釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

久しぶりに山陰へ!!(ネイティブ沖田釣行記)
2016年06月18日(土)

こんにちは、ネイティブです。

久々の山陰プチ釣行、何を釣るか定まらす「釣れる物を釣る」を目標に出陣。

まずは、魚のことなら「水族館に行け」と言う事で行って来ました。(※もちろん家族サービズです。)

「アクアス」

DSC_1270 

入館して直ぐの水槽で、出迎えてくれたのはコイツ。
50cmを有に越えるサイズ のクエ

DSC_1238

そして、どこかで見たようなこの魚・・・・・!?

DSC_1242

ブリトリー酒田ブログで登場してたやつだ!!

スロージギング&ライケン&サビキ!?ユルユルなオフショア釣行!!(ブリトリー酒田釣行記)

13275397_1012700962151065_574863927_o 

もちろん今、ドハマリしてるヤツも観察しております。
「タコ」

DSC_1246

デカ過ぎてちょっと引きました。

そんなこんなを経て、自由な時間が到来。

この時を待ってましたと言わんばかりにせっせとタックル準備。

IMG_2139

右も左も砂浜と言う事は「フラットフィッシュ」しかないでしょ!
オーナーウルトラスロー40gを大遠投です。

IMG_2131

ロッドは、もちろんベイトロッド!!

IMG_2132

2時間投げても、何も起こらず。(移動)

少し雰囲気を変えて「磯」が点在するエリアに。)

IMG_2143

目視で小さなベイトが確認でき、沖合いでは鳥が旋回を繰り返している。
この時に既に「釣れる気満々」

IMG_2144

しかし、何の反応も無く日没。

IMG_2147

その頃、ファミリー達はタイドプールでカニと貝を採取して楽しんでおりました。

IMG_2148

まぁ~!こんな1日も良いと思える1日でした。

家族サービスは「海」が一番。
近くで何だかんだ釣りできますよ。

野池で○○マル捕獲!?劇的ドラマ起きました!!(マリーナホップ店増田釣行記)
2016年06月17日(金)

こんにちは、マリーナホップ店増田です(^-^)

休みが重なった矢野店のブリトリー酒田くんと東広島へバスフィッシングに行ってきました☆

早朝4時に集合し、酒田くんのかわいい車で意気揚々と釣り場へ向かいます。
酒田くんが良さそうなところをいくつかピックアップしてくれていたので、そこをラン&ガンしていくプラン♪

2箇所目の野池でモリックスのスーペルナートビートルに「バフッ」とバイトがありましたが乗らず(ノД`)

13419176_1045369122214386_6721259795467553076_n

そこから野池、ダム、川といろいろ行きましたがノーバイト…。

予定では昼までにサクッと釣って昼食を取って帰る予定でしたが、すでに時刻は正午を回っております(-ω-;)
ほんと釣りで予定通り進んだことないですorz

それまで新規開拓を進めていましたが、志半ばでそれを諦め、何とか1本!という願いのもといつもの定番野池へ。
二手に分かれて釣っていきます。

どうやら、ネストを守っているギルを狙っているバスと、激浅シャローのウィードにいる何かを狙っているバスがいる様子。
どちらのバスも岸を向いて食う気満々っぽい!
そのバスの背後から岸に向けてルアーを通すとバイトしてくるかも、と思い、スイムベイト(フィッシュアロー/ビビットクルーズ150)をそーっとバスの背後から通すイメージでトレースすると、引き波を立てルアーに突進してきてバイト!
したんですが、フックをウィードレスセッティングにしていたためか乗らず!

ノーマルセッティングにしたいんですが、激浅シャローでどうしてもボトムのゴミを拾ってしまうため、やむを得ずそのまま釣りを再開。
すると立て続けに突進バイト!
ですがやはり乗らず(_ _|||)

諦めて酒田くんと合流し、ふと池を見るといいサイズの見えバス発見!!
二人でギル型ワームやスイムベイトやら投げますが、ルアーの寸前まで寄って来るもののバイトまでは持ち込めず・・・。
結局この池でもノーフィッシュ・・・。

この池で釣って終わりにする予定が破綻。
最後の望みをかけて酒田くんが前回バスをキャッチした池へ向かうことに。

すると、到着早々、目の前を3尾のバスが回遊しているではありませんか!
2尾は40アップ!
もう1尾は・・・・・・・・・、明らかに50アップ・・・(;゚Д゚)ゴクリ・・・

ルアーを選んでいる余裕などなく、持っていた竿についていたノリーズのギル型ワームのフリップギルをバスの進行方向の先にある枝に向かってキャスト!
うまくラインが枝にかかり、そーっと水面までワームを落とし、水面でピクピク波紋を出すと、40アップのバスがスーっと寄ってきて疑うことなく「ガボッ!」っとバイト!
力の限りフッキング!!
・・・したんですが、竿に魚の重みが乗ることなく、ワームが宙を舞い、僕の足元に着地しました・・・。

「終わった・・・」

心が折れ、膝を地に着きかけましたが、針に触ってないし、まだ近くに残りの2尾がいるかもしれないと思い、フロッグタックルに持ち替え、さらに進んでいるであろう進行方向先のブッシュにキャスト!

直前のバイトのときのように枝にラインをかけ、そーっとフロッグを水面に落とし、「ぴょこぴょこ」させると、「ドフッ!!!」

心臓が破裂しそうでしたが、数分前のミスを思い出し、しっかりと竿に重みが乗ったことを確認して渾身のフッキング!!

尋常ではない重さと、体験したことがない強い引きが竿に圧し掛かります!!

PE5号直結、ロッドはエクストラヘビーでのガチンコファイト!

魚と自分との間にはウィード、流木、人口のストラクチャー。

PEとガイドが強く擦れる音を鳴らしながら強引に引き寄せます!

全てのカバーをクリアして、手前のゴミも乗り越え下顎をガッチリキャッチ!!

ランディングに成功し、無意識に叫んでいたところを酒田くんが激写!

13466140_1045369058881059_5794255815006072470_n

見たことがないサイズに体が震えます・・・!

13432199_1045368988881066_1375800527060539671_n

テッケルのワッカーががっちりフッキング!

13417513_1045369025547729_342441639557064639_n

サイズは57cm!!
まさかのサイズ!!
自己記録更新!!
早朝から昼過ぎまでノーフィッシュで、いいバイトもすっぽ抜けてしまい、本当に今日はもうダメだと思っていたところでのサヨナラ満塁ホームラン×∞ぐらいのナイスフィッシュでした!

僕は既に大満足でしたが、最後に帰り道にある池をチェック!

酒田くんもウェーディングして攻めますがノーバイト・・・。

13445706_1045877205496911_8650251276937724875_n

1日通してなかなかつらい釣りになりましたが、なんとか苦労が報われるスーパーなバスをキャッチできました!


さて、ただいまマリーナホップ店では、僕が自己記録を更新した記念・・・ではないですが(笑)、モリックスルアーを買っていただいたお客様にモリックスステッカーをプレゼントしています!
さらに、モリックスルアーを含めて1000円以上お買い上げのお客様には、モリックスワームの詰め合わせもプレゼントさせていただきます!!
ぜひこの機会にモリックスルアーを試していただき、デカバスを釣っていただきたいと思います!!


さて、デカバスの余韻が抜けていない私ですが、また行きましたら報告させていただきます!

リバーシーバス!その2(ネイティブ沖田釣行記)
2016年06月13日(月)

こんにちはネイティブ沖田です。

ここ最近雨が多くて困ってます。(梅雨なので仕方が無いのですが・・・)
どのタイミングで釣りに行くと釣れる?のか分からなくなっております。

昨日もお客さんと行く予定をしていたのですが、雨が強くなる予報で中止に。

しかし仕事が終わって家に着くと降っておらず。
これは行くしかないと思い、自作のマグナムクラフトのブランクスで作ったシーバスロッドを持って出陣。
(ブランクス:アカメスペシャル1060)

IMG_2060

やや濁りが強く

IMG_2062

水量は若干多くなっているので、前回の立位置までは行けない。
おまけにゴミも多く真っ暗な中ウェーディングしていると、腰の辺りに流木などのゴミが当たってきて「ビビリ」ます。

前回の釣行の時に活躍した「シマノ:アガケ」を投入したのですが、反応無く。

IMG_2067

ルアーローテーションをしながら反応を探っていると、キャストミスでバックラッシュ!!でルアーロスト。
ストリームデーモンが殉職・・・・・泣

ここで諦めて帰る所をこらえて、再度リーダーを組んでキャストしたのですが・・・・・・結局心が折れて帰宅。



冷蔵庫の中で、自分の帰りを待っていたイカと遭遇。(家族は待ってませんでした。zzz)
「解体開始」

解体中に触腕(しょくわん)が気になり写真撮影。
IMG_2080

3杯分の触腕を並べてみました。

IMG_2083

鳥肌が立ちそうです。
食べるのはまた今度になりそうなので冷凍保存。

調理方法を検討中!

雨パワーでブラックバス爆釣!?(マリーナホップ店増田釣行記)
2016年06月09日(木)

こんばんは、マリーナホップ店増田です(^-^)

梅雨に入り天気予報は雨マークが目立ってきましたね。
皆さんは雨の中での釣りがお好きですか?
僕は大好きです!
湿度も高く、レインウェアを着ないといけなかったりと、決して快適とは言えませんが、何と言っても晴れた日に比べてよく釣れます!
特にブラックバスはその傾向が強いと思ってます。
なので、多少の不快感に目をつむって釣りに行ってしまうんです(笑)

と言うわけで、雨予報だった7日に東広島の野池に行ってきました!

ここ最近は週1くらいで東広島の野池で釣りしているのでバスの状況はだいたい把握済み!
スポーニングの疲れからもだいぶ回復し、シャローで餌を探してウロウロしている個体が多く見られ、そのバスたちが雨でさらに活性アップしてるはず!

とワクワクしながら最初の野池に到着。
準備を始めようとしたところ、タイミングよく雨が降ってきました♪
これはバズベイトに出そう♪
とキャストしましたが、雨が強いせいかバイトなし。
濁りも入って、雨も強いし、意外とカバーにタイトに付いてるのかな、と思いフロッグに選手交代。
いつもなら足がラバータイプのもの(テッケル/ワッカー)を使うんですが、アピールアップを狙ってブレードが2つ付いたもの(テッケル/ホンカー)をチョイス!

13407057_1041058279312137_7965095370376029555_n

岸際のオーバーハングやブッシュなどが絡んだゴチャっとしたところにキャストし、雨に負けないようにスプラッシュを出すくらい強めの首振りで誘うと「ゴバッ!」とヒシモを押しのけ派手にバイト!
しかし乗らず!
しばらくその場でステイして、2回首振りさせると「バシャッ!」とまたバイト!
今度は乗った!!
ウィードに撒かれないようにパワーファイトから一気に抜き上げてキャッチ!
痩せていてスポーニングの疲れが癒えきっていない感じながら、40アップと幸先いいスタートです♪

13342915_1040383132712985_7029315893054242596_n

何となく感じをつかみ、同じようなカバーに強気にキャストし、ピシャッピシャッ!と首を振らせると水面炸裂!
今度は一発で乗り、ゴリ巻きファイトから上がってきたのはまたも40アップ!

13413138_1040383356046296_3059952232931872156_n

そして立て続けに30cm半ばのバスもキャッチ!

13413727_1040383142712984_7183531809016636332_n

予想はしてましたが、雨パワーで確変に入ってるようです!

さすがにもうこの池は充分!ということで移動します。

次の池に着いてすぐに流れ込みをチェックすると、明らかにいつもより勢いよく流れていて、バスが入ってる気配がムンムン!
チャターを数投しますがバイトがなく、「あれ?」と思いましたが、絶対いるはず!としつこく攻めます!
ルアーは引き続きチャターベイト(KTW/コブラチャター+モリックス/RAシャッド4.5”)!
流れ込みの上流側に立ってショートキャスト。
流れを強く受けるところまで巻いてきたら、リールは巻かず流れに当ててアクションさせ、流れに押されて横にスライドしながらヨレに入ったなーというところで「グ~っ」と重くなるチャターでよくあるバイト!
念のため少し竿で聞き、バイトと確信してフッキング!
インレットの流れも加わり強い引き!
岸まで寄せたところでハンドランディングでキャッチ!
アフターっぽい魚体ながら40cm後半のグッドサイズ!!
(3尾目を撮影中にスマホを池ポチャしてしまったため、ここからの写真がぼやけてますw)

13407277_1040383382712960_7942229908303105902_n

しつこく攻めてよかったです!
かなり濁りも入っていたので目の前を通るまで気付かなかったのかもしれません。

雨の様子をうかがい、まだ気になるポイントがあったんですがテンポよく移動することを決断。

移動した先は、上中下と3段になっている池。
どの池も50アップの実績があり期待が高まります
しばらく減水してましたが、前の週と当日の雨で水位は回復し、岸際の冠水した草(グラス)がいい感じです♪

13346583_1040383202712978_5859945530484760939_n

まずは上の池から探ってみますが、期待に反してフロッグに2回小さなバイトがあったのみ。
続いて真ん中の池へ。

冠水したグラスの中をフロッグでかき分けながら誘いますがバイトなし。
ルアーをスイムベイト(フィッシュアロー/ビビットクルーズ150)に替え、グラスの際をゆっくり通すと「ドスン…!」と重いバイト。
腰をひねって強くフッキング!
ロッドを見るとヘビークラスのロッドのバット付近から弓なりに曲がってます!
「デカイ・・・!」と確信して慎重に、且つグラスとウィードがあるので主導権を与えすぎないようにファイトします!
じわじわと寄せてきて、バスの口元を見ましたがルアーがどんなかかり方をしているのかわからなかったので最後は草の上にずり上げ!
「デカイ!!50アップいった!!」

13419039_1040383339379631_1697602083164323273_n

口元を見てもルアーが見えなかったのは150mmのスイムベイトをばっくり丸飲みしていたからでした!

13413026_1040383409379624_2812551388683339308_n

落ち着いたところでサイズを測ったところ、「50・・・、あれ?49.・・・・。・・・。」
はい、ギリギリ50cmに足りませんでした・・・。
それでもバイトのしかたからファイト、魚体のかっこよさ含めてかなり満足!

そこからその池をしばらく探り、続いて下の池も行きましたがバイトなし。
再び一番上の池に戻り、キャストしていなかった側を狙ってみます。
岸沿いの冠水したグラスやアシをフロッグで攻めてみますが出てくれません。
気付いたらいつのまにか雨が上がり日も差してきていて確変タイムが終了してしまいそうな雰囲気が漂っています。
もう充分釣ったし帰ってもいいなーと思いながら、ルアーをスイムベイトに替えてグラスの際をゆっくり巻いていると、グラスの中から飛び出してきてバイト!
少し送ってフッキング!
これもデカイ!
数メートル先でバイトしてきたのでパワーファイトで寄せて、そのまま草の上にずり上げランディング!
測ってみると40cm後半のナイスサイズ!
これもスイムベイトをガッツリくわえてます!

13344516_1040383242712974_295854359160220062_n


もう充分満足なんですが、帰り道にある池もちょっと見てみて、そこで終わりにしようと最後の移動。
まずは、シャッドテールワームをキャストして水面に引き波を立てながら巻いているとバイト!
しかし乗らない!
次のキャストも、その次のキャストでもバスが水面を割りますが乗らない・・・。
さすがに出てくれなくなったのでルアーを替え、バックスライド系ワーム(ケイテック/ソルティーコアチューブ)を対岸のカバーに入れると、「スーッ」とラインが横走り♪
フッキングが決まり、いい引きで上がってきたのはこれも40アップ!

13335676_1040383259379639_3948716575967772791_n

トップに反応があったポイントをしばらく休ませたのでキャストしてみますが、ルアーの下まで浮いてくるもののバイトまではいかないもどかしい状況。
それでもキャストしていると浮いてくることすらしなくなったのでルアーをチェンジ!
ボリュームのあるクランク(ミブロ/フューリー)に替えて、強い水押しとアクションで無理やり口を使わせる作戦です!
バイトがあった辺りにキャストして、ぐわわっ!と数十cm潜らせてプカッと水面まで浮かせる。
もう一度ぐわわっ!と潜らせて浮かせようとしたところで「ドンッ!」
作戦成功でキャッチしたのは、これも40アップのナイスバス!
渋くなってきた状況で搾り出せた嬉しい1尾でした!

13344642_1040383226046309_7103651132940934944_n

このバスを最後に終了!
雨パワーで楽しい釣りができました!

雨の日に好釣果を上げるために効果的だと感じていることは、ルアーをいつもより強いアクションのものだったり、ワンサイズ大きいものだったり、アピールの強いカラーのものだったり、普段の状況だと強いかな?と思うようなものにすることかなと思います☆
雨音で水中も騒々しく、濁りも入ることが多いので、ルアーを見つけてもらうためにいつもよりアピールする必要アリです!
活性が高いので、見つけてくれさえすれば高確率でバイトしてきます!!
これから雨の日に釣行されることがあればぜひ試してみてください!

リバーシーバス!その1(ネイティブ沖田釣行記)
2016年06月07日(火)

オクトパスアングラーネイティブ沖田です。

オクトパス釣行を終えた夜、今日は何かあると感づいたので調子に乗ってリーバーシーバスにも行って来ました。

出陣数時間前に、FBでお客さんがシーバスの数釣りを楽しんでいたので即コメント。
「今シーズンホゲなし」の一言。
今年に入ってネイティブ沖田ホゲまくっているので迷走しておりました。

しかし、今日はいつもと何かが違うと感じていたので迷わずいつものポイントへ。
先ず選んだのはシマノアガケ120F AR-C搭載で飛距離も十分。

DSC_1182_thumb1

表層をドリフトさせると活性の高いシーバスが海面でボイルする感じにアタックしてくるので見て楽しめます。
しかし、そのポイントにキャストが届く事が前提なので少し深くまでウェーディング。

IMG_2003

水質はやや濁り気味なのでルアーカラーはグリーンゴールド。
深く入りすぎるとルアーBOXに水が進入するので、BOXに水抜き穴があると便利ですよ。

IMG_2004

入水して30分小移動しながらポイントを絞っていくと、遠くの方でボイル音が!?
「ガシャガシャ」「ガシャガシャ」!?

巻いてみると掛かっている!!
久しぶりの魚の引きに戸惑いながらのランディング。
何ヶ月ぶりのシーバス!!

IMG_2009

サイズは70cm位で
今回もオリジナルロッドで釣れたので感動が2倍です。

その後も、キャストを繰り返し2本目ヒット。

IMG_2024

サイズは60cm位
サイズダウンはしましたが、釣れた事に感謝です。

その後もキャストを繰り返しましたが、反応無く午前3時に釣行終了。

これから梅雨時期なので雨後の濁りは見逃せませんよ!