前回の釣行が楽しすぎて1人で原付で渓流に行ってきました!(サイボーグ森川) | 釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

前回の釣行が楽しすぎて1人で原付で渓流に行ってきました!(サイボーグ森川)
2021年04月29日(木)

前回矢野駅前店スタッフみんなで行った釣行から渓流魚の美しさとテクニカルな釣りにハマって、

スペシャリスト、ゲーリー重森さんにポイントを聞いて行ってきました!

@

自宅から原付で2時間弱

お尻が麻痺した頃に着きました()

13時から開始のゆるゆる釣行ですw

到着し、川沿いに停め川を覗くとハヤが沢山!

期待できるなと思いいざ入渓。

しばらく上がるとヒット!

しかしカエシまで刺さっておらずバラし。

すぐ2匹目ヒット!これは足元で網を準備中にバラし。3匹目バラし。

今思えば合わせが緩かったなと思いました。

次からしっかり竿を曲げるフッキングを心がけるとヒット!

2

ラパラF-3のブルーバックで!

ここで一安心して、パンサーマーチンのシルバーブレードのブラックカラーを投入!

すぐにチェイスが!

でも毎回後ろにピッタリ着くものの、口を使うまでには至らない。

極限まで自分の影を消して、一段上の棚を顔と竿だけ出して巻いてくるとヒット!

3

黒色が濃いい、格好いい個体でした!

その後もチェイスはあるものの中々針に掛からない。

しばらく釣り上がるものの暗くなってきて終了となりました。

/

登っている途中、スナヤツメウナギという希少種に出会いました!

1

ちょい気持ち悪かったですが皆さんが珍しいとおっしゃっていたのでラッキーとして受け取っておきますw

@

あと、メーター超えの特別天然記念物「オオサンショウウオ」に出会いました!水中撮影をしたかったんですが、

水分が携帯に着くと反応が悪くなり、アタフタしているとオーバーハングに逃げていきました()

@

釣りをした川の下流から本流へ流れた付近では普通にニホンザルがいました。怖。

熊やイノシシは脅かせたり子供が危機と感じた時は、人に向かってきますが大抵は人間を感じたら逃げてくれるそうですが、

猿は賢く、交戦的なこともあるらしく、隠れた危険生物でもあります。

@

@

@

@

@

@

2日後、

矢野駅前店スタッフみんなと、お客様Sさんとで本流アマゴ後、サツキ釣行に行きました。

ポイントに着くと岸際にカゲロウが大量死していました。

4

単独渓流釣行の際も沢山飛んでいて、夕まずめにはアマゴが沢山ライズしていました。

フライマンの方は楽しい季節になりましたね♪

@

さて本題の本流アマゴ。

最初ポイント到着後、Sさん2投目に20中盤のアマゴがヒット!

DSC_0833

クロスにキャスト後、何秒かドリフトして連続トゥイッチで足元ヒットだったそうです!

DSC_0834

その後反応が無くなり移動。移動。移動。

5

結果

Sさんがアマゴ3

重森さん1バラし

酒田店長0

森川0

でした。

最後水中から陸に登ろうとしたら目の前にヘビ‼️

7

幸い毒無しの種だと思いましたが、蛇には気をつけたいですね。

暖かくなってきたので色んな生き物が活動を始めてます。

皆様気をつけて釣行されてください!

@

@

@

PS.虫避けには虫達の天敵であるオニヤンマを模したストラップや、パラコードなどを身につけると、効果があるそうです!

10

@

因みに自分は虫が苦手なので、両耳の上に一つずつと、胸に一つ、背中に一つの計4匹オニヤンマを従えて行こうと思います

@

@

@

@

7bdc71b2794d_thumb-2_thumb

a63d1199a007098eb4b262c84437b8d3-4_thumb_thumb-5