釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

広島湾タイラバ&キャスティングゲームに行ってきました!(マリーナホップ店増田釣行記)
2019年12月23日(月)

マリホ店スタッフ増田です!

先週、お客様のボートに乗せていただき、風神小田さんと広島湾でタイラバとブリ・サワラを狙ったキャスティングゲームをしてきました!

AM7時過ぎに宇品から出船!

しばらくボートを走らせ、まずはタイラバからスタートします!

しかし、干潮の潮止まりで思ったように潮が流れず苦戦…。

魚探にベイトの反応は出ているのですが、浅場ではアタリがなく、少し水深のある沖合に移動したところでぼくにヒット!

塩焼きサイズの真鯛が釣れてくれました!
80553711_2877884202296193_9026182391714021376_o
釣行中に写真を撮ってなかったので、こんな写真ですみません…。笑
もう1匹はキャスティングゲーム中にマキッパにヒットしました!


魚探の反応を見ながら何か所かポイントを移動したところで、小田さんのタイラバにヒット!!

鋭い引きの正体はヤズでした!
80612359_2877885368962743_2903093628022816768_o


昼前まで粘りましたが、真鯛の反応が悪かったのでポイントを移動してキャスティングゲームに切り替えます!

到着するとさっそくサワラ・サゴシがジャンプしているのを発見!

サワラが跳ねたポイントにすぐキャストするとバイトしてきましたが、一瞬だけ魚の重みが乗ってすぐバレてしまいました…!

お客様のIさんと小田さんも同じような感じで、悔しいバラシが頻発!

そんな中、ようやく小田さんにヒット!

上がってきたのはサゴシでした!
81104012_2877885005629446_986860274893979648_o
ルアーは「メガバス マキッパ 40g」!
カラーは実績のあるグリーンゴールドでした!



ぼくは、なぜか外道からの反応が多く、マキッパでちびマゴチや真鯛、メタルバイブでキビレが釣れました!
80045700_2877883752296238_711940801256488960_o

81040019_2877884908962789_2273011768101961728_o


そして、またしても小田さんにビッグファイトが!
81041001_2877884372296176_8084665302039658496_o

バスロッドを改造したロッドだったので長時間のファイトになり、乳酸が溜まってしんどそうでしたが、
上がってきたのは80cm超えのブリでした!!
81103529_2877884775629469_1894719191928274944_o
ルアーは「メガバス マキッパ 40g」でした!


そのあとも実績ポイントを回り、サワラのジャンプを何度も見ましたが届かない距離だったりで食わせられず、掛かってもバレたりで、夕方までガッツリ釣りをしましたが釣果を上げられず終了となりました。

しかし、後日釣りに行かれたIさんはしっかりサワラをゲットされたそうなので、まだもう少し広島湾のキャスティングゲームも楽しめそうですね♪

ぼくは、次の休日は岸からブリ・サワラを狙ってみようと思います!

釣れたらまた報告させていただきます!

1

買取りキャンペーン

遠賀川からの~佐田岬!(エース池内釣行記)
2019年12月03日(火)

こんにちは!エース池内です!

ついこの前まで「巻き物の秋到来!」とか言っていましたが、良く行く県北エリアは最低気温が0℃の日もありそろそろ冬に突入したカンジ。。
それなら暖かい所で釣りをしようって事で!

暖かい場所は・・・九州!
九州のバスポイントは・・・遠賀川!


って感じで真っ先に遠賀川が頭に浮かんだので行先決定!(笑)

お客様も巻き込み早朝7時前に広島を出発。
朝食はいつも萩方面に釣りに行く際に立ち寄る三東SAで名物のちゃんぽん!(ハーフサイズ)

78996292_2409741039155636_285313101220282368_n

ブリヂストンの超巨大なタイヤを横目に関門橋を渡り九州上陸~!

79749071_2409741005822306_3472616264386478080_n

午前中は旅の目的のひとつの釣具屋巡り!

釣具の中古屋さんも多い福岡、色んなところを回ってルアーを物色・・・

10時の開店に合わせてこちらにも!
何時もは2Fの「ブルーウォーターハウスさん」で青物用品を見るのですが、最近バス釣りがマイブームな自分は1Fの「ハニースポットさん」がお目当て!
USラッキークラフトのウイグルワートっぽいクランクなど広島では中々みる事がない物を色々と購入しました♪

78247632_2409740959155644_4354099495198261248_n

その後も色んなショップを巡りながら夕方にようやく遠賀川到着!(遅っ)

78219401_2409740875822319_2375570519069032448_n

とりあえず右も左も分からないのでテトラが入った良さげなポイントで釣り開始!
ジャークベイトを早巻きしたり、クランクをテトラにガンガン当てたり無駄に強気に攻めていくも唯一のバイトはブルフラットのネイルリグでのカバー撃ちでした。(笑)
しかもフッキングすっぽ抜け・・・

79342553_2409740905822316_3894878426519044096_n

釣具屋巡りに時間を使いすぎ実釣時間1時間強で初の遠賀川は終了!(笑)
いつかまたリベンジしたいと思います。。

そしてその日の夜中に広島へ戻り。

帰宅すると見せかけて装備を乗せ換えてお客様の破魔矢さんを迎えに行き佐田岬を目指します!(笑)

道中は予報通りの雨、しまなみ海道を渡り切った頃には止むかと思ってましたが雨足は弱まりません!

今季初の佐田岬!と言いたい所ですが実はその前の週も佐田岬に行っており今季2度目です。
海上で風速25m吹いていてろくに写真も撮れてないです!というか真正面では息も出来ない位の爆風でした。。

78394405_2409764739153266_8060068973523238912_n


イノシシ飛び出し事故多発ゾーンを慎重に運転して夜明け前には無事佐田岬に到着!
小雨になっても止まずに降り続ける雨、この日も昼になるにつれ風速25m近い予報、潮も良く動く午前中が勝負です!
ルアーは向かい風でも風を切って飛んでくれるKM工房:ティンバーロング

79081620_2409740742488999_7805285891412328448_n

開始早々にハマチクラスが数匹でじゃれついてくるもフックには触らず。

風向きが変わり真横からになったのでポイントを移動。

そして2投目にパシャ!っとティンバーロングに出た!サバ!?

尺クラスのスーパーワカナ!(笑)

78501156_2410146145781792_5478174096774660096_n


気を取り直してキャストを続けます!
破魔矢さん曰くここは絶対に回遊してくるポイントだとか。
直ぐに破魔矢さんのルアーにもじる様にしてチェイスが頻発。

そして風向きが少し変わり潮目がよりくっきりと出始めた頃。
ブレイクラインに差し掛かったルアーの横から全身出してドーン!っと派手にバイト!

良いサイズが出てくれましたー!

79489670_2409740559155684_34655197758226432_n

その後は潮目も無くなり雨風が強くなってきたので昼前の潮止まりにストップフィッシング!
帰りは何時も立ち寄る亀が池温泉がまさかまさかの定休日だったので八幡浜市内のみなと湯で温まって松山市内の釣具屋さんをランガンしながらフェリーで帰広!

78530083_2409740505822356_6906182415534784512_n

2日間の総走行距離1000km超!九州~四国ととっても内容の濃い2日間でした!(笑)
お付き合い頂いた皆様、ありがとうございました!お疲れさまでした!
そろそろ年末、今年は何で釣り納めしようかな~?


遠賀川でクランクを巻き巻きしている頃に同じ九州は五島列島で酒田がすんごいの釣ってました!
詳しくはブログを見てみて下さい→
https://bulitoly.com/2019/12/01/%e4%ba%94%e5%b3%b6%e9%81%a0%e5%be%81/

IMG_5738_thumb





バナー

大アジ大ダイ登場のオフショア釣行!(マリホ店増田釣行記)
2019年11月02日(土)

マリホ店増田です!   
   
先日、山口県柳井市から出船する遊漁船 はやて」さんを利用させてもらい、ライトジギングとタイラバを楽しんできました!
75242306_2754022341349047_5613052253305831424_n   
   
メンバーは、社長・本部スタッフ矢頭さん・ぼくのパゴスメンバー3人。

午前6時前に出船場所に到着!

船長の内山さんと今日のプランを相談し、岩国沖でのサワラ・ブリゲームというプランもありましたが、
タチパターンでハマチ・デカアジ・サバ・マゴチなどいろいろ釣れているということでそちらに決定!


夜が明けきる前に出船して、まだ薄暗いうちにポイントに到着!

80g前後のロングジグを使用して、15cmくらいのタチウオの子を捕食しているいろいろなフィッシュイーターを狙っていきます!

スローなワンピッチジャークで誘うと開始早々連発!

フォール中に釣れてしまうくらいヤズがたくさんいますが、それに混ざってポツポツとハマチをキャッチ!

1つのジグにヤズが2匹掛かるという場面も2回ありました!
73094093_2754022268015721_7557311547941322752_n

矢頭さんはパゴス2019年のベストヒット商品、カーボンソリッドブランクの「ソルフィエスタ  ソリオ」をブチ曲げてファイト!(この日はスピニングモデルのMLパワーを使用していました。)
76907863_2754021371349144_477328543424970752_n

ハマチとのファイトシーンを動画で撮影しましたのでぜひご覧ください☆

   
社長は釣行前日にギックリ腰になりかけたそうですが、それを感じさせないくらい釣りまくります!
76638455_2754020861349195_1251935112258387968_n

矢頭さんはロッドを持ち替え、ボイルしたところにジャクソン ピンテールをキャストしてキャッチ!
75204526_2754021731349108_6332056312964186112_n


そんな中、矢頭さんがヤズとのファイト中に、ぼくのラインが絡んでしまうトラブルが発生。

矢頭さんがヤズを取り込んだと同時くらいに、何も動かしていないぼくの竿にも魚の反応が!

急いで糸絡みをほどいてリールを巻き、それほど引かないのでこれもヤズかなと思っていると、浮かんできたのはアジ!

しかもデカイ!!

内山船長にネットインしてもらうと、そこには見た事のないサイズのアジが!!

74599557_2754021661349115_1050051536014540800_n

計測の結果、尾鰭の先で60cmを超えてるかも!?というサイズでした!
75474124_2754020564682558_7280383382524002304_n

ハマチと比べても見劣りしないサイズ感です。笑
74602809_2754020961349185_5221052061373693952_n

今後見ることができないかもしれないサイズに船中は大盛り上がりでしたが、その後が続かず、シャクリ方を変えたり巻いたり止めたりしてみましたが、大アジはこれ1本のみでした。


釣ったハマチなどのお腹の中からは小さなタチウオが。
74887116_2754020234682591_8844543143819870208_n    
小魚を捕食している側のタチウオが、ここではアジなどのベイトになっているという自然界の弱肉強食を感じました…。


ヤズはそのあとも好調でしたが、満足するくらい釣れたのでタイラバポイントへ移動します。

矢頭さんはタイラバ、社長はジグでポツポツですがヒット!

ぼくはタイラバタックルがなかったので矢頭さんに借りて、何とかかわいいサイズをゲットしました!
75278274_2754021121349169_8465664820006354944_n


そして、タイラバから「デュエル ソルティーベイト」にルアーを替えていた矢頭さんにドラマが!

ツララ グリッサンド72を曲げてのビッグファイトの末に上がってきたのは80cmオーバーの真鯛!!
73064785_2754021551349126_5844963766982148096_n
73358318_2754020108015937_2774848816552083456_n

写真撮影後は、はやてさんならではの「津本式究極の血抜き」で処理され梱包、鮮度を保ったままクーラーへ!
76999027_2754021911349090_4583712157694164992_n

どこの船よりも釣った魚の扱いにこだわる、はやてさんの魚の処理工程を動画に収めましたのでぜひご覧ください!



その後は、港に戻りながら数か所でタイラバを楽しみ釣行終了となりました!


そして帰宅してから魚を捌いて、、、と普段ならなるのですが、はやてさんではレギュレーション内(はやてさんでは瀬戸内海の遊漁船では初となるレギュレーション制を設けています。)のキープした魚は全て(イサキなど数が釣れる魚は例外もあるようです。)内山船長により綺麗に処理・梱包されているのでその手間がいらず、持って帰った状態で冷蔵庫で熟成も可能です!

そうして熟成された魚は社長もやみつきになるほどの美味しさとのことです!!
   
ぼくも今から食べるのが楽しみです♪

はやてさんのホームページにも書かれていますが、「美味しい魚が食べたい!今後も釣りを継続的に楽しんでいきたい!」とお考えの方はぜひはやてさんを利用してみてください!

遊漁船はやてさんホームページ
http://hayate2011.sakura.ne.jp/

近郊の青物釣行!(ネイティブ沖田釣行記)
2019年10月15日(火)

ネイティブ沖田です。
 
  秋が深まり近郊の青物が盛んになってきております。
前回の朝練釣行では青物ではなくシーバスがヒット。
 
5E05C76F-B297-4582-BF3E-624C5527E2FD

シーバスが居るという事はベイトになりうる小魚が居るという事なので何度か通っておりました。
投げて巻くだけで釣れるジャクソン「ピンテール27」を持ってリトライ。

開始早々単発のボイルがありボイルした場所に投げるも不発。。。
その後ボイルがおきなくなり時合終了かと思いましたが、高速回転していたハンドルが急に止まりヒット!!
ランディングする物を持っていなかったのでそのままずり上げキャッチ。

IMG_0800
 
全長60cmのヤズでした。
何とか目標の青物をキャッチできました!

【ワンポイントアドバイス】
ピンテールに標準装着されているフックはオーナー針ST-46#6ですが大物が掛かっても逃さないためにはフック交換が必要です。
オススメはメロン屋:スプリットリング#4とオーナー針:STX-58#6です。

DSCN1024_thumb 

もちろんジャクソン ピンテールも在庫しております。

IMG_0805

これから近郊を大型の青物が回遊し始めます。
高確率でヒットさせバラシを少なくする工夫が釣果につながります!!
今後もあらゆるポイントに調査に行ってみます。
目指すは「鰤」!!後ヒラマサも行きますよ!!
こうご期待。

ヒラマサ狙って隠岐の島!(エース池内釣行記)
2018年12月05日(水)

こんにちは!エース池内です。

先週の水曜日に島根県・隠岐の島にヒラマサを狙って行ってきました。

隠岐の島はヒラマサ以外にもマダイ、グレ、イシダイなどでも全国的にも有名な磯釣りフィールドです。
そんな隠岐の島ですが訪れるのは今回で二度目、初めて訪れたのは3年前とかなり遡ります。
「隠岐の島に初上陸!」⇒https://pagos.jp/?p=89779

同行者はいつも青物釣行でご一緒させていただいているお客さんのおきキヨさん。   
当初の予定は磯にテントを張って一泊二日の釣行でしたが翌日が時化模様との事で日帰り釣行に予定変更しました。    
   
渡船の出船場所である七類港へ向けて23:00に広島を出発、中国道~松江道を走り宍道湖を横目に山陰道で松江入り。
途中の釣具店で小物補充とコンビニで食料を調達して出船時間の1時間前に七類港へ到着。


今回お世話になったのは「ダイキン渡船 松尾丸さん」
西の島エリアの磯に精通し、ルアー釣りにも詳しい気さくな船長さんです♪

4:00   
荷物を積み込んでいよいよ出船!


七類港から隠岐の島までは直線で約80km、大型の渡船でも約2時間半の行程です。  
真っ暗な揺れる船内では基本何もする事がないので仮眠します。

47384212_1791944554268624_3166051329978138624_n

そしてエンジン回転数が下がったのを感じ目を覚ますとすでに釣り場周辺へ。
まだ真っ暗な内から各ポイントへ釣り人を降ろしていきます。

ライトの灯りだけが頼りなので安全の為、磯際からかなり離れた位置に荷物を置きベースを構えます。

先ずは暗いうちにヒラスズキ狙いのタックルを準備。
うねりが少し強いので磯際に近づき過ぎないよう安全マージンを取って釣り開始!

美味しそうなサラシが広大に広がっていましたがヒラスズキは不発。。

辺りが明るくなり始め青物が狙える光量になってきたので青物タックルを準備し釣り開始!

47290726_1791944730935273_3196039358574493696_n
日が完全に上るまでのゴールデンタイムを集中して投げ続けます!

一時間以上投げても魚からのシグナルが無いので軽く朝食を取り小休憩。
休憩後に一段とウネリが強くなり磯際には大量に打ち寄せられる程のカタクチイワシが現れ始め一気に魚っ気が出始める!    
   
海面が荒れた時に強い「マングローブスタジオ:ボラドール170F」をキャスト。   
ドリフト気味に潮目に沿う様にダイブさせていたボラドールの横からイルカの様に全身を出してヒラマサがアタック!
一瞬手応えはあったもののフックにかするだけのミスバイト・・・

そのヒラマサが余裕で1mはあるような大型サイズ。。

急な出来事に手が震えながらキャストを続けるも後が続かない。   
ルアーのサイズを上げて「ガストン:T2 190F」にチェンジ!
強いうねりの中でアピールする様にあえてエラー気味にジャバジャバと泳がせてみる。

するとルアーを変えた1投目に足元のサラシの切れ目で水柱が上がる程の強烈バイト!
デカイ!しかし今度はフックにも触る事もなくミスバイト。。

あまりの強烈なバイトにおきキヨさんと興奮気味にキャスト!   
サラシの切れ目付近で最後のダイブを終えて浮上したT2、釣っているおきキヨさんの方へ一瞬目をやった瞬間!
   
ゴボゴボゴボッ!!!っという音に慌ててルアーの方へ目をやれば水面が炸裂しロッドを一気にひったくられる衝撃!

すかさずグリップエンドを腰にあて態勢を立て直しフックアップ!と同時に磯際からフルパワーで走り出しエクスペディション5500Hのスプールが見た事もない勢いで逆転している!

おきキヨさんの立ち位置の方へ走り出したので追従してポジションチェンジ!
一瞬動きが止まった瞬間に数回ハンドルを巻くが直ぐに走り出しラインがどんどん出されていく!
根に当たっている感触はないがこのまま磯の先端まで走らせると瀬があるのでドラグを締めて止めに掛かると頭を振り始めた!そのストロークが大きく今までに掛けた事がないサイズ!

次の瞬間、ゴツゴツ!と強烈な突っ込みの直後にブツっ!とラインブレイク・・・

マジでー!!!しばらく放心状態でございました。。
確認してみるとショックリーダーとの結束部分ではなくPE4号本線からのブレイク。
ファイト中に無我夢中で2回程締めたドラグが手でスプールを掴んで回してもビクともしない程キツイ設定になっていました。。
やり取りは3分程でしたが強烈な引きにスプールが発熱している程でした!    
   
直ぐにベースへ戻ってショックリーダーを組んでいると今度はおきキヨさんにルアーに水柱が!!
これもデカかったですがミスバイト!そしてシンキングプラグに替えた1投目に直ぐにヒット!    
   
何故かハマチにすり替わってる!(笑)
でもこのハマチ、磯際に湧いたカタクチイワシを大量にに捕食していてお腹パンパン!
持って帰って捌いてみるとブリ並みに脂が乗ってて美味しかったみたいです♪

47277057_1791944630935283_1161410155280072704_n
この後、潮止まりを迎え海が穏やかになったのでちょっと早めの昼食休憩。

気温はそこそこですが風が強いのでじっとしていると寒い。。
温かいものが食べたい・・とか思っているとなんと!おきキヨさんがおでんを買ってきてくれていました!

バーナーで温めて熱々です♪冬の磯の上で食べる熱々おでんほど贅沢な食べ物はないのだと知りました!(笑)

おきキヨさんご馳走さまでしたー!!

47484851_1791944684268611_575094235443757056_n
昼食後、込み潮が動き出したタイミングで釣り再開!

朝バラしたサイズを狙ってでっかいダイペンを投げまくります!
しかし、青物からのシグナルは無し、ヒラマサだけでなくハマチまでもどっかに回遊していったみたいです。。

それでも相変わらず磯際には大量のカタクチイワシの姿が・・・
ここで事前情報でイワシが湧いているのを知っていたおきキヨさんがマダイ狙いで持ってきていた「コアマン:パワーブレードPB-30」をキャスト!
PE2号:フロロリーダー50LBというヒラスズキタックルで投げるので全然飛びませんが一投目からバンバン当たってきます!(笑)

47317027_1791944654268614_8275512676348592128_n

めちゃくちゃ楽しそうなので自分もタックルをお借りしてチャレンジ!
早速大型のマダイがヒットしてガンガンロッドを叩きますがパワータックルというのを忘れて普通にファイトしてしまいパワーブレード標準搭載のトリプルフックが一瞬で伸びてフックアウト・・・

フックを替えて再度トライ!でまた直ぐにヒット♪
今度はドラグを出しつつ膝を使いながらフックをいたわるやんわりファイトで無事にキャッチ!
サイズは70cm弱!なにげにマダイの自己記録更新です!(笑)

47250074_1791945310935215_8757986994321096704_n
そーいえば三年前の初隠岐の島の時もマダイを釣っていたような・・・

流石マダイでも有名な隠岐の島!
大小色んなサイズが入り乱れその後は入れ食い状態に・・・
     
47362155_1791944800935266_3983598625354678272_n
イワシに着いているのでブレード系ルアーへ異常に反応します。
後半はフォール中のルアーをひったくっていくほど・・・
     
47380503_1791944760935270_3663885748081262592_n
イワシに着いているのはマダイだけではない様で・・・
ボトム付近でのバイトの正体はイワシを捕食してコロンコロンのアコウ♪

47380380_1791945690935177_545949918812962816_n      
 
途中何度か口切れでバラしてしまった魚は・・・
イサキでした!こちらもイワシをたらふく捕食していました!
普段はエサ釣りのイメージが強いイサキもベイトが居ればフィッシュイーターに変貌します。

47342076_1791944867601926_7870076628418691072_n
イワシ祭りも終了し、日没の納竿時間までがっつりダイペンを投げ倒しましたが反応してくれる青物はいませんでした。

47176680_1791944890935257_8269978641052467200_n
日本海の水平線に沈む夕日をバックに頑張ってくれたプラグ達をパチリ!

47382906_1791945160935230_4516187704068669440_n
日没寸前に迎えに来た渡船に乗り込み帰路へ。

47325113_1791945924268487_9211446415912337408_n
バラした話を船長に話してみた所、「あーそれ!10kgとかいうサイズじゃないですねー!もっとデカイと思いますよ!」と・・・
ここ一週間でベイトの数が増えて青物の状況が一気に良くなって来たとの事です!
他の磯でもイワシが多くヒラスズキ狙いの別のアングラーは本命以外にも1キャスト1イサキだったそうです。

これは必ず近い内にリベンジしたいですねー!

帰りは玉造温泉に立ち寄り疲れを洗い流して。

47398218_1791945910935155_5042876210682527744_n      
     
食事や温泉なども遠征の楽しみ!と言う事でおきキヨさんが見つけていたイイカンジの居酒屋へ♪
釣れなかったのでヒラマサお造りも注文!(笑)

1
おきキヨさんお疲れ様でした、ありがとうございました!!
日帰り釣行が可能で夢が詰まった隠岐の島!速攻でリベンジしようと思ったら今週は荒れ模様・・・

天気が安定したらまたリベンジしてきます!!




釣具買取強化中!!

古くても傷が多くても大丈夫です!不要な物はまとめてパゴスまで!
釣具以外にもキャンプ用品やアウトドアウェアも買取いたします!

年末の大掃除で出てきたものはまとめてパゴスまでお持ちください!


中古買取 (2)