釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

干潮から干潮まで!?(ネイティブ沖田釣行記)
2017年03月16日(木)

こんばんはネイティブ沖田です。

前回「ゴールデンホール」を探しに3人でトライしましたが・・・・惨敗。
しかし、気になる「ゴールデンホール」気になりすぎてまたまた1人で行ってきました「東の島」

前々回の釣行時に大事なカサゴをサギの襲撃で盗まれ、対策に購入した編み付きバケツ。
アングラーの皆さんお気おつけて下さい。※猫の襲撃にもご注意を!!

IMG_3504

ポイントに到着したのが夜の19時満ち上げでの釣れるポイントをくまなく探り・・無反応。
満潮前後は潮が緩み始めるのでそのタイミングが「最大のチャンス」
ジャッカル「タングステンシンカー キャロナイナスティック」を使い誘導キャロでボトムを調査。
この頃から時折「爆風」が襲いかかる場面がチラホラ。
キッチリボトム付近をワームが通ると必ず反応してくるのがコイツ!
「カサゴ」

IMG_3523

【23時】
満潮のタイミングで時折メバルの「ライズ」が単発で起こり始めたのですがまずは「ゴールデンホール」を優先。
しかし、潮が下げ潮に切り替わると同時にあの「爆風」が頻繁に襲いかかるようになりまともに釣りが出来ない状況に変化。
狙っているポイントの流れと風の向きが間逆で釣りにくい状況。
どこかのタイミングで「爆風」が止むのではと思い「風」との我慢比べ。
それから2時間30分ぐらい経った頃1台の車が登場、お客さんの「Tさん」が偶然登場。
その頃から風が弱まり何とか釣りが出来る状況になり釣り再開。

ドラマはこの後突然やってきました。

何だかんだとTさんと話をしながらギリギリボトムを感じることの出来る
「TGシンカー3.5g+ロケットプラス0.45g」でボトム付近をスローリトリーブすると!!

「コッツン」とバイト
待ちに待った待望のバイトを即合わせしヒット。
やり取りの最中、今まで釣り上げてきたメバルより重く・引きが強い事を確信!
慎重に寄せTさんにネットですくって貰いキャッチ。

IMG_3520

第三弾自作「キャロ・メタルジグ」ロッドで今期最大の25cmをゲット。
これが「ゴールデンホール」か!?

IMG_3518

再現性を求めて同じコースを通したのですが反応無く。
その後、Tさんがロッドを取りに車に戻っているタイミングでヒット!
何とか1人でランディングして追加。

今回は月が大きいのでもチャンスのタイミングは少ないと思っていましたが、何とか2匹キャッチできました。

IMG_3524

今回最大26.5cm・25cm
その他、カサゴ・小メバル
爆風で数は釣れませんでしたが今回は納得のいくサイズをゲットできました。

IMG_3528

このサイズのメバルを見ると20cmクラスのメバルが小さく見えます。
しかし、このサイズをコンスタントに獲るのは至難の業になりそうです。

IMG_3537

午前7時、釣行終了
朝日を見ながら帰宅。
今回も「ゴールデンホール」の確信にはたどり着きませんでした
この後は、10時から知り合いと宮島観光。睡眠不足です。Zzzz

釣れたメバルは知人の所へ
「メバルの煮付け」になったそうです。

IMG_3545

次回はジグヘッド単体を封印、キャロオンリーで調査してみます。