釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

福山~岡山ランガン!そして最近のタコ(ブリトリー酒田釣行記)
2017年09月17日(日)

皆さんこんにちは!

今日は台風の影響で非常にマッタリと営業しております(笑 時間がある方は遊びに来て下さいね~♪

最近釣りに行っても釣行記を書けていなかったので、ちょっと前の釣行にはなりますが書いていこうと思います!

 

この時期絶対に釣りたくなるブラックバス!

いつもなら黒瀬・西条方面に行くことが多いのですが、最近釣り禁止の野池が増えている東広島方面・・・

昔から通っている懐かしい野池もお客様から「こないだから釣り禁止になったよ。」と聞いて残念な気持ちになることも多く、

今回は気分を変えて岡山・福山方面の野池まで足を運んでみました。

お客様のK君とブリ嫁合わせ3人での釣行。

朝マズメは打たんといけんじゃろ!と朝2時半に集合し、気合は十分!

皆始めて行く土地なのでワクワク感半端ないです!!

天気は1日晴れの予報だったのですが、岡山に近づくに連れ、次第に雨が・・・

雨の日は良い思いをする事が多いので、この思いも寄らぬ雨で皆ヤル気がMAXを振り切っていました笑

「今日は絶対TOPじゃろ!」「何投げても釣れる気しかせんわ~」とかかなり強気の発言が飛び交いながら、いよいよ岡山に到着!というところで、そんな自分達をあざ笑うかのように、さっきまで降り続いていた雨が止み、次第に晴れてきました笑

まあまた振るじゃろ。と根拠の無い予想をしつつ、まずはグーグルマップであらかじめ目をつけていた野池で釣り開始!

バスが居るかもどうかわからない野池での1投目は非常に緊張します。

しかしこの野池はハズレ・・・

気を取り直して次々周りますが、K君のルアーに一回派手なバイトが有っただけで中々思うような展開にはならず場所を大きく移動!!

福山方面まで戻って、とりあえずいい感じの池があったのでちょっと寄ってみると・・・

むっちゃバスがおる!笑

ここまでバスの姿もろくに見えない野池ばかり行っていたので、3人とも目の前にいる良型のバスをみてテンションMAX!

そして気付かれ無いように少し距離を取ってワンキャスト!

バシャバシャバシャーッ!!

ルアーが着水するまでも無く、見えていた40~50クラスのバスが全て逃げだしました(笑

むっちゃスレとるやんけ(笑

そして悪態を吐きつつ、次の野池へ。

ちょい濁り気味のこの野池、なんかおりそうな感じが半端ないです。

最初はTOPやビッグベイトで釣る予定でしたが、かなり追い込まれてしまったので最終兵器を投入。

ショアライン沿いにロングキャストし、ゆっくり誘いますが反応が無く、回収に切り替えるといきなりドーン!!

IMG_1501

ルアーは「デプス:リアライザープロップ」デス!2オンスもあるこのルアー、遠投性能もあり、非対称な2枚のペラでバスを寄せ付ける能力も半端ないです!

あんまり人気が無いルアーですが、自分は中古屋で見つける度に買っております(笑

使い方も簡単で、任意のレンジに沈めてペラが回るギリギリの速度で巻いて来るだけ。

これだけでよく釣れマス!スローな釣りに耐えられる方は是非試して見て下さい!!たまにリトリーブ速度に変化をつけて誘うのもよいですよ♪

はい、そしてこの池も反応が無くなったのでまた次の池へ!

ながぼそーい池で子バスが鬼のように付いてくるのですが、よいサイズは一回バイトが有っただけでフックアップならず・・・

激レアルアーを拾ったり、子バスと戯れたりしてそこそこ楽しめましたが、飽きてきたので移動。

次の池はここ一番アツいだろ!っていうオーバーハング下の巨大なスズメバチの巣があるというとってもデンジャラスな状態になった野池。(笑

この時点で既に夕マズメが近づいており、3人の体力は限界を超えております・・・

いくら釣りたいと言っても、そんな状態でこのミスキャストが許されないオーバーハングにぶち込む精神力は誰も持ち合わせておらず、

巣を見つけた時に「絶対に辞めとこうね」と誓いました。

そして指を咥えながらもオーバーハングとは離れた場所で、またリアライザープロップで岸沿いを巻いてくると・・・

IMG_1502

惜しくも50には届きませんでしたが今日イチサイズをゲット!!

その後もこのまま暗くなるまで振り続けましたが、全員追加ならずで終了!

K君は最後の最後まで4オンスのルアー(ディビジョン:クラッシュ9) で貫いてました!

釣れたらドラマだったのにね~!!!K君!また行きましょう♪

 

・・・(´・ω・`)

バスのブログが長くなったので、最後は秋空に包まれたMさんの写真でお別れです!笑

IMG_1512

タコまだ釣れてます!!

では次回の釣行記をお楽しみに~♪以上ブリトリー酒田釣行記でした☆

波止際で予想外のサイズ!デビルクラッカー大活躍!(ブリトリー酒田釣行記)
2017年08月11日(金)

みなさんこんにちは!ブリトリー酒田です!

今日から世間は連休。

テレビは朝から渋滞のニュースで持ちきりです。何処行くのも大変そうですね~・・・

そしてそんな移動にうんざりする連休前に行って来ましたオクトパッシング!!

今回は青物調査も含め、東方面へお客様のWさんと一緒に釣行!!

朝イチはブリ狙いでひたすらピンテールを投げ倒しますが不発・・・

時折起こるボイルもシーバスのみでした・・・

日が出てからはタコ狙いにチェンジしますが、あまり良い反応も無くポイントを移動します。

移動した先はかなり長い距離の波止場で、とりあえず足元が気になるのでルアーをワンナック販売:デビルクラッカーで探って行きます。

波止際を探りながら、ふと隣の波止に目をやると同じように際をデビルクラッカーで探っているアングラーが。笑

数年前ならこんな平日のド日中に、同じオクトパッシングをしているアングラーには絶対出会わなかったでしょう!

皆さん。タコ流行ってます!やるなら今の内ですよ~

さて、足元を散々探ってそろそろデビルエイトでキャスティングして探ろうかと思っていたその時・・・

「ズンッッ」っと違和感・・・ここは焦らず少しシェイクを入れて、思いっきりあわせると・・・重い!!

しかし遠慮無しにゴリ巻きし、抜き上げ!!デビルクラッカーは針沢山付いてるのでバラシが少なく安心して抜き上げれます♪

IMG_1420

デカイ!笑

IMG_1417

余裕で2kgある感じです♪

IMG_1421

デビルクラッカーのチョコバナナカラーでゲット!!

IMG_1423

後計測してもらうと自己記録更新の2.4kgでした☆

そしてこの後もデビルエイトでこのサイズより少し小さいのを掛けたのですが抜き上げ寸前でバラシ・・・

悔しかったです・・・

しかしデカタコポイントを見つけたので今回はかなり収穫がありました♪

今年は3kgUPを目標に、まだまだ通ってみようと思います!!

そして一緒に釣行していたWさんですが、当日はゲットできなかったものの、次の日リベンジして見事ゲットしておりました♪

IMG_1424

家に帰って、たこ焼・タコ飯色んな料理で楽しまれた事でしょう♪Wさん!また行きましょうね♪

 

話は変わりまして、現在自分がオクトパッシング用に使っているロッドなんですが、

マグナムクラフトのスネークヘッドリミテッド7095と言うブランクスで自作したロッドです。

IMG_1247

上の写真をご覧のように、タコだけでなくバスのフロッグゲームや、ライトカバーの雷魚なんかにも使っております。笑

レングスは元々7ftしかないブランクスを少し延長して7.4ft。飛距離も十分出るので遠投にもヘチにも探りやすくて良い感じです。

ティップは少し柔らかめで、デビルエイトをサビいて誘う時もルアーが動きすぎず良い感じ!

ベリーからバットにかけてはかなりパワーがあり、2kgクラスであっても、フッキングと同時にタコを浮かすことも容易であります♪

そして今まで釣ったタコは全部抜き上げていますが、コチラも全く問題ナシ。2kgオーバーでも全然抜けます♪

タコロッドを自作しようかなーっと考えている方!メッッチャ少ないかと思いますが・・・

120%オススメなので是非このブランクスで作って見て下さい!!

・・・ひょっとしたらワタクシ、ブリトリー酒田が同じブランクスで1本組んで、今月中に矢野駅前店で販売するかもです!委託で販売してますので見つけたら是非買ってください!!笑

はい。ここからは商品紹介です!良いタイミングでいいの入ってきました!!

P1140891

デビルクローの欠品していたカラーが再入荷!!

P1140892

同じく欠品していたデビルエイトの33gや、デビルパラシュートも入荷しました♪

この連休中に是非オクトパッシングにチャレンジしてみてはどうでしょうか?

皆さんのお越しを是非お待ちしております♪以上釣行記でしたー♪

サイズがデカイ!ライケン(イカメタル)に行ってきました!(ブリトリー酒田釣行記)
2017年07月28日(金)

皆さんこんにちは!ブリトリー酒田です!

今回は浜田の遊漁船!ブルーランナーでライトケンサキ(イカメタル)に行ってきました!!

・・・と言っても今シーズン行くのは実は三回目!一回目は船が出て2時間しない内に海が急に荒れ出して強制終了。

2回目も中々渋く思ったような釣果を出せずにいました・・・

しかし先日のエース池内店長のブログを見るとなんとデカイのをボンボン釣っているではないですか!!

今年初のライケン&初挑戦のイサキジギング!

それもイサキまで釣ってウラヤマシイなー・・・っとブログを見ながら、指を咥えて釣行日を待ち望んでいました。

そして出船前日。

天気予報を見ると微妙な感じ・・・船長と相談の上、当日の昼まで様子を見てみようと言う事になりました。

当日船長に電話すると少し遅めに出船してみよう!っと言う事になりましたのでなんとか19時からライケンスタート!!

IMG_1353

まずは元アルバイトの高橋が先制!彼は今シーズンの為に2タックルも揃え相当気合が入ってます!

購入したロッドは

P1140816

シマノ:セフィア エクスチューン メタルスッテ B606ML-S

シマノ:セフィア エクスチューン メタルスッテ B605L-GS

メーカーHP⇒http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/4375

2機種とも使わしてもらいましたが率直に申し上げますとメッチャ良いです!笑

P1140817

特にウキウキトップ採用のB605L-GSの方!(画像下側)

当日は胴長が40を越えるイカも多数いたので、本来なら「胴長40cmを超えるビッグモンスターを狙って獲る。」とコンセプトにある、

B606ML-Sの方が適していたのかも知れませんが自分の好みは完全にB605L-GSでした。

グラスソリッド搭載のロッドと言う事もあり、持って曲げてみての第一印象はかなりしなやかなロッドだと思いましたが、

使ってみるとこのしなやかさが最高です!グラスソリッドにありがちな感度の鈍さも全く感じません。

逆に手元では感じられないような繊細なアタリも、視認性抜群のウキウキトップのお陰で拾うことが出来ました!

なんかティップがふよふよ変な動きをするので皆さんも使ってみればきっと分かると思います!イカパンチもハッキリと感じる事が出来ましたよ♪

そして大きいイカをかけてもパワー負けせず、むしろ当日のようにアベレージが大きく数も釣れる様な状況では、竿が引きを吸収してくれるので

手元に来る負担がかなり軽減されます!つまりは楽ってことです♪笑

身体に優しくイカには厳しいこのロッド!120%オススメです!

さて話を釣行に戻しまして・・・

暗くなりいよいよかと待ち望んでいると今回初挑戦のKさんがダブルヒット!!

IMG_1363

とりあえずタックルが無いけどやって見たいという方はタイラバタックルでも大丈夫ですよ♪

IMG_1364

同じく初挑戦のSさんも良型をゲット♪来る途中に釣具屋に寄って2500円でロッドを買ってきたSさん!

速攻で元が取れましたね♪

IMG_1371

ブリ嫁もダブルで良型をゲットしております♪

IMG_1374

その後も良型がバンバン釣れマス!!

IMG_1369

イケスからクーラーに入れても1パイがデカイのでスグにこの状態!!

IMG_1354

当日は水深60M程のポイントで狙ったのですが食ってくるのは殆ど底付近。

底でヒットさせ、バレ無いようにゆっくり巻き上げてくるとガツガツっと嫌な感触が・・・

そして上げてくるとこの状態です↑50M付近で必ずやられます・・・

一度掛かったのですがドラグが物凄い勢いで出て行き外れました。きっと魔物がいたんでしょう・・・

そんなこんなで色々楽しみながら、1人40-50パイほど釣って満足したので0時前に終了。

20258293_1080596402074262_5546667500333970649_n

20292708_808306079351305_6650920628358332178_n

今回初めてだったKさんSさんもクーラーに入りきらないほどの釣果を上げたり、ジップロックから飛び出るサイズもいたりと大満足な様子でした♪

20294131_808559889325924_5081091355682780109_n

Kさんは後にフェイスブックにて料理を作ってアップしていたので、「美味かったですか?」

っと分かりきった事(笑)を聞いてみると「ヤバかったです!」っと言っていたので次回釣行もきっと一緒に来てくれるはずでしょう!

皆さんもライケン(イカメタル)にチャレンジしてみませんか?以上釣行記でした~♪

ブリトリーオクトパッシングガイドサービス(ブリトリー酒田釣行記)
2017年07月11日(火)

皆さんこんにちは!ブリトリー酒田です!!

7/8の土曜の晩、お客様4名+ブリ嫁を連れてオクトパッシングへ行って来ました!!

お客様は4人ともオクトパッシングほぼ未経験!これは釣ってもらうしかないでしょ!

と意気込んで釣行したんですが・・・結果は・・・

 

閉店前に皆で矢野店に集まり、まずは今日の作戦会議!!

4人ともほとんど初対面ですが、お互い目標は一緒となれば話は弾みます♪

ポイントの場所を詳しく説明した後、勝手に聖地だと思っている東の島方面へと一同車を走らせポイントへ到着!

 

まずは暗闇から攻めてみますが皆さん無反応・・・

やはりいつものトコしかないか・・・歩いて皆で移動します。

ベイトタックルすら今日が初めてだと言うHさんに、先ずは一級ポイントの波止の先端を

そしていつも出張先で買ってきてくれた焼酎やお菓子などをくれるTさんはこれまた一級ポイントの内側の角を。

Mさんとお連れさんはマイペースに釣りながらこちらに向かってきております。

しかしやはり反応が無い・・・

自分もMさんが角を叩いた後、最近ブームが来ているデビルクローのチャートを付けてしつこく攻めてみました!

すると少し違和感?アタリを聞いても動かない?でも根掛りするような場所でもないのと、PEから微かに伝わるフニフニした感じ!

「これ多分タコっぽいですよ~!」と言いながらも既にしっかり張り付かれておりました・・・

しかしPEは6号!!身切れ上等でラインを少し強めに引っ張ると、タコも危険を感じたのか思いきり引っ張ってきました!!!

そしてさらに竿を立てて思いっきりリフトすると「ボゴォ!」っと音はしませんが、そんな感じで底から浮いてきた!笑

ここぞとばかりにリールをゴリ巻きして一気に抜き上げる!

IMG_1278

エイリアンかと思うほど、すばしっこいように見えるこのタコのサイズは・・・

IMG_1272

なんと2kgアップ!!!いきなりこんなん釣れたもんだから、皆さん闘志が沸いて来たようです!

全員で集中して挑みます!!

しかしここからまた沈黙が続き、なんか申し訳ないな~とか考えている時に遂に掛けた!!!!!

IMG_1266

嫁さんが・・・∠( ˙-˙ )/今日は釣らんでいーからお客さんに釣らせてあげてくれ・・・(´;ω;`)

その後も頭をフル回転させ色々なポイントを回りますが、既に叩かれているのか?!教え方が悪いのか?!

全く何の反応もなく終了となってしまいました(´;ω;`)っと言う事で次回リベンジ決定です!!

なんか自分は人を案内するとろくな事が起こらないような気がします・・・

最後に丁度お客さんが4人いたので、2kgのタコの足を2本づつ分けて終了!!美味しく食べてくれたでしょうか??

 

最後に一言・・・Hさん・Tさん・Mさん・Mさんのお連れさん・・・

ホントすみませんでした(´;ω;`)

次は絶対?いや必ず?釣らせます!(超弱気)

こんな自分でもよければまた一緒に行きましょう!!

ありがとうございました!

アフタースポーンのビッグバス攻略!?(マリーナホップ店増田釣行記)
2017年05月14日(日)

こんにちは、マリホ店増田です!

少し投稿が遅れてしまいましたが、弟と渓流に行った翌日、「尺ワンしか投げない男」ブリトリー酒田くんとバスフィッシングに行ってきました!

IMG_1073_thumb

場所は東広島の野池。
天気は、雨が丁度いい降り具合で、かなり釣れそうな感じです♪

東広島 野池 ブラックバス (1)

ですが、GWのプレッシャーと産卵後の疲れからか、期待したトップや巻物の釣りには反応がありません・・・。

そんな中でも尺ワンをキャストし続ける酒田くんは、対岸付近の水中の木に尺ワンを引っ掛けてしまい、回収のためフローターで緊急出動し無事救出!

東広島 野池 ブラックバス (3)

回収した勢いそのままに、フローターを尺ワンに振り回されながら対岸を流していた酒田くんから
「きましたーっ!!」
と声が!
しかし、もう少しのところでバラしてしまった様子・・・。
尺ワンフィッシュ見たかったです!!
惜しかったですが、この日、おそらくフローターで尺ワンをキャストした世界で唯一の男になったはずです☆

一方ぼくは、対岸にファットイカを遠投して、しれっと30cm台のバスをキャッチしておりました。
東広島 野池 ブラックバス

尺ワンとファットイカで対岸を叩きまくったので移動です!

移動した池では、酒田くんはもちろん尺ワン、僕はチャターやスイムベイトなどをキャストしましたが反応なし。
そこで、困った時のファットイカを投入!
いいところにキャストが決まった!
フォールでバイトがなかったので、ボトムをズルズル、ズルズルしたところで「コンッ」。
あまり引かないなーと思っていたら、水面で一暴れしたときに魚体が見える!
「え!?デカイ!?」
それでもあまり引かずに寄ってきて難なくキャッチ。
測って驚きの55cmでした!!

東広島 野池 ブラックバス (2)

この体高なので産卵の疲れから回復したらとんでもなく引くと思われます!
また時期を変えてこの池に行ってみます!

その後も数箇所池を回りましたが、どこも反応なしでした。
GWのプレッシャー、産卵後の疲れ、田んぼの代掻きによる濁りなど、マイナスの要素も多かったのかもしれません・・・。
絶好の天候だったので爆釣じゃないかと思っていましたが、そう甘くないですね。
産卵の疲れから回復し始めるタイミングと雨が重なるときにまた行ってみようと思います!