釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

秋のマキモノ・フロッグゲーム!(マリーナホップ店増田釣行記)
2017年10月04日(水)

マリホ店増田です!

トラウトが禁漁を迎えトラウトロスを患っておりますが、釣り物が多いこの時期にクヨクヨしてはいられない!
ということで、春以来のバスフィッシングに行ってきました!
場所は東広島の野池。
弟2人も行く予定でしたがドタキャンされ、単独での釣行です。

まずは、八本松の野池からチェック☆
2箇所見てみましたが、1箇所は春から続く水位調整による減水で状況悪し、もう1箇所は先行のアングラーがアリ!ということで西条エリアへ。
ここも人気の野池ということもあり、仕事前の朝連に来られた先行者さんが1名。
地元アングラーさんアツいです!!
ですが、ちょうど僕と入れ替わりで出勤されたのでジモティーさんのアツさに負けじと釣り開始!
朝晩は肌寒く秋の気配ですが、まだ菱藻が水面のほとんどを覆っていたのでフロッグからキャスト!
テッケル/スプリンカーというスカートの代わりにエラストマー素材のテールが付いた、ただ巻きに特化したタイプで広い菱藻エリアをサーチします!
IMG-00001-16

ポロポロポロ♪となんとも美味しそうな音を出してくれます。
投げては巻きを繰り返していると、前日の雨の影響で水量豊富になっている流れ込みに到着。
流れ込みの流れが効いている範囲はポッカリと菱藻がなく、そこから先は菱藻密集地帯、流れ込み周辺は葦や倒木などが絡んでいるいかにもなポイントです☆
先行のアングラーさんのロッドにもフロッグが結ばれていたので、キャストされた後だったらダメかもなー、と思いつつ、ポイントから少し距離を空け、とりあえず流れ込み沖の菱藻密集地帯にキャスト。
菱藻の上で出なくても、追って来て菱藻の切れ目で出るかもと期待しましたが反応無し。
そのまま流れ込みまで巻き、立ち位置からフロッグが見えませんが、流れ込み直下で提灯釣り状態で「チョンチョン」とアクションをつけると
「ドフッ!!」
重みが乗ったのを確認してフルパワーでフッキング!!
護岸の角でPEラインが擦れているので急いで魚の所へ駆け降り、アゴを掴んでハンドランディング!
デカイ!
フロッグが見えないと思ったら喉の奥の方まで丸飲み状態でした!
22196333_1581104718640821_2089993392238734649_n

確実に50cmいったと思いましたが、キッチリ測ると49cmでした!
でも久々にエキサイティングなファイトを楽しめました!

22181264_1581866515231308_6695828681487747750_o

その後、秋晴れの気持ちいい天気の中フロッグを投げ続け、数回バイトがありましたが乗らず。
そのうちバイトもなくなったので黒瀬方面に移動しました。
22196112_1581105061974120_2769587478883479091_n

そこは菱藻がなく、良い濁りが入っていたのでマキモノをキャスト!
スピナーベイトとクランクに元気な小バスくんたちがアタックしてくれました♪

22090188_1581866405231319_1150970401631538812_n

22090197_1581105021974124_5059368096536082457_n

22221512_1581104918640801_1913808042504445334_n

小バスたちと戯れていると気付けばもう夕方前。
八本松方面に帰りながら、ラストに気になる野池に立ち寄りました。

チャターを巻くのに丁度良いウィードの生え具合だったのでミブロのコブラチャター3/8ozをキャスト。
ウィードを抜けた瞬間にロッドに重みが乗りました♪
よく走るナイスファイト!
このバスもバイトが深かったです!

22141054_1581104845307475_260164098413536006_n

45cmくらいのグッドサイズでした♪

22220052_1581866268564666_385459350466012248_o

トラウトに夢中になっていてしばらくバスフィッシングに行ってませんでしたが、大好きな秋のマキモノシーズンに突入しているようでした♪
菱藻が残っている池もあり、フロッグゲームもまだ楽しめそうです!
ソルトの釣りも気になりますが、また機会をうかがって行ってみようと思います!