釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

ショアからの一つテンヤに挑戦!!(ブリトリー酒田釣行記)
2018年07月01日(日)

ブリトリー酒田です!!

今回は一つテンヤの専門メーカー、「V.I.SOUL」プロスタッフの佐藤さんとショアからの一つテンヤに挑戦しました!!

ホームページはコチラ⇒http://v-i-soul.com/index.html

 

釣行記に入る前に少し説明しておきますね♪

今回使用したのはV.I.SOULオリジナルの商品である「三笠」

big

この「三笠」は、バーチカルに誘っていく通常のテンヤと違います。

キャスティングして積極的にアクションを付けて狙っていく、リアクション釣法に特化した一つテンヤです!!

そのため形状も他のテンヤと違い、理想のフォール角度を狙って突き詰めた形となっております!!

カラーも豊富で、ルアー釣り的な感じがかなり強いです!!

プリント

釣り方は↑の様に、フリーフォールでボトムをとったら、2回跳ね上げてテンションフォール。

 

この釣り方・・・自分が夜に真鯛をワームで狙う釣り方とかなり似ている・・・

でもテンヤなら昼間に釣れるし、真鯛以外の魚も狙えて楽しそう!!っと色々期待が膨らんで、今回の釣行が決まった時からワクワクが止まりませんでした♪

 

 

さてっ!ここからは釣行記です♪

今回のメインターゲットは真鯛!!っと言う事でフィールドはいつも通い慣れた東方面へ!

当日は朝の4時半に集合。佐藤さんが来られる前に少し早めに着いたので、海の様子でも見ようと車から出ると・・・

爆風

大丈夫かいの・・・と心配していると佐藤さんが到着。

そして佐藤さんも「風ヤバイですね。テンヤは風が天敵です・・・」とおっしゃってました・・・

幸い一箇所目のポイントは風裏になるので、少しはマシかな?と思いましたが

現場に付いてみると風が回り込んでかなりキツイ状況・・・

それでも何とか釣りは出来る程度だったので、早速準備して佐藤さんに色々とレクチャーを受けます。

IMG_2818

↑当日用意してもらったエビちゃん達。今回は活エビを使用しました。

IMG_2820

エサの付け方はこういった感じです。

キャスティングを重ねるとエビの頭がぶっ飛んでいくと思いましたが、当日は全くと言っていいほど飛んでいくことはありませんでした。

準備も整った所で実釣開始!!

まずは潮通しの良い堤防先端から探っていきます!!

この日は大潮で割と動いてくれるだろうと思っていたのですが、あまり流れが有りません・・・

しかしそこはエサのパワーで色んな魚がアタってきます!!(餌取り)

のらないのでもどかしいですが、いつ本命が来るか分からないので集中して探っていきます!

そして外側でなく港の内側を狙うと何かがヒット!!

あまり大きそうにないのでゴリ巻きです!!

IMG_2845

小鯛でした!笑

IMG_2847

それでもテンヤで釣った初めての鯛!めちゃくちゃ嬉しかったです♪

そしてその後は色んな魚が釣れました!

IMG_2846

良いサイズのグチや・・・

IMG_2848

これまた良型のカサゴ!!一瞬アコウかと思ってしまいました!笑

一方佐藤さんは転々と移動しており、ブレイクがあってなおかつ良い潮が流れている場所を発見していました!

そしてスグにヒットしたらしいのですが、残念ながらバラシ・・・

サイズも良かったらしく、良い潮が効いている今の内に移動しましょうと言う事でダッシュで向かいます!!

着いて見ると確かに良い感じに潮が効いている!!

チャンスだと思い投げまくりますが、残念ながら一瞬で流れが消滅・・・

そして潮止まりを迎え、ポイントを移動することに。

次のポイントは自分が夜真鯛を狙うのに散々通ったポイント。

釣れるタイミングや流れがヨレる場所などはほぼ把握しているつもりです!!

途中トイレ休憩しながら、ゆっくりポイントに向かいます。

到着すると、丁度下げ潮効き始めたタイミング!!

佐藤さんも流れを見てここは釣れそうですねー!と2人でテンションが上がる!!

そして2.3投目でしょうか?待望のアタリが!!あがって来たのはまたまたチャリコでした笑

しかし居る事は分かった!あとは投げまくる!!そしてアタリがバンバン来ます!!

IMG_2826

ほんの少しだけサイズアップ!!笑

続いて佐藤さんにもヒット!

IMG_2831

小振りですがアタリが止まらない状況に笑いが止まりません。こんな真っ昼間に!笑

そしてまたまた一枚追加!!

IMG_2828

やっとマトモなサイズが釣れました♪

IMG_2829

昼間にこの感じで釣れるなら最高です♪っと言うかもう感動しました笑

IMG_2834

キープした2枚だけ並べて撮って見ました♪

その後も釣れそうな状況は続いておりましたが、他のポイントの状況も見ておきたい、と言う事でお次のポイントへ!

この時点でもうお昼過ぎで、体力は限界だったんでしょうが、楽しくて疲れなど忘れていました笑

そしてエビが尽きるまでやって、お互い1枚ずつ追加して終了。

終われば15時になっていました笑

今回は小振りなサイズが多かったですが、これからメスがアフターから回復してくると徐々に大きいサイズも混じってくると思います!!

その後はしばし色々とショアテンヤについてお話して解散!!

佐藤さん!ホントありがとうございました♪メッチャ楽しかったです!!

この時の模様は後日「釣り画報」にて掲載される予定です♪良かったら目を通してみてくださいね♪

 

最後にこの釣りに興味を持ってもらえた方に向けて少し概要等書いておきます。

エサ代

朝マズメ~昼頃まで1人で釣行するなら、お店の販売価格にもよりますが、1000円~1500円分程で丁度よいと思います。

使用したテンヤの号数

テンヤは潮流の早い時間帯で6号(約21g)、潮が緩んできたら5号(約17.5g)4号(約14g)と落としていきました。

これからの時期特にそうらしいのですが、エサ取りが増えてくるので(フグ・ベラ等)そのエサ取りが着いて来難いフォールスピードを演出してやることが鍵となるそうです。

タックル

ロッド:エギングロッド 8フィート~

リール:シマノ・ダイワ共に2500番クラス

PE:0.6号

今回自分はショアマダイに愛用しているロッド(7.4ft)を使いましたが、少し短く感じました。

8フィート以上がベストだと思います!!エギングタックルそのまま活用できます♪

・・・っとこのような感じで始めるのは特別難しい釣りじゃないと思います♪タックルも仕掛けもルアー感覚でシンプルなので、抵抗感無く始めれると思います。

 

そしてその他今回の釣行で、夜のルアー釣りと比べ、かなりメリットを感じる事がありました。

・アタリが多い。

・夜と違って外灯に左右されないのでポイントが無限大。

・夜は人が多くて入れないような一級ポイントも、好きなタイミングで入れる。

・活エビなら手も汚れないし臭くなりません。

・釣れる!!笑

等々その他にも沢山有りますが、主に感じた事はこのような感じです!!

そして一番に伝えたいのは・・・・・メッチャおもろいです!!

ルアーマンの方ならエサじゃん・・・っと思うかもしれませんが、「そのエサじゃん・・・」って気持ちを夏だけでも捨ててみませんか?笑

僕も一応ルアーマンですが、夏は餌釣りマンになる事が今回の釣行で決定しました!笑

あのポイントのあの流れが出たあのタイミングで―。好きに流せたら最高じゃないですか??

外灯に左右されないというだけで、もう自分は行きたいポイントが山盛りです笑 マダイだけでなく勿論アコウ等も狙えると思います!!

今からはしばらく事情があり釣りに行かれないのですが、次回釣行した際にはまたブログを書かせて頂こうと思います!

それまでお楽しみに~♪以上釣行記でした!!