釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

久しぶりのオクトパッシング!!(マリホ店増田釣行記)
2017年12月26日(火)

マリホ店増田です!

休日の釣行計画を練っていたところ、潮もイマイチで風も強そうなのでライトゲームを諦め、久しぶりのオクトパッシングに決定!
過去の釣行記を振り返ってみると、今年は1回も行っておらず、何と約1年ぶりのオクトパッシングでした・・・。
今年はトラウトばかり行っていたので、タコが少しおろそかになっていたようです・・・。

オクトパッシングタックルを揃えたものの、僕と一緒にトラウトばかり行っていた弟も連れて昼前に出発!
向かうは、タコのマンションがある安芸津方面!
と、その前にルアーの補充と情報収集も兼ねて矢野駅前店に寄り道。
ネイティブ沖田店長によると、「去年のこの時期に一緒に行った安芸津・竹原方面は厳しかったから江田島・能見方面にしておいたほうがいい!」とのこと。
釣果も江田島・能見方面であがっているとのことで、急遽プラン変更してそちらに向かいました!

車内で軽く昼ご飯を食べながら運転していると最初の漁港に到着。
足元はワンナック販売/デビルクラッカー、数メートル沖の敷石際やブレイク付近はデビルエイトでチェックしましたが反応なし。
弟にもバイトがないということで移動します。

そこは、フェリーも着く大きな港でタコ壷もたくさんあり(港内で使うものではないですが、あるとテンションが上がるアイテムですw)、タコが多くストックされていそうで期待大です!!
25734097_1686376668113625_4418552677912395213_o

足元をデビルクラッカーで探ると、藻がたくさんあるようで頻繁にルアーに掛かり、それがタコの感触にも似ていて釣り辛い状況です。
そのままテクトロで探っていると、藻が引っかかった感触があったので外そうと巻き上げてきたんですが、水面近くまで上がったところでそれがタコだったことが判明!
慌てて抜き上げようとしたところで痛恨のバラし!!
ガックリと肩を落としかけましたが、タコはバラしても投げ直すと何回もバイトしてくることがあるので、諦めずタコが落ちていったと思われるところへキャスト!
シェイクで誘っていると、「ヌンッ・・・」という独特の重みが・・・!
すかさず追いシェイクを加えさらに深く抱き込ませてフッキング!!
「ぬぅーん」という重みで上がって来たのは先ほどバラしたと思われるタコ!
しかし、またしても抜き上げ直前まできたところでバラし・・・。
3度目のチャンスを願って結構粘ったんですが、再びバイトしてくることはありませんでした・・・。

その後、港内を少し釣り歩き、バイトがないので諦めて他のポイントに移動しようとしたところで、背後から弟の「バラしたー!」という声が!
そしてタコが逃げたところへ投げ直した弟に再びヒット!!
ゴリ巻きから一気に抜き上げキャッチ!!
500gくらいのレギュラーサイズをゲットです!
25791206_1686376734780285_5335895415158760659_o

一旦移動しようとしていた僕も、デビルクローを弟と同じカラーに替えて釣り再開!
すると、数投目にデビルエイトに独特の重みが・・・。
念入りにシェイクして抱かせ、力一杯フッキングすると乗ったー!
そのままの勢いで一気に抜き上げてキャッチ!!
大きく見えますが弟のタコと同じくらいのサイズでした!
25660251_1686376644780294_6997327904175742566_n

同じルアーでもカラーで反応が違ってくるオクトパッシングはやっぱり面白いです!!

その後は反応がなくなったので帰宅、の予定だったんですが、少し音戸方面が気になったので寄り道したところ僕が1バラし!
冬は数が釣れなくなると言われていますが、今年はもしかしたらまだ楽しめるかもしれません!?
サイズアップも狙いたいですし、オクトパッシング熱が再燃してしまったので、釣り納めはライトゲームかオクトパッシングかで迷ってます!笑
また釣りに行きましたら釣果報告させていただきます!!

只今、買取20%UPキャンペーン開催中!!
買取20%UP!

釣具・アウトドア用品全品対象です!(高価買取品は対象外とさせていただきます。)
期間は12月30日までとなっています!ぜひこの機会をお見逃しなく!!

久しぶりのオフショア!イワシ着きゲームを堪能!(エース池内釣行記)
2017年12月25日(月)

こんにちは!エース池内です。

先週、珍しく穏やかな冬晴れに恵まれた日に、お客さんにお誘い頂きシーズン終盤のイワシ着きオフショアゲームへ行ってきました!

山陰のケンサキイカ釣りを含めても年間片手で数えれる位しか行かないオフショアの釣り、今回も久々ですのでかなり楽しみです~♪

のんびりと午前10時に廿日市からお客さんの船で出港。
ポイントは岩国沖、シーズン終盤に入り河川河口部よりベイトのイワシが安定してストックされている沖合いを狙うらしい。

少し前に釣行した時はサワラ、ハマチ、マダイ、タチウオなどなどイワシに着いた魚が良く釣れたとの事!
出発前に聞いていた情報はルアーはメタルジグ40~60g、ロッドはそこそこライトでラインはPE1.5号位。
少なすぎる情報を元に自分が選んだタックルはこんな感じ。

ロッド:ツララ グリッサンド73
リール:シマノ ツインパワーSW 6000HG
ライン:PE3号(ショア用のを巻き替えることなくそのまま使用)
←後にこの太すぎるラインが自分を苦しめる事に。。
ルアー:ショア用の中から軽めのジグ(シャバジグ、撃投、スティンガーバタフライなど)

50分ほど走りポイント到着。
魚探にはボトムから15m付近までイワシがびっしり映っている様子。
フォール主体で誘うとサワラ、少しキャストして横引きするとハマチ、ボトム付近をネチネチやると真鯛が釣れるよー!と船長からアドバイス。

アドバイスしながらの一投目船長のジグにいきなりヒット!
タイじゃねー!と言いながら上がって来たのは60cmはある大鯛!速攻で針を外しイケスにぶち込んだので写真を撮るヒマもありません!(笑)

次はUZUのシャバジグ55gを軽く投げ早めのアクションで誘っていた自分にヒット!
ギュンギュン引いて上がって来たのはイワシを沢山食ってナイスバディなヤズ! 

IMG_5875

お客さんはボトム付近の強いバイトを捉え、綺麗なマダイをキャッチ!
こちらもイワシを沢山食べているので美味しそう♪

IMG_5879

このポイントに精通している船長の操船で小まめに流し直しながら魚からの反応は続きます。
ハマチやマダイがコンスタントに釣れ続く中、なかなか姿を見せないサワラ!

まだまだ魚探にはイワシの反応が出ており、ジグにもフッキングまで持ち込めないバイトが多発。
そうこうしていると船長にサワラがヒット!ハマチやマダイの時とは比べ物にならないくらい慎重に浮かせしっかりランディング!(笑)
メーターはあるナイスサワラ! ←即血抜き&クーラーINなのでしっかり写真が撮れない。(笑)

25659429_1374169626046121_4592009267628800092_n

他の皆さんにも立て続けにメーターサワラがヒット!こりゃ群れが回って来てこれからサワラ祭りじゃ~!と思いましたが・・・

何故か自分にはアタリが無い・・・同じジグ、同じアクションで誘ってもピクリとも来ない・・・
考えられる違いはラインの太さ、PE3号は自分一人だけ、そこでPE1.5号タックルをお借りして釣り始めるといきなりバイトの嵐!!

やっぱりラインの影響は大!でした・・・(汗)
ボトムから10回ほどリールを巻いてジグをフォール!しない?ハイ食ってました!

でも、タックルを持ち替えればサワラが簡単に釣れると思っていたら大間違い!
上がって来たのはシーバスです!(笑)
ファイト中にもイワシを吐き出しながら上がってきました、船長曰くヤズより美味しいそうなのでキープです♪

IMG_5882

潮が止まったタイミングで昼食休憩を取り釣りを再開した数投目にフォール中のジグをひったくるバイト!
ハマチとはスピードが異なりマダイの様に竿を叩かないこの引きは・・・

浮いてきて魚体が見えた瞬間にサワラじゃー!!と叫んでいる所を激写されていました!(笑)

IMG_5917

ようやく自分もサワラをキャッチ!
しかもメーターを余裕で越えたグッドサイズ!!

IMG_5888

その後も終始バイトが続きハマチ時々サワラって感じで船中爆釣モードに!
釣れるサワラのアベレージサイズがメーターオーバーと大きく、皆さん持参してきたクーラーBOXに入りきらない事が判明してからはハマチやマダイはリリース!

IMG_5895

そんな贅沢な時間の中、またしてもフォール中のジグが止まる!!

おっしゃぁぁあああああ!!2本目じゃーーー!
本日2本目のメーターサワラをヒラマサ風ブツ持ち写真でパチリ!(笑)

IMG_5894

アタリが遠のく事なく気がつけば夕暮れの納竿時間。
釣果は4人でサワラ10本、シーバス3本、ヤズ・ハマチ・マダイ多数、他にチヌとかも釣れていた様な。。
瀬戸内の秋~初冬の風物詩的釣りイワシ着きゲームを堪能できました♪

サワラは脂ノリノリで炙り、カマ塩焼き、漬けとめちゃ美味かったです!
今晩は寝かせたラストの切り身の西京焼きを食べるのが楽しみ♪

26047352_1374124002717350_3748064907849752018_n 

誘って頂いたお客さん、船長ありがとうございました!めちゃくちゃお世話になりました!
また機会があれば連れて行ってください!次はしっかり細いライン巻いて来ますので。。(笑)


只今、買取20%UPキャンペーン開催中!!

買取20%UP!

釣具・アウトドア用品全品対象です!(高価買取品は対象外とさせていただきます。)
期間は12月30日までとなっています!ぜひこの機会をお見逃しなく!!

2週連続休みの日は「とびしま釣行」(ネイティブ沖田釣行記)
2017年12月24日(日)

こんばんはネイティブ沖田です。

毎年この時期は、メバルを釣りに「とびしま」に行く事が多くなります。
自分には「流れ」の釣りがどうやら合っているようです。

この日出発したのが深夜0時。
低気圧から高気圧への切り替りで「やや風が強いだろうなぁ~」とは思っていたのですが、想像以上に「強かった!」
ポイントに到着して見渡すと「ノーアングラー」。
満潮が3時位だったので、本命ポイントを後に残し少し寄り道。
風の影響を考えPEラインを選択、ジグヘッドはジャス尺ヘッドDタイプ3gを使って「ボトムワインド」
2・3回試し投げをしてボトムまでの深さ・ジグヘッドの流され方を確認し 「いざ勝負!」・・・・といっても簡単に釣れる訳がなく何度か根掛り。
確実にボトム付近にルアーを送り込めている感じはあるのだが、魚からの反応は無く時間だけが過ぎる・・・。
そんな気が抜けた頃、突然ロッドに「コツッ」とバイト!思わずフッキング。
重量感から良いサイズだと確信!あがって来たのは25cmのメバル!
あんだけ反応が無かったのに突然このサイズがヒットするポテンシャルが何とも言えません!

IMG_4724

ワームはレインアジリンガーのパゴスオリジナルカラー「ケルプグロー」

IMG_4726

その後も同じ場所からアプローチを仕掛けると明らかにメバルとは違うバイト!!
突込みが強く何なのか全く検討が付かなかったが、あがってきて納得の魚でした。

IMG_4729

30cmのキジハタ

IMG_4731

この日は「ケルプグロー」への反応が良く良型が連発。

IMG_4734 

バイトが「コツッ」の一瞬なので瞬時にフッキングしないとなかなか掛かりません。

IMG_4735

と、そんな時「根掛り」したので外そうと竿で煽っているといきなり竿が引張られ魚がヒット!?
訳がわからず強引に引き上げるとグロテスク魚があがってきました。

IMG_4737

味は美味しいとは聞くのですが・・・・見た目がヤバイ!

IMG_4739

とりあえず確保!!
そうこうしていると周囲が明るくなり最後の1匹と思い釣れた魚がこれ!!撤収~!

IMG_4740 

朝日を見ながら帰宅後・・・・爆睡。

IMG_4750

そして、一週間後またしても同じポイントに襲来。
今回は新しくパゴスのラインナップに追加されたドヒトミ「ラッシュヘッド」と新色レインのワームの試し投げ。

今回は自作のマグナムクラフトのAJX5919+ソリッドティップ組合せのロッドを使い、ラインはジョーカー0.4号リーダー1.5号を使用。
ボトム付近をジグヘッド単体でドリフトさせると「コツッ」とバイト。

IMG_4752

小型のメバルに混じり良型もヒットするので釣り分けるのは至難の業。
この時使用したのはレインの新色アジリンガー「南極とりたてオキアミ」
メバルのサイズは最大23cmと前回よりサイズダウン。

IMG_4754 

ラッシュヘッドは軽く合わせるだけでフッキング出来るので刺さりは抜群です。
ボトム付近をドリフトをしていると頻繁にバイトしてくるガシラ

IMG_4755 

一度は根に潜られたのですが何とか引張り出すことに成功。
前回も同じように根に潜られたのですが獲る事が出来ずラインブレイクしていたのでリベンジ成功です。

IMG_4758

その後、タチウオが降臨!
逃げるように場所移動。

いつものパゴスオリカラ「ケルプグロー」にチェンジし1投目!
幸先良くヒット!

IMG_4765 

て、あがって来たのは「キジハタ」前回の釣行の再現か?
しかしサイズが前回より小さかったのでリリース。

IMG_4763

前回遅く帰りすぎて途中渋滞にはまり散々な目にあったので、今回はちょっと早めに終了。

IMG_4767

持ち帰ったメバル&ガシラを解体していると口の中に、ベイトフィッシュ発見。

IMG_4770 

10cm位のイカナゴ!!
次回は「イカナゴパターン」の検証かな!?

初!タチウオテンヤ釣行!!(ブリトリー酒田釣行記)
2017年12月15日(金)

皆さんこんにちは!ブリトリー酒田です!

今回は仁保から出航する遊漁船「珠里丸」さんに乗ってタチウオを釣りに行ってきました!!

メンバーはDさん・Mさん・Sさん・Iさん・シャチョー・矢頭さん・ブリトリー・ブリ嫁の8人!

朝6時過ぎに集合し、荷物をまとめて積み込みます!

そして船長から近況と釣り方のレクチャーを受けます!

釣り中も色々と熱心に教えて頂き、とても親切な船長でした!

約40分程でポイントに到着すると、そこには既に船・船!!!

IMG_1858

丘からなら遠目で見たこと有りますが、船上からみる光景はまた違って圧倒されました!!

 

そして朝マズメのチャンスを逃すまいと早速仕掛けを投入!!

すると早速ブリ嫁が掛けます!!

IMG_1838

↑頭の被り物は今年の春、ブログにて紹介したユニバーサルスタジオで被っていたアレです。

FullSizeRender

https://pagos.jp/?p=117267

本人はえらく気に入っているようで、釣りに行くと毎回被りたがるので困ったもんです・・・

他の船もすぐ近くにいる状況の中、どの遊漁船もすれ違うたびに笑顔になっておりました(笑

船長も「目立つけええで!」とご機嫌に(笑

仕舞いには他の遊漁船の船長から、マイクで「かわいいねー!www」と叫ばれてました(笑

IMG_1840

1本目ゲット!!

IMG_1894

そして自分にもヒット!!

ティップがポーン!と戻って気持ち良いアタリでした!!

IMG_1849

Sさんも順調に数を伸ばして行きます!!

IMG_1889

夫婦でダブルヒットもありました!!

IMG_1853

Mさんも「乗らん~」と言いながらも数を増やしてました♪

IMG_1892

今回たまたま乗り合わせた矢頭さんもゲット!!(笑

なぜたまたまなのかは酒田までお問合せ下さい!(笑

IMG_1843

今回アベレージは指3本半ぐらいでしたがたまに5本位の良型も混じりました!!

IMG_1890

途中渋い時間がありましたが、そんな中でもDさんは順調に釣り上げておりました!!流石です!

IMG_1860

結果ブリトリー夫婦は合わせて30程でしたが、その他の人は20-30匹程釣っていたと思います!

渋い日との事でしたが十分に楽しめる事ができました♪

帰ってクタクタでしたが頑張って料理しましたがやっぱり太刀魚美味いです!!

紫蘇と梅肉を巻いて揚げたものや、骨せんべい・炙り等どれを食べても最高でした♪

皆さんも是非チャレンジしてみてはいかがでしょう??

 

そして後日!

シャチョーと矢頭さんがまたまたタチウオテンヤ釣行に行った様でありまして・・・

こんな画像が・・・

IMG_1896

IMG_0178

この日は活性もよくお二方共60匹オーバー!!!

詳しくはこの時お世話になった「晴光丸」さんのブログを見て下さい♪

https://ameblo.jp/seikohmaru/entry-12336389475.html

うらやましいです・・・

 

そしてタイミング良く入荷したこのテンヤ!!!

P1150895

サンエス・ケミテック:追撃銀龍テンヤSP 職人

シャチョーが使ってみて物凄くノリが良かったそうです!!

他のテンヤと違うのは軸長の短さと軸の太さ!!

軸長を短くする事によりシルエットを小さくでき、より早くタチウオに針先が届くそうです!

尚且つ軸を太くする事によってフッキング時のたわみが少なくなりしっかり貫通しやすくなるとの事!!

これは使ってみたくなりますね♪まだ広島県内では取り扱っているお店も少ないと思いますよ!!

自分も次に行く時には絶対使ってみようと思います♪

と、言うわけで最後は宣伝になっちゃいましたが、釣行記でした~♪タチウオ行きたい・・・

夕まづめアジングからの朝まづめメバリング in周防大島(マリホ店増田釣行記)
2017年12月03日(日)

マリホ店増田です!

先日、周防大島へアジングに行ってきました。
その日、広島は小雨が降っていましたが、大島方面は止むという予報だったので、19時前の満潮と夕マヅメに間に合うように15時頃に家を出発!

17時頃にポイントに着くと、雨は霧雨程度でほとんど気にならないくらい。
先行者もおらず、風も無しと絶好のコンディションで釣り開始です!
常夜灯の明かりはまだ効いている感じがありませんが、とりあえず1gのジグヘッドにレイン/アジリンガーでチェックします。
するとすぐに「コツッ♪」
アジいました♪
24312658_1657039941047298_7618717321909505822_n

ポンポンと2匹釣れたのでいい感じだな~、と思っていたら後が続きません。
ポツ・・・、ポツ・・・と間隔を開けて釣れますが連発しません。
5匹釣れたら移動しようと思ってがんばりましたが、あと1匹が遠い!笑
後から来られたメバルを餌で釣っている方もアタリがない様子。
どうもよくなりそうな気配がないのでポイント対岸の小さな波止に移動しました。

と、そこで事件が!
ふとした拍子に手を滑らせてしまいロッドとリールが落下!
敷石をガガーッ!と滑り落ち、なんとか救出できたものの、リールは海にドボン・・・。
運良くロッドは大丈夫だった(ように見える・・・)のですが、リールのスプールエッジにガッツリと深い傷が・・・。
キャストする度にザザザッとラインが擦れて、傷にカツッ!と引っかかって止まりポチャンと着水・・・。
ラインブレイクが怖くてフルキャストがしづらくなり、少し油断するとエッジの傷に引っかかりラインが切れる事態が発生・・・。
かなりストレスですが、まだ来たばかり!
ガクッとテンションが下がりつつも、リーダーを結び直して次のポイントに移動しました。

すでに下げ潮になっており、波止根元の敷石がもう少しで出そうなくらいに浅いポイントだったので期待薄いかな、と思いきや、2~3投したときに「コツン♪」
24129532_1657063581044934_7363003126357997411_n

フルキャストした先の常夜灯の明暗部付近でアタるのですが、↑のリールのトラブルによりなかなかそこまで届きません。泣
それでも届けば高確率でヒット!
リールの傷と、見る見る出てくる敷石と戦いながらアジをパタパタと追加!
さすがに敷石が出すぎて釣りづらくなるまで釣って移動しました。

そこから数箇所の漁港を見て回りましたが、どこも先行のアングラーさんの姿がアリ。
仕方ないので帰ろうと思ったんですが、次の日も休みだし、せっかく来たんだから翌朝のマヅメもやってみよう!
ということで、車でしばし仮眠。
そこまで冷たくない雨のお陰か、夜の冷え込みがキツくなく、エンジンをかけてエアコンをつけなくても余裕で寝ることができました♪

それでも、慣れない車内での睡眠のせいか予定より早く起床してしまい、まだ外は暗いですが、近くの漁港をまぶたを擦りながら様子見。
すると、上げ潮に乗って港内に流れ込む何かしらの餌を目掛けてライズが頻発してるではありませんか!!
駆け足で車まで戻りタックルを降ろして釣り再開です!
開始早々すぐさまヒットして、これは入れ食いかも♪と思っていると予想外の苦戦。
ジグヘッドのウェイトを軽くしたり重くしたり、ワームをとっかえひっかえしてみますが、たまに釣れて「これか♪」と思ってもそのリグで後が続きません。笑
よくルアーを観察してみると、勢いよく食い上げてきたかと思ったら直前で見切られてUターンしていることが判明。
「アジってルアーやレンジに対してこんなにセレクティブになることがあるのか・・・。」 と、ちょっとショックを受けました・・・。
試行錯誤しながら釣りしていると、気付けばもうすぐ夜が明けそうな時間に。
山のシルエットもはっきり見えるくらいになってきたので、急いで朝マヅメのメバルポイントを目指します!

ちょうど薄っすら明るくなるくらいのいいタイミングに到着。
ジグヘッド1gに、去年のデイメバリングで活躍してくれたモリックス/RAシャッドをセットして、着水後数秒待ってからゆっくりリトリーブするとさっそくバイト♪
でもなかなか乗らず、やっと釣れたと思ったらアジ!
薄暗いうちはそんなバイトが多く、釣れればアジという感じ。
24174269_1657063624378263_2950043566391749683_n

ようやく明るくなってきてこれから!というときにデイメバリング必携アイテムの偏光サングラスを忘れたことに気付きました・・・。
何度か来たことがあるポイントなので何となく地形はわかってるんですが、岩やウィードの際をタイトに通せてないのかアタリがありません。
何となく水中をイメージしつつリトリーブするとようやくメバルが釣れてくれました♪
小さいですが久しぶりのブルーバックはやっぱり嬉しいです♪
24293964_1657039997713959_8266104545698560538_n

アカメバルも釣れてくれました♪
24294386_1657063517711607_4174184841933567166_n

さらに明るくなるとバイトが遠のいたので別のポイントへ移動!
そこでは小さなメバルと鯛が釣れましたが、反応が薄く終了となりました。
デイメバルが調子よくなるまでもう少しですかね?

帰宅して、アジのお腹を見てみると脂がギッシリ!
これは絶対旨いに違いない・・・(^ρ^)
ということで我慢できず途中で少し食べてみたんですが、予想通りとっても美味しかったです♪♪
24177226_1657040134380612_5216660399723183048_n

刺身、漬け、炙り、アジフライにしてみましたがどれも美味しかったです♪
24232647_1657040167713942_504494438460722124_n

大島産みかんも買ってみましたが、こちらも美味しかったです♪
24293900_1657040197713939_5962038042239826510_n

デイメバルはもう少しという感じでしたが、アジは釣れるサイズが22~25cmくらいで脂も乗ってきているようです♪
すでにまたアジを食べたくなってしまっているので、近いうちにまた行ってきまーす。笑
あ、その前にリールの傷をなんとかしないと・・・。泣