釣りはじめ、午前中は潮が動かず、カサゴやヒラメが少し釣れただけで今日はダメかと思いましたが

昼から潮が動き出し良い感じになってきたらツッチー氏にヒット!!

良いヒキに重量感でなかなかのサイズを確信して見えない顔はニヤケてますが・・・

 

60cm位のドテッ腹フッキングでした。

 

ブリスのアスナロⅢは巻きだけでヒラマサが釣れるそうなので私も初挑戦してみると一発でヒットしました!!

なぜか私にはハマチが・・・?

 

 

みんな順調に60~80cmのヒラマサ、たまにハマチを釣ってる中、私に強烈なアタリが!

6年ぶりの本格的なジギングでヘロヘロになってるのため、へなちょこなやり取りでしたが

何とか上がって来たのは8.6Kgの立派なヒラマサでした。

 

 

ジグへの反応も悪くなってきたので移動してキャスティングに変更。

海鳥も沢山集まって良い雰囲気の中10投目ぐらいでツッチー氏のルアーに激しいバイトがありヒット!!

あまり大きく無いと言って余裕のやり取りで上がって来たのは

13Kgの立派な大政でした。!!

 

 

その後、私とO田氏のルアーにもバイトがあるもヒットせず終了。

O田氏はこんな写真しかありませんがヒラマサ5本・ハマチ2本・ヒラメ1匹で竿頭!いつも良く釣ります。

 

 

久しぶりの日本海ジギングは非常に楽しく、また再熱してしまいそうですが・・

今はこの筋肉痛を何とかしたいです。

先ずは「筋トレ」から始めようかな?

みっぴと愉快な仲間達♪(スマイリー湯池釣行記)
2014年09月14日(日)

スマイリー湯池です。

 

9月12日に愛祐南丸さんで、「みっぴ」こと秋丸美帆さんのプライベート釣行にご一緒させて頂きました。

 

午前中は風が強く釣りにくかったのですが、みんな異常なハイテンションでスタート!

 

ファーストヒットは私。

姿を見るまで50~60cmのマダイだと思ってたのですが、メーターオーバーのハモでした。

 

 

船長から「マダイを釣らないとみっぴと写真撮ったらだめよー」の一言でみんな真剣になってます。

 

 

マダイを釣ったら直ぐに写真をお願いする人が居たり・・・あっ、私だ!

 

 

マダイを釣っても、緊張してお願い出来ない人が居たり。

 

 

 

変なおじさんが居たり。



(みっぴからののお土産に入ってたお面を被ったチャージさん)

 

メーターオーバーのサメを釣ったり

 

 

男3人がトリプルヒット。

 

すかさず一人でみっぴと写真を撮って貰ったり。

 

 

みっぴにわるいからと一人で写るジェントルマンな福留さん。

みっぴにも待望のヒット!!

 

ダブルヒット。

 

 

今度は周防大島の釣ガール「ゆうこりん」こと上河内ゆうこさんとみっぴの「ダブルヒット!!」

 

 

その直後にヒットさせて一緒に写る拓ちゃん。 流石です!

 

 

私は変なおじさんとダブルヒット!

 

 

最後はみんなで!! 変なおじさんがはいってないけど。

 

釣果は鯛28匹・サメ・エイ・ハモ・カサゴと良く釣れましたがそれ以上に楽しい釣行でした。

 

次は何を釣ろうかなー。

 

※不要な釣具お売り下さい!!

只今、中古商品が品薄の為、いつも以上に全力で釣具の買取を行っております!
釣具でしたら何でも結構ですので不要になった釣具は何でもまとめてパゴスまでお持ち下さい!
中古釣具買取のパゴス広島