釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

大島朝マヅメメバリング&2018初バスGET!(マリホ店増田釣行記)
2018年03月05日(月)

マリホ店増田です!

前回のメバリングが楽しかったので、またしても周防大島にメバリングに行ってきました!
満潮が朝の7時くらいということで今回は朝マヅメ狙い!
夕食を済ませて少し仮眠を取ったあと、弟を連れて午前2時くらいから出発しました。

ポイントにはアングラーの姿はなし、ということで、確信部は一旦置いておき、波止の先端の常夜灯周りをチェックしてみます。
しばらく反応がありませんでしたが、徐々に夜明けが近づくにつれて活性が上がってきたのか連続ヒット!
中には20cmを越える良型もいました♪
28378511_1763287683755856_6476183983888852073_n

28378346_1763287370422554_6797607341048499247_n

そろそろ朝マヅメのプライムタイム。
ということで、確信部に入ろうとしたんですが、いつの間にかそこにはライトゲームアングラーさんの姿が・・・。
仕方なくそれまでのポイントで釣りを続けながら、チラチラとそのアングラーさんのほうを見てみると、どうやらぽつぽつ竿が曲がっている様子。
やっぱりそこだったかー!
すっかり夜が明けた頃にそのアングラーさんは帰られたのですが、すぐに入れ替わりで餌の方がIN。
どうも皆が狙う好ポイントだったようです・・・。

このまま不完全燃焼で帰るのはいやだったので、近くのポイントを探索してみることに。
偏光グラスをかけて水中を見てみると、岩場に藻が絡んでいい感じ♪
と思っていると先に弟にヒット!
キャッチしたメバルをキープバケツに入れて、次のキャストをするとそれにもヒット!
どうやら活性の高いメバルが溜まっているようです♪

弟の連続ヒットを羨ましく思っていたぼくにもついにアタリが!
小気味良い引きでロッドを曲げてくれます♪
バイトも深かったです!
28279160_1763287640422527_6206188521977674201_n

こんな感じの藻が生えているようで、レイン×パゴスオリカラ ケルプグローが得意とするシチュエーションです。
28471217_1763287537089204_5832090201876646518_n

微妙にキャストする位置を変えながら探るとテンポよくヒットして、サイズも20cm前後ということですぐに持ち帰る分は確保できたのでここで終了♪
28277155_1763287353755889_4216140792977340669_n

昼まで少し仮眠を取り、安下庄にある「みかちゃんラーメン」さんに行ってみました。
注文からスピーディーにテーブルに運ばれて来たラーメンは、優しいとんこつスープで美味しかったです♪
28575688_1763287420422549_3970012724399221369_n

さすが釣りのメッカ周防大島のラーメン屋さんということで、アミエビも置いてあります!
気になる方はぜひ行ってみてください♪
28379221_1763287457089212_4206230471704661204_n

昼食後、下道でのんびり広島に入り、気になっていた漁港でオクトパッシングしてみましたが、そちらは不発でした。
ただ、間違いなくいると思いますので、時期を変えてもう一度行ってみたいと思います!
28378182_1763287397089218_2316237061160985708_n

 

そして翌日も休みだったので、何を釣りに行こうか考えていたところ、昨年から予約して楽しみにしていたニシネルアーワークスさん初のインジェクションクランク「チッパワRB」が到着!(パゴスでは注文できません・・・。)
28276715_1763287260422565_113234445279288632_n

少し前にアメリカのトーナメントで大森貴洋プロが優勝したり、お客様がいいバスを釣っていたりしたのでバス熱が上がっていたのですが、これでさらに急上昇!
しかも、大森貴洋プロのトーナメントでのウイニングルアーはラッキークラフトさんのクランク「RTO1.5DRS」だったんですが、ウイニングカラーだったT.O.クローは元々ニシネルアーワークスのビルダーである西根さんが大森プロに頼まれて塗っていたというエピソード付き! 

これは偶然にしては出来過ぎている!
そんな訳で、居ても経ってもいられず「クランクで釣りたい!」ということで東広島へ2018年初のバスフィッシングに行ってきました!

ですが、朝起きられずにのんびり昼から出発・・・。
まだ寒いですが、この時期でも朝マヅメはやっぱりチャンスタイムなのでこれを逃すとクランクは厳しいかなと思ったんですが、案の定反応なし。
そこで、抑えで持ってきていたゲーリーヤマモト/ハートテールを投入。
28379094_1763287040422587_6393379608316646307_n

岸際のブッシュに入れて、とりあえずボトムまでフォール。
そろそろかなと、リトリーブを始めようとしたんですが、着水点とは違う隣のブッシュになぜかラインが絡んでる。
外そうと軽くロッドをあおったんですが、どんどんラインがブッシュに引き込まれていて、ようやくそこでバスが食ってると気付きました!笑
慌ててフッキングしましたが、さすがに違和感を感じていたようで、一瞬重みが乗っただけですっぽ抜けてしまいました・・・。

この時期の貴重なバイトを逃してしまい心が折れかけましたが、切り替えて他の野池に移動します!

全体的に浅く、水も色が付いているので水温が高そうだな、と思って計ってみると約13℃。
10℃前後でスポーニングを意識すると言われているので期待ができる水温です!

セオリー通り水温が上がりやすいマンメイドストラクチャーをハートテールで探りますが反応なし。
続けて、北風がさえぎられる池の北側にあるオーバーハングにブッシュが絡むカバーを狙います。
ハートテールをなるべくカバーの奥に投げ込み、ボトムに着底させてからゆっくりリトリーブ。
枝らしきものを抜けるか抜けないかというところで「コンッ!」というアジのようなバイト。笑
確信が持てなかったので少し聞いてみて、生命感を感じたのでフッキング!!

重たい引きにグッドサイズを確信!
今年の初バス、しかも枝越しのフッキングで針掛かりが心配だったので慎重にファイトしてなんとかキャッチ!
下あごを掴んだら簡単に口からフックが外れてしまいました。
危なかった・・・。
サイズは47cm!
28379590_1763287223755902_4855531961209942521_n

くちびるも赤くて早春のバスという感じです!
28377962_1763287113755913_757769835667530993_n

オスかメスかはわかりませんが、綺麗な魚体でスポーニングに向けてコンディション良好でした♪
28577167_1763287177089240_7367030346138079518_n

この池ではこのあと追加ならず、1箇所別の池も行ったんですがそこも不発で、最後にフッキングミスしてしまった池に戻ってみました。
狙うは同じブッシュ付近!
ハートテールをキャストするとフォール中に糸が横に走る!
今度はもらった!とフッキングしましたが、またしてもすっぽ抜け・・・。
サイズが小さいのか、バイトが浅いのかわかりませんが、リベンジ失敗で釣行終了となりました・・・。

結果は1匹でしたが良いサイズが釣れて、他に2バイト得られて、久しぶりのバスフィッシングにしては良かったんじゃないかと思います。
メバルも気になりましたが、行ってみてよかったです♪
これで心置きなくサクラマスに行ける!
と思ったんですが、本日またしても雨が・・・。
明日はサクラマスに行こうと思っていたんですが、増水と濁りで無理かもしれないので、またバス釣りにいくかもしれません!
もし行けたら50UPを狙ってがんばってきます!

周防大島でメバリング♪(マリホ店増田釣行記)
2018年02月21日(水)

マリホ店増田です!

休みの度に寒波が来てしまい3週間ほど釣りに行ってなかったんですが、少し寒さが緩んだので、アジ・メバルを狙って周防大島に行ってきました!

満潮が午前0時くらいということで、夕食をとってから弟を連れてゆっくり出発。
大島大橋を渡ってから右折して、気になる波止をチェックしますがどこもアジはお留守なようでノーバイト。
メバルはどうかな?とプラグで様子を伺うと1投目からヒット♪
周防大島 メバル メバリング (3)
ヒットルアーはメバルプラッギングの定番ジップベイツ/リッジ35Fでした!
他にもアングラーズリパブリック/サブリームなどいろいろ使ってみましたが 、この日はリッジ35Fのショートジャーク&ステイにバイトが多かったです。

弟もアジのバイトはないようですが、ワームでぽつぽつとメバルを釣っていきます。
周防大島 メバル メバリング (4)

日付が変わって数時間釣りを続けていたところで疲れと睡魔に襲われ、風も強くなってきたので朝マヅメまで少し休憩を取ることに。
そして、夜が明ける数時間前に起きて釣り再開です!
風が相変わらず強いので、プラグからジグヘッドリグに替えて集中して手前まで引いてきたところで何かがバイト!
なかなか良い手応えでしたが惜しくも乗らず!

すると今度は弟に良型がヒット!
放っておいたら食った。と言ってましたが、正面から吹く風に乗せてワームが自然にいい動きをしていたんだと思います!
周防大島 メバル メバリング (6)

パターンを掴んだ弟が数尾連発!
しかもどれも20cmを越える良型ばかり!
周防大島 メバル メバリング (1)

一方、ぼくはなかなかバイトが得られず苦戦!
気付けば薄っすらと明るくなり始めてきました。
周防大島 メバル メバリング (8)

弟にヒットしているジグヘッドのウェイトを聞き、信頼のワーム「レイン×パゴスオリカラ アジリンガー ケルプグロー」をセット!
一旦ボトムまでフォールさせて、カケ上がりに沿ってゆっくりリトリーブしていると小さなバイト。
フッキングすると乗った!
小さいバイトとは対照的にファイトは強烈!
上がってきたのは今日イチのサイズのメバルでした!
写真では大きく見えますが、たぶん23cmくらいです。
それでも僕的には充分なサイズです♪
周防大島 メバル メバリング (5)

そのあと、同じくらいのサイズの青メバルを1尾追加したところで徐々に釣れるサイズが下がってきて、太陽が出て潮が止まって弟がカサゴを釣ったところで移動してみることに。
周防大島 メバル メバリング (7)

移動した先ではライズが頻繁に起こっていましたが、ルアーには意外とシビア。
サイズもあまり良くなく、弟と数尾釣ったところで終了となりました。
周防大島 メバル メバリング (2)

帰宅してから持って帰った2尾のメバルを捌いたんですが、両方のメバルの中から2cmほどのメバルの稚魚と思われるベイトが数尾出てきました。
どうやら、メバルの産卵シーズンは終わり、少し成長したメバルの稚魚をメバルたち自らが捕食しているようです。
ブラックバスでも同じような行動が見られますが、いろんな魚に見られることなんですね。
確かに、産卵で体力のないメバルにとっては動きが遅くて栄養がありそうなので格好のベイトになるんでしょうね。
産卵後でお疲れ気味かも、ということで小さなシルエットのワームを選びがちでしたが、また行くことがあればメバルの稚魚に似たボリュームのあるシルエットのルアーを使って検証してみたいなと思っています♪

近場メバル調査のはずが・・・(マリホ店増田釣行記)
2018年01月29日(月)

マリホ店増田です!

そろそろスポーニングを終えた食い気のあるメバルが釣れ始めるかな?
ということで、閉店後にエース池内店長と近場メバル調査へ行ってきました!
となる予定だったんですが・・・・・・。

池内さんが運転する車に僕も乗り込み、マリーナホップを出て、一旦は廿日市木材工方面へ向かうと思われたんですが、方向転換して西広島バイパスへ乗ってしまったあたりからイヤな予感がし始めました・・・。
僕の不安とは裏腹に、車は快調に走りバイパスを降りて宮島街道へ。
とりあえず高速に乗らなかったことで一安心です。
そしてバイパスを降りてすぐにある○亀製麺で腹ごしらえを済まし(近場でちょっと釣りしてすぐ帰るんだったらコンビニで軽く済ませてもいいと思うんですが・・・。イヤな予感が加速します・・・)再出発。
まぁ、阿品か大野あたりで釣りするんだろうなと淡い期待を抱いていましたが、大竹を越えてからはそれも諦め、この日は遅くなることを覚悟したころ(池内さんは翌日休みなのでいいですけど、僕は出勤です・・・)岩国の某漁港に到着。
ですが、19時頃満潮で、20時閉店後に夕食をすませてからの到着だったので水がありません・・・。
おまけに月も大きいし・・・。
それでも池内さんはメバルをヒットさせたそうで、久しぶりの小気味いい引きに楽しそうにしております(釣り始めはブラックバスに行った!と言ってましたがウソだと思います)。
僕も1匹何かをバラしましたが、後が続かず移動します。

そして、大島大橋を横に見ながら通り過ぎ、気づけば上関に入ってしまいました・・・(日報にも近場調査に行ってきますって書いてたのに・・・)。 
何気に初上関なのでちょっとテンションが上がります!
池内さんは、4年くらい来てないそうでかなり久しぶりみたいです。
池内さんの当時の記憶をたどって最初のポイントに到着。
横風が強いですが、アジはいるようで開始まもなく池内さんがキャッチ!
26993491_1726525777432047_2464131152840902312_n

池内さんが数匹キャッチする間に僕も1匹ゲットです!
27540122_1726525607432064_7198805491023372398_n

しかし、すぐに潮が止まりアタリもないので、風裏ポイントを探して移動します。
27073299_1726525674098724_5022386289536991974_n

 

快適に釣りができそうな漁港を見つけ釣り開始!
池内さんがシーバスの群れを発見しサクッと釣る!
27540946_1726525717432053_2441584103696646213_n

シーバスがいるってことはベイトがいるのかも♪
と思っていると波止の外側で「プシュー、プシュー。」と音が。
しかも、数箇所からその音が聞こえてきて、どうやらスナメリの群れが入っている模様・・・。
僕たちがいる波止近くの水面で泳いだりしているので白い魚体がよく見えて二人して興奮したりしますが、スナメリがいると魚が釣れないということでやっぱりダメ。
港内はどうかなと思って見てみると、スナメリから逃げて港内に入ったと思われるアジなどを狙ってシーバスのボイルが頻発。
漁港の隅や船の陰などに良型のアジの姿が見えましたが、捕食者たちにおびえているのか反応してくれませんでした・・・。
スナメリさえいなければ魚影が濃くていい感じだななんて思っていると、気づけば日付はとっくに変わっており、さすがにここで終了となりました。

という訳で、近場メバル調査のはずが上関まで連れ回された挙句に釣果は悲惨!という話でした。笑
読んでくださった方、申し訳ございません!
今日は、風次第ですが、ちゃんと近場の様子をチェックしてこようと思います!

話題のプラグと新作ワームでライトゲーム♪(マリホ店増田釣行記)
2018年01月24日(水)

マリホ店増田です!

強烈な寒波が上陸していてハンパじゃなく寒いですね・・・。
その寒波が来る前が休日で、話題のプラグと使ってみたいワームを購入していたので使ってみたくて周防大島へ行ってきました!

「話題のプラグ」とはこちら!
「アングラーズリパブリック/サブリーム」!
subream_1
近場でも釣れるということで、大島にも持ち込んでみました♪

最近購入したワームというのがこちら!
「ガイア/さかな泥棒」シリーズです!
26952034_1720471561370802_4411140157792487461_o

この形状、間違いないでしょう!?
おまけにフォーミュラ入りで、価格もお手ごろと言うことなしです♪
26961612_1720471748037450_4778331089623546474_o

ワームはもう1種類使ってみました!
「マグバイト/ブーティーシェイク」!
booty_shake1
すでに好釣果もあがっているようで、それに釣られて僕も買っちゃいました♪

釣行日の満潮時間が午前1時ということで、21時くらいに大島に入りポイントへ。
寒波の前で、満潮時間が微妙で、日付が変わる頃には風が強くなる予報ということもあってか、いつも釣り人で賑わっている大島も貸切状態。
僕は波止の外側、一緒に行った弟は内側でやってたんですが、外側はぽろぽろ釣れるんですが豆アジ。
弟が内側でヒットさせたのは22~23cmくらいのぼちぼちサイズ。
27023941_1720470344704257_4201219607136743724_o

それを見て僕も同じところで釣らせてもらうと中層でヒット!
ワームは「マグバイト/ブーティーシェイク」でした!
匂い効果のおかげかバイトも深いです♪
26993342_1720471224704169_5413806474276809800_n

ですが、数が少ないのかバイトが遠いので、気分転換も兼ねて「ガイア/さかな泥棒 2”リンガー」にワームをチェンジ。
表層、ボトムといろいろチェックして中層でヒット!
深いリブのおかげか、こちらも深く吸い込んでくれてます♪
19575102_1720471448037480_1918252491842537447_o

新作ワームが「釣れる」ということがわかったところで、ずっと気になっていた表層でライズしているメバルに狙いを切り替えます!
もちろんルアーは「サブリーム」!
期待の半面、少し疑っていたところもあったんですが、いきなりのバイトラッシュ!
乗らないバイトにやきもきしているとようやくヒット!(トラウトで使っているときに片側の塗装が剥がれてしまったので手書きになってますw メバルで使うならあえて塗装を剥がしてもいいかもしれません♪)
26951935_1720470984704193_8927858795166427941_o

サブリームのメバルプラッギングめっちゃ面白いです!
どうやってもサブリームが口に入らないサイズのメバルでも果敢に水面を割ってアタックしてきます!
課題はフッキング率アップですね。
トラウトで使っていたときのまま前後シングルフックでやってましたが、次回はフックを替えたりして試してみます!

サブリームでの釣果に満足していると風が強くなり釣り辛くなってきたので移動します!
移動した先もアングラーの姿はなし。
風は強かったですが、いつも入れないポイントなのでちょっと投げてみることに。
なかなかジグヘッドの操作感が得られず釣り辛いですが、アジはいるようでぽつぽつ釣れてくれます♪
弟は風を利用したドリフトでうまいこと釣っていたんですが、潮が引くに連れてアタリがなくなってしまったので移動します。

風裏になりそうなところをグーグルマップで探して行ってみると、さっきまでのポイントに比べたら全然マシな感じ♪
表層でメバルが頻繁にライズしてますが、深いレンジにアジもいるようでぽつ…、ぽつ…と拾っていきます。
最初は風が弱かったその波止も徐々に強くなり、ときおり体がふらつくくらいになってきてしまいました。
ですが、そんな状況でもメバルのライズが頻発するのでやめられない!笑
ジグヘッドを徐々に重くして、「さかな泥棒 1.5”シャッドテール」で表層を早めにリトリーブしてみるとこれが正解!
ワーム目掛けてガンガンアタックしてきます!
26992015_1720470718037553_4965094814896947373_n

サイズは小さいですが、手元に「ガツッ!」と来る激しいバイトと小気味いい引きで楽しませてくれます♪
シャッドテールへの反応が薄くなったところでサブリームを入れてみると、こちらにも好反応!
相変わらずフックアップに苦労しますが、数匹釣れてくれました♪
爆風の中で夢中になってメバルを釣っていると、気づけば薄っすらと空が明るくなっていて、ライズも止んでしまったのでここで終了となりました。
ライトゲームは凪いでいるときが釣りやすいですが、こういう状況もあるということを知れて面白かったです♪

今回使ったルアーの感想ですが、少し風があるような状況では深いリブで操作感が得やすい「さかな泥棒 2”リンガー」が集中力を保てて使いやすかったです。
思ったより針持ちもよく、吸い込み良好だったので他のカラーも使ってみようと思います♪
飛距離が出にくそうではありますが、1.3g前後のジグヘッドならそこまで影響はなさそうでした。
「さかな泥棒 1.5”シャッドテール」は予想通りメバルが好反応でした♪
素材の硬さも丁度いい感じで、思い返してみるとバイトが頻発する中でしたが1本のワームでずっとやってたような。
この日幸先良くアジを釣らせてくれた「ブーティーシェイク」は、フォーミュラの集魚効果を期待して先発としてポイントのサーチに投入していきたいと思います!

明日も休みですが、さすがにこの寒さなので釣りはやめておこうと思います。笑
寒さが緩んだら、またアジ・メバルかタコの調査に行ってきます!

釣り始めはアジメバ!からのオクトパッシング!(マリホ店増田釣行記)
2018年01月18日(木)

マリホ店増田です!

年が明けてから休みの度に悪天候が重なり、釣りに行けてませんでしたが、ようやく釣り始めに行ってきました!
久々の連休ということで、初日はアジング&メバリング、2日目はオクトパッシングに決定!

初日のライトゲームは周防大島に行ってきました。
夕方前には大島に入りポイントを見て回りましたが、寒さが緩み、しかも大潮ということもあってか、明かり付きの波止はどこもアングラーの姿がアリ。
仕方なくライトな(?)地磯に入り釣り開始です!
最初はリトリーブの釣りでメバル狙いでスタート。
するとすぐに磯際まで巻いてきたルアーに勢いよくヒット!
新年初フィッシュはブルーバックのかわいいサイズのメバルでした♪
ルアーは「レイン×パゴスオリカラ ケルプグロー アジリンガー」でした!
26805521_1713135665437725_4621176182893517585_n

アタリが続かないので、ワームのカラーはそのままで「アジリンガーシャッド」に替えて、少しカウントダウンして探ってみるとアジがヒット!
26733603_1713135542104404_6086501870050697607_n

暗くなってもポツポツと釣れていたんですが、徐々にアタリが遠のき移動してみることにしました。
しかし、やっぱりどこもアングラーの姿アリで、空いているポイントを探してようやく釣り開始。
そこは、年末に来たときはアジが入っていたんですが、今日はどうかなと思っているとすぐさまヒット!
ポロポロ釣れますが、風と潮の流れでリグが操作しづらくなったのでジグヘッドを2gにウェイトアップして、でもフォールはゆっくりにしたいということで、こボリュームのある「レイン×パゴスオリカラ イカナゴゴールデンタイム アジリンガープロ」に替えるとこれでもヒット!
たまたまかもしれませんが、狙い通り釣れると嬉しいですね♪

26239674_1713135465437745_687135004052998042_n

干潮になって足元の敷石が出て釣りが難しくなったのでここで終了となりました。
型・サイズともに微妙な感じではありましたが、個人的には楽しめました♪
26904357_1713135112104447_2869284774751294106_n

2日目は江田島・能美島方面でオクトパッシング!
のんびりし過ぎてしまい出発が昼過ぎになってしまいましたが、年末に釣れるポイントを発見していたので若干余裕を持って釣り開始です!
しかし、前回より水が澄みすぎて生命感も薄い感じ・・・。
案の定、釣れたポイントでも反応がなく、徐々に日が暮れてきてしまいました。
夜から雨という予報だったので早めに釣って帰りたいところです!
やや焦りながら、移動しようと思いスマホでグーグルマップを見ていたところ、同じ港内にカキの作業場を発見!
カキの作業場がある辺りはタコの餌が寄ってきて好ポイントです!(と、ネイティブ沖田さんから聞きました!)
歩いて向かってみると、いい感じに水がよどんでいて、波止周りの敷石の感じもいかにもタコが潜んでいそうな良い具合です♪
26731197_1713135368771088_406166872506563703_n

さっきまでいたポイントと打って変わって釣れそうな気配ムンムンで、敷石とボトムの境目辺りにキャストして探ってみると、「ぬん・・・」という独特な感触が♪
やっぱりいましたー!
この時期にしては少し物足りないサイズではありますが、食べるには十分な大きさです!
26815181_1713134988771126_5791924724997085989_n

予報通り雨が降ってきたのと、スタートが遅かったこともあってここで終了!
持って帰ったタコはタコ飯と唐揚げにして食べました♪
唐揚げがビールによく合って最高でした♪

26992523_1713134745437817_2169500007924227764_n
26805189_1713134958771129_5140208426636682429_n

アジもタコも美味しくてすでに食べ切ってしまったのでまた釣りに行ってきます♪