釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

フィッシングショーOSAKA2019に行ってきました!!(パゴスニュース)
2019年02月17日(日)

マリホ店増田です!

去る2月1日、「フィッシングショーOSAKA2019」に行ってきましたので、少し遅くなりましたが、そのときの模様をご紹介させていただきます!

メンバーは、本部から矢頭さん、パゴススタッフからはエース池内店長と自分のマリホ店コンビ、以上計3人で早朝の広島を車で出発して、フィッシングショー会場「インテックス大阪」を目指します!
フィッシングショー大阪 2019 (4)

プライベートでもフィッシングショーに行ったことがないぼくは、仕事で行ってるにも関わらずワクワクしていたことは内緒です!

道中の関西の街並みを撮ってみたり、お上りさん丸出しな私!笑
フィッシングショー大阪 2019 (9)

広島とは比べ物にならない交通量に関西の洗礼を受け、ナビの矢頭さんとドライバーの池内さんの歯車が狂い、何度か道を間違えつつもなんとか会場に到着です!

到着したのが昼前だったこともあり、まずは関西風うどんで腹ごしらえしてから会場に入ります!
DSCN0367



では、気になった商品をご紹介させていただきます!

主観多めのご紹介になるかとは思いますが、ご了承ください。笑     
   
「シマノ」
DSCN0397

・NEWステラ SW
フィッシングショー大阪 2019 (15)
フルモデルチェンジではなく、8000~14000の番手が耐久性、ドラグ性能、巻き上げパワー、剛性、防水性能をさらに磨き上げ登場したようです!
それ以上と以下の番手は13ステラ SWが継続販売されます。
触ってすぐ分かったのは「巻き上げパワー」!!  
XGモデルでも、以前のものと比べると巻き出しの軽さが歴然です!!

気になるスプール互換性はこちらとなっています。
DSCN0399

スプールとボディを真っ二つにしたものも展示されていました!
DSCN0401

DSCN0404

・NEWヴァンキッシュ
DSCN0407
発売が発表されてから楽しみにしている方も多いのではないでしょうか!?
持って驚くのは圧倒的な軽さ!!
4000番で驚異の200gです…。

これだけの軽量化になると心配になるのが剛性・耐久面ですが、それも向上しているとのこと!
さらに、ステラだけに搭載されていたロングストローク構造のスプールを採用し飛距離も向上!
見た目は、ブラックとシルバーの落ち着いたデザインで、個人的には好印象です♪

・NEWスコーピオン MGL
DSCN0408
深い赤が強調されたボディーはカープファンにはたまらないはずです!?

・NEWアンタレス
DSCN0410
ボディーが大きい印象があったアンタレスですが、このコンパクトさ!
巻き心地は、言わずもがなのシルキーさでした♪

・SLX MGL
DSCN0412
実売価格では2万円を切ると思われるモデルですが、Youtubeでキャストしている動画を見たところ、なんとアンタレスに迫る80m以上の飛距離を記録していました!!!

その模様はこちら⇓をご覧ください!!
 
SVS∞(インフィニティ)とHAGANEボディーも惜しみなく搭載されているようで、個人的にも使ってみたい1台です!

・NEWスナイパー エクスチューン
DSCN0414
シマノのショアジギングのフラッグシップロッドが、強度と粘り強さを高めてリニューアルされていました!
ハードなシチュエーションでも青物に主導権を渡すことなくファイトができそうなパワーでした!!

・NEWソアレ SS アジング
DSCN0415
「今」のアジングの流れを捉えつつ、使い分けがわかりやすいラインナップで、自分のスタイルに合った1本が見つかりそうです!

・エクスセンス シャローアサシン 99F フラッシュブースト
DSCN0418
新開発の「フラッシュブースト」機構を搭載したシーバス用ミノーの新製品です!
止めておいてもアピールする「フラッシュブースト」が、河川のドリフトの釣りで効果を発揮しそうでしたよ!!

会場で思わず「おー!!」と声が出てしまったフラッシュブーストを、ぜひ動画でごらんください!!


・カーディフ フリューゲルフラット 70F・70S
DSCN0420
太田川のサツキマスや本流アマゴにジャストサイズなミノーが発売されるようです!!

サイズ感はこんな感じです♪
DSCN0422
AR-Cは搭載されてないようですが、その分アクションに期待できそうです!

バンタムのバスルアーシリーズにも気になる新製品が並んでいました!
DSCN0423

DSCN0424



「ダイワ」
フィッシングショー大阪2019 (36)

・NEWセルテート
フィッシングショー大阪2019 (35)
LT(Light & Tough)コンセプトとモノコックボディーを組み合わせたことで、元々の持ち味であったタフさが向上!!
さらに軽量性も加わったことで操作性が上がり、モノコックボディーにより巻きの安定感もアップしていました!

・シーボーグ 1200J
フィッシングショー大阪2019 (31)
サイズ感にビックリして思わず手に取ってしまいました!笑
買取でもまず入ってくることのないサイズの電動リールですが、こういった商品に触ることができるのもフィッシングショーの良さですね☆

ダイワは以上です…。
シマノと比べてボリュームの少なさに驚きだと思いますが、ダイワブースに足を運んだのが閉館ギリギリで、蛍の光を聞きながらのチェックだったのでこのような内容になってしまいました。
申し訳ございません…。       

ここからはランダムにチェックしたメーカーさんをご紹介していきます!

「KM工房」
マリホ店でもハンドメイドの青物用誘い出しプラグを取り扱っている愛媛のメーカーさんです!
フィッシングショー限定カラーのプラグの受注をされていましたが、あと1歩間に合わず!
発売予定というプロトのショアジギングロッドがあるそうで、そちらをチェック!
フィッシングショー大阪2019 (9)

代表の橋本健二さんに曲げていただきました!
フィッシングショー大阪2019 (5)
フィッシングショー大阪2019 (4)   
かなり好感触だったようですよ♪

四国の釣り場で偶然一緒になったことがあるという池内店長と橋本氏との2ショット写真もいただきました☆
   フィッシングショー大阪 2019 (7)


「ジャッカル」
フィッシングショー大阪2019  (1)

幅広いジャンルの釣りを提案しているジャッカル!
オフショアルアーフィッシングの新しいブランドも立ち上げるようです!
フィッシングショー大阪2019  (5)

トラウティスト注目のネイティブトラウト用ロッドのプロトも展示してありました!
フィッシングショー大阪2019  (6)

写真撮影も快く承諾していただきました☆
フィッシングショー大阪 2019 (6)


「ディスプラウト」
エリアとネイティブのトラウト、ナマズをターゲットとした商品展開のメーカーさんです!
トラウティストのマリホ店スタッフの注目は、自然とネイティブトラウト製品へ向かいます!

真っ先に目に入ったのは大型トラウト用ミノー「デビルスリー 85」のプロトモデル!
フィッシングショー大阪2019  (3)
サクラマス用ミノーに余り見られないワイドなウォブリングアクションで、それにも関わらず強い流れでも飛び出さない泳ぎの安定感があるそうです!
発売が楽しみです!

ABUとのコラボで限定生産されるカーディナルもズラリと展示されていました!
フィッシングショー大阪2019  (5)

トラウトの鬼 正影正樹氏が手掛けるネイティブトラウトロッド「エム・ラルウァ」シリーズもフルラインナップで並んでいました!
フィッシングショー大阪2019  (6)

注目は、カーディナル3専用に作られた2本のコンセプトロッド!
フィッシングショー大阪2019  (7)
フィッシングショー大阪2019  (8)   
カーディナル3をセットしたときのバランスがかなり良い感じでしたよ!
しなやかなブランクスで、キャストが良く決まりそうでした!


「フラッシュユニオン」
バスプロの藤木淳氏が手掛けるメーカーさんです!
フィッシングショー大阪2019 (2)

ジャークして止めて食わせるフローティングのスイムベイト「ユニオンスイマー」など、市場にない商品を次々と提案されています!
フィッシングショー大阪2019 (3)

ブラックバスだけでなく、ソルトでも注目が高まっているようで、スイムベイトはシーバスやアカメなどでも好釣果を記録しているそうです!
フィッシングショー大阪2019 (4)

パゴス的に注目だったのが、メタルバイブレーション「フルメタルソニック」! (写真はメーカーホームページからお借りしました。https://www.flash-union.jp/)
d1
日本刀に使われる特殊な鋼材を使用されているようで、極薄なプレートで作られています!
そのため、小さなロッドアクションで立ち上がり良く超ハイピッチでアクションし、フォールもストレートにストンと落ちるため、厳冬期の食い気のないバスにリアクションで思わず口を使わせてしまうとのことです!

また、かなりのスローリトリーブでアクションするのでエリアトラウトにも効果的で、今年に入ってからチヌも良く釣れているそうです!
パゴス的には3.5gと5gをメバル用に仕入れてみようかと考えています♪



「マドネス」
・バラム 300

フィッシングショー大阪2019  (3)
エイトトラップでのビッグバスの衝撃的なバイトシーンが話題の「バラム 300」ですが、周年記念で限定カラーが発売されるようです!
白い部分をよく見ると、ある文字が浮かび上がるそうです…。

バラムをプロデュースしたサタン島田氏と記念撮影していただきました!
フィッシングショー大阪 2019 (16)



「ヤマガブランクス」
ご覧のような賑わいで、業界関係者からも注目度が高いメーカーさんですね!
フィッシングショー大阪2019 (14)

2月に発売予定のブルーカレント TZ NANO(上)や,去年の10月に発売されたアーリー for Surf(下)などをスタッフさんに曲げていただいてチェックしてきました!
フィッシングショー大阪2019 (10)
フィッシングショー大阪2019 (15)
さすがの綺麗なベンドカーブですね!
アーリー for Surfは、サーフのフラットフィッシュだけでなく、磯のヒラスズキでも使えそうな感じでした☆

パゴス的に面白いと思ったのが、怪魚ロッドシリーズ「エスチュリアン」のラプターとグレイザー!!
フィッシングショー大阪2019 (18)
フィッシングショー大阪2019 (21)
6ft台と少し短いですが、秋の岩国沖キャスティングゲームに良さそうな調子でした!
アマゾンなどでのテクニカルなキャストゲームで、強烈な引きの怪魚を想定して作られているので、キャスト性能・パワーともにマッチするんじゃないかと思います!


「よつあみ」
・鯛ラバーカスタムPE ラッシュバーン X8
フィッシングショー大阪2019  (2)
フィッシングショー大阪2019  (3)
瀬戸内海のショア・オフショアアングラーともに大注目なのが、よつあみさんからこの春に発売予定のこちらのPEラインです!!
今、店頭で特価販売中で好評をいただいている「ロンフォート リアルデシテックス プレミアムWX8」とほぼ同性能ながら、値段を抑えて販売予定とのことです!
0.4号~1号のラインナップで、名前に「鯛ラバー」と入っていますが、瀬戸内のいろんな釣りに使っていただけそうです☆



「ワンナック」
オクトパッシングと言えばこのメーカーさんですね!!
フィッシングショー大阪2019  (2)
手前の3体のデビルクローは発売予定の新色です!
サイズダウンしたデビルクローと、それに合わせたデビルクラッカー(上段真ん中)もデビュー予定とのことです!

こちらでも釣りガールとの写真を撮らせていただきました♪
   52567698_2286483224769630_7441627819299307520_n


青物誘い出しプラグの新作がいろんなメーカーで目立っていましたので、写真でまとめてご紹介します!
「シャウト
・エンタイスポップ
フィッシングショー大阪2019  (2)
フィッシングショー大阪2019  (3)

「reed(パズデザイン)」
フィッシングショー大阪2019  (1)

「マリア(ヤマシタ)」
・ダックダイブ
フィッシングショー大阪2019 (26)フィッシングショー大阪2019 (25)

・名称不明プロトミノー
フィッシングショー大阪2019 (23)


他にも各メーカーさんのブースには気になるものがいろいろありました!

フィッシングショー大阪2019

フィッシングショー大阪2019  (2)

アジアのメーカーの出展も多く、面白い発想のジグも並んでいました!
フィッシングショー大阪2019  (1)

フィッシングショー大阪2019  (2)

フィッシングショー大阪2019  (2)

フィッシングショー大阪2019 (28)

フィッシングショー大阪2019 (9)

DSCN0444


以上、「フィッシングショーOSAKA2019」のレポートでした!
長いブログを読んでいただき、ありがとうございました!
ここでご紹介した商品以外にもお伝えできることがあるかもしれませんので、気になるものがあったらマリホ店スタッフの2人にお尋ねください!

中古買取
アウトドア用品買取 (2)