釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

九頭竜川解禁日へ初挑戦!(エース池内釣行記)
2016年02月05日(金)

2月1日
北陸福井の一級河川、サクラマスの聖地、九頭竜川の解禁日!
この日は全国からサクラマスフリークがここ九頭竜川に集う、そんな解禁日に初めて参加してきました。

自身2度目、3年振りとなる九頭竜川遠征の同行者は青物遠征でもお世話になっている破魔矢さん
トラウトも渓流から本流まで精通していて九頭竜川にも遠征を繰り返し釣果を上げられているのでかなり心強いです。

1月31日
仕事終わりのPM10:00に広島ICから山陽道に乗り中国道、名神道、北陸道を経て福井を目指します
道中、滋賀に入り伊吹山付近は気温がかなり低く雪も多い地域ですが暖冬、除雪のおかげで心配していた雪は路肩にあるだけ
しかし夜明けまでは雨の予報通りこの辺りから雨が強く降ってきました、この時期に雨の釣りは辛いと思っていると福井に入った頃には雨は止み一安心。

AM3:30に越前フィッシングセンターさんに到着
九頭竜川の情報発信元になっているこのお店は解禁日前夜はオールナイトで営業されており、こちらで遊漁証を購入し情報収集もできる県外からの遠征組にとってはかなりありがたいお店です。
越前さんのマップを見ながら朝一に入るポイントを選定、高屋橋上流左岸の通称、護岸と呼ばれているポイントに入る事に。

そしていよいよ3年振りの九頭竜川へ!
初九頭竜川遠征ブログはコチラ→http://pagos.jp/?p=59665

IMG_5580

AM6:30、ポイントには既に3人の先行者が入られていたので挨拶を交わし空いている場所へ入る。

IMG_5565

雨が止み北風が強く、自分たちのいる左岸からだとアゲインストでの釣りを強いられる
しかしこのポイントは流芯、ブレイクが左岸側にぐっと寄っているので右岸からだと殆ど釣りにならない。

IMG_5569

気温はマイナス1℃、強い北風も手伝って体感温度はそれより低く感じる中サクラマスとのコンタクトを求めキャストを繰り返す
この寒さは予想していたのでしっかり着込んだ身体は寒くないが露出している顔と特に指先が感覚が無くなる程寒い・・・

九頭竜川では下流に位置するこのポイントは水面を見るだけでは流れは緩く変化も乏しい様に感じるが
ディープダイバーをキャストしてみるとかなり流れが効いていてブレイクもはっきりと入っており変化に富んでいるのが直ぐに分かる。

釣りを開始して40分位たった頃、それまで分厚い雲に覆われていた太陽が一瞬の雲の隙間から顔を出し光量が上がった
そのタイミングで破魔矢さんの方を見ると丁度キャストしリーリングを始めていた、自分もキャストを開始した時
破魔矢さんが押し殺した様な声でヒット!と発したので振り向くとロッドがベリーまで絞り込まれグングンと首を振っている!
しかし、その直後にフックアウト・・・残念!フックアウト直後の一枚には悔しそうな表情を浮かべる破魔矢さんの姿。笑

IMG_5567

天候の変化で一時的にサクラマスのスイッチが入る事はこれまで色んな人から聞かされていたので知ってはいたが、まさか目の前で絵に描いた様にヒットするとは・・・驚)
その直後に対岸下流で立て続けに2本、自分たちの上流で釣られていたアングラーに1本サクラマスがキャッチされました。
満潮時間のタイミングも重なっていましたがやはり天候変化パワー恐るべしです。。

その後は気配が無くなり気分転換も兼ねて上流へ移動
福井大橋上流左岸、通称水道局前と呼ばれるポイントへ
九頭竜川でも上流に位置するのこのポイントは地形変化に富んでいて写真で見ても分かる通り流れも複雑
流速は早く使用できるルアーもおのずと限られますが攻略し甲斐のあるポイントです。

IMG_5573

なんと!このポイントでは既に対岸から攻めていたアングラーが羨ましい事に60センチはありそうなサクラマスをキャッチして記念撮影されておられました!

IMG_5576

自分も一通り流させてもらいましたがサクラマスからのシグナルは一向に無く
移動を前に悔しい表情を押し殺し記念写真を一枚。笑

IMG_5651

北陸の日没は早くPM4:00には夕マヅメの雰囲気に、その後は中流の実績ポイントのひとつ、JR下流右岸でストップフィッシングを向かえました。

福井といえば釣りの次に楽しみなものは食!とにかく食べ物が旨い事は一度訪れた釣り人の中では有名な話。
3年前に訪れた時の昼食は名物ふくしんのソースかつ丼を頂きました

今回は九頭竜を訪れた釣り人のブログやフェイスブックなどでも良く目にするヨーロッパ軒に行ってみました。
昔ながらの洋食屋さんで2人ともソースかつとデムハンバーグのAランチを注文、どこか懐かしい味で寒い中釣りを続けた空きっ腹に染み渡りました。
ちなみに定番ソースかつ丼やランチ以外にもオムライスやナポリタン、カレーなど多彩なメニューが裏面に記載されているのを注文した後に知ったのはここだけのハナシ・・・

IMG_5619 

当初、1日だけの釣行予定でしたがバラシや翌日の天候の好転も考え急遽2日目の午前中もやって帰ることに!
コンビニで翌日の朝食を買い込み車中泊にて夜を過ごします。

九頭竜川2日目
初日と違い雲も無く透き通った朝焼けの中気合を入れて川原へと向かう
気温は低いですが風が弱いだけでもかなり快適なので期待を込めてキャストを続けましたがゴールデンタイムを過ぎても何も起こらず。

IMG_5592 

時間も限られているので最後のポイントへ移動、中流域の通称前田道路前と呼ばれるポイント
雰囲気もあり先行者が居なかったのでここを最後のポイントとする事に。

真ん中の中洲で流れが二分されそれが合流して複雑な流れを形成している、水深も深くいかにもサクラマスが溜まりそうなポイント
上流には初日に多くの釣果が出ていたポイント福井大橋があり魚は必ず入っているはず。

上流に破魔矢さん下流は自分と二手に分かれ手前の流芯はディープダイバーで、対岸のブレイクはバイブレーションで刻むように丁寧に探っていきます。

IMG_5605 

分厚い流れと水流の変化が凄くいかにも出そうな雰囲気でしたが残念ながらサクラマスからの反応はありませんでした。
変化に富んだ流れが良く分かるように動画も撮ってみました!
この流れの中に何匹のサクラマスが居るのだろうか・・・

帰り道に有名ポイントの天池橋を見学して帰ることに、橋の上下に5人の釣り人が入られていました。
破魔矢さんもお手上げの様子。。笑)

IMG_5615 

これにて全力で挑戦した初の九頭竜遠征も終了、終わってみれば解禁日の越前フィッシングさんへの釣果報告数は28本!
過去15年間で一番多かった一昨年の18本を大きく上回る解禁日でした、今年は当たり年!?なのかも知れません。

そろそろ帰りましょうか。
福井北ICから北陸道に乗り帰路につきます。

IMG_5621

琵琶湖を一望できる大津SAで夕食にすることに
ここで衝撃のメニューを発見!なんとBASSバーガーなるものがありました!
見た目はフィッシュフライバーガーですがもちろん中身はブラックバスのフライになっています!
この日はお店が閉まっており購入していないので味の方は未知数です・・・

IMG_5637 

色々と迷い結局、琵琶湖カツ丼なる物を注文、甘めのソースに浸したカツと半熟卵が良く合い美味しかったです。

IMG_5635

日付が変わった頃に広島に無事到着、あっという間の2日間が終わりました。
残念ながら初の九頭竜サクラマスをキャッチする事は出来ませんでしたが解禁日の雰囲気のなか雑誌やDVDで見る有名ポイントをランガン出来ただけでもいい経験になりました!
機会があれば暖かくなってからまたチャレンジしてみたいと思います!

参考までに九頭竜までの行程を少し。
広島から九頭竜川まではの行程は片道約550km
広島ICから福井北ICまでの高速料金はETC深夜割引適用で片道7500円
途中、3回程休憩を入れても片道6時間あれば到着します

今回自分は2連休で釣行しています、興味がある方は是非九頭竜川へ挑戦せてみてはいかがですか!?


釣れていませんが・・・参考までに今回主に使用したルアーもちょこっと紹介します!
早期の低水温という事もありディープダイバーを多用しました。
・ティムコ シュマリディープ90F
・バスデイ シュガーディープ90F
・タックルハウス ビットストリームヴァンテージDMD93F
など

IMG_5657

ボトムノックして根掛りそうな場所ではミディアムディープを使用しています。
・流神 櫻雅MD90F
・タックルハウス ビットストリームヴァンテージFMD83
・ティムコ シュマリMD90F
・バスデイ シュガー2/3ディープSG92F
など

 IMG_5658

今回は九頭竜川という事で釣り人が多いことを考えあえてアユやアカキンといったド定番カラーを外した派手目なカラーが多くなっています。
その他に深場や遠投したい時にバイブレーションやスプーン(18g前後)も多用しました。

IMG_5659 

パゴスには3月の解禁に向けて続々とサクラマスルアーが入荷していますので是非ご利用して下さい!

※河川で釣りをするには必ず遊漁証が必要です。

また特に早朝から釣りをされる場合は地元住民の方への騒音の問題
地元の方の通行の妨げや農作業の妨げにならない様に駐車スペースなども考えて釣りを楽しみましょう

釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

ショア真鯛絶好調!(ブリトリー酒田釣行記)
2018年04月24日(火)

みなさんどうも!ブリトリー酒田です!!

釣りばかり言ってまともに釣行記を書けていませんでしたが、

連日の釣行記録をぼちぼちと書いていきたいと思います!!

この日は爆釣チームの皆さんで釣行!!

お初の方も多かったですが、皆良い方ばかりで楽しめました♪

 

明るい内に嫁と一緒にポイントに到着し、皆様をお待ちしていると、まずはHさんが到着!!

来る途中に釣具屋によってきたらしく、リールが18ステラになっていました!!笑

初めましての挨拶を済ませ、明るい内から釣りをしていると、Hさんに何やら魚がヒットした様子!!

中々の引きを見せてあがって来たのはクジメでした!!

IMG_2270

これで18ステラの入魂完了ですね!Hさん!笑

そして日も暮れるとFさん・Wさん・Oさんが集合!!

徐々に良く動くようになった潮に期待し、皆で真剣に投げ続けます!!

しばらくは何も無かったですが、一気にアタリが出だす!(自分以外w)

うあああああー!ばれたー!とか皆で悶々とする中、ついにOさんがヒット!!

IMG_2283

ボトムドライブ+RAシャッドの安定の組み合わせです♪

その後も良くあたりが続き、時合突入です!!

IMG_2282

っでまたOさんが1枚!!去年は沢山このポイントに通っていたOさん!さすがです!!

しかしこの後潮も緩み、アタリも遠のいていく・・・

自分は掛けても居なかったので、ショボーンとしておりましたが、何とか小鯛を一枚ゲット!

IMG_2279

小さいですが釣れたので一安心です♪

そしてその後に謎のアングラーと「皆寒いじゃろうけぇ冷たいコーヒー買ってきたよー!」とMさんが合流!!笑

爆風の中冷たいコーヒーが心に染みました!Mさんありがとうございます!!笑

いつもは少数で釣行することが多いですが、皆でこうやって楽しくやるのも最高ですね♪

そしてその後は次の日仕事だったので、下げ潮が効く前に後ろめたさを感じながら帰宅。

あまり釣果は出せませんでしたが、楽しく釣りが出来て大満足の1日でした♪・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝起きてこの写真を見るまでは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30739223_793471187511050_185254132702405235_n

メッチャ釣れとる!!www

下げでバンバン釣れたらしいです(´;ω;`)

っと言う事でモチロンリベンジ釣行してきたのでその様子はまた次回!!以上釣行記でしたー!!

爆釣チームの皆さん!ホントありがとう御座いました<(_ _*)>

九頭竜川弾丸遠征リベンジ!(エース池内釣行記)
2018年04月11日(水)

こんにちは!エース池内です!

前回の九頭竜川日帰り弾丸遠征から2週間がたち日々耳にする九頭竜川での釣果に悶々とする日々を過ごしていました。
そして昨日、10日に急遽リベンジ釣行のチャンスに恵まれたので行って来ました!
 
前回の九頭竜釣行の模様はコチラ↓
聖地・九頭竜川!日帰り弾丸遠征!(エース池内釣行記)

そしてまさかの今回も日帰りでの釣行!
同行者はお客さんのKさん、去年一緒に佐田岬の青物釣行でご一緒してから一緒に釣りをするのは2回目です。
(何故かKさんとの釣りはいつも弾丸系遠征釣行になっちゃいます!笑)

広島から福井へ片道500km超、6時間の道のりは3時間ずつ運転を交代して安全第一で目指します。
先ずはKさんの運転で出発、自分は後半の運転に備えて仮眠を取ります。
道中に興奮してサクラマス談義に花を咲かせたりすると寝れずに後半後悔する事になるので要注意です!(笑)

PM10:00に広島を出発。

先月に全線開通したばかりの新名神道の「宝塚北SA」で運転を交代。

このサービスエリアがめちゃくちゃオシャレです!
なんでも西日本最大級だとか!

30652309_1480455338750882_9137395888329588736_n

深夜でしたので閉まっているお店が多かったですが出店している店舗がオシャレ過ぎます!
昼間に寄ってみたいと思いました!これはGW頃は凄まじい人で賑わいそうな予感です。。

30594659_1480455335417549_7496890553611583488_n

ここからはKさんに仮眠をとってもらい自分が福井までハンドルを握ります。
北陸道に入ってからは交通量も減り道も広いので快適♪

AM4:00頃に無事、福井入り。

30581929_1480455348750881_684304271549661184_n 

日の出から釣りをしたいので遊漁券を売っているお店を調べると流石聖地の九頭竜川。
釣り場が目の前のコンビニでフツーに遊漁券が売っています!(笑)

30623580_1480455328750883_5417498406589300736_n

遠征組みの皆さん、遊漁券は「ファミリーマート福井県立大学前店さん」で24時間購入出来るのでオススメです!

30571200_1480455258750890_2258719259402174464_n 

夜明け前にポイントに到着してみると既に自分たちと同じく県外ナンバーの車が数台。
皆さん夜明けを待ちながら準備をされております、自分たちも準備を整え明るくなるのを待ってポイントへ。

朝焼けの九頭竜川!雰囲気バリバリの中、釣り開始!

30689305_1480455222084227_3461483790759624704_n 

先ずは福井大橋辺りのポイントから攻めていきます!
釣り下って行きいい感じの流れが効いたポイントを発見!手を変え品を変え九頭竜サクラへアプローチしていきます!
先行者の方がシャロー系ミノーをガンガントゥイッチを掛けて誘っていたので自分はがっつり潜る「タックルハウス ビットストリームヴァンテージDMD93」を選択、一気にレンジを変えて誘ってみます。
数投目に流れの押しが強く掛かるスポットに入ったミノーに数回ジャークを入れたときにフワッとルアーが押さえ込まれたので半信半疑にテンションを掛け聞いてみるとグングン!と力強い手応えが!!
慌てて合わせを入れましたがスッポ抜け!やってしまった・・・

その後、Kさんとかなりしつこく流し直しましたが反応は無く時間だけが過ぎていきました。

30652541_1480454448750971_704991149034569728_n 

ガンガン釣り下り、有名なマイアクアが対岸に現れる所まで来ました。
この辺りも写真で見る以上に流れに変化があり意外に釣れそうな雰囲気が漂っています!

30571259_1480455212084228_3442618877056385024_n

日が高くなるにつれ、水位は見る見る内に減水していき遡上魚を狙うには最高の条件が続きます!
ここで大きくポイントを移動、北陸自動車道上流のポイントへ!

ここの瀬は雰囲気最高!!

写真に写っているどこのスポットでヒットしてもおかしくないです!(笑)

そしてなんとこの写真を撮って確認した後にふとKさんを見ると・・・
ロッドがぶち曲がってる!瀬の中でガンガンファイトしている!
その時間約2秒!(笑) 一瞬で無念のフックアウト。。

しかもその後、Kさんのルアーに1チェイスあり、粘って頑張っているとなんと立ち込んでいるすぐ隣にサクラマスが定位!(笑)
写真を撮ろうとした所逃げていったそうです!さすが魚影の濃い九頭竜川です。。

30594979_1480454825417600_5689562590263377920_n 

このポイントで自分はというと・・・
九頭竜名物のルアーでルアー釣りを初体験!(笑)
(釣り人が多い九頭竜川では根掛りしたルアーが釣れたり、上流からプカプカとルアーが流れて来たりする事が多々あるそうです。笑)

30595136_1480454912084258_6154089030179880960_n

その後は少し下流のポイントも見に行きましたが上流のロケーションの良さに惹かれて直ぐに戻ってきました。

30594325_1480455025417580_7337086992464740352_n 

日帰りなのでタイムリミットはPM3:00

あっという間に時間は流れ、気付けばお昼過ぎ!
ラストは朝一にコンタクトがあった福井大橋付近で頑張る事に。

上流の瀬から丹念に探っていきますよ~!
ルアーを変えトレースコースを変えとにかく色んな角度からアプローチしていきます!

30571279_1480455128750903_600477642486972416_n

その後どうだったかはこの写真でお察し下さいませ。(笑)
魂が抜けかけ遥か彼方にそびえる残雪がある山々を眺めております。。

30581791_1480454495417633_7810248030338154496_n 

めちゃくちゃ元気なKさんの九頭竜川に来た記念を一枚撮り。(笑)
一件だけ釣具屋に寄ってお買い物して500km離れた広島目指して帰ります!

30698029_1480454612084288_2025084793825263616_n

高速に乗って一発目の「南条SA」にて早めの夕食を頂きました♪
名物の越前そば二種と焼きサバ寿司のセットが美味しかったです!

30572295_1480454568750959_1771286268542451712_n 

Kさんはクルマに戻る途中に良い匂いに引き寄せられて塩タン串も購入!Kさんご馳走様でした♪

30652988_1480454502084299_1205406674978865152_n 

帰りもKさん⇒自分の順番で半分ずつ運転してPM11:00前に無事広島へ帰ってきました。

30624429_1480454795417603_4596941125117280256_n

Kさんお疲れ様でした!週末頑張って来て下さい!(笑)
自分も今月一杯、サクラマスを頑張ろうと思います!!

聖地・九頭竜川!日帰り弾丸遠征!(エース池内釣行記)
2018年04月02日(月)

今年も開幕したトラウトシーズン。
3、4月のシーズン序盤はサクラマス狙いで釣行する事がここ数年の恒例となっています。

今年はニューロッドも導入して気合十分!
『櫻井釣漁具 C3+サクラカスタム 8‘3”H モンスタチューン』
大阪フィッシングショーで触って一目惚れし購入。
九頭竜川のエキスパート、森下映治氏プロデュースのこのロッド、とにかくキャストが気持ち良い!
細身のブランクはしなやかでありながら強靭なバットパワーも兼ね備えています!
釣りに行っていない時はお店にロッドを置いているので触ってみたい方は気軽に声を掛けて下さい。

28514340_1440502376079512_1696111064160197248_o 

今年は開幕から高津川に通っています。
毎年釣果を上がられている常連のお客さんは高津川ですでに一本キャッチされています!
自分はというと、休みの日に増水&強めの濁りが重なり思うような釣りが出来ず。。
本命は釣れませんが外道のシーバスを何本も掛けたので予行演習はバッチリです。笑
C3+サクラカスタムがシーバスのファイトをしっかり吸収して必要以上に魚が暴れずにランディングできました!

28870795_1443878112408605_1566578530595566171_n 

そして、今年は久しぶりにサクラマス釣りの聖地としても有名な「九頭竜川」へも釣行しようと企んでいました。
一足早く2月に解禁する九頭竜川ですが今年は記録的な豪雪で川へ近寄れない日が続き3月に入りようやくまとまった釣果を耳にする様になりました。



そんな中、お客さんのHさんが3月上旬に九頭竜川へ遠征し64cmの見事なサクラマスをキャッチ!
Hさんは一緒に岐阜渓流遠征江の川で初めてサクラマスをキャッチした時にも同行してくれたトラウトのエキスパート。

28783045_961310950685151_7695651323905697079_n

その後、もう一度九頭竜川へ遠征されたHさんがさらにサクラマスをキャッチ!
これで完全に九頭竜川へ行きたいスイッチが入りました!笑

29542305_970437923105787_4201020472499933252_n



そんな中、自分の予定を確認すると近いうちに行けそうな休みは28日のみ!
広島から九頭竜川までは片道約600km、小休憩を取りながら余裕で6時間以上はかかる。

普通ならまず日帰りで行こうと思わない距離ですが完全に「行きたいスイッチ」が入った自分は
行きに6時間、6時間釣って、帰りに6時間・・・行けるじゃん!と自分を納得させ出発準備を始めていました。

そんな弾丸遠征に付き合ってくれたのがお客さんのKさん。
たまたま休みが重なったので軽い乗りで付き合ってくれる事に!

AM1:00に西風新都ICから高速に乗り、広島を出発。

3時間ずつ運転をシェアして先ずはKさんの運転で一路福井県は九頭竜川を目指します。
AM4:00京都に入った頃に自分が運転を交代、琵琶湖を横目に通り過ぎ辺りが明るくなり始めた頃に北陸自動車道に入りました。

九頭竜川まであと少し!
敦賀湾を見下ろす杉津PAにて最後の小休憩。

29595079_1469562453173504_2757112842462712615_n 

「サクラマスの聖地」九頭竜川の前に「恋人の聖地」を巡礼。

18193728_1469562509840165_5584333717992903778_n

ふたりで愛を誓い合って・・・ハートロック♥
彼女、彼氏の居る方にはオススメのスポットです!笑

IMG_7099

もの凄い数のハートロック!流石恋人の聖地だけあります。。

IMG_7100 

こちらの聖地にはあまり長居はせず本命の聖地へ向け出発!
朝晩はまだ冷え込むのか、北陸道の路肩には所々にまだ残雪が。
そんなこんなで、いよいよ福井ICが近づいてきましたよ~!

29572582_1469562456506837_6447938697168628716_n 

AM7:00 予定通り福井へ到着!

21432989_1469562369840179_612200434377004612_n

最初から朝一のゴールデンタイムは川に立てない計算だったので先ずは腹ごしらえ。
釣りをしている最中にお腹に異変があってはいけないので、ここはなか卵の朝定食であっさりと。笑

29789871_1469562356506847_6352234828399000741_n

越前フィッシングセンターさんへ!
古くから九頭竜川のサクラマス情報を発信しているアンテナショップです!
こちらで漁券を購入し、近状を聞くとここ数日暖かい日が続いているので雪シロが入り少し増水気味で中州や深く立ち込むポイントへのエントリーは難しいとの事。
しかし、水色は中々良い感じで釣れる感じの濁りですよ~。と!昨日はこの時間にはすでに3本の釣果の持込みがあったそうなので期待が高まります!

29571047_1469561796506903_96694707447905300_n 

今年釣られた60cmオーバーの見事なサクラマスの魚拓の数々にテンションが上がります!

29570834_1469562303173519_3282126263182311670_n 

いざ、聖地・九頭竜川へ!
自身3度目、2年ぶりの九頭竜川です!

過去の九頭竜釣行記はこちら↓
・今年一発目のトラウト!往復1000kmオーバー遠征!(エース池内釣行記)

・九頭竜川解禁日へ初挑戦!(エース池内釣行記)

過去2回は2月の釣行でしたので雪が無い景色が新鮮!

29792091_1469561833173566_7392384119601993835_n 

下流の高屋橋からポイントをチェックしていきます。
有名な大場所には5、6人のトラウトアングラーの姿で賑わっています。

下流域のポイントから釣りを開始しましたが反応が無く、中流域へ移動することに。
先行者が2名居られたので少し様子を見て釣り下っていくのを確認してから上流側へ入りました。
(※渓流とは逆で本流では釣り下りが基本となっております。)

動きの大きなミノーでは泳ぎきれずに水面から飛び出してしまう程の太い流れ。
ここで選んだのは流れに強く九頭竜川でも高実績な「ティムコ シュマリMD90F」
シュマリは自分が江の川で初めてサクラマスを釣った使い慣れたミノー。
カラーは先行者が投げていないであろうマットチャート系を選択。

19665329_1469561646506918_2114134042039817304_n

対岸寄りの流芯めがけてフルキャスト!
流芯に入ったら殆どリールを巻かずに流れにミノーを馴染ませさせ誘っていきます。

50mほど釣り下り対岸の水門で少し流れが変化した辺り。
ミノーをターンさせ流芯から抜けた時にチョンチョンとアクションを加えた時に「ドンッ!」とひったくる様なバイト!
しかし乗らず!思わず天を仰ぎ数秒フリーズ。。

その後、気を取り直し同じポイントを2回流し直しましたが反応はそれっきり。
それより上流のポイントはどこも人が多かったので少し下流へ移動します。

29792737_1469561913173558_6577076125322598774_n 

有名ポイントの一つ天池橋が空いていたので入る事に。
雑誌などでも良く目にするこのポイント、雰囲気もありKさんと二人で集中してキャストするも何も無し。

IMG_7120 

お昼過ぎには気温も24℃まで上昇、トレーナー1枚でも暑いですが水温は雪シロの影響で8℃。
ここで今年2本の九頭竜サクラを手にしているHさんから上流域が熱い!とアドバイスを頂き一気に移動。

ローケーション抜群の上流域!

29790765_1469562196506863_599757365285226713_n

この流れ!複雑に流れが湧き上がりボトムに何かが沈んでいるのがひと目でわかります。



ここでは到着時に既に対岸のアングラーがサクラマスをキャッチしていました!
いつ本命が来てもおかしくない雰囲気の中、集中力MAXで流れを刻んでいきますが何も無いままタイムアップ。

29572435_1469561969840219_5423546414915158997_n

ウェーダーを脱いで着替えた瞬間に昼食もとらず一日中投げ倒した疲れと空腹が一気に襲って来ました。笑
遅めの昼食と早めの夕食を兼ねて数年ぶりの「ふくしんさん」へ。

29572351_1469562056506877_1169930692175728952_n
福井のご当地グルメ「ソースカツ丼」で有名な老舗ですが今回はBランチを注文。
チキンカツとハンバーグ、ハム、サラダ、ポテトにナポリタンと洋食メニューのオールスターを一皿で味わえて満足です♪

29790522_1469561886506894_7545972511223044281_n 

食事をとり少し体力が回復したので釣具屋巡りを開始!
ご当地カラーのルアーを興奮気味に買い漁り気が付けばすでに夕方!
ふと我に返り帰りに600kmのロングドライブが待っている事を思い出す。。

少し嬉しかったのは3/18に「新名神高速」が全線開通していて京都から神戸までが繋がった事。
これで混雑する吹田JCTを通過しなくてもよくなり道も直線で綺麗なので運転が少しラクです♪

29572796_1469561973173552_1679218127157735501_n 

行きより小まめに休憩を取りながら安全第一で7時間程かけて無事帰広!
丸々24時間よー遊びました!付き合ってくれたKさんありがとうございます&お疲れ様でした♪
今週は別のお客さんが九頭竜川サクラマスにチャレンジするそうなので釣果が楽しみです!

自分の次の釣行は当分先の予定、しばらくは妄想フィッシングでサクラマスと対局したいと思います。笑
また九頭竜川へリベンジする時はしっかり泊まりでリベンジしたいと思います!!

釣行ラッシュの最終日!ついに春が来ました♪(ブリトリー酒田釣行記)
2018年03月30日(金)

ブリトリー酒田です!

しばらく釣行記を書けていませんでしたがやっとこさ時間が出来たので書かせて頂きます!!

7bdc71b2794d_thumb-2_thumb

~1日目~

今回はお客さんのY君が無事大学に合格したので、お祝い釣行です!!

ここは鯛を釣って、めでたく祝いたい所でしたが、釣れて来るのは根魚ばかり!!

IMG_2122

豆アコウや・・・

IMG_2124

珍しいクロソイや・・・

IMG_2132

ボトムの税金。カサゴ氏などなど・・・これはこれで楽しめましたが少しサイズが(笑

潮止まり近くまで粘りましたが、鯛の気配が無かったので移動。

ギリギリ潮が動いている間にメバル狙いです!!

IMG_2134

ついて2投目ぐらいに24センチをゲット♪

ルアーはアジリンガーのパゴスオリカラ:イカナゴゴールデンタイムです!!

アミパターンでも良く釣れマス♪

IMG_2133

そしてY君も流れのあるポイントは初めてでしたが、何とか21センチのメバルをゲット!!

IMG_2136

その後自分は23センチを追加して、潮が止まり終了となりました。

鯛は釣れませんでしたが、メバルで何とか満足してもらえてよかったです・・・

Y君また行こうね!!

IMG_2126

因みにお客様に貰った自作ジグヘッドがかなり良い感じです・・・バレ難く強度も言う事なし!!

この次の釣行ぐらいで全部ロストしてしまったので、来店した時にまたおねだりしちゃいました♪笑

Hさんありがとうございます!!そしてストック減らしてすみません・・・

 

そして次の日Tさんからこんな写メが届く!

IMG_2140

自分らが移動したタイミングから釣れ始めたそうです・・・

完全にミスった・・・笑

7bdc71b2794d_thumb-2_thumb

~2日目~

今日は鯛が釣りたい!っと思いながら仕事終りに出撃!!

そしてやっぱり釣れないのでメバルに変更w

っでいきなりきました25センチ!!

IMG_2157

あまりに引いたので一瞬違う魚かと思いました・・・3月後半ともなると大分回復してますね!!

そしてその後ポイントを移動して・・・

IMG_2164

25・24と追加!!

上のメバルが半端ない体高でビビリました!!

この日は鯛が釣れずともメッチャ満足していたのは内緒です♪笑

7bdc71b2794d_thumb-2_thumb

~3日目~

そしてインスタ&フェイスブックで仕事帰りに行って来ます♪っと告知したあの日はと言うと・・・

IMG_2152

IMG_2180

朝方までやってお持ち帰り3匹でした。

サイズも21.22.23と綺麗に揃っております♪

この日のメバルは塩焼きにして食べましたが絶品でした♪

IMG_2169

最後におまけでマダイ釣りの定番の外道!ワニゴチが釣れたので、そろそろ本格的にマダイ入ってこんかな~と期待しながら終了。

この日で体力は限界に達し、次の日は爆睡しておりました!!

7bdc71b2794d_thumb-2_thumb

~4日目~

この日はIさんと釣行!!

前日鯛が釣れていたポイントには入らず、メバルを狙いつつ鯛がおればいーな作戦です!!笑

こんな事考えている時は大体まともな釣りが出来ません・・・笑

 

しかしっ!!

IMG_2191

いい感じのヨレが手前にできて25センチをゲットし・・・

 

メバルが微妙になったのでタックルを持ち替え、ボトムドライブ&ケイテック:イージーシャイナーで底をトントンしていると・・・

「コンッ」

っと来ました!!マジか!おったんか?!っとかなり興奮しながら、あの独特で鋭い引きに耐える。

赤い姿がボワーッっと浮いてきた時はもう嬉しさが大爆発!!

IMG_2186

今期1匹目のマダイです!!

正直自分の釣り仲間はもう既にどんどん上げていたので半分ふて腐れそうになったんですが、自分にも春が来て安心しました♪笑

IMG_2185

サイズは46センチと十分なサイズでした!!

一方一緒に行ったIさんはと言うと、どうやら自分と相性が悪いらしく、何故か釣れない負のスパイラルに巻き込まれておりました・・・Iさんすみません↓また誘いまくります!!

7bdc71b2794d_thumb-2_thumb

さて、ここからは宣伝になりますが、本日「ミドルゲーム」用の商品が沢山入荷しております!!

P1170678

定番のボトムドライブに・・・

P1170679

今回のヒットルアーのケイテック:イージーシャイナー

P1170680

そしてこれまたケイテックのスイングインパクト!

どれもこの春活躍してくれると思います!!何でケイテックなのか?って言う理由は今度また詳しく書いていきたいと思います!!今からどんどん海の中も春になってくると思われますので、準備だけはしっかりしておいて下さいね!!

 

まだまだ書きたいことは沢山あるのですが、今パゴスには超大量の中古品が入ってきておりますので、

片付け次第また色々と書かせて頂こうと思います!以上釣行記でしたー!!

ついに開幕?!(ブリトリー酒田釣行記)
2018年03月17日(土)

ブリトリー酒田です!!

すっごく久しぶりに釣行記を書こうと思います!!笑

今年は中々釣りに行けず日々悶々としておりましたが、春の陽気に誘われ、我慢できなくなってしまったので釣行してきました!!

IMG_2088

「春」といえばこの島ですよね♪

勿論狙うは真鯛でございます!!

去年は序盤から飛ばし過ぎたので、今年は体力を溜め込んで気合MAX!!

っとはいえ通ってないので、現場の状況など全くわからないので今回同行してくれたIさんと共に、あーだこーだ言いながらポイントを決めます。

話し合った結果、当日はあまり潮が動きそうに無かったので、いつもとは違う潮当りがかなり良いポイントに決定!

明るい内からポイントに到着。そしてボトムをキャロで探っているとカサゴがヒット!!

その後もポツポツとカサゴのヒットが続きます。久々の釣りなのでこれだけでも癒されました★

そしていよいよ暗くなってくると・・・何故かカワハギがめちゃめちゃ浮いてくる・・・w

近くに来たのでとりあえず掬ってみましたが、持って帰るのには小さい感じ・・・

大きいやつに限って少し下のレンジにサスペンドしている。

タモを持って構えていましたが、殺気が伝わりすぎたのか、とびしまの潮流にドリフトしながら全員居なくなりました笑

・・・気を取り直して釣り再開!!足元をよくよく見てみるとイカナゴが泳いでいる姿を確認!!

最初は少なかったですが、時間が経つにつれ数も増えている!!

こりゃ今日はもらったか?!と思いましたが、やっぱりそんなに甘くありません・・・

そして同じくとびしまに釣行しているRさんに、電話で状況確認してみようと連絡するも繋がらない。

っとおもったら直ぐに折り返しの電話が!

酒田 「どんなですかー?!」

Rさん 「ごめん今真鯛とファイト中だったんよ。こっち来る??」

酒田 「行きますっ!!!!」

そして行きますっ!!とは言ったもの、もう少し粘りたい感じだったので1時間程粘りましたが、やはりバイトも無く終了。

急いで片付け、Iさんと共に現場に駆けつけます!!

着いてRさんのクーラーの中を見てみると、綺麗な桜色が入ってました!

IMG_2089

去年は苦戦していたRさん、今年は40のアジ真鯛にと絶好調!!おめでとうございます!!

 

さて、魚を見てしまったらもうヤル気が止まりません。笑

このあと良い潮が入ってきて、集中して探りまくりますが近くで嫌な音が・・・

プッシュー!とスナメリさんの登場です。しかもかなりの至近距離。

今年はかなり多い見たいですね(´;ω;`)

しかしイカナゴも見ているし真鯛の姿を見ている自分にはまるで状況が読み込めない。笑

鯛ってスナメリ来たら駄目なんすかね?っと2人に聞くと、

Iさんはスナメリの大群の中真鯛を釣った事があると!

Rさんがヒットした時も普通にスナメリ居ったと

もうプラス思考全開でやりきるしかない!!笑

そんな気持ちで絶望的な状況でもめげずに3人とも投げ続けますが、釣れてくるのはカサゴとコメバのみで御座います。

粘り倒しましたが、Iさんがもう飽きた限界(・-・)モードに近づいていたので、作戦変更でメバルをやりに行く事に。

干潮近くですが、まだ潮は動いていたので僅かに期待を持ちつつ、Rさんを残し場所移動。(Rさんありがとう御座いました!)

ポイントに到着すると、激しくも緩くもない流れの表層で、時折聞こえる良型のライズ音。

ボトムドライブからキャロに替え、アジリンガーのイカナゴゴールデンタイム(宣伝(笑)を付けて色んなレンジを探っていきます。

波止近くのシモリにリグが差し掛かり、少し浮かせながらその上を通すイメージで誘ってやると「コツッ」

IMG_2094

中々の良いサイズ♪

その後も時合が来たのかバンバン当たる!!楽しすぎる!!

一度「グンッ」と来て合わせが決まると同時に、ギュンギュン引いてあっという間にラインブレイクといった事件も起こりました!

リーダーザラザラになってたんでアコウですかね??

そしてこのまま爆釣かっ?!と思いきや潮が止まって即終了でした(´`@)…wスナメリもまた来るし・・・

IMG_2093

って事でキープは4匹でしたが、どれもコンディションが良く、どんどんアフターから回復している様でした!

帰って捌くと、パンパンのお腹の中はアミとメバルの子。Iさんの釣った方にはイワシも入っていたそうです。

しかしとびしまのメバル、ほんとダルマみたいな体系ですよね。いつかは釣りたい尺ダルマ。笑

インスタで「#メバル」で検索しても、中々こんな体系は見られないので、やはり全国的に見てもポテンシャルが高いフィールドだと思います。

今回は残念ながら自分には鯛は釣れませんでしたが、祭りはもう間近といった感じでした!

来週がきっと本番でしょうね!少し天気は下り坂な予報ですが、釣果は今からどんどん上り坂だと思います!

今シーズンも鬼のように釣行しようと思います!笑 以上釣行記でしたー!!