釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

阿多田島で秋の五目釣り(マリホ店増田釣行記)
2018年11月21日(水)

マリホ店増田です!

秋は釣り物が多くて何を釣りに行こうか迷いますよね。
青物、メバル、キス、タコなど何でも釣れるところはないかなと考えた結果、身近な離島「阿多田島」ならどれも可能性があるんじゃないかなということで弟と行ってきました。

阿多田島へは大竹市の小方港からフェリーで渡れます。https://atatakisen.jimdo.com/
車を置いて人だけなら大人片道700円で比較的リーズナブルに行けます♪
小方港から6:45発の1便に乗りいざ出発です!
46492063_2147821871969100_7002119374903443456_o


船内でウトウトしていると30分ほどで到着。
他にも数人の釣り人がいらっしゃり、皆さん思い思いの場所へ歩いて行かれます。
キャリーカートにドカットとクーラーボックスを乗せて少し歩き、阿多田島と隣にある猪子島をつなぐ道路の上からスタートしてみました。
46520110_2147820318635922_7264080141934919680_n 

このポイントは湾奥に見えて道路の下部分は穴が開いているので潮通しが良く、青物も入ってくることがあるようです。
ということで最初は青物狙いでトップやジグを投げてみましたが反応なし。
足元に大量に見えているメバルに狙いを切り替えます。
ライズはしてませんが、少しカウントダウンしてリトリーブしてくるとすぐにヒット!
少しやせてましたが、青メバルは引きが強くて面白いです
46514141_2147821558635798_5517825913456164864_n

デイメバリング必須カラーのレイン×パゴスオリカラのケルプグローに好反応
表層は小さいメバルたちが群れてますが、その少し下を通すとぼちぼちサイズが反応してくれます。
 46508035_2147819711969316_1843995138536243200_n


明るい時間帯にメバリングをしてみるとバイトしても竿先に出ないアタリが多いことに驚きます!
ラインの微妙な変化や偏光サングラス越しに水中を見て、そのバイトを掛けていくのもデイメバリングの面白いところです♪

弟はメバルのほかにカサゴやアナハゼも釣っていたようです。
46705473_2147821051969182_5614407581775691776_n46501475_2147820998635854_2178486555893563392_n


十分にデイメバリングを楽しんだところで(メバルはオールリリース)、ルアーロッドでのちょい投げ釣りでキス狙いに変更。
ずるずる底を引いてきて、かけ上がりと思われるところで少しステイ…。
そこで「コツコツ…、ギューン!」と持っていくアタリが気持ちいい!
46513579_2147821408635813_6915490545968087040_o

たまにフグに仕掛けを切られたりしながらも楽しんでいると、移動してショアジギングをしていた弟が何か魚を持って帰ってきました。
ついに青物を釣ったのか!と思ったんですが遠目で見るとどうやら違う魚っぽい。
近くまで来たところで根魚っぽいことはわかりましたが、見慣れない模様にしばし考えて、
「アコウ?いやマハタ!?」
46492754_2147819498636004_4707259481828884480_o

なんと40cmちょっとのナイスサイズなマハタでした!
船から水深のあるところで釣れるイメージでしたが、まさかです…。
しかもルアーはヘビーシンキングミノー。
ボトムまで落としてから少し巻き上げたところでヒットしたそうです!
阿多田島にある海上釣堀から逃げ出してきたのか、真相はわかりませんがどちらにせよ中々出会える魚じゃないですよね!
46503404_2147819991969288_7856952965003739136_n


こんな魚を見せられたので急いで300円分の青虫を使い切り、ぼくもマハタが釣れたポイントに移動します!
キスは最大20cmくらいで、20匹ほど釣れました。
弟がマハタを釣らず、餌をもう少し多く買っていればもっと釣れていたと思います。笑
46491592_2147821208635833_4747844577723940864_o


マハタポイントに移動中、かわいい猫を発見して少し寄り道。笑
46521093_2147820805302540_8037569357846413312_o

マハタポイントに到着してみると、堤防根元の方はタコがいそうだったのでデビルエイトを堤防沿いにキャストして探ってみると「ぬん…。」
さくっと500gくらいのタコをゲットです♪
46492983_2147821695302451_4955172239763832832_n


マハタポイントではサワラも飛んでいたようなので、夕マヅメの青物にも期待しつつジグやトップも投げてみましたが不発。
釣りに夢中になっていると、帰りのフェリーの時間を小方港発のものと見間違えていて、あわや島に取り残されそうになりましたが、何とか最終便で無事本土に到着。笑
46507949_2147819598635994_1968014183224049664_o

家に帰ってからマハタは鍋と刺身と炙りにしてみました。
身がぷりぷりで美味しかったです♪
46495478_2147820675302553_3683900119586963456_n
46479777_2147820901969197_1083874974701191168_o46489459_2147820425302578_4383880583680360448_o



いつもルアーが多いですが、エサ釣りも楽しいですね!
投げ釣り用の竿に比べてルアーロッドは短いので、仕掛けは船釣り用の全長の短いものが投げやすくてよかったです☆
オモリは竿や場所にもよりますが、6号前後が投げやすくて底も取れてアタリも分かりやすいと思います。
エギングやシーバスロッドなどで手軽にできるのでおかず確保にぜひやってみてください♪
46733583_2147819878635966_3114898900842971136_o


山陰の沖波止ではまだカツオが釣れているようで、さらにどこに釣りに行こうか迷ってしまいますが、また行きましたら報告させていただきます!