釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

近場の気になっていたポイントに「タコ調査」!(矢野駅前店お知らせ)
2017年06月30日(金)

こんばんはネイティブ沖田です。

今年も「オクトパッシング」の時期がやってきました。
既に多くのタコが水揚げされております。

昨日はお休みを頂いていたので、ちょと空いた時間で前々から気になっていたポイントへ「タコ調査」に行ってきました。

初めてのポイントでは広範囲に探ることが多くデビルエイトクローをフルキャストします。(約60m位)
このポイントは広範囲にゴトタ石が入っている様子で何処に投げても釣れそうな感じ。

ワームカラーは行く場所の水質によって色をローテーションして行くのがベストです。
まずはド定番の「レッドラメ」を投入したのですが・・・・・反応無く。
水質が「濁って」いる感じだったので、更にアピール力UPの為「ロブスター」のホワイトを投入広範囲に探りを入れます。

何時もは持ち歩かないギャフも「まさか!!」の事態を避ける為に用意。
※青物用に購入したのですが肝心の青物は掛けたことが無く、今ではタコ用ギャフになってます。
IMG_3934

が、しかし反応無く・・・・

来る途中の石積などに「イシガニ」が沢山いたのを思い出し、まさかと思い水質が悪い状況では余り選ばない「イシガニ」カラーを投入。
すると2投目でシェイクしていたティップが抑えこまれ「ムニムニ感」がロッド越しに伝わってきたので誘いのシェイクを入れ頃合を見て。
「全力フッキング」
一気にボトムから引き剥がしタコを浮かせます。いわゆる「パワーファイト」です。
抜き上げ出来ないサイズだったのでギャフ投入。(今回で2回目)

IMG_3932

引きずり上げるとデビルクローが無残な姿に両腕が無い!
再起不能なのか?

IMG_3933

釣れたタコを専用ネットにIN。
「タコ入れ網」店頭販売しております。
あると何かと便利ですよ!

IMG_3935

あっという間に3時間が経ち調査終了。
しかし、このポイント全体の1/3しか調査出来なかったので次回も再調査に行って来ます。

【デビルクロー再利用編】
タコを釣った際にデビルクローのワイヤーを通す部分が裂けた事ありませんか?
こんな感じに↓

IMG_3911

こんな時は補修「スパイクイット フィックスアルアー」などで接着し再利用されているかたも多いはず。

fix_a_lure1

しかし、これだけ「リアル」に作られているならワームなら「魚」にも効くのでは!
デビルクローに合うオフセットフックを探しピッタリなフックを発見!
「デコイ キロフックワーム17」

IMG_3912

ワームに装着するとこんな感じ。

IMG_3914 

5/0・4/0サイズで悩みましたが4/0サイズのフックでも大丈夫そうです。

IMG_3916

IMG_3920

大型根魚しか狙わない方にオススメなのはコチラ!!

「デビルロブスター」バージョン
こんなサイズの根魚用クロー系ワーム見たことありません!!
通常のデビルクローが小さく見えます。

IMG_3918

ロブスターに装着しているフックサイズは10/0フック

IMG_3919 

このリグでたまにバイトしてくる根魚達を一網打尽にしてやりますよ!!