釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

SPBロケを行ないました(バンダナ雑記)
2015年09月15日(火)

バンダナです。

パゴスブログ・個人ブログ共に更新が滞りがちとなっておりますが、釣りには行っております。

先日9月2日・3日の2日間で「アピスTV・ストロングパワーベイト」のロケを行なってきました。
8フィッシュアローの「顔」である「松本猛氏」が遂に山陰入り。
ワタシと共に山陰アコウ(キジハタ)を狙っております。
9ロケ中は雨こそ降りませんでしたが、予想に反してウネリが強く湾奥でのゲームを強いられる厳しい状況。
↑の写真を見る限り「凪」のように見えますが・・・実際は・・・

現在は動画編集中であり、全貌をご報告する事は出来ません。
ですが、バンダナブログ「Practice makes perfect」にて事前情報を公開しておりますのでよろしければご覧ください。

http://bandana0082.net/?p=660

ストロングパワーベイト本編の配信開始は10月、もしくは11月になろうかと思います。
正式な配信日が決まりましたら改めてご報告させて頂きます。

松本さんもワタシも「フィッシュアロー・フラッシュJシリーズ」「マグバイト・バサロ」のコンビネーションによるスイミングメソッドを2日間やり続けました。
ワタシにとっては寝た状態でも繰り出せるアクションですが、バスフィッシングがメインの松本さんにとっては慣れないヘビーウエイトリグによるスイミングメソッドの展開というコトもあり序盤は苦戦。
しかし、後半戦に差し掛かる頃には自らキモを体得され怒涛のラッシュ!!

・・・そこから先は動画本編をご確認下さい!!

山陰エリアのアコウ(キジハタ)ゲームは終盤戦に差し掛かろうとしております。
今現在は非常に釣れるタイミングであり、初めての方には特にオススメな時期となります!!
例年ならば10月末頃までは釣っているのですが、北風が吹き始めると山陰エリアは荒天続きとなりゲーム自体が成立しなくなりますので今の内に。


パゴス各店では山陰アコウ(キジハタ)に必須のリグ・ワームを取り揃えております。
釣行前には是非お立ち寄りください。

新製品「ストリームドライブ45CB」について(バンダナ雑記)
2015年08月21日(金)

バンダナです。

アングラーとしてメバルを意識するにはまだ早い時期ですが、釣り業界の人間としては完全にメバルを意識しなければならない時期になりました。
メバルに関するアイテムを扱っておられるメーカーさん、そしてそのテスターさんも水面下で行動されているものと思います。

今回はいつもお世話になっている「ファイブコアさん(http://www.fivecore.biz/)」からリリースされる新製品

【ラッキークラフト】ストリームドライブ45CB(仮称)
sd45cb_1に関する情報を個人ブログにて公開しています。

http://bandana0082.net/?p=640

宜しければご覧下さい。

根魚のススメ(バンダナ雑記)
2015年08月11日(火)

バンダナです。
パゴスブログには久しぶりの登場です。

個人的な近況はバンダナブログ「Practice makes perfect」で綴っておりますのでご興味がありましたらご覧下さい。
http://bandana0082.net/
124
言うまでもありませんが相変わらず「ロック&グルーパー三昧」です。

7月末には鹿児島にて「ロックフィッシュ地獄11」の取材を行なってきました。
1
内容につきましては10月末発売予定の「ロックフィッシュ地獄11」をご覧下さいませ。


昨シーズンの山陰ロック&グルーパーは真夏に釣果低迷期を迎え、暑さと相まって「真夏は厳しい」という評価を下しておりました。
ところが現在(2015年8月)は一転して「真夏もアツい!!」という評価になりつつあります。
人並み以上に山陰に通ってロック&グルーパーを狙っていると自負していますが、それでもまだまだ分からない事だらけ。
これからも精力的に通って「未知の領域」を少しずつでも解き明かしていきたいと思います。

先程も述べましたが山陰のロック&グルーパーは今アツい時を迎えています。
同時に「非常に暑い」のでその対策をしっかりと行なってエキサイティングな山陰デイゲームをご堪能いただければ・・・と思います。


パゴス各店及びパゴスネットショップでは山陰ロック&グルーパーに関する用品を取り揃えております。
釣行前には是非ご利用下さいませ!!
ワタシが監修させて頂きました「アブ・ソルティーステージKR-X KIZIHATA SXKS-822M-KR」につきましてはパゴス在庫が全て完売いたしました。
ご購入いただきました皆様、本当にありがとうございます。
メーカーも今季生産分が完売しておりますが、ショップ様によってはまだ在庫をお持ちになっておられるようですので欲しい方はお近くのショップ様にお問合せ下さい。

パゴス実店舗「本店」「井口店」「マリーナホップ店」はお盆期間中は休まず営業を行なっております!!
(井口店のみ8月12日は定休日とさせて頂きます)
パゴスネットショップにつきましては8月13日から8月16日まで業務停止となっておりますが、ご注文自体は24時間365日承っております。
(業務停止期間中のご注文・お問い合わせにつきましては休み明けより順次対応させて頂きます)

秋はよりアコウ(キジハタ)が身近になるシーズンです!!
山陰ロック&グルーパーゲームを始めるには最適なシーズンとも言えます。
そんな皆様をパゴスでは全力でサポートさせて頂きますので分からない事がございましたらお気軽にパゴスまでお問い合わせ下さい!!


パゴスでは今後も山陰アコウ(キジハタ)を中心にロック&グルーパーを皆様に提案し続けていきます。
何かと敷居の高い釣りと思えますが、実際やってみるとそうでもありません。
これまではコアな情報提供が主体でしたが、今後はビギナーの方も対象とした情報提供などを行なっていく予定です。


ご興味がありましたら是非挑戦してみて下さい!!

ロック&グルーパー2015シーズン・4thコンタクト「ナインロック」(バンダナ釣行記)
2015年07月03日(金)

バンダナです。

少し前の事になりますが6月20・21日に自身初となる九州でのロック&グルーパーゲームを行なってきました。
某誌取材に際してのプラクティス釣行です。

場所は「鹿児島」
1この頃、九州南部は活発な梅雨前線に伴う大雨が続いており鹿児島入り自体が危ぶまれましたが何とか天候が回復し一安心。

釣りの詳細につきましては個人ブログ「Practice makes perfect」にて公開しておりますので宜しければご覧くださいませ。
http://bandana0082.net/?p=385

7決して最高とはいえない状況でしたが、鹿児島のポテンシャルは十分に確認する事が出来ました。
また、自身がこだわる「スイミングメソッド」がここ鹿児島でも十分に通用する事が分かり、それは今回一番の収穫となりました。

今回のメインエリアは「沖波止」だったのですが、正直言うと「地磯」でのゲームがしたかったというのが本音。
14滞在2日目はその地磯でのゲームも試みましたがエリア選択をミスしてしまい残念な結果に・・・

次回の鹿児島入りは取材本番となる7月中旬を予定。
今回のプラ釣行で得た経験を活かして「対鹿児島グルーパー」の策を練っております。


中国地方山陰エリアのアコウ(キジハタ)ゲームですが、毎年真夏(7月・8月)は水温上昇の影響か釣果に伸び悩む時期になります。
鹿児島エリアのアコウ(キジハタ)も例外ではないと想像できますが、九州エリアにはそれ以外のグルーパー(ハタ類)も多数存在。
今回初めて捕獲した「オオモンハタ」など暖水系のグルーパーも多数含まれており、最も水温が高くなる真夏に最盛期を迎えるようです。
それらを踏まえ、今後は年に何度かは「遠征釣行」を考えています。



その足掛かりとなった今回の釣行は非常に有意義なものになりました。

また再び鹿児島へ・・・

ロック&グルーパー2015シーズン・3rdコンタクト(バンダナ釣行記)
2015年06月25日(木)

バンダナです。

少し前の話ですが6月13日に山陰入りしておりました。
この日は「マグバイト(http://www.magbite.jp/)さん」の動画&写真撮影が目的。
今シーズンに入って今回で3回目の釣行。

6月に入り、予想より釣況は良くなかったものの「アコウ(キジハタ)のシーズンに入った」のはまぎれもない事実。
それに反して釣りに行けない事情を抱えており、苛立ちともプレッシャーとも取れるモヤモヤした日々を過ごしていました。

「マグバイト・岸名さん」から「写真・動画が撮りたい」と連絡があったのはそんな時であり、二つ返事で了承。
11海況が良くなく、当初決めていたエリアに行く事は出来ませんでしたが、いつもお世話になっている島根県・出雲市鷺浦は「小国屋渡船(光洋丸)さん」で渡礁する事に。

詳細につきましては個人ブログである「Practice makes perfect」にて公開しておりますのでそちらをご覧くださいませ。
http://bandana0082.net/?p=327

とにかく「苦戦」の一言に尽きる今回の釣行。
その苦労・苦悩を一撃で消し去ったのは良型のアコウ(キジハタ)でした。
5
「今シーズン初」
「良型」
「苦戦の末の1本」
この魚体を手にした時の喜びはアングラーの皆さんなら十分すぎる程に理解して頂けるかと。

今回の釣行で撮った写真・動画につきましてはマグバイトにて編集、バサロ説明動画として既にアップされております。
そもそも動画撮影がとても苦手なので見苦しい・聞き苦しい点が多々あろうかと思いますが是非ご覧ください。

動画をご覧頂くとお分かりの通り、去年と全く同じことをやっています。
その為「面白みに欠ける」と判断される方もおられるかと。
ただ、ルアーゲームというものは同じ動作の反復の末に「極」に到達できるものと思っています。

今シーズンに入り、アコウ(キジハタ)のスイミングメソッドに必要な「ロッド」「リグ」「ワーム」「フック」とあらゆるものが全て出そろいました。
後は皆さんが実際に使って釣って頂くのみとなっております。


それらのタックル・リグにつきましてはパゴス各店でも販売致しておりますのでどうぞ宜しくお願いします。





【タックルデータ】

■ロッド:アブ・ソルティーステージKR-X KIZIHATA SXKS-822M-KR
■ロッド:ゼナック・スナイプS86XX(プロト)
■リール:ダイワ・13セルテート3012H
■メインライン:よつあみ・リアルスポーツGソウル アップグレードPE X8(1.2号-200m)
■リーダー:バリバス・コンパクトショックリーダー(22lb)
■リグ:マグバイト・エクストリームスイミングリグ「バサロ」(21g~28g)
■フック:マグバイト・アッパーカットオフセット(#1/0)
■ワーム:フィッシュアロー・フラッシュJ3インチSW
■ワーム:フィッシュアロー・フラッシュJシャッド3インチSW
■ワーム:フィッシュアロー・フラッシュJシャッド4インチ
■ワーム:フィッシュアロー・フラッシュJスプリット4インチ
■ワーム:バークレイ・ヤバイシュリンプ
■アイウェア(実釣時):ストームライダー・ブラックエディションSR-009-P-6(レンズ:スレートグレー)
■アイウェア(移動時):アイガン・ウィズドライブ NIGHT & DAY(001_BK)
■ライフジャケット:サブロック・ヴィーワンベスト(マルチカムブラック)
■フットウェア:シマノ・ドライシールド ジオロック カットラバーピンフェルトシューズ FS-155J