釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

早潮&サゴシ注意報発令中!(奥本釣行記)
2016年10月04日(火)

烏賊釣りに目がない、本店スタッフ:奥本です。
シーズン終盤になりつつあるライトケンサキゲーム(イカメタルゲーム)に昨晩行ってきました。

今回は浜田の遊漁船『飛沫』さんにて、メンバーはライケン初挑戦の方2名と私を含む計8名。
事前情報ではここ数日、ブログのタイトルにもあるように『潮が飛ぶ』&『サゴシに仕掛けを切られる』と
あまり良い情報がない不安だらけでの出船となりました。

秋の訪れと共に浅場から深場に移り水深70mが今回のポイントとなります。
港からポイントまでは10分程度で、船に弱い私にとってライケンにハマっている一つの要因でもあります。
といっても、結局船酔いしてしまうんですが・・・

ポイントに着き、早速鉛スッテ18号の仕掛けを落としてみるも着底を待たずして仕掛けを回収。
やはり潮が飛び18号の鉛スッテでは軽すぎてたので、30号の鉛スッテと交換しこれなら釣りになるかなといった感じ。


DSC_0396

日が暮れて集魚灯が灯るまでアタリがなく、諦めムードのなか1パイ目の烏賊が釣れるとそこからはコンスタントに連れ続き。

DSC_0395DSC_0393

Oさん(左側)はケンサキ専用設計『ブリーデン:BG Light』を使用。昨晩が竿おろしで今までとは違うアタリの出かたに喜んでおられました。

ライケン初挑戦のYさん(右側)は色んな釣りを経験されているので直ぐにコツを掴かみ、烏賊の微妙なアタリをしっかり取っておられましたよ。

DSC_0390DSC_0392

自分はというと、そこそこ烏賊が釣れ目の前を泳ぐサゴシが気になります。
ボックスに忍ばせておいた小型のJIGをフリーフォール。
10mも沈まない所で20cm位のアジや30cm位のサバが釣れたり、烏賊もリアフックに掛かったりと、もちろん小型のサゴシも釣れました。

烏賊以外の魚が釣れるのも、この釣りの楽しみ方の一つです。

DSC_0394

こちらは注意報発令中のサゴシ。鉛スッテを丸呑みです。こうなるとナイフやハサミで頭を落とさないとスッテが回収できません。
皆さんサゴシに仕掛けを切られたりスッテに掛かったりと、最後まで悩まされていました。

CIMG0849CIMG0856

早潮/サゴシ注意報発令中は魚バサミやナイフ 鉛スッテ25号・30号をお忘れなく。


序盤は潮が早く鉛スッテ30号でのスタートとなりましが、中盤からは潮が緩み海は穏やかで釣りやすい状況になり気付けば23時半で納竿。
1人30~60パイ+アジ・サワラ・サバの釣果でまずまずのライケン釣行となりました。



ここからは商品紹介です。
NTスイベル『激釣ケンサキリーダー』 パーッケージにもあるように金沢発祥爆釣リグ。
ライトケンサキゲームの本場北陸金沢発祥のケンサキイカ専用リーダーです。
浮きスッテとエギを同時に使用するリグで、今まではスッテとエギを別々に使用していた方にはオススメの商品です!

CIMG0862



ブログ用

ブログ用(買取)

ケンサキシーズンがやってきた!乗船者募集中♪(パゴスニュース)
2013年07月08日(月)

今日も一緒に釣りを楽しみましょう!烏賊大好き!本店:奥本です。

今年もケンサキイカのシーズンがやってきました!
近年、大流行している船からライトタックルで狙う
『ライトケンサキゲーム』『ひとつスッテ』。


エース池内 風神 ゲーリー

おととし・昨年と中毒者が多数続出。興味を持っておられるお客様も非常に多いですね。そこでケンサキゲームの楽しさを一人でも多くの方に体験して頂きたくパゴススタッフがお手伝いをさせてもらっています。

シャチョー 奥本

パゴスでは島根県浜田の遊漁船の船長に協力していただき7月から11月予約を取らせてもらい乗船者を募集させてもらっています。

プリ島 スマイリー

もちろんスタッフも同船し一緒に楽しませてもらいながら、初心者の方には指導もさせてもらいます。

ケンサキゲームを体験したいというお客様は
店頭またはお電話にてお問い合わせ頂けたらと思います。

パゴス電話番号

ライトケンサキ ネットショップ

ライトケンサキゲーム 今季3バイ目(奥本釣行記)
2012年09月26日(水)

先週の22日(土)に浜田の飛沫さんにて今季3回目のライトケンサキゲームに行ってきました。本当はもう6・7回目のはずなんですが時化男・・・

しかし今回はベタベタの凪でした。

浜田飛沫

9月に入るとポイントは沖へと移り水深100m前後になります。
そうなると出船している船と船との間隔がとれ流し釣りが可能になります。
そして今回はパラシュートアンカーで流し釣りをさせてもらいました。

山陰ケンサキゲーム
パラシュートアンカー準備中

パラシュートアンカー飛沫
パラシュートアンカー投入

ライトケンサキゲームスタート!




釣れません

 

 

 

暗くなり、集魚灯を点灯させると
まずはレオンさんがブリーデン:エギメタルでHIT!

エギメタル       

全く釣れなかったのがウソかのように
水深30m前後でHIT・HIT・HIT!

エギマル2.5S
今回初挑戦のKさんも


t�� 
ニワッチにも
後ろのDr.Tさんにも


OLYMPUS DIGITAL CAMERA          
I さんにも

t��

3時間は1089&1091状態が続き

正直釣り飽きていたエキスパート達は
OLYMPUS DIGITAL CAMERA          

小型のソデイカを釣って大ハシャギ!

t�� t��  

Dr.Tさんエギマル:スッテカラーで、
Yさんはソデイカと格闘中。レオンさんはそれを撮影中
そしてソデイカはというと、ごめんなさい。
タモ入れに失敗して逃がしてしまいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA              OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日はコソデ祭り!!

引きはかなり楽しめます。

船中で5・6パイは釣れたのではないかと思います。

こんなにソデイカが船の周りに寄ってきたのは初めてです。

コソデでも狙いつつもケンサキも忘れません。

この時期は全体的に小型が多いですが、その中にも大型が混じります。

ケイムラカラー  エギマル         3.5号KD
さすがDr.Tさん
数釣りはあえてせず、色々と試されての良型ケンサキ!
ブリーデン:エギマル3.5号過剰deepケイムラカラー

スミゾク:ナマリスッテ ひとつスッテ       
釣れ続けている中でもエギに反応が悪くなる時があり、スピニングタックルで10号前後のナマリスッテ単体とのローテーションが有効でした。スピニングタックルはアジング・メバリングロッドで十分対応できますが、2号・2.5号位のエギ対応のエギングロッドでギリギリでもグリップが脇に挟めるもが良いですね。

ヒラヒラフォール 泥棒スッテ ライトケンサキ用ロッド タイラバにも

   

みんな充実した3時間を過ごした後、アタリがパッタリとなくなったのと周りの船との間隔が近づいたのでポイント移動することに。
この頃、三隅の高島は大雨だったとか、最初のポイントは浜田から西に向かって三隅の手前のポイントにいましたからちょうど境目だったので助かりました。

今回はみんな50パイ以上は釣れ大満足の釣果となりました。
これからパゴススタッフは年内出船できる限りケンサキゲームに行く予定です。
シーズン終盤はケンサキイカ+アオリイカも爆釣の機会があります。ライトケンサキゲームはケンサキイカ以外の魚種(サバ・アジ・マダイ・カマス・サバフグ・アオリイカ・ソデイカなどなど)も楽しめる釣りです。
一緒に行きましょう!!


メバルを釣りに東の島へ行ってきました♪(奥本釣行記)
2012年05月19日(土)

17日の晩、鯵をつるべく連日超満員と噂の東の島へ行ってきました。

お目当てのポイントへ向かう途中、いつもは先行者がいて入れないポイントに人影なし

ではココデとりあえずということでアジング狙いのリグを用意

数投するもアタリがない

沖の明暗部ではバシャ・バシャっと単発ではあるが何者かがライズする

シーバスか~と一瞬いやな雰囲気

?でもシーバスにしては・・・

 

そこで沖の明暗部を攻めるため

JAZZ:尺ヘッド4gにピンテールワームをセット

キャストして着水後すぐに速めのリトリーブ

ぐりぐりぐり~ゴン!

おっ、流れも手伝ってなかなかの引き

ストローテール

あがってきたのは23cmの春告魚

メバルing

もう一度同じコースを通してゴン!

尺ヘッド

ほぼ同じ型の春告魚が連チャン♪♪

久しぶりに楽しい釣りができました!



本命の鯵?
アジング

発売間近の『モンスーン・BBイール』で釣れましたよ!
少しだけ・・・


メバル釣果

しばらく流れの速いポイントでの重たいジグヘッドで『ぐりぐりぐり~ゴン』
ハマリそうです。

シャクヘッド ソルブラッソ

 

 

買取キャンペーン

広島ボートショーに行ってきました!本店:奥本
2012年04月15日(日)

第27回広島ボートショー
マリン・グラン・フェスタ2012

観音マリーナで開催されている
昨日(4/14)にお邪魔してきました! 

広島ボートショー受付 

 
本日15日の17時までやっているので興味のあるかたはぜひ!
マリーナホップのすぐ横ということもあり、ご家族で楽しめるのではないかと思います。

マリン・グラン・フェスタ2012

今回一番の目的は
イカ先生こと富所潤氏のセミナー
DSC_0352 

イカ釣り大好きな私にとって憧れのイカ先生に初めてお会いできてドキドキ

キンチョーして何を話してよいか

イカ先生と

いきなり写真をお願いしちゃいました・・・

 

この後、希望者殺到でダメだろうと諦めていた船上セミナーにもお誘い頂き

お客さんのI氏と供に

船上セミナー 

これまでイカ先生のDVDを観て見よう見まねでやっていたことの意味を深~く知ることができ

今年のライトケンサキゲームがますます楽しみになってきました。

 

後迫さんセミナー 

広島の後迫さんも今回のボートショーに参加されており、真鯛の釣り方やポイントなど超実戦セミナーをされていました!

ボートを所有されていない方でも十分楽しめるショーとなっています。

来年もお邪魔させてもらおうかな♪♪

各イベントの他にメーカーブースもたくさんあり、気になった商品がいくつかあったのでまた紹介させてもらいます。