釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

テーパー&シェイプのロッドを展示・販売しております(本店お知らせ)
2019年01月07日(月)

本店・マリーナホップ店で「テーパー&シェイプ」のロッドを展示販売しております。   

本店では現行品のみの展示で「マキモノ-X」「マモト-X」「エリアエリア-X」「クロッサ-」   

マリーナホップ店では旧モデルの「エリアタクト」「グラスウェイジャパントラウト」「バックリバー」「フレックスハントシェイカー」「ナモトRSP」を在庫しております。   


本店は「現行モデルを10%OFF」にて

マリーナホップ店は「旧モデルを30%OFF」で展示販売してます!

テーパーの魔術師こと島津氏の手掛けるロッドはキャスト・リトリーブ・フッキング・ファイトと全ての性能に拘りをもって作られております!!
流行りのパッツン系のロッドではなく、キャスト時はきちんとロッドにルアーのウエイトが乗り、キャストが決まる!
リトリーブ中は程よく曲がるブランクでルアーの動きをしっかり受け止めます。
そしてフッキングした魚が怒らない、素直に曲がるロッドとでも言いましょうか!?
この感覚は使ったアングラーしか分からないかもしれません。曲がるのに驚くほどパワーのあるロッドです!
特にトラウトアングラーやバスの巻物、トップ系のアングラーには是非触ってもらいたい!!
そしてショア青物用のロッドは軽い力でキャストできるので腕力のない方にもオススメです!

この機会に是非色々触ってみてください!!

IMG_6250     
   
早速「九州」から来られたお客様が情報を聞きつけ「マキモノ-X」3タイプをご購入して頂きました。

遠方からのご来店誠にありがとうございました。 
またのご来店お待ちしております!!
   
  IMG_6249

そして、翌日には売れたロッドを補充していただきました。

IMG_6262

切らす事無く展示しております♪
ロッド以外にもアパレル関連の商品も一部展示しております。
気になる商品などございましたお気軽にお尋ねください。

釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

久しぶりのアジング&オクトパッシング(風神小田釣行記)
2018年12月27日(木)

潮が悪い、天気が悪い、寒い、などなど釣りに行かない言い訳が尽きてきたので久しぶりにとびしま方面へ行ってきました。

出発が深夜2時、普通はこんな時間に行きませんよね?(笑)
既に納竿し帰宅中のアングラーさんとすれ違いながら3時半に到着。

もちろんポイントには人影もなく貸し切り

下げ5分が過ぎ期待感は無いがとりあえずやってみると港内では20cm前半のアジが入れ食い

これはこれで面白いけど直ぐに飽きちゃうので良型が着きそうな流れとブレイクを探し回る

流れがコロコロ変わる先端付近に時々現れる理想の流れを見つけリグを送り込んでいくと

「コッ」と吸い込むアタリがあり尺アジ出ました!

IMG002

ルアーはもちろんアジリンガーシャッドのパゴスオリカラ「レッチリ」!!!

ほんと良く釣れますのでオススメします!

レッチリのコピー

残りわずかですがネットショップでも売ってます♪

torechi

同行したK氏も直ぐにパターンを掴み人生初の尺アジにご満悦

IMG_0032

そしてあっと言う間に辺りが白け始め期待の朝マズメ!!!

でしたが。。。一番いい時間が潮止まりというタイミングで撃沈。

気持ちを切り替えて最近釣果が上がってきたタコを狙いに場所移動。

開始3投目に2キロオーバーをキャッチしその後ポイント移動し1キロ位のを追加

結局14時まで釣りしてました(笑)

tako

なんやかんやで平成最後の楽しい釣り納ができました。

明日から寒くなりそうですが防寒対策をしっかりして釣りに出掛けてください!

20%UP買取キャンペーンも30日の日曜日までとなっておりますので
使わない物がありましたら是非お持ち込み下さい

1812camp

冬ダコシーズン到来!!近場調査に行ってきました!(マリホ店増田釣行記)
2018年12月23日(日)

マリホ店増田です!

「近場でタコが良く釣れている!」
「しかも釣れれば1kgオーバー!」
という情報をお客様からよく聞くようになり、閉店後にエース池内店長と草津漁港に行ってきました!

速攻で閉店作業を済ませ草津港に着いてみると、チイチイイカ(ベイカ)が良く釣れているということで灯りが付いた桟橋はたくさんの釣り人で賑わっていました!
48404649_2198815503536403_5954217422775910400_n

こちらも気になるところではありますが、1kgオーバーのタコに狙いを定めて冬のオクトパッシングスタートです!

ルアーは2人とも定番のワンナック販売 デビルエイトからスタート!
この日は主に33gを使いました。
デビルクローのカラーはナイトで実績のあるブラックラメです!
48416054_2198867200197900_8132258702230028288_n

まずはすぐに見えた角を狙いますがここは不発。
市場側に狙いを移し二手に分かれて探っていたところ、壁際を狙っていたぼくのロッドに独特の違和感が…。
シェイクして深く抱かせてフッキングすると、
上がってきたのは真ダコではなく手長ダコ!!
48415907_2198815400203080_8011761586559516672_n

リリースしようと思いましたが、池内店長によるとこのタコも美味しいらしいということでキープさせていただきました!

幸先良いスタートを切れてテンポよく探っていると、足元まで丁寧に引いてきたルアーにまたしても独特の重みが…。
上がってきたのは先ほどと同じくらいのサイズの手長ダコ!
48429720_2198815676869719_2632273095078969344_n

皮1枚ならぬ吸盤1個だけ掛かった際どいフッキングでした!笑

連発は嬉しいですが、真ダコが釣りたい!ということで奥の方まで探りましたが反応なし。
折り返しはルアーをワンナック販売 デビルパラシュート(錘10号)に替えて壁際をテクトロで探ってみます!
48393831_2198815570203063_1705184995280158720_n
(アピール力をUPさせようとフロートの先のアイにブレードを付けてみましたが、ちゃんと沈まず浮いてますね。←今日店で確認しましたw
根掛かりを回避しやすそうだし、これは使えそうです♪)

すると、トントントンと底を小突きながら5歩くらい進んだところでいきなり違和感が…。
上がってきたのはまたしても手長タコでした!笑
48416872_2198815360203084_6447163974822658048_n

これでこの日は終了となりました!
この日は手長ダコに入れ替わってしまってましたが、きっとモンスターオクトパスがいると思いますのでまた調査してきます!!

実は昨日の釣行時、池内店長がインスタグラムのストーリーズに釣れる度に投稿していたようです!
48425703_2198815143536439_4139129415596507136_n    
   
ストーリーズはインスタグラムのアカウントをお持ちでしたらパゴスのアカウントのトップページから見れますので、ぜひフォローをお願いいたします!!
インスタグラム


ちなみにタックルは2人とも
ロッド:バスロッド 7ft.前後 XHクラス
リール:ベイトリール(PE4号を50m以上巻けるもの。)
ライン:PE4号(ぼくはPE直結でやっていますが、リーダー50LB前後を入れてもOKです)

という感じでやっています。
デビルパラシュートなど錘のウェイトを替えられるものならもう少しライトなタックルで楽しめます!
タコの釣りは独特で面白いですし、何といっても食べて美味しいので、ぜひチャレンジしてみてください☆

初タチウオテンヤ釣りに行ってきました!(奥本釣行記)
2018年12月18日(火)

12月中旬になり早いもので今年も残り2週間となりましたね。
寒さ厳しきこの時期にタチウオテンヤに初挑戦してきました!
マリホ店:エース池内に続き
人気急上昇中のテンヤタチウオ&落し込みに初挑戦!(エース池内釣行記)

今回も仁保のエビスマリンから出船する遊漁船「珠里丸」さんにお世話になりました。

珠里丸

近場では釣れていないということで、愛媛県今治市の来島海峡を目指し5時過ぎの出船。
まだ暗い中の移動。船長の『命がけでポイントを目指す』という言葉で目が覚めました(汗)
しかし、来島海峡までは1時間半かかります。身を丸めてポイントまで寝させてもらいました。


目的のポイントに着くと船団ができており釣れている様子。
さっそく準備開始。
シャチョーに指導してもらういながら餌のサンマを捌き、見様見真似でテンヤにサンマをセットします。

自分以外はみな子慣れた手つきで準備を早々に済ませ、真剣な眼差しで竿先を見つめます。
朝の地合いで釣っておかないと、数が伸びないとの事前情報で和気あいあいという雰囲気はありません。
みなに少し遅れて仕掛けを落とし釣り開始!

誘いをかけて竿先に出るアタリを待ちます。
コンッ、これがタチウオのアタリか~などと思いながら合わせるのを忘れる。
何度か合わせミスの後にようやく掛けることがでヒット!
『掛けた後は電動リールを最高速で巻き上げ』と教えてもらっていたにも関わらず、手巻きして完璧にテンぱってました。
途中から電動に切り替え、無事に釣りあげることができました。


1545113211282

指何本位だったかな?これが今日の一番良いサイズだったかと。





DSC_0498

シャチョーは自作のフルソリッドカーボンのスピニングロッドで1本!

1545113191241

テンヤでサゴシも釣れました!なにげにコレが一番嬉しかったかも。
炙りで食べると美味しいですよね~♪



この日は皆10本前後の釣果でしたが、タチウオテンヤ初挑戦で最近の状況を聞くかぎりは、まずまずの釣果で自分は満足な釣行となりました。
もうシーズンオフとなった大好きなイカメタルに通じる所も多く、イカメタル同様に未経験の方にぜひ始めてもらい釣りの一つとなりました。

釣って楽しく食べて美味しいタチウオテンヤ釣りオススメです!



買取キャンペーン

レッチリ

ヒラマサ狙って隠岐の島!(エース池内釣行記)
2018年12月05日(水)

こんにちは!エース池内です。

先週の水曜日に島根県・隠岐の島にヒラマサを狙って行ってきました。

隠岐の島はヒラマサ以外にもマダイ、グレ、イシダイなどでも全国的にも有名な磯釣りフィールドです。
そんな隠岐の島ですが訪れるのは今回で二度目、初めて訪れたのは3年前とかなり遡ります。
「隠岐の島に初上陸!」⇒https://pagos.jp/?p=89779

同行者はいつも青物釣行でご一緒させていただいているお客さんのおきキヨさん。   
当初の予定は磯にテントを張って一泊二日の釣行でしたが翌日が時化模様との事で日帰り釣行に予定変更しました。    
   
渡船の出船場所である七類港へ向けて23:00に広島を出発、中国道~松江道を走り宍道湖を横目に山陰道で松江入り。
途中の釣具店で小物補充とコンビニで食料を調達して出船時間の1時間前に七類港へ到着。


今回お世話になったのは「ダイキン渡船 松尾丸さん」
西の島エリアの磯に精通し、ルアー釣りにも詳しい気さくな船長さんです♪

4:00   
荷物を積み込んでいよいよ出船!


七類港から隠岐の島までは直線で約80km、大型の渡船でも約2時間半の行程です。  
真っ暗な揺れる船内では基本何もする事がないので仮眠します。

47384212_1791944554268624_3166051329978138624_n

そしてエンジン回転数が下がったのを感じ目を覚ますとすでに釣り場周辺へ。
まだ真っ暗な内から各ポイントへ釣り人を降ろしていきます。

ライトの灯りだけが頼りなので安全の為、磯際からかなり離れた位置に荷物を置きベースを構えます。

先ずは暗いうちにヒラスズキ狙いのタックルを準備。
うねりが少し強いので磯際に近づき過ぎないよう安全マージンを取って釣り開始!

美味しそうなサラシが広大に広がっていましたがヒラスズキは不発。。

辺りが明るくなり始め青物が狙える光量になってきたので青物タックルを準備し釣り開始!

47290726_1791944730935273_3196039358574493696_n
日が完全に上るまでのゴールデンタイムを集中して投げ続けます!

一時間以上投げても魚からのシグナルが無いので軽く朝食を取り小休憩。
休憩後に一段とウネリが強くなり磯際には大量に打ち寄せられる程のカタクチイワシが現れ始め一気に魚っ気が出始める!    
   
海面が荒れた時に強い「マングローブスタジオ:ボラドール170F」をキャスト。   
ドリフト気味に潮目に沿う様にダイブさせていたボラドールの横からイルカの様に全身を出してヒラマサがアタック!
一瞬手応えはあったもののフックにかするだけのミスバイト・・・

そのヒラマサが余裕で1mはあるような大型サイズ。。

急な出来事に手が震えながらキャストを続けるも後が続かない。   
ルアーのサイズを上げて「ガストン:T2 190F」にチェンジ!
強いうねりの中でアピールする様にあえてエラー気味にジャバジャバと泳がせてみる。

するとルアーを変えた1投目に足元のサラシの切れ目で水柱が上がる程の強烈バイト!
デカイ!しかし今度はフックにも触る事もなくミスバイト。。

あまりの強烈なバイトにおきキヨさんと興奮気味にキャスト!   
サラシの切れ目付近で最後のダイブを終えて浮上したT2、釣っているおきキヨさんの方へ一瞬目をやった瞬間!
   
ゴボゴボゴボッ!!!っという音に慌ててルアーの方へ目をやれば水面が炸裂しロッドを一気にひったくられる衝撃!

すかさずグリップエンドを腰にあて態勢を立て直しフックアップ!と同時に磯際からフルパワーで走り出しエクスペディション5500Hのスプールが見た事もない勢いで逆転している!

おきキヨさんの立ち位置の方へ走り出したので追従してポジションチェンジ!
一瞬動きが止まった瞬間に数回ハンドルを巻くが直ぐに走り出しラインがどんどん出されていく!
根に当たっている感触はないがこのまま磯の先端まで走らせると瀬があるのでドラグを締めて止めに掛かると頭を振り始めた!そのストロークが大きく今までに掛けた事がないサイズ!

次の瞬間、ゴツゴツ!と強烈な突っ込みの直後にブツっ!とラインブレイク・・・

マジでー!!!しばらく放心状態でございました。。
確認してみるとショックリーダーとの結束部分ではなくPE4号本線からのブレイク。
ファイト中に無我夢中で2回程締めたドラグが手でスプールを掴んで回してもビクともしない程キツイ設定になっていました。。
やり取りは3分程でしたが強烈な引きにスプールが発熱している程でした!    
   
直ぐにベースへ戻ってショックリーダーを組んでいると今度はおきキヨさんにルアーに水柱が!!
これもデカかったですがミスバイト!そしてシンキングプラグに替えた1投目に直ぐにヒット!    
   
何故かハマチにすり替わってる!(笑)
でもこのハマチ、磯際に湧いたカタクチイワシを大量にに捕食していてお腹パンパン!
持って帰って捌いてみるとブリ並みに脂が乗ってて美味しかったみたいです♪

47277057_1791944630935283_1161410155280072704_n
この後、潮止まりを迎え海が穏やかになったのでちょっと早めの昼食休憩。

気温はそこそこですが風が強いのでじっとしていると寒い。。
温かいものが食べたい・・とか思っているとなんと!おきキヨさんがおでんを買ってきてくれていました!

バーナーで温めて熱々です♪冬の磯の上で食べる熱々おでんほど贅沢な食べ物はないのだと知りました!(笑)

おきキヨさんご馳走さまでしたー!!

47484851_1791944684268611_575094235443757056_n
昼食後、込み潮が動き出したタイミングで釣り再開!

朝バラしたサイズを狙ってでっかいダイペンを投げまくります!
しかし、青物からのシグナルは無し、ヒラマサだけでなくハマチまでもどっかに回遊していったみたいです。。

それでも相変わらず磯際には大量のカタクチイワシの姿が・・・
ここで事前情報でイワシが湧いているのを知っていたおきキヨさんがマダイ狙いで持ってきていた「コアマン:パワーブレードPB-30」をキャスト!
PE2号:フロロリーダー50LBというヒラスズキタックルで投げるので全然飛びませんが一投目からバンバン当たってきます!(笑)

47317027_1791944654268614_8275512676348592128_n

めちゃくちゃ楽しそうなので自分もタックルをお借りしてチャレンジ!
早速大型のマダイがヒットしてガンガンロッドを叩きますがパワータックルというのを忘れて普通にファイトしてしまいパワーブレード標準搭載のトリプルフックが一瞬で伸びてフックアウト・・・

フックを替えて再度トライ!でまた直ぐにヒット♪
今度はドラグを出しつつ膝を使いながらフックをいたわるやんわりファイトで無事にキャッチ!
サイズは70cm弱!なにげにマダイの自己記録更新です!(笑)

47250074_1791945310935215_8757986994321096704_n
そーいえば三年前の初隠岐の島の時もマダイを釣っていたような・・・

流石マダイでも有名な隠岐の島!
大小色んなサイズが入り乱れその後は入れ食い状態に・・・
     
47362155_1791944800935266_3983598625354678272_n
イワシに着いているのでブレード系ルアーへ異常に反応します。
後半はフォール中のルアーをひったくっていくほど・・・
     
47380503_1791944760935270_3663885748081262592_n
イワシに着いているのはマダイだけではない様で・・・
ボトム付近でのバイトの正体はイワシを捕食してコロンコロンのアコウ♪

47380380_1791945690935177_545949918812962816_n      
 
途中何度か口切れでバラしてしまった魚は・・・
イサキでした!こちらもイワシをたらふく捕食していました!
普段はエサ釣りのイメージが強いイサキもベイトが居ればフィッシュイーターに変貌します。

47342076_1791944867601926_7870076628418691072_n
イワシ祭りも終了し、日没の納竿時間までがっつりダイペンを投げ倒しましたが反応してくれる青物はいませんでした。

47176680_1791944890935257_8269978641052467200_n
日本海の水平線に沈む夕日をバックに頑張ってくれたプラグ達をパチリ!

47382906_1791945160935230_4516187704068669440_n
日没寸前に迎えに来た渡船に乗り込み帰路へ。

47325113_1791945924268487_9211446415912337408_n
バラした話を船長に話してみた所、「あーそれ!10kgとかいうサイズじゃないですねー!もっとデカイと思いますよ!」と・・・
ここ一週間でベイトの数が増えて青物の状況が一気に良くなって来たとの事です!
他の磯でもイワシが多くヒラスズキ狙いの別のアングラーは本命以外にも1キャスト1イサキだったそうです。

これは必ず近い内にリベンジしたいですねー!

帰りは玉造温泉に立ち寄り疲れを洗い流して。

47398218_1791945910935155_5042876210682527744_n      
     
食事や温泉なども遠征の楽しみ!と言う事でおきキヨさんが見つけていたイイカンジの居酒屋へ♪
釣れなかったのでヒラマサお造りも注文!(笑)

1
おきキヨさんお疲れ様でした、ありがとうございました!!
日帰り釣行が可能で夢が詰まった隠岐の島!速攻でリベンジしようと思ったら今週は荒れ模様・・・

天気が安定したらまたリベンジしてきます!!




釣具買取強化中!!

古くても傷が多くても大丈夫です!不要な物はまとめてパゴスまで!
釣具以外にもキャンプ用品やアウトドアウェアも買取いたします!

年末の大掃除で出てきたものはまとめてパゴスまでお持ちください!


中古買取 (2)

人気急上昇中のテンヤタチウオ&落し込みに初挑戦!(エース池内釣行記)
2018年11月25日(日)

こんにちは!エース池内です!

11月も下旬に入り一気に気温が下がり冬らしくなってきましたね~。
そんな寒い中でも激アツな人気急上昇中の釣りと言えば船からテンヤで狙うタチウオ!

「エサ釣りですよね。」っと単純に思っていたらその魅力にハマっているシャチョー曰く「かなり奥が深いぞ・・・」との事。
これは一度体験してみないといけない!って事でシャチョーに同行して行ってまいりました!

今回お世話になったのは仁保のエビスマリンから出船する遊漁船「珠里丸」さん。
出船場所は市内からアクセスしやすく、瀬戸内海を知り尽くしたベテラン船長が手厚くサポートしてくれます!

46718944_1780574288738984_4759666569695461376_n

この日は大潮3日目、潮が流れすぎる為にテンヤタチウオが出来るのは潮止まりの短時間との事。
その為、潮が走っている時間帯は落とし込みで青物を狙う事に。

「落とし込み」とはサビキの太仕掛けで中層付近でまずイワシを掛け、掛かったイワシをそのままボトムまで落とし込んで大型魚を狙う釣法。
日本海ではポピュラーな釣法ですが瀬戸内海では珠里丸さんがいち早く始めてブームになるつつある釣りです!
こちらも前から興味があり、初挑戦の釣りなのでかなり楽しみです!


ポイントに到着し船長が直ぐにイワシの群れを発見!
ソナーに映し出されるイワシの棚を逐一スピーカーで伝え釣り人に檄を飛ばします!

イワシが掛かったら速攻でクラッチを切りボトムまで落とし込んで大物のアタリを待ちます。
穂先に伝わるイワシの小刻みな動き・・・しばらくするとスピーカーから青物が映った!来るで!来るで!と船長の声!
直後に小刻みなイワシの動きが大きくなり何かから逃げ回っている感覚が・・・そしていきなり穂先がズドーン!と水中に引き込まれます!(笑)

シャチョーパパさん、イワシを捕食して良く太ったハマチをキャッチ!
   
46525913_1780575142072232_5363582913323466752_n

その後は皆さんの穂先が次々と水中に引き込まれ全員安打でハマチ、ブリを連続キャッチ!

少し根が荒いポイントに移動してからはシャチョーがソイを2連荘!!
ブリやサワラなどの青物以外にも根魚、ヒラメ、マダイなどなどその他の豪華なターゲットも掛かってきます!
少し前はクエまで出たらしいです!

46519126_1780574408738972_2028023681032126464_n    
   
ここで潮止まりの時間が近づいてきたのでタチウオタックルを準備しつつポイント移動。

釣り場に着くと広島以外に山口や愛媛からも遊漁船が集まり船団が出来ていました。

潮が早いので40号のテンヤを使用。
自分は「ハヤブサ:極テンヤ」「サン・エスケミテック:追撃銀龍テンヤSP」をシャチョーのBOXから拝借!

極テンヤには落し込みで釣れてキープしていたウルメイワシ、銀龍テンヤにはサンマをスパイラル巻きで装着しております。

46631808_1780574082072338_162532999978549248_n    
   
テンヤタチウオ開始!
右も左も分からないテンヤど素人の自分はシャチョーの動きを横目で見ながら完コピします!(笑)

46526179_1780574968738916_2968767990125821952_n

巧みなロッドワークでテンヤを操っていたシャチョーに早速バイト!
即アワセのちシーボーグのJOGレバーMAXで上がって来たのはレギュラーサイズのタチウオ!
写真で確認する限りヒットしたのは銀龍テンヤ+ウルメイワシのコンビネーションですね

46645620_1780574762072270_7733889026553282560_n

小さなバイトを合わせられずにいるとウルメイワシはあっという間に食い逃げされてしまいます。。。
因みにウルメイワシの名前の由来は目が潤んで見えるからだそう、確かに潤んでいます!
   
46651863_1780574562072290_8698019707451604992_n

それでも何とか感覚を掴みレギュラーサイズと少し小さなタチウオを2匹キャッチしました!
誘いを掛けた後に出る小さなアタリを合わせた瞬間の重量感は堪りません 。

46728343_1780575085405571_8302164473133662208_n

普段はジギングで青物やタチウオを狙っているUさんも今回はテンヤタチウオ初挑戦!
自分と同じく慣れない釣りに最初は手こずっていましたが感覚を掴み出した後半に沈黙を破ってヒット!

竿は大きく曲がっていますがそんなに引きが強くないのですんなり上がって来たと思った瞬間・・・
海面に浮かんだのはリュウグウノツカイ!?いや、今まで見た事がない規格外のサイズのモンスタータチウオ!!

46936562_1780574448738968_9072437437145284608_n    

珠里丸の船長ですらここ数年見た事がないという指8本のドラゴン級タチウオ!!
このサイズですがアタリはかなり小さかったとの事、この釣りやはり奥が深い・・・
Uさんおめでとーございますっ!!

46525902_1780574008739012_7692973746457411584_n

ありえないサイズの出現に一気に色めき立つ船上!
その後、自分にボトム付近で小さなアタリが出始め3回目のアタリを捉えてフッキング成功!

シーボーグのJOGレバーMAXで巻き上げにかかりますが強烈な引きで全然巻けない!!
ドラゴン級の予感に手巻きに切り替え何とか浮かせて船長にタモ入れしてもらった獲物は・・・

シャーク!!!サメでした!!!

タモの中でサクラマスにも負けないローリングを披露しテンヤとリーダーがもうワヤ。。。
このサメを最後にアタリが途絶えストップフィッシング、皆さんお騒がせいたしました!

46525758_1780575178738895_8374118674423873536_n

今回はテンヤに不利な大きな潮回りでしたので竿頭でタチウオは3匹と激シブ。 。
しかし、落し込みは絶好調で全員安打とかなり楽しめました☆

次は大潮、中潮以外の小さな潮回りでもう一度リベンジしてみたいですね!
ご一緒して下さった皆さんお疲れまでした!

パゴス各店テンヤタチウオコーナーを設置しております!
オススメのテンヤやロッドもしっかりと取り揃えておりますので是非ご利用下さい☆


46826710_1780627065400373_3030831908230529024_n

そして帰ってからのお楽しみ

タチウオはシンプルながら間違いのない塩焼きに!
身がホクホクで最高です
   
46523927_1780586672071079_6240477925062213632_n

ハマチは捌いてみると胃袋パンパンにウルメイワシが入っていました!

46513800_1780573798739033_1094679763798196224_n

イワシ着きの魚が美味いのは釣り人の中では周知の事実。
お刺身にしたらブリかと思う程脂がしっかりと乗っていました

46521795_1780584165404663_594313127466631168_n    
    
テンヤの外道で掛かった「クログチ」という魚もシャチョーから頂いたので初めて食べてみました!
見た目はグチにそっくりでお世辞にも美味しそうな魚に見えなかったんですが←失礼!(笑)

炙りで食べたらめちゃくちゃ上手い!と聞いたので炙ってみました。
結果、家の食卓の中から一番最初に無くなりました!これは美味いっ!
   
46520101_1780584198737993_720851436761513984_n

魚料理はまだまだ止まりません!(笑)
クーラーの片隅に残っていたタチウオの餌に確保していたウルメイワシ。

釣っている時からこのイワシ丸々してて人間が食べても美味いんじゃない?と思ってました。
試しに数匹捌いてみると身がぷりっぷり!絶対に美味いはず!

46516823_1780613502068396_669203402760126464_n

ちょっと手間が掛かりますが全て捌いて刺身に!
これが大当たりで!生姜醤油でもう箸が止まりません!
   
46514118_1780581935404886_200563058483920896_n

釣って楽しい食べて美味しいタチウオ&落とし込み!
絶対にオススメなので気になる方は是非チャレンジしてみてください
そしてエサのウルメイワシが残ったら捨てずに食べてみて下さい!(笑)

ここでお知らせ!パゴスも流行の波に乗りインスタはじめました!(笑)
是非フォローの方宜しくお願いしますっ!

インスタグラム

さらにさらに!
ハッシュタグ「#パゴスキッチン」なるものがございます!
こちらをタグフォローしていただくとパゴススタッフが釣った魚を調理してみて美味しかった物を簡単なレシピと共に公開中です
現在炙り料理率高めです!(笑)是非フォローお願いします

46521695_1780877035375376_1008650538067165184_n



albumform
中古買取 (2)